文化・芸術

2005年6月13日 (月)

タイヤ見えず・・・

今日は午後から出張。外を少し歩いたらとても暑かったです。目的の場所へ行ったら、またこれが妙に暑い。クールビズということで、上着、ネクタイは着用しないようにして、建物内の温度を高めに設定しているようです。健康のために階段を使って6階まで歩いたら、汗をかいてしまった。いやー、まいった。そのあと12階へ行く用事があったけれど、それはエレベーターを使いました(^ ^;)
 
 
さて、昨日はまたキャッツ観劇。もう給料残ってません。。ということで、簡単なレポを。
・席は回転席の3列最下手席。うわー、タイヤ9割5分全滅だ。。。タンブルとカッサの踊りなんて見えやしない。カッサがのばす手がかろうじて見えるのみ。タンブルなんて、「いるの?」って感じでした。2列後ろからの半額返金席と7,350円も違うのに見え方はほとんど変わらない。。。その差はなんだろう?確かにすぐ横は舞台なので猫が頻繁に通るし、ヴィクなど、何匹か猫に見つめられたけれど、それが7,350円分なのか・・・?もうこの席は買わないようにしよう(泣)。あ!でも嬉しい発見が一つ。劇場内のゴミの中にちゃんと正確に動く時計があるって知ってたけど、それが私の席の横にありました(^-^)
 
・芝マンカス。先週より落ち着いて見られました(^-^;) 改めてじっくり見ると、やっぱり細いねぇ。ウエストがしまってます。40過ぎてるのに、見事です。百々さんも三宅さんも。踊りやってる人は凄いですね。
 
・久しぶりの金井ヴィク、ソロの踊りが緊張のせいかとてもぎこちなかったです。その他では表情も踊りも特に悪いところはなかったから、慣れれば良くなると思う。頑張ってほしいです。
 
・金グリザは、前半は声の調子が悪かったので心配。でも最後のメモリーは本当に圧巻でした。。。かなり感動。
 
・久々の松島ミスト。回転早っ!!いやー、素晴らしい。カテコでの挨拶、ジャンプしてる間に足を2回パンパンってくっつけるやつ(何て言うんでしょうか?素人ですいません・・・)やってた。すごいー!!
 
・荒川タガー。連れ去りのコを席へ戻した時に、そのコが買っていたキャッツTシャツらしきものを、袋(買った時に入れる白いヤツ)から出してました。その時芝マンカスを見たら、(たぶん)素で笑っていた(笑)。
 
・キムさんは今日も良かったです。♪センチメンタルジャーニーーッ!!の最後、歌いきったぞ!!っていう感じでとても良かった。夢子さんとのコンビもいい感じです。歌声は花代ちゃんよりもバランスが良いです。
 
・握手、芝マンカスがギリギリまでやっていて、舞台に戻ったのがギリギリ・・・いや、遅れてた(笑)。滑り込んで横になって足を上げてた。そして、そのあと袖へ引っ込む時に大きく舌を出してました。うわー、かわいいぞー!(失礼!?)
 
・カテコでキムさんと荒川さんが並んでいた時荒川さんが持っていたタガーのシッポをマイクに見立てて「あ゛ーー!!」って激しく叫んでいた(声は出してなかったけれど)。そしたら荒川さんも同じように「あ゛ーー!!」・・・その後交互に叫んでいた2人なのでした(笑)。その光景を見ていたら、ものすごくキムタガーが見たくなってしまったじゃないかぁーー!!
 
 
・・・以上です。今週はまたキャストが大きく変わりました。百々さんが抜けちゃって残念。百々ランパス好きだったので、もっと見たかったです。そしてキムさんがキャッツから抜けたのは、ただのお休みなのか、それとも・・・?今日の出張帰りに駅で「博多フリープラン」のパンフレットをもらってきた私は気が早いのか?(笑)果たしてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

午前10時の戦い

今日は8月に行われる四季の「クレイジー・フォー・ユー」静岡公演の四季会員チケット発売日でした。私は静岡県民なのです。で、せっかく近くに来てくれるんだから何回か行こうと思い、また、親や友達から頼まれた分もあったため、無事に予定枚数を(しかも良い席で)確保できるかなー・・・と朝からソワソワ。っていうか、6時に目が覚めてしまった私・・・仕事の日よりも早いってば!!(笑)

