« まさか | トップページ | マンマ・ミーア!8/24(リハ見) »

2010年8月23日 (月)

マンマ・ミーア!8/20(リハ見)

今週も始まりました。先週は木曜日から予定が詰まっていて心身ともに疲れました。。まぁ、そういう予定にした私が悪いんですけどね。
で、今週もかなりハードになりそうです。仕事もたまっています(おい)。でも周囲が夏休みモードなので、せめて一日でいいから休みたいなぁ。早退じゃなくて・・・。

そんな状態でレポも全然できていませんが、今日は頑張ります。あ、いつものことですが内容は薄いです。

 

★小さい人

Mamma20100820_1

・この日もたくさんの方がリハ見に参加されていました。始まる前のロビーが凄い状況です(笑)。
時間が来て中に入ったらマネーマネーをやっていました。まず目についたのは八重沢さん。エスパルスのユニフォームを着ていました。おぉ、わざわざ着てくださっているのですねー。私はジュビロサポですが、まぁいいでしょう、許しましょう。 ←上から目線で失礼なヤツ(反省)
ちなみに背番号は806。そしてTANYAとしっかり入っていました。

・このシーンではダディーズが出ていないということで、野中さんが客席に向かって説明をしてくださいました。が、なぜか茶色のカウボーイハットをかぶっている(笑)。
「僕が何で帽子をかぶっているかと言いますと、この日差しに耐えられず購入しました。気に入っているのでかぶってみました」
ちょ、見せたかったのか(笑)。でもお似合いでした。

・野中さんは「ロングラン公演をすると部分的に崩れてきちゃうので、日々チェックして直していく作業をやっています」などと説明。舞台上では青山さんが「すごいねー」「ひどいねー」の部分の指示をしていました。そこで野中さんは
「今話している背の小さい方はロージーの青山弥生さんです」
と(笑)。いや、「背の小さい」ってのは要らないと思う(笑)。

★入りました

・青山さんはドア前でやっている女性4枠(細見さん)と男性4枠(渡井さん)の夫婦喧嘩(木内さんは”喧嘩夫婦”と呼んでいた(笑))とそれを止めようとする男性7枠(廣野さん)のやり取りについて指示していました。
「喧嘩に見えない。ちょっと殴ってみて。バーンって殴っちゃって」
と殴ってみるよう指示。そして「(男4)昨日のは浮気じゃないんだ。(女4)何でアンタ帰ってこないの!・・・と、きちんとドラマを作って」と指示していました。
・・・そっか、帰ってこなかったんだ渡井さん・・・。 ←ちょ、個人名になってる(笑)

・青山さんから殴ってみるように言われた細見さんは、殴りました。

本当に殴りました、グーで(笑)

低い「バシッ」という音。

それと同時に静岡市民文化会館に響く「あーー」という渡井さんの声(笑)。

左胸の上のあたりを押さえて痛がっている渡井さんに細見さんは「すいません」と謝っていました。まさか本当にパンチが入るとは細見さんご自身も思わなかったのでしょう。周囲の俳優さんたちやお客さんたちはみんなびっくりしつつウケてました←こら(笑)

・次は濱田ドナとみんながテーブルで賭けをするところをやりました。青山さんは「その賭けに乗った、俺も乗る・・・っていうように、行動に責任を持ってドラマを自分で作って」というような指示をしていました。
また、ドナが周囲に集まってきているみんなを手で払うところでは、
「払うっていうことは、寄っていないと。ジーザスであるじゃん、払うところが」
・・・おぉ、まさかここでジーザスが出てくるとは(驚)。

・青山さんが主に指示をしていましたが、ダンスキャプテンの木内さんと歌担当の平田さんも結構アドバイスをしていました。お二人ともわかりやすい指示でしたよ。あ、平田さんの舞台でのあのパーマはヅラだったんですねぇ。長いストレートの髪で、後ろで一つにしばっていました。

・結構細かくやっていたら、ふと青山さんが
「(16時)42分!もう質疑の時間だ!」
と、時間が結構経っていることに気付きました(笑)。そして最後に平田さんの指示があってリハーサルは終了。
・・・あ、ここで一言。リハーサルで力を抜いて歌っていても濱田さんの歌は素晴らしかったです。

★質問コーナー

・ここからは質問コーナーです。マイクを持っていた野中さんが引き続き残って進行役に。質問に答える俳優さんは、下手から八重沢さん、荒木さん、大場さん、渡井さん、田辺さんでした。
まず野中さんは「静岡のどこがいい?」と質問。それに対する皆さんの答えは以下のとおり。

