« 祝☆ | トップページ | ありがとうございました »

2013年9月27日 (金)

キャッツ9/26(オフステージトークその1)

久しぶりの更新です。更新していない間にキャッツ静岡公演が開幕しました(笑)。ええ、そりゃもう嬉しくて毎日ウキウキ(死語)です。短い間ですが、悔いのないように通いたいと思います!

先週はリハ見と交通安全出陣式があり、ちょうど遅い夏休みでしたのでどちらも見てきました。そして、今週はオフステ。休暇を取って行ってきました。お昼まで仕事をしても13時半の開演に間に合うというのは本当に嬉しい(涙)。
ということで、今日はオフステの様子を。メラメラメモが読み取れませんが、なんとか解読します(笑)。あ、いつものことですが、話した言葉そのままではありません。それは無理です(笑)。また、質問が聞きとれなくてどんな質問だったのかわからないものも結構ありました。すみません・・・(汗)。

では、興味のある方だけ続きをどうぞ。

★ゴールドのG

・受付時にグループと座席が書かれた紙をいただきました。グループごとにかたまって座るようで、私はGグループで下手側の12列でした。私のグループは25人ぐらいだったかな?2列半ぐらい座っていました。

・イベントスタート。田中さんが登場しました。この日の司会でした。そして俳優さんがたくさん登場し、舞台上に一列に並びました。今回のオフステは、俳優さんが二人一組になってグループのところへ行き、7分ずつお客さんの質問に答える形でのトークをして次のグループへ、という感じで順番に回っていくというものでした。おぉー、全員を間近で見られてお話が聞けるのか!これはいいぞ!
えーと、組み合わせはこうでした(敬称略)。

佐野隼平 ・ 大橋里砂
塚田拓也 ・ 大口朋子
荒木美保 ・ 永野亮比己
高倉恵美 ・ 松永隆志
岡村美南 ・ 玉井晴章
守山ちひろ ・ 阿久津陽一郎
松山育恵 ・ 増田守人

★最年少

・まずいらっしゃったのは佐野さんと大橋さん。時間がないのですぐにスタート。挙手で質問を受けるという方法でした。以下、質問と答え。

・メイクについて

大橋「オイルで簡単に落ちます。取るのは5分ぐらいですが、メイクするのは時間がかかります。人によりますが、40分から50分かかります。慣れてくると早くなります」
佐野「初めてやった時は2時間半かかりました。全然できなくて。劇団四季に憧れたのがキャッツだったんです。夢醒め出演の時に話をいただいて「よっしゃ!絶対出てやる」って。でもマキャってあんまり踊ってるシーンないんですよ。ずっとバレエやってたから…でもいざ役をもらって稽古してたら、一つ一つの猫の個性があって、この猫にも個性があって…見方が違ってきました。キャッツデビューさせていただいて、凄く嬉しかったです」

・息切れはしないか?

佐野「ありますね。水飲んだりします
大橋「あんまりハーハーしないようにしてます

・オフは何をしてる?

大橋「今のところは寝てます」
佐野「ワクワクするんです。鎌倉出身なんですけど、なるべくオフの時は色んな所に行ってます。美味しい物を教えてください(笑)
大橋「まだ若いんですよ」
佐野「18歳です
」←お客さんから思わず声が上がる(笑)

・苦労したことは?

佐野「出るまでの稽古期間が一番厳しい+大変でした
大橋「夢醒めからキャッツの間が1週間しかなかったので、倒れそうでした」

佐野「休みの日が稽古でした。でも出たいから辛いけどやりました

・好きな音楽や映画は?

佐野「(近くに)新しい映画館ができたので、オフの日は基本そこに観に行ってます」
大橋「ジブリとか大好きです。疲れたら観ます」

佐野「音楽いいですよね

★チン♪

・次は大口さんと塚田さん。質問の前にまずトークをしてくださいました。

大口「車のボンネットが上がった状態ではスキンブルしか乗っていないんです。あれは大変?」
塚田「最初は大変でした。不安定で。でも電飾が緑色になって見えるんです。凄い眺めがいいんですよ。スキンブルは横浜キャッツで一般人として観ました」
大口「以前はカッサンドラをやってたんですけど、スキンブルナンバーは涙が出るぐらい嬉しいです。あのシーンは魂がこもってるなーって思います。今はおばさん猫でオーブンから出ます」

塚田「(僕は)ジェニエニドッツできないですか?」
大口「できません(笑)。あの「チン♪」という音は、あざみ野の南館にあるレッスン場の食堂の電子レンジの音なんです」
塚田「それでパンを温めました(笑)」

・ゴミについて

大口「こっこがあそこ(下手最前列を指す)にあるんです。それと、(最前センターの)土管の上のカップ。あれはライトとして使います。今度いらした時に探検してみてください

・静岡と仙台の劇場の違いは?

大口「静岡は劇場が大きいです。空間が違うので、声の出し方も変えています。難しかった。静岡は反響がいいんですよ。歌いやすい劇場です」
塚田「最初の頃に加藤敬二さんから、声がホワンホワンして聴こえて明瞭でない、聴こえにくいと言われました

★復唱禁止

・次は永野さんと荒木さん。お客さんが質問をされたのですが、自分の席から離れていたのと、質問の声が小さかったのとで、何の話なのかわかりませんでした(汗)。とりあえず聞こえてきたことを載せておきます・・・。

・質問不明

永野「氷室京介大好きです。「ANGEL」という曲、いい曲です。ぜひ検索してください。BOØWYでは「CLOUDY HEART」です」

・回転する時は数えているか?

永野「人生で何回回ったかわかりません。筋肉が覚えています。筋肉と体幹と音楽とで無意識に回っています。アップの時から回っています」  

・やりたい役は?(だと思う)

荒木「バストファーさん。いっぱい食べるから(笑)」
永野「強いて言えば、やりたい役はタガーです。でも心配性なので・・・

・ネーミングについて

永野「お客さんに復唱されると間違えることがあります。復唱しないで(笑)
荒木「言わないであげてください(笑)」

 
長くなったので今日はここまで。続きはいつになるんだろうか(不明)。

|

« 祝☆ | トップページ | ありがとうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝☆ | トップページ | ありがとうございました »