そして10時。母にも電話をかけてもらい、私はキャッツ発売の時と同様に、固定電話、携帯電話、パソコンの3種類を使ったのですが、手は2つしかないため、3つ同時にやるということは難しい・・・いや、無理だ(笑)。でも、頑張って電話をかけていたら、なんと、母と私、同じタイミングで繋がった(@_@) 母も同じ部屋でかけていたのですが、繋がったことで興奮気味で話し声も大きく、私のほうのオペレーターのお姉さんはきっと、電話の向こうがうるさいなぁ・・・と思っていたことでしょう。。。

今日は予想以上にS席1階の売れ行きがすごくてびっくり(さっき四季のHPを見てみたら、ほとんど残っていないではないですか!すごーい)。ということで、希望の席が取れた日もありましたが、全然ダメだった日も(特に土日)。S席をあきらめてA席やC席にした日もありました。ちょうどお盆の時期で会社も休みだし、関東、関西圏からも行こうと思えば行ける場所なので、結構県外から観に来られる方が多いのかも(私のお友達もそうです)。まぁ、とにかく希望日はすべて予約完了!これで夏の楽しみができたぞー。あとはキャストが気になるところですね。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日 (木)

祝2周年!

今日は、仕事がとても忙しいのに、無理矢理休暇を取って名古屋へ行ってきました。昨日名古屋ライオンキングが2周年を迎え、今週のみ特別カーテンコールが実施されています。しかも、今日はそれに加えて終演後にバックステージツアーも企画されていたため、平日だというのに行ってきたワケなのです(^-^;) 時間ギリギリで劇場へ入ったら既にロビーでは俳優さんたちがスタンバイ。小道具を付け直したり、少々の会話もしていて、和やかな雰囲気でした。

友石シンバ。今日も高音絶好調でした。観ていて気持が良かったです。深水ムファサ、栗原スカーも安心して見られました。荒木プンバァは、セリフの言い回しや間が良くて、とても良かったです。さすが。それから、アンサンブルの中島さんの腹筋の割れ方も絶好調でした(どこを見てるんだ(笑))。

今日は客の反応が最初から良くて、笑い声がいつもより多かったです。今まで何度か観た名古屋LKの中で一番ウケが良かったかも。周りの席の子供もかなりウケていた。ティモンとプンバァの名古屋弁以外のところでも笑いが多く出ていて、良い雰囲気でした。

特別カーテンコールは、今週いっぱいやるために詳しい事は書けませんが、面白かった!!舞台のあるシーンをちょっと(かなり)変えて俳優さんたちが演じてくださいました。客席からは何度も大きな笑いが。私も手を叩いて笑ってしまった(^o^) あぁ、思い出すだけで笑えてくる。。そして、「ありがとう2周年」「2005.6.8」の文字が。お客さんも立ち上がって拍手。出演者の方々も笑顔で応えてくださいました。友石さんも手をつないでいた状態でガッツポーズしてました。いやぁ、良いカーテンコールでした。

そして、今日のもう一つの楽しみ、バックステージツアーに参加してきました。「奈落」「パーカッション」「上手舞台袖」「照明」「下手舞台袖」「パペット」の6つについて舞台の裏側にも通していただき説明を受けました。あちこちにさっきまで見ていたセット、小道具、衣装がずらり。結構感動。地下に沈んでいるプライドロックもモグラも見ることができて良かった。舞台の袖にはゾウや草などが上に吊るされていました。場所に限りがあるため、出番が終わったものは上に吊るすんだそうです。なるほどねぇー。女性用(?)の衣装着替えのための部屋もありました。また、あちこちに「女5」「男6」などの番号(これはアンサンブルの枠番号のことですね)が書いてあり、衣装や小道具が置いてありました。出演者の方々は、裏ではバタバタと忙しいんだろうなー・・・。

ということで、無理してでも仕事を休んで行ったかいがありました。記念のカードもクリアファイルもいただけたし。さ、明日の仕事は集中してなんとか目標のところまでできるようにするぞ!何事もない、平和な1日でありますように・・・(^ ^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日 (月)

