« ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その1) | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その3) »

2009年12月29日 (火)

ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その2)

続きです。ここから長いです(すみません)。

★エイエイオー

・質問コーナーは時間を気にしてか、さくさく進めてあっという間に終わりました。次は何をやるのかな?と思っていたら、スンラさんが言いました。

「チーム対抗ゲーム大会!!」

・・・このグループ分けはゲームなのかー。みんなで踊ろうしゃもじダンスじゃないのか・・・ ←だから何だそれは(笑)

・6グループに分かれていて、それぞれのグループに応援する俳優さんが各2名つくとのこと。その応援者は箱から名前(ペア)が書かれた紙を引くという方法で決められました。以下、応援者とチーム名(理由)です。

A:今さん、厂原さん 「チームどさんこ」 (二人とも北海道出身なので)
B:今井さん、前田さん 「チームダニエル」 (二人ともセサミストリートが大好きなので)
C:高井さん、柴田さん 「世界のバリアツ」 (チムチムで♪俺の縄張り~ が、♪俺の名はバリー~ と聴こえたため(笑)。アツは厚子なので)
D:須田さん、小菅さん 「すーこチーム」 (スーさんのスーと小菅のコで)
E:泉さん、駅田さん 「スマイルチーム」 (笑顔で楽しんでいただきたいので)
F:ほのかさん、鎌滝さん 「よかろうもんチーム」 (九州ということで)

・鎌滝さんが自分のチーム名を発表する時にこう言いました。

「Eチームはですねぇー」

ちょ、チーム違う!!(笑) マジボケだ(笑)。客席爆笑でした。「ちょっと緊張しちゃって、申し訳ない(笑)」と言い訳していましたが・・・大丈夫かこの人(この人言うな(笑))。

・それから、チーム紹介の時に俳優さんがそのチームに「エイエイオー!」などの掛け声をそれぞれかけたのですが、鎌滝さん・・・

鎌「頑張るぞー!」
客「オー」
鎌「声が小さいぞー、もう一回!!頑張るぞー!!」
客「オー!」

・・・名古屋マンマの踊り指導のキャラ再び・・・(笑)。

・そういえばこのチーム名紹介の時にもスンラさんは陽気で、Dチームの時は唐突に

スンラ「エイエイオー!」
客「・・・」 ←突然すぎて誰もついてこられなかった客席(笑)

そしたら智恵さんに
「スンラさん飛ばしすぎです(笑)」
と言われてた(笑)。ってか、智恵さん普通に「スンラさん」って言ってる(笑)。

★ゲーム開始

・ここでようやくゲームの内容説明に。ゲームは2種類。得点が一番多いチームはフォトフレーム付きのキャスト全員の写真がチームの方全員にプレゼントされるとのこと。欲しいー!LKプライドランドミーティングでは全然ダメだったので、きっと無理だろうなーと最初から諦めていました(おい)。

・最初のゲームは玉入れ。投げる人を各チーム3人ずつ選び、舞台上にセットされた玉入れのネットに入れた数でポイントが付くというルールでした。1個なら10P、2個なら50P、3個なら100P。
で、ここで玉入れのセッティングをする時に音楽が流れたんですよ。それに合わせて客席からは手拍子が。ゲーム進行担当の斎藤さんは困って、
「どうすればいいんですか、踊ればいいんですか(笑)」
と言ってました(笑)。

・私のいたBチームは、今月誕生日の人という条件で選びました。ボールは客席中段の通路から6人(各チーム1人)が一斉に投げました。しかし2回目(12人)まで全員入りませんでした。。そのため(?)、最後の3回目は最前列の前から投げることになりました(笑)。それ近すぎるって(笑)。
でも入ったのはAチームとEチームの2つのみ。その2チームは10点が入りました。

★お手本

・次のゲームはフラフープ。各チーム1人ずつ選び舞台上でフラフープを回し、長く回せた上位3チームに100P、50P、10Pが入るというルールでした。
やる人を選ぶことになり、前田さんと今井さんが「やりたい人」と聞いたら手を上げた女性がいらっしゃって、すぐに決まりました。きっと自信があるのでしょう。これは期待shine 拍手で送り出しました。

