« ソング&ダンス55ステップス11/27~29(その1) | トップページ | 間に合いました »

2009年12月 3日 (木)

ソング&ダンス55ステップス11/27~29(その2)

Sdfukuoka 続きです。急ぎます(汗)。せっかくなので写真を載せておきます。

 

 

★泣けた(2回目)

・2幕です。「夢を配る」で加藤久美子さんが出てきて歌っていました。ここからは歌謡ショーです(違)。しっとりとユタの曲が2曲歌われた後、「アレキサンダーズ~」で鎌滝さん登場。満寧さん、鎌滝さん、グヨルさんのスーツトリオで踊ります。えーと、この時のグヨルさんのスーツ姿がかっこよくて、紳士服の広告に出てもいいんじゃないかって思うのは私だけでしょうか(痛)。
あ、鎌滝さんは柴田さん(だと思う)の腰からスカーフを抜き取る係です(笑)。

・バリ舞踊ではさきほどの方々が裸トリオで登場。いいですね(危)。28日ソワレのここでのハプニングは当日の日記に書きましたので、そちらをご覧くださいませ。。いやーアレはびっくりした(笑)。相手の槍に剣が引っかかってぶらんぶらんしてて、槍を振るたびに鎌滝さんがその剣で切り付けられるんじゃないかと心配しました(ウソです)。 ←おい(笑)

・「祖国」。静かに舞台中央に正座する白シャツのスンラさん。パジャマのようだと決して言ってはいけません。 ←言ってるじゃないか!(笑)
それはさておき、私はこのナンバーで

泣 け た。

普通に良い曲なのに、スンラさんが歌うということでより一層深みを増していました。どこか遠くを見つめながら、何か思い出しながら歌っているような、そんな表情と歌声のスンラさんに

泣 け た。 

・・・やべ、思い出すだけで泣けてくる。。。
ちなみに、ナンバーの最後に登場する階段トリオは先ほどの3人です。 ←さっきからどんなトリオなんだ(笑)

★余韻強制終了

・この次の「ピラトの夢」ではまだその余韻が残っていて、泣きながら高井ピラトの歌を聴いていました・・・。
そしたらですね、ピラトナンバーが終わったらいきなり

「あぉーーーーーっ!!!」

と奇声が。ナベタガー登場です。
・・・余韻が、余韻がぁぁーーーーーshockshock

・ナベタガーはテンション高かったです。ええ、恥ずかしいぐらいに(ちょ(笑))。途中でジャケットを肩からずらして歌ってました。ちょ、それってヒロミGOか!!(笑)
そして何よりもびっくりしたのは、

足ギター!!(しかし、非常に中途半端!!!(笑))

ちょっと上げてすぐに終わりました。・・・・・・何だったんだろう今のは・・・(謎)。
27日以外はもうちょっとちゃんと足ギターをやっていたので、おそらく失敗したのでしょう。 ←はっきり言うな(笑)

・ナベタガーは曲に合わせて女子たちに指差しアピールしてました(笑)。♪ごむ~は、
♪ごむ゛~~う゛~~う゛~~
と力みながら両手を腰の両横でぐいぐい前後させてステージ前の階段状のところを下手から上手に移動してました。
それから、しゃがんだ時に膝が「ポキ!」と鳴ってました。 ←これ渡辺さんの定番(笑)
えー、今回のちょこちょこ走り女子は加藤さんでした。

・「ミュージック~」は高井怪人がいつものようにうっとりと聴かせてくれました。ホント贅沢な舞台です。うっとりと歌を聴き今クリスの踊りに見入ってたところで登場したのが
ラウルグヨルーーー!!!
・・・あ、漫才コンビ名ではありません(ちょ(笑))。ラウルグヨル、かっこよかったー!背が高くて見栄えいいですねぇ。素敵ラウルでした。