西へ東へ

土日にまた観劇の旅へ出かけていました。そろそろこの生活もやめないと・・・身がもたない。っていうか、お金がもたないです(^ ^;)交通費を安くしようと鈍行列車の旅にしたのですが、これが悲惨だった。途中で電車はとまるわ、終点まで行かずに途中の駅で降ろされるわ。。。これが帰りで良かった。

土曜日はマンマミーアを観に大阪へ。約4ヶ月ぶりのマンマでした。楽しみだったのが田邊スカイ。いつ以来なんだろう・・・ちょっと思い出せません。金髪の髪にびっくり。演技はとても良かったです。相変わらず細くて筋肉質でした。保坂ドナはいつ見てもかっこいいですね。安心して見られました。それから、八重沢ターニャ。どんなターニャなんだろう?とちょっと想像できなかったのですが、良かった!(^-^) シーラ、バベットのセクシーさに元気さが加わって、笑いも取れていていい感じでした。また観てみたいです。

日曜日はキャッツ。またキャッツかよ!って感じです(^ ^;) 最近は観たいキャストが週ごとに変わるので、結局行ってしまうここ数週間。。。今週は何と言っても芝マンカスです。ずっと観たいと思っていた芝さんのマンカス。まさか本当に観る事ができるとは・・・(涙)。

芝マンカスは「ボス!!」って感じでした。靴が落ちるだけですごく構えたポーズをとっていました。ヤクザっぷりは、煙草を吸っていて、一番ガラが悪いマンカスでした(笑)。とにかく芝さんがマンカスの格好で歌い踊る姿は、私にとってはとても珍しい光景だったので、いつもと違う楽しさがありました。他にもいろいろと書きたいことはありますが、長くなるので割愛。しかし、急なキャスト変更でもきっちり舞台をこなすことができて、凄いなぁと感心。今週も続投ですが、いつまでやっていただけるのでしょうか?うーん、やっぱり今週も行かなくては(おいおい)。

話はまったく変わりますが、今日大塚製薬からメールが届いていて、以前応募した「アミノバリューパーソナルトレーニング」っていうキャンペーンに当選したそうです。これは、これから3ヶ月間パーソナルトレーナーが私のトレーニングメニューを作成するので、私はそれにそってトレーニングをするというものです。応募の時に、ここをこうしたい!っていう希望を書いたので、3ヶ月ちゃんとやれば望みは叶うのかな・・・?どんなメニューになるのか楽しみ。でも、これは自分が頑張らないとだめな事なので、3ヶ月、気合を入れてやらなければ。とりあえず、アミノバリュー1ケースが送られてくるらしい(^ ^;) 賞味期限切れってことにならないように、運動して飲みきるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月31日 (火)

タガーの災難

今日はコンビニへ行った時、ふと「Dew」が目に止まったので買ってしまいました。ライチを飲んでみたら、うーん、ジュースのようだ。調子に乗ったら知らないうちに酔ってしまいそうな味でした。気をつけなければ。あ、でも私は嫌いではないです、こういうの。

さて、少し遅れてしまいましたが、またまた週末の観劇話でも。本当はオペラ座の怪人を観る予定だったのですが、前日の夜に予定変更をして、なぜかまた五反田キャッツシアターへ・・・。もう病気ですね、すいません(-_-)

土曜日のソワレは6列上手側の通路横席でした。今回の楽しみは私にとって初の福井マンカスでした。貫禄十分ですねー。だって将軍様ですからね(関係ないか・・・)。私はタガーよりマンカスのほうがいい!と思いました。でも、「舞踏会の支度を!!!」・・・気合入りすぎです(^ ^;) また、デュトナンバーでのタガーとマンカスの歌は感動。私の席からだと、福井マンカスの後ろに芝タガーの姿が見えて、その絵がもう本当に良かった。感動。

その他、久々に井藤カッサを観ることができて嬉しかったです。大口カッサは可愛い!っていう感じなのですが、井藤カッサは美しいです。ライオンキングのアンサンブルよりもカッサで観ていたいです。それから、谷本ギル。たぶん初めて観るギルです。他のギルは、シャムネコ軍団総攻撃の時に「そりゃーー!!」とか叫んでいるのですが、谷本ギルは「あとぉーーーっ!!」と妙に高い声・・・びっくり(^ ^;) キムタイガーとの戦いはぎこちなかった。早くお互い慣れて、良い戦いが見たいものです。

