« 限界 | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/4(リハ見・その2) »

2009年12月 7日 (月)

ソング&ダンス55ステップス12/4(リハ見・その1)

一週間が始まりました。今週はおとなしくします。仕事頑張ります。。
ソンダンレポがまた遅れてしまいましたが、とりあえず4日のリハ見から書きます。メラメラメモってきたので無駄に長いと思います・・・。

★帽子男子

Sd20091204rehearsal ・福岡空港から地下鉄で博多駅へ。そして循環バスを使いキャナルシティに到着。無事にリハ見の受付時間内に劇場へ着きました。既にロビーには受付を済ませた方々がたくさんいらっしゃいました。
 

・客席に入ったら俳優さんたちが全員舞台上に。あ、加藤さんだけは最前センターの前に立ち、そこから指示を出していました。どうやらダンスキャプテンのようです。
やっていたのはBOGでした。おぉ、嬉しい。スンラさんもいましたよ。グレーのパーカーで、チャックの部分がピンクでちょっと可愛かったです(笑)。そして下はベージュっぽいパンツでした。この時のと同じかな・・・?

・そして鎌滝さんは、白Tシャツに黒いパンツ。BOGのシルクハットをかぶっていました。
で、色々な方を見ていてふと気付きました。

帽子かぶってるの、鎌滝さんだけだ(笑)

・・・全然悪いことじゃないんですけどね。でも一人だけだったので、なんかそういうところが鎌滝さんらしいなぁと思いました(笑)。

★スキップ

・以下、メモに残した言葉を載せていきます。加藤さんは「男性、円がうまくいかないんで、ちょっとやってみてもらっていいですかー?」と言い、グルグル回るところをやりました。そしてソデに去った男性陣に「円を作った方、出てきてください」と呼び、「こっちとこっちがカツってなって・・・」と円が崩れていることを指摘していたらいきなり加藤さんが「ジョンくん、ジョンくん」と。どうやら君島さんのようでした。あ、鎌滝さんじゃないのか(おい)。

・えー、加藤さんは君島さんに向かって「円が崩れるから・・・わかる?」と言ってましたよ。ニホンゴヨクワカリマセーン、のようです(泣)。「ジョンくん、だんだん円が崩れてるのがわかりますか?」・・・なんだか大変そうだなぁ(汗)。
その他、加藤さんは皆に「何かねー、こう(上手側に手を出す)寄ってきちゃうの。みんなでやってる意識を持って。行く方向ばっか気にしてるから、意識してやりましょう」のようなことを指示していました。

・そして女性陣が肩を組んでグルグル回るところをやりました。が、何かおかしい(笑)。

原田さんの足がもつれて体が振り回されそうな状態に(笑)

加藤さんが「麦ちゃん大丈夫!?」と言い、円陣を組んでいた女性陣や周囲の俳優さんたちから笑いが。えー、鎌滝さんは上手ソデに立っていたのですが、思いっきり笑ってました(笑)。
で、再度挑戦。

しかし、また足が(笑)

「ちょっと、ストップ!ストップ!」と言って止めた加藤さんは笑ってました(笑)。で、「スキップできないタイプだね」とつっこんでました(笑)。

・面白いなーと思いながら見ていたら、ふと気付きました・・・。
スンラさんがいつの間にか上手奥でボーっと立ってました。 ←「ボーっと」って書くな(笑)

★ほわほわ

・次はステッキで床をトントン叩くところをやりました。加藤さんが「リズム隊の方いますかー?」と呼び、スンラさんや鎌滝さんもステッキを持って現れました。
智恵さんが「タタタ・・・が走りがちです」のようなことを言い、それに注意しながらまずやってみました。途中までやったのですが、最後に鎌滝さんが「はっ!」と元気に叫んでいましたよ、一人だけ(笑)。

・花代さんが「私と智恵さん(の音)を聞いてほしい。タン、タタン、を感じるように」のようなことを言ってました。そして加藤さんが「ダンスブレークから音でいってー」と言ったのですが、すぐに「あ、ハケからいって。美南、練習しようー」とやる場所を変えていました(岡村美南さんはこの週からキャストに入った方です)

♪さあさ~どうぞ~ビーアワゲスト!のところから音を出して通しました。ここから見られるなんて嬉しいー。得した気分でした。あ、麦子さんはちゃんと回っていたように見えました(笑)。
トントン床につくところでは、皆さんステッキの一番上を手でかぶせるように持っていますが、この時にスンラさんは少し下のあたりを持ってしまい、ひっそりジリジリと上に手をずらして修正していました(笑)。 ←そんなところ見てたのか(笑)

・そういえば、帽子をかぶっていたのは鎌滝さんだけだったので、他の方は皆さんエアハットでした。手を頭のあたりに持って帽子のツバを持つフリをしてました。何かね、それが可愛かったですよ。スンラさんとか。 ←スンラさんしか見てないので他がわからない人(痛)

・ちなみにこの時スンラさんは真顔でやっていました。SS(真剣スンラさん)でした。 ←またそれか(笑)
ちなみに鎌滝さんはこの時から本番同様の笑顔でした(笑)。
しかし、スンラさんはここは本番と同じでしたよー。

♪踊ろ~歌お~のところでの上げる足の高さ。 ←ちょ(笑)

・・・まぁいいでしょう。最後に前髪がほわほわしながらソデにはけていくスンラさんが可愛かったので、もう全部OKです(笑)。

・加藤さんは「円は良くなったと思います」と褒めて、智恵さんは「ハケても絶対歌って。周りの音を聞いてください」と歌について指示していました。そして加藤さんが「BOGここでOKでーす」と言ってBOGは終了。

★ばいばーい

・ここからはドレミをやりましたが、準備中に回り舞台が回転し始めました。ちょうどグヨルさんがその上に立っていたので上手側へゆっくり移動。と、そこで何をしたかというと、下手側に立っていて自分との距離が離れつつある岡村さんに向かって

ゆるーい笑顔でゆるーいバイバイpaper

何だこのキャラは(笑)。岡村さんもそのバイバイに応えてバイバイしてました(笑)。

・でもここで終わるグヨル氏ではありませんでしたよ。いきなり始めました。

ムーンウォークを(笑)

あぁ、これなら舞台が回ってもグヨルさんの位置は動かないよね・・・って、ちょっと待てい!!(笑)
・・・いやー、面白いわこの黒タンクトップのおにいさん。 ←ちょ(笑)

・ドレミは♪ドレミファソラシド ドシラソファミレドミミ~のあたりでペアになってボールをやり取りするところをやりました。加藤さんが引き続き指示をしていましたが、智恵さんも結構指示していました。おぉ、ここでも先生だ(笑)。
加藤さんは「まず自分の位置を確認しましょうー」と言いました。あ、ドレミ連れ去りの女性陣のことは「子供たち」と呼んでいて、ボールをポンポンやっている人たちは「ボール隊」と呼んでいました。

・加藤さんは「ボール隊は相手を見て。冷静に。ジョンくん、冷静、わかる?」と言いました。
・・・頑張れ、日本語頑張れ!!(励)

・最後に手拍子で通してやりました。♪みんな幸せ~~で終わったのですが、そこで「ドー!」と言い、左腕を上げて人差し指を上に出してました・・・グヨルさんが(笑)。
・・・グヨルさんのキャラ、見れば見るほど謎なんですけど・・・(笑)。

 

これで場アタリは終了。ここからは質問コーナーでした。長くなったのでその2へ続く。。

|

« 限界 | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/4(リハ見・その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 限界 | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/4(リハ見・その2) »