« 確認 | トップページ | 本日は »

2010年5月23日 (日)

再上陸

エーゲ海の小島に再上陸してきました。マンマミーア広島公演初日が終わり、新幹線に乗って帰っているところです。あっという間の二日間でした。もう一日ぐらいいたかった・・・。

では簡単にレポします。後日追加修正するつもりです。

★凝視

Mm20100523

・今日のキャストは豪華でした。いやぁー、ホント行って良かった。鎌滝さんに関しては、今日は見られないんじゃないかと思っていたので名前があって嬉しかったですよ。しかもエディデビューを見ることができて、遠征したかいがありました。でもペッパーの印象が強すぎて、最初に大塚ペッパーと登場した時にはペッパーが二人いるようにしか見えなかった(笑)。

・えーと、鎌滝エディの印象としてはエロ控えめでしたが、爽やかさはなく(ぅおい!(笑))ちゃんとエロの部分も持っていました(笑)。ターニャのお尻を凝視していました(笑)。「見た」じゃなくて「凝視」でした(ちょ(笑))。

・でも「昨日僕らが仕込んだやつですよ」と言いながらドナの頬に手を出すことはせず普通のトーンでしゃべっていました。ぜひここは触ってほしいです←何その希望は(笑)

・それから、ソフィの「何百人の男と寝たって・・・」の台詞の時に鎌滝エディがどんな顔で立つのか楽しみでしたが、普通にニョッと立っていたので、ここも今後変わっていくことでしょう(ちょ(笑))。楽しみです。

・そういえば、バグパイプは頬を膨らませてしっかり吹いていました。・・・あ、そんな情報どうでもいいですね(汗)。

★新ドナ

・いきなり鎌滝さんの話ばかりになってしまいましたが、今日の注目はやはり新ドナと新サムでしょう。
濱田ドナはかっこよかった!若いけれどお母さんに見えました。衣装は似合っていました。

・ソフィに言った「本当にきれいよ」の台詞にはグッときました。また、ウィナーでは涙を流しての熱唱。かっこよかったです。演技も良かったですが、とにかく歌が安定しているので聴いてて気持ち良かったです。

・「一発屋」の台詞はウケていました。それからテニスラケットのギターは手の形がチョッパー的でした。濱田ドナ的にはベースなのかもしれません。 ←適当レポですみません(汗)

・クロワッサンは「あちっ」と言いながら熱そうに手に取り、自分だけ食べていました。

・・・こんなレポですみません。。
私的には全然ありでしたので、これからどんなドナになっていくのかとても楽しみですよ。静岡でもぜひ拝見したいです。

★新サム

・そして阿久津サム。最初の登場時のサングラス姿がちょっと怖かった(おい(笑))。
阿久津さんも若いお父さんでしたが、濱田ドナとはお似合いでした。まあね、エジプトでも一緒ですしね。

・阿久津サムは優しくてちょっと気が弱いところもあるようなサムでした。ドナに声をかける前は「あぁどうしよう」的な表情をしていて、いざ声をかける時は「はーい」とフニャっとした声でした(笑)。

・また、ドナが♪アイドゥアイドゥ〜と歌った後には右手を自分の顔に持っていっ「あーー良かったーー」みたいなホッとしたような嬉しそうな顔をしていました。

・注目の黄色いカテコ衣装ですが、似合っていましたよ。ああいう派手な衣装は似合いますね。でも、パンツとブーツの間に少し隙間があってひざ小僧がチラ見えしていたのがちょっと気になっちゃいました。他のサムの方では全然そう思わなかったのですが、皆さんそうでしたっけ・・・? ←記憶なし(汗)

★Wジョン

・派手なシャツを着ている雲田さんが何だか珍しかったです。

・Wジョンくん(鈴木4枠と鎌滝エディ)が田中スカイを担いでいて、なんか変な感じでした(笑)。ちなみに鈴木ジョンくん4枠(←名前違います(笑))は担いで歩く足がヨロヨロしていました(泣)。