握手はその谷本ギルと芝タガー。ギルが私の列へ来たので手を出したら、いきなり尻尾を出し、フリフリされた・・・。これをどうしろと(笑)。で、私はその尻尾を握ってフリフリしました(笑)。握手はなし。ないのかよーっ。まぁ、でも今ふと思ったのですが、なかなか客が尻尾を握るっていうことはできないので、良かったのかな?・・・それから、芝タガー。5列目の前の通路を歩いて5列のお客さんと握手していたのですが、なぜか私の前の席の2人が1幕で帰ってしまったので、6列目の私にも握手してくれました。感激・・・(T_T) ありがとう、帰った人。おかげで2幕は観やすかったです。

日付変わって29日。この日はC席で観ました。何度も観る私にとってはC席は安くてありがたい席です。ネーミングではコリコが来てくれました。やっぱり美猫だ・・・。

この日はタガー災難の日でした。ガスナンバーが終わり、スキンブルナンバーになって下手から登場した芝タガー・・・あ、あれ!?腕が金色だ!!その前の旗を振るシーンで腕につけていた金色の衣装を外し忘れているーー。どうするんだ!と思ったら、芝さんもすぐに気付き、あわてて右腕のをさっと外して舞台ソデへ投げた。が、左腕がさっといかず、「今外してます!」的な感じになってしまった・・・。うーん、芝さんとあろう方でもこんなミスってあるのね。ある意味貴重な瞬間でした。

そして最後のタガー締め。いつものように一人出てきた芝タガー。拍手を求めた後、いつものミストバージョン締めへ。ライトを小さくしていき、最後「ふっ!」ライトが消えた・・・え!?消えた!!!消えちゃったよ!と思ったらライトがついた。・・・そこには、すでに転んでいる芝タガーの姿が・・・(>_<) う、うわー、これは一体・・・。照明さんが間違えたと思われます(笑)。そして、あわてているかのようにチェ締め(これはエビータでチェ役の芝さんが締めるやり方です)でライトを消したのでした。タガーのチェ締め・・・貴重だ(笑)。それはいいとして、暗闇で(たぶん)間抜けな顔をして転んでいた芝さん、何を思っていたのでしょうか?(^ ^;)

舞台の感想ですが、この日はジェリクルボールでのランパスとボンバルの踊りに鳥肌が立ちました。このシーンはすごく好きなのですが、百々さんのランパスにやられたっていう感じでした。とても良いです、百々ランパス。

キャッツを観た後には今回もまた青山劇場へ行き、地球ゴージャスのクラウディアを観ました。内容はともかく(え?)、踊りはかっこいいし、岸谷さん寺脇さんの息の合った掛け合いは楽しいし、岸谷さんの筋肉は素晴らしいし・・・(^ ^;) 「汚れた台所」の踊りは本当に何度でも見たい。今回も本当に楽しませてくれました。大阪には観に行けないので、クラウディアは今回で最後。次は1年後の新宿コマかぁ・・・何をやってくれるのでしょうか?

あ、劇場で坂元健児さんをお見かけしました。ご本人だったのでしょうか?幕間に階段を並んで降りたりしていて、「背が私とあまり変わらないんだけど、本人かなー?」と思っていたのですが、あとで身長を調べてみて納得。きっと間違いないです(^ ^;)

そんな訳で、観劇の土日も終わり、また仕事の1週間。大きな仕事を後回しにしているため、そろそろ気合を入れなければ。あー、もう寝ます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

観て飲んで踊る

色々と忙しく、しばらく書けませんでした。今日は週末東京で観劇をした舞台について感想などを書こうと思います。

21日土曜日。マチネはキャッツ。遠征してきた友達と1ヶ月半ぶりの再会。前回一緒に観た時は、私が福井タガーに連れ去られ、その友達に私のその姿を見られてしまいました・・・。初めて連れ去られたのですが、いざ自分がその立場になるとワケがわからなくなってしまった。とりあえずスキップはしてみましたが(^ ^;)