★ぽーん

・「飛躍に向かって」。いよいよ登場ですよー、スンラチェ!!(嬉) 下手側から颯爽と登場したスンラチェは歌い出す前に、持っていたマイクを反対側の手にぽーんと持ち替えましたよ。一瞬宙を浮いてました。おそらく、これがスンラさん的かっこいいマイクパフォなのでしょう。ナンバー中平均4回宙を浮いてました←数えたのかよ!(笑)
ちなみに♪ふところは潤っているけど~のところで、ジャケットの左肩をバッと外します。あ、ここにもヒロミが(笑)
あれですね、この何となく昭和っぽいのがスンラさんですよね(こら(笑))。
でもとにかくスンラチェかっこいいですよ。ぜひぜひ本当の舞台で見てみたいです。

・「ブエノスアイレス」では28日に鎌滝さんのスーツ背中ぱっくり事件がありましたが(こちらも当日の日記をご覧ください)、29日には元に戻っていました(笑)。鎌滝さんはこのナンバー中に智恵エビータの右腕上部を触るところがありますが、その手がエロい!いい!! ←いいんだ(笑)

・「スターライト~」は青シャツ担当は厂原さんでした。スンラさんで見たかった気持ちはあったけれど、厂原さんもとても良かったー。高音が伸びていいですね。歌も踊りもできる方だなぁと改めて思いました。今後の活躍が本当に楽しみです。

・「ヴァリエーションズ」。坂田さんがACLに行っているため、今回は加藤さんでした。加藤さんかっこよかったーー!惚れました。あ、満寧さんとグヨルさんが出てくる前に坂田さんは前転をしていましたが、加藤さんは違う振りをしてました。
とにかくこのナンバーが私は好きなので、また見られたことが嬉しかったー。

★回る回る

・いよいよ来ましたよ、「スーパースター」。ミラーボールの上に立っている人がスンラさんでいてほしい!と願ってみたものの、そこに立っていたのは渡辺さんでした(やっぱり)。んー、ここだけはスンラさんで見たい!!・・・と思っていたら今週はスンラさんらしいので、嬉しいー。

・ナベユダさんはまた異常テンションで(こら(笑))歌っていました。
あーーーおっ!!(奇声)♪そちらじゃ皆さんどうです~
という感じです(笑)。で、何がアレって、

渡辺さんの周りをユダ、マリア、カヤパ様が回ってる光景って(笑)

あぁー、もう、どうにかならないのか(笑)。スンラさんはニコニコしながら回っています。いいのかこれで(笑)。

・えーと、ちなみにこのナンバーでは鎌滝さんが踊っていますので、ひっそり注目してあげてください(笑)。

★よくできました

・カテコ。最初のタップでのオレンジツナギは厂原さんでした。毎回両手ピースをしていましたが、28日ソワレ(かな?)だけは、左手を斜め上に伸ばし右手は胸の前あたりに持っていき、シャキーンshineって感じのポーズを取っていて可愛かったです(笑)。
「アイガットリズム」ではスンラさんのシンバルが可愛いです。前髪が時々ポワンとします(笑)。鎌滝さんはタイコを叩いています。余裕の表情に見えてます。でもオフステで苦労した話をしていたので、頑張ったんだなぁ・・・と感心。

・とにかく何が嬉しいって、途中でスンラさんと鎌滝さんが二人で顔を見合わせてニコっとしたりするんですよ。嬉しい瞬間です。で、そういう瞬間に思うことは、
うわー、ここ、誰か、写真を!! ←ちょ(笑)

 

以上です。打ちっぱなしで校正をしっかりしていないので誤字脱字が多いと思いますが、お許しくださいませ。。書き忘れたことなどがあったらその都度追加修正します。
楽しい舞台でした。最後は結構スタオベになってましたよ。スンラさんはお辞儀の時に「ありがとうございました」と口パクで言ってました。いやぁー、良かったですよスンダンKKステップス。私的にはスンラさんも鎌滝さんも素顔で歌い踊っていて、本当に嬉しい舞台でした。また行かなければ・・・と思ったので、
明日と明後日行ってきます(爆)

明日は午前中仕事に普通に出ます。今日上司に「すみません、家の都合で明日の午後お休みをいただきたいんですけど・・・」と言って休暇を承諾していただきましたが、思いっきり自分の都合です(笑)。

|

« ソング&ダンス55ステップス11/27~29(その1) | トップページ | 間に合いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソング&ダンス55ステップス11/27~29(その1) | トップページ | 間に合いました »