« 初登場 | トップページ | 舞踏会 »

2010年6月29日 (火)

お疲れさまでした

今日はソンダン全国公演の千秋楽です。キャストの皆さま、約5か月間の長いツアー本当にお疲れさまでした!楽しい舞台でした。ありがとうございました。

私もちょこちょこ行かせていただきましたが楽しかったですよ。静岡でドレミ棒を叩いた日に職場の人がちょうど来ていて、後日「りんさん、見てましたよ」と言われました(汗)。また、当時の日記にも書きましたが、その日着ていた服を購入したお店の方がちょうど観に来ていて、翌日お店で話題になっていたということも。

また、遠征に関しては、彦根公演で最終の新幹線に乗るためには絶対この電車に乗らなきゃダメという電車が、ホームに駆け込んだ私の目の前でゆっくりと動いていったという事件もありました(えっ!(笑))。

また、公演前に彦根城に行ったことは記事にしましたが、天守に入った時のこと。景色を眺めた後に階段を降りる列に並んでいたら、たまたま私の横にあった金網付きの窓が外れて倒れてきて頭にぶつかったという事件もありましたよ。かなり痛かったです。 ←ちょ(笑)

記憶に新しいエピソードと言えば、尼崎の帰りに新幹線の中で携帯でサッカー日本代表の試合を観ていたのですが、トンネルから出て再び画面が現れたら点を入れられていて呆然となった、ということですかねぇ・・・。

・・・あ、そんな旅の話はどうでもいいですね(汗)。

今回のソンダンは、忙しいことを理由に(こら!)レポがほとんどできませんでした。メモだけは残っているのですが、もうその文字がすっかり意味不明です(笑)。でもせっかくなので彦根、神戸、尼崎についてはメモの文字をそのまま書き、それに説明を加えておくことにします。意味がわからなくてもいい方だけ続きをどうぞ・・・。

 

★6月12日彦根

・ほお 手 あっ 口あいた
星のさだめでスンラダメスが金平アイーダの頬を手で触れようとした時に離れられ、その瞬間「あっ」という感じで口が開いたスンラダメスなのでした。

・くるっとまわってたおれて メガネ あたま ないない
新庄レフェリーがパンチをくらったらくるっと回りながら倒れました。そしたらかけていたメガネがどこかへ行ってしまったので焦って探していたけれど、のメガネは頭にあったというオチ(笑)

・ラスト すげー 笑顔
新庄レフェリーのナンバーラストの決めポーズの時の笑顔が最高なんですよ。

・はははーん
トプシーのスンラクロパンの第一声。

・王さまばんざーい
言うまでもないけれど、スンラスカークロパンさんが去る時に言ってました(笑)。

・水原 スンラ うでくむ
トプシーで加藤エスメラルダが踊る前に舞台後方で水原さんがあの笑顔でスンラさんの腕を組んでいたという、個人的ツボだった瞬間。水原さんの女装が可愛すぎてヤバかった(痛)。

・左みじかい
スンラ保科さんの白ズボンの左の丈がやっぱり短いんです。 ←もうそれいいから!(笑)

・そこくに くちびるブルブル
♪祖国に~と歌うスンラさんの唇が震えていました。泣けた。

・知りたい 左 グー 胸
スンラユダが♪考えを知りたいだけさ~と歌った時に左手の拳を胸に持ってきていました。
 

★6月18日神戸

・おーい、レッフェリー
セコンドのグヨルさんがパンチを受けて倒れている新庄レフェリーに向かって「おーい!レッフェリー!!」と間に小さい「ッ」を入れて絶叫していました(笑)。

・シャツベスト見えてた
試合観戦のスンラさんは、衣装の背中のチャックをしっかり上げていなかったので、次のナンバー(最新ニュースのジャヴァ)のシャツとベストが見えちゃってました。いっぱい着ていて暑いんだろうなと思った瞬間でした。

・カトクミさんラグタイム くるくる ヒャッホー!
・・・すみません、何のことなのか思い出せません・・・。 ←それなら書くな!(笑)

 
★6月19日尼崎

・メガネ1回目
新庄レフェリーが1回目のパンチからメガネを飛ばしていた(笑)。メガネパフォは神です(笑)。

・かつぐ時めがね鼻の下 ももや
新庄レフェリーが前田選手を肩に担ぐ時にメガネがずれてしまいましたが、ずれたまま演技を続けていたので、その新庄さんの顔を見て「桃屋?」と思ってしまった私なのでした。 ←だから何なんだ!(笑)

・う゛、へっへっへ  う゛ー
スンラクロパンが李カジモドを捕まえる時の声と、顔を見た時の声。

・最後 つば ブッ!
女装の時の水原さんはとても可愛かったのに、トプシーが終わってソデにはける前に李カジモドに向かってつばを「ブッ!」と吹いていました。ひぃぃーーー。

・のらねこよー 怖い
スンラチェが♪野良猫よ~かけあがれエビータ~~と歌う時の表情が何だか怖かったのでした。全国公演ではマイクが宙を飛ぶこともなく、野心に燃えるスンラチェなのでした。

・一点 ふところ
♪ふところは潤っているけど~のところでは、ジャケットをめくることもなく一点を見つめたまま歌っていたのでした。全国公演では「へーい!」と言うこともなく、野心に燃えるスンラチェなのでした。

・おー! 左手 」
飛躍のラストの♪動き始めたぞーーーー、おーっ!で、スンラさんは左腕を90度に曲げて手はグーでした。全国公演では(略) ←もういいよ!(笑)

・西尾さんスティック
西尾さんはスティックをクルクル回しながら叩いていました。毎回違うソロも素晴らしかったし、ソロ以外のところでも見ていて本当に飽きなかったです。さすがドラマー。

 

・・・そんなところです(汗)。
ちなみに尼崎はチャリティー公演という関係で、幕間にロビーで無料ドリンクサービスがありました。車椅子の方も多く観にいらしていました。

全国公演は今日で終わりましたが、次は東京凱旋ということで、また楽しい舞台が観られることを楽しみにしたいと思います。あーー楽しかったーー!!

|

« 初登場 | トップページ | 舞踏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初登場 | トップページ | 舞踏会 »