それはさておき、今日は1階B席半額返金席での観劇。しかも5列だったので、前をガンガン猫が通って楽しかったです。これで3,150円は本当に安いです。タイヤがあまり見えないのですが、安いから文句は言えません。最初の目チカでキムさんが。ネーミングでも近くまで来て生声が聞こえたので、私にとってはおいしい席でした(ちなみにこの席のネーミングはギル)。タガーは今回はちょっと控えめ?そんな印象を受けました。あ、でも、いつもが弾けすぎてるのかもしれない(笑)。最後の握手はスキンブルとジェミマ。書いて思い出したけれど、静岡キャッツの時に、涼太スキンブルとずっと握手したかったんだよな・・・。結局握手できず今まできたので、そう考えるとちょっと嬉しい。

ソワレ。何も観劇の予定が入っていなかったのですが、急に花代ピコが観たくなったので、浜松町へ。当日券でバルコニー席を購入して夢醒めを観劇しました。今回のロビーパフォーマンスは兵隊タップを見た後、輪投げへ。皆さん外してばかりで、見ていて難しそうだったのですが、なんと、私入っちゃいました!やったー(^-^)v ポストカードをお姉さんからいただいて、ちょっと上機嫌。

初の花代ピコの第一印象・・・子供に見えない(-_-)お姉さんっていう感じかな。違和感があったけれど、歌と踊りは安心して見られたので、私的にはOKです。また、花田マコはセリフを心配していたのですが、あまり訛りが気にならなかったので良かった。声質はとがった感じで、高音に伸びがあってきれいでした。

で、舞台は私、前回見た時よりもボロボロ泣いてしまいました。。。何なんでしょ!?自分でもびっくり。私が泣いてしまうのは、①霊界空港でピコがみんなと別れるところ ②マコ母がマコを引き止めるところ ③最後ピコが「おじいちゃん~(略)~光になったのね!」と叫ぶところ ・・・です。私はこの3シーンがあれば泣ける(笑)。保坂ピコの時のビデオも、見るたびに決まって泣きます。なんだか、「これがあればご飯何杯でも食べられる!」みたいな感じですね(笑)。

ソワレ終演後、五反田へ戻り、マチソワでキャッツを見た友達と再び会い、飲んで色々な話をして盛り上がりました。その後、ホテルへ帰り、踊りの練習・・・練習!?(笑) 実は、今月の初旬に某所にて、元四季で元ランペ役だった松永さち代さんにキャッツの踊りの一部(本当にほんの一部ですが)を教えていただいたので、それを友達に伝授したのでした(^ ^;)それにしてもちょっと動いただけで体が暑くなるこの踊り・・・本当に、猫役者さんたちは毎日大変だなぁ、と思うのでした。

日付変わって22日。マチネはまたキャッツ。芝タガーは昨日よりテンション高めでした。タガー連れ去り、いつものように女の子を席に戻し「んーーーまっ!!」のおでこへのキスの後、なななんと、その子を抱きしめた!!えーーー!?そんなのアリ?・・・その瞬間、私の中ではタガーというより、男・芝清道だったのでした(笑)。そしてちょっと嫉妬(^ ^;)いいなー、羨ましい。

2幕のガスナンバー、キムガスのよぼよぼ度は今日も絶好調でした。いつ倒れてもおかしくないです(笑)。ジェリロの歌にうんうんとうなずいたり、ちらっと見て微笑んだり。そして♪近頃の役者~♪の時は、許せない感情がひしひしと伝わってくる。本当にキムさんはさすがです。変わってグロタイ。笑い声がいきなり大きく、元気一杯で、さっきまでの姿とのギャップが気持良い。演技も本当に細かい。そして、シャムネコ軍団と戦うキムタイガーは勇敢で、見ていて応援したくなってしまいます(笑)。

スキンブルナンバー。私が好きなシーンは、ヤクザマンカスが現れた時の芝タガーです。「やってやろうじゃないの!」っていう感じで尻尾をぐるぐる回すタガー。そして、その後の「いや~、スキンブルくんさすがだね」という感じで引っ込むニコニコタガー。で、今回のシラバブのベッドですが、芝タガーはいきなり隣のギルベッドに腰掛けた(笑)。そうきたか!!