八重沢「高い建物がなくて何か広くて気持ちいいです」 ←まぁ確かに(笑)
荒木「静岡出身です。家が海から2軒目なんです」 ←ちょ(笑)
大場「東京からの近さにびっくりしました。ほぼ東京じゃんって(笑)」
渡井「僕も静岡出身です。安倍川からちょっと行ったところ。(会館まで)車で15分ぐらいで行けます」
田辺「車の運転ですか。歩いていて不快な思いをすることがないです。人柄ですね」

・ここからは俳優さんが箱から引いた紙を読んで、その俳優さんが答えるというやり方で進められました。では質問と答えを書いておきます。メラメラメモが頼りなので、話した言葉そのままではありません(汗)。

・阿久津さんはスカイもやっていましたが、今日サムを演じた感想を教えてください
↑阿久津さんいないし!!(笑) それを八重沢さんが答えるって無理だし!!(笑)

八重沢「後で聞いておきます。お伝えすることはできないけれど(笑)」

・どうしたら歌が上手く歌えるようになりますか?

荒木「私も知りたいです(笑)。色んな音楽を聴くことですね。リズム感や音感を養うことが大切です」
野中「ミュージカルにおける歌は、言葉にリズムが乗っているんです。そういう思いで聴くと違って聴こえるかも」

・ドナ、ターニャ、ロージーの中でお母さんになるとしたら誰がいい?

大場「ドナとターニャとロージー・・・・・・・(←悩む大場さん(笑))。私の母に近いのはドナですね。強い女性です。・・・ドナですね、私は

・静岡に来てから何を食べましたか?

渡井「お母さんの手料理です!!」 ←大きな声で一言(笑)
客席「安倍川餅は?」
渡井「安倍川餅、食べました。差し入れで」
野中「静岡はおでんが有名ということを知りまして、以前食べたんですが味が染みてて美味しかったです」
八重沢「お魚がおいしいですね」
野中「行ったなぁ、回るお寿司屋さん←ちょ(笑)

・3人の父親候補の中では誰が父親になってほしいですか?

田辺「・・・・・ビルは困りますね。ハリーは優しそうなので、ハリーかな
八重沢「でも、あっちの方ですよ(笑)」

・どうしたら四季に入れるほど歌がうまくなりますか?

野中「好きでいることかな。ダメだって思っちゃうとダメだから、好きでいることです」
八重沢「私はダンサーだから歌が本当に苦手で、歌いやすい歌を毎日歌うことで慣れていって、コンプレックスを直していきました」
野中「僕はギターを弾いて歌うのが好きなんです」
八重沢「素敵なのよー」
野中「それから物真似。人の歌い方を真似することで習得できます」
・・・と、ここで突然、

♪なぜ~~なぜ~~あな~~たは~~

玉置浩二さんの物真似をいきなりやった野中さん(笑)。似てた(笑)。
・・・鎌滝さんのぶらり途中下車の旅以来です、四季俳優さんの物真似を聞いたのは(笑)。あぁここに鎌滝さんがいたらまた聞けたかもしれなかったのに(笑)

・マンマミーアの中で飲み物を飲むシーンがありますが、あれは何を飲んでいますか?

八重沢「一番始めのギリシャのワインの中はお茶です。ダズユアのカクテルはQ○○です。以前はビ○ミンパーラーでした」
野中「商品名言っちゃった」
八重沢「言っちゃったもん」 ←とりあえずまずかったらアレなので伏せ字にしておきます(バレバレです(笑))
野中「僕のは中身はクリスタルガイザーです」

 

・・・こんな感じで質疑が行われ、時間が来たということで終了。開演前の時間なのに楽しいお話が聞けて良かったです。

Mamma20100820_2

リハ見が終わり一旦会館から出る時にサイリュームをいただきました。

Mamma20100820_3

「折らないでね。頼んだわよ!」って、だからそれ結構難しいんだってば(笑)。

でも皆さん気をつけて持っていたようで、この日のカテコはサイリュームが前から後ろまでたくさん振られていてとてもきれいでした。盛り上がるから毎日入口で配布してほしいなぁ・・・。
ということで、レポ終了ですー。

|

« まさか | トップページ | マンマ・ミーア!8/24(リハ見) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まさか | トップページ | マンマ・ミーア!8/24(リハ見) »