・柳木6枠、かっこよかったです。細マッチョっぷりにちょっとクラっとしました(危)。

・ドンギュさんという方が5枠だったのですが、こちらは重量級でした。最初に雲田さんとゲームをしている時は、エプロンの上にお腹のお肉がずっしりと乗っかってました(驚)。アンダーアタックの水着もLLサイズという感じでした。
でもまぁいいんです。色んな体型の方がエーゲ海の小島には住んでいるんです。だからいいと思います。きっと。

・野中ビルが豪快にズボンのベルトを外したので、ちょっとドキドキしちゃいました(こら(笑))。元に戻すのに結構時間がかかっていました(笑)。

・本編ラスト、八重沢ターニャが腰にあった大塚ペッパーの手をグッとお尻に下げた時、大塚ペッパーは自分の手が行った先をじっと見て「ケツか!!」というような顔をしていました。 ←それどんな顔よ(笑)

・セットは簡易版でした。コンパクトな壁でした。俳優さんがセットの上から現れず横から出ていました。アリリサの登場は上手から。マネマネのコーラス隊はドアを開けてそこから顔を出したり壁の横から顔を出して歌っていました。どこにエディペパがいたのかちゃんと確認できませんでした。。
あ、舞台の転換は壁が自動で動かないので手で押して動かしていましたよ。それから桟橋ですが、これは予想していましたが上がりませんでした。

・また、ダズユアのナンバーの前のシーンではターニャが壁際に座ってジュースを飲んだりしていますが、座れるスペースがなかったので下手側に椅子と小さいテーブルが用意されてそこに座って演技していました。大きな帽子はそのテーブルの上に置いてあって、ターニャがその帽子をどかしてハリーをそこに座らせて会話していました。
そんな感じでした。でもそんなに気になるほどの変わりようではないのでご安心を。まぁしょうがないですねこれは。

 

・・・以上、簡単レポでした。
客席は盛り上がりましたよー。マンマ常連さんも多くいらっしゃってたような感じでした。ダンシングクイーンのドナ登場シーンでは、お約束的に普通に大きな拍手が起こりました。カテコでもペンライトを持っている方がいました。私も名古屋でいただいたのを振りましたよ。名古屋楽以来の使用でしたが、壊れていませんでした。ちゃんとライトが点きました(ホッ)。

久しぶりのマンマはやっぱり楽しかったです。うー、8月の静岡まで待てない・・・。広島にまた行きたいーー!

|

« 確認 | トップページ | 本日は »

コメント

昨日に引き続き、おつかれさまでしたー。

あぁ。。。マンマ・・・・観たい・・・
私は名古屋が初マンマで、ほのかドナしか観てないので
濱田さんがどんな具合か気になります。

静岡で観ようと思ってたんですが、広島でも観ようかな・・・(笑)

投稿: ねこむらいす | 2010年5月23日 (日) 22時41分

ジョンくんのヨロヨロ姿…あれって身長差があるとキツイですよね。
ところで注目どころの6枠タンク投げはいかがでしたか!?

投稿: さよ | 2010年5月24日 (月) 19時50分

ねこむらいすさん
こちらでははじめまして、ですね。コメントありがとうございました!
神戸ではありがとうございました。楽しい時間を過ごせましたshine

公式に広島マンマの映像が出ましたね。
ファンキーっぷりはほのかドナが一番ですが、濱田ドナもかっこよかったです。
ぜひ今のうちに広島へ行っちゃってくださいませ!

さよさん
ジョンくんのヨロヨロは身長差のせいだったのかもしれませんね。
タンク投げ・・・実は見逃してしまったんですよー(アホ)。
鎌滝エディばかり見ていたらいつのまにか柳木さんが裸になってました(笑)。
でもセットの上から顔が出せないようなセットなので、
きっと上には投げてないと思います。
今度はちゃんと見ますね・・・って、今度っていつだろう(笑)。

投稿: りん | 2010年5月26日 (水) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確認 | トップページ | 本日は »