そしてカテコ。2人ずつ挨拶するところで、キムさんは両手を広げ、妙なオーバーアクション。え、どうしちゃったの!?何があったの?急に弾けたキムさんの姿につい笑ってしまいました(失礼・・・)。今日は良い出来だったんでしょうね。

さて、マチネ終演後、今度は青山劇場へ。地球ゴージャス(岸谷五朗、寺脇康文)の「クラウディア」を友達と観劇。地球ゴージャスは結成10周年で、私は10年前の初演からずっと観てきています。あっという間ですね、10年って。。。恐ろしい(笑)。で、クラウディアは再演モノで、前回も観ているため内容は分かっていました。今回は本田美奈子さんが急病のため、代役で工藤夕貴さんがクラウディア役に。少々不安だったのですが、工藤さんは本当に良い方向へ裏切ってくれました。歌がとても上手かった。そして演技も。最後はマジ泣きしてましたよ。びっくり。

岸谷さん、寺脇さんは今回も踊り、殺陣ともにハードでしたが、キレがあって本当にカッコよかったです。これで40過ぎてるとは・・・凄いです。テレビに出ているイメージしかない方には、舞台での2人を見るとたぶん驚くでしょうね。。。そして笑いも相変わらず多かったです。

その他今回良かったのは、アンサンブルの踊りのレベルが高かったこと。観ていて気持良かったです。熱海さん他、元四季の方も何人かいるんですよね。ということで、全体的には満足できた舞台でした!

ちなみに・・・この日のマチネに、ミッチーが観に来ていたらしい(唐沢さんと)。どうして昼なんだ!そんなニアミスに少々ショックを受けました(>_<) まぁ、過ぎたことを言ってもしょうがないのですが。ミッチーはあの舞台、そして岸谷、寺脇氏をどう思ったのでしょうか?ミッチーも40過ぎても体型を維持してガンガン踊っていてほしいものです。。。以上、2日間の観劇レポでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

猫やらライオンやら

昨日のことですが、またキャッツシアターへ行ってきました。今回は回転席センターブロック。間近で見るスンラさんはやはり素敵でした。バストファーさんは腰をフリフリしてて可愛かった。♪まずいものを♪の後の口をブルブルさせるところが、すごいつばシャワー状態でした(^ ^;)相当まずかったのでしょう(笑)。2幕のガスでは、左目から鼻にかけて光るものが・・・涙だったんでしょうか?あのヨボヨボ感、凄く好きだなぁ。。。

握手はグリザとジェニ。高島田ジェニ、好きなので握手できて結構嬉しかった。「だめよ~!だめっ!!」が個人的にツボ。タップも以前より上達しているように感じました。高島田さんはシェンジが好きなんだけど、ジェニでしばらく観たいです。あ、それから芝タガーですが、タガーナンバー最後のところでランペが失神するのは今回初めて観て、大ウケしてしまいました(^-^)いやぁ~・・・芝さんいいわー。

で、今日。今日は四季会員のキャッツ第3期発売日でした。今回は本当に繋がらなかった。。。もっとサクサク取れるのかと思ってたのに、1期、2期よりも苦戦したような気がします。疲れました。でも、これで来年3月までの楽しみがまた増えました・・・かなり先だなぁ(笑)。その頃自分はどうなっているんだろう?まぁたぶん何も変わってないんだろうな。。

そしてその疲れた状態で今度は名古屋へ。ソワレのライオンキングを観に行ってきました。復帰した宇都宮シンバは、以前観た時よりもふっくら。あれ?こんな方でしたっけ?と思ってしまいましたが(汗)、歌も演技も良かったです。

幕間に劇場の壁のポスターを見たら、名古屋千秋楽の文字が入ったポスターが。千秋楽は来年1月ですが、きっとあっという間にその日が来てしまうんだろうな。。。ちょっと寂しい気もしますが、その後にどんな演目が来てくれるのか、楽しみでもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

確かにそこに

キムさんが昨日からキャッツの舞台に立っているということで、いてもたってもいられなくて「えーい、もうどうにでもなれ!」と思い、今日仕事を早退して観に行ってきました(昨日は貸切公演で、一般の人が観られるのは今日からでした)。今日は平日のソワレということで、修学旅行らしき小中学生、その他の団体、スーツ姿のサラリーマン、OLさんが多かった。こんな日に新幹線に乗って観に行った私って・・・。