・Fチームで選ばれた方は鎌滝さんにエスコートされてきました(羨)。でも、通路を歩きながら周囲のお客さんに向かって

「どうもどうもー」
「あーどうも、あーどうも」
←高めの声(笑)

・・・何キャラなんだ(笑)

・6人の方が舞台に上がりましたが、まずは俳優さんがお手本を見せることに。斎藤さんは

「みなさーん、 お 手 本 ですからね」

と(笑)。そしてお手本スタート。

と同時に、鎌滝さん終了。

えええーーーー!!!(笑)
ずっと回せていたのは前田さん、今さん、泉さんでした。素晴らしい!!やっぱりダンサーさんですねぇ。・・・でも鎌滝さん・・・(笑)。
そんな鎌滝さんに斎藤さんは、

「健太さん、お手本です!!」

と強く言ってました(笑)。鎌滝さんは「申し訳ない!!」と謝ってました(笑)。

・いよいよお客さんの番です。ここで斎藤さんが「俳優からアドバイスを」と言いました。そしたら、

鎌滝「・・・アドバイスできません」

ちょ(笑)。

・本番の前に1回練習をしたのですが、BチームとDチームがずっと回し続けてました。凄いー!
それを見た鎌滝さんは、

「すいません、教えてください!!」

と言って体を90度に曲げてお辞儀(笑)。

・いよいよ本番が始まりました。ここでもやはりそのお二人が回し続けていました。しばらくやっても終わらなかったので、斎藤さんが止めて「永遠に続くということで」と言い(笑)、BチームとDチームにそれぞれ100点が与えられ、3位のAチームには10点が与えられました。やったーshine Bチームは盛り上がりました。

・2ゲームトータルの結果は以下のとおり。

A:20
B:100
C:0
D:100
E:10
F:0

スンラさんから発表されたのですが、「Cチーム・・・あれ?・・・ゼロ」と(笑)。そしてFチームは言うことすら忘れてました(笑)。

★よくあるパターン

・ゲームは2種類と聞いていたので、どうやって優勝を決めるんだろうと思っていました。
そしたらここでお二人が言いました。

「大逆転ゲーム!!」

出たーー、よくあるパターン!!(笑)
でも優勝に手が届いていたので、「ちょ、ちょっと待てい!!!今までのは、なしか!!!」という気持ちでした。当然BとDからは大ブーイングです(笑)。私も普通に「ええーー!」と叫んでいました(笑)。

・ここでスンラさん、

「逆転、か、可能性・・・」

ちょ、カミカミやん!(笑)
客席からは苦笑が(笑)。スンラさんはピンと立ち、

「ぎゃくてんするかのうせいがあります」

とゆっくりはっきり言い直した(笑)。ちょ、可愛いじゃないか!(笑)

・最後のゲームはダーツ。挑戦するのはチームリーダーの俳優さんでした。Bチームは前田さん。舞台に上がった俳優さんたちはみなさん下手側に並んだのですが、Bチームは「前田!前田!」と大きな声でコール。そしたら調子に乗って一人中央へ出てきました(笑)。前田さん、ノリがいいんですねぇー。

・丸いボードに色分けがされていて、色によって点数が違っていました。スンラさんが色ごとの点数を紹介しました。

赤・・・100ポイント!
緑・・・200ポイント!
黄色・・・2倍、2倍!
←古すぎてどうしよう(泣)
紫・・・な、な、なんと!500ポイント! ←スンラさん・・・(笑)

このボードを回してそこに矢を撃ち込むのですが、紫は円の8分の1ぐらいのスペースしかないので、かなり難しそうです。Bチームはもう前田さんを信じるのみです(祈)。
っていうか、500Pって、今までの頑張りは一体・・・(苦笑)。

 

その3へ続く・・・。

|

« ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その1) | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その1) | トップページ | ソング&ダンス55ステップス12/27(特別オフステージイベント・その3) »