まず劇場に入って確認したのがキャストボード。「キムスンラ」って書いてある・・・(涙)。約5ヶ月ぶりの舞台。この日をどれだけ待ったことか。そしていよいよ開演。う、うわ!いる!!!キムさんがいるーーー!!!体が震えました。待ちつづけていたキムさんの姿が確かにそこにありました。。。もう何も言うことはありません。とにかく嬉しかった。

広島以来約1年半ぶりに見るバストファー、ガス、グロールタイガーはやっぱり良かったです。キムさんは演技がとても細かいんですよね。観ていて本当に楽しい。そして歌い上げっぷりは相変わらずすごくて惚れ惚れしました。カーテンコールではお客さんに口パクで「ありがとう」って言いながら笑顔で握手していて、見ているだけでも嬉しくなってしまった。

ということで、先のことも考えずに行った今日のキャッツなのですが(まだ給料日は遠い・・・)、行って良かった。とにかく元気な姿を拝見できたことが嬉しかった。しばらくガスをやっていてほしいなぁ・・・。また行かなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

お帰りなさい!

今日は本当に嬉しかったです。キャッツのキャストにキムさんの名前が・・・震えた。泣けた。あ、すいません、言い忘れましたが、私は劇団四季のキムスンラさんのファンです。毎週月曜日の10時に今週のキャストが発表されるのですが、今日の発表の中にキムさんの名前が。なんと5ヶ月ぶりの舞台。長かったよーーー(泣)。本当に不安でした。でも、ずっとこの日を待ってました・・・。しかも、1年半ぶりのキムガス。広島以来だ。泣ける・・・。

お友達からもいくつか「良かったね」というメールが届き、本当に嬉しかった。よーし、早速五反田へ行かなければ!!・・・ということで今週行くことにしました。楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

ピコと猫とオヤジ

4、5日と東京へ舞台を観に行ってきて、6日は仕事。疲れて今日まで書けませんでした。。。遅くなりましたが、舞台の感想などを。

4日は四季の「夢から醒めた夢」と「キャッツ」を観ました。夢醒めは、初の吉沢ピコ。どんなピコなのか楽しみでしたが、樋口ピコで見慣れている私には少し違和感を感じてしまいました。でも、とても吉沢さんらしいピコだな、と。悪くはなかったです。最後は泣けたし。一緒に観た友達も満足してました。夢醒めって、ロビーパフォーマンスがあって始まる前からワクワクするので好きだなぁ。また観に行きたいです。とりあえず、会員限定のスタンプラリーのハンコがあと1つで揃うので、千秋楽までにもう1回観に行かなくては。

そしてソワレのキャッツ。私の一番好きな演目です。今回楽しみにしてたのは、久々の芝タガー。私、芝さん大好きなんですよねー。久しぶりに、多すぎる腰振りと(笑)タガーナンバーでのコリコへの威嚇が見られて嬉しかったです。その他、自分にとっては初&久しぶりのキャストが多くて、新鮮な感じで観る事ができました。ディミータとボンバルのコンビも、悪くはなかったです。でも何か物足りない感じがしたので、慣れればもっと良くなってくれるかな・・・。

5日のマチネはまた五反田へ。久しぶりの回転席最前列で、間近で猫を楽しんできました。タガー、さらにパワーアップ!!芝さんどうしたの、何かあったの?という感じ(笑)。連れ去りは小さな女の子。こどもの日だからかな?帰りはお姫様だっこで席へ帰しました。で、デコチュー。さらになぜか隣のお母さんにもデコチュー(笑)。それからカテコのタガー締めでは、久しぶりにライトのリモコン消しが見られて嬉しかった。

その後私はアートスフィアへ。毎年GW恒例のシティボーイズの舞台。観に行き始めて今年で6年目。この時期は何があってもこれに行かなければ・・・という感じ。今年は最近の中では面白いと思いました。いやぁ~、たくさん笑ってしまった。本当にあの3人のオヤジパワーは凄い。まだ公演は続くのでネタバレはできないけれど(と言いつつ、4日にはテレビで生中継したわけだが・・・)、警官ネタが最高でした。あぁ、名古屋公演も観に行きたい・・・。

以上、2日間の観劇でした。昨日は仕事と夜はジムへ通い、今日は1日ぼーっと過ごしてました。まぁ、たまにはこんな日もあっていいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)