« 連休初日 | トップページ | KKステップス »

2009年11月22日 (日)

効果

今日はお友達が福岡に行っていたのでソンダンのご報告をいただきました。ありがたやー。「タダタガーの奇声は必聴です」っていう報告を受けたので、怖いもの見たさで(おい)さらに行きたくなりました(笑)。あ、渡辺さんが本当の猫でタガーをやることになったとしたら、どんな連れ去りをするんでしょうかね(あくまでも仮定です)。スンラタガーのようにデコチューとかは絶対できなさそうです(笑)。そして変なところで「わおー!」とか叫んで妙なはじけ方をしそうです(笑)。

さて、今日は私は地元で開かれたシンポジウムを聞きに行ってきました。これがあったので今週の福岡遠征はしませんでした(なかったら絶対遠征してた、に1000スンラ&ダンス)。 ←その単位やめれ(笑)

以前この日記でも何度か書きましたが、花粉症の臨床調査ということで今年の初めから5月頭まで調査に参加してきました。その調査結果の発表が今日あったのです。個人別の結果表も配られるということで、そちらも楽しみでした。
もう終わったことなので書きますが、べにふうきというお茶が花粉症に効くと言われていて、それを医療の立場から分析するということで調査が行われました。私は支給されたお茶を毎日飲み、月に一度病院に通って検査を行ってきました。

で、私の結果表を開いてみたら・・・

Tea 「効果乏しい」って、ちょ!(笑)

 
 
まさかそんな結果だとは・・・shock まぁ私はスギよりヒノキ派なので(そんな派閥いらんわ(笑))、実験前の数値がそれほど酷くなかったんですよ。だから結果が出にくい人間だったのかもしれません。でもまさか「乏しい」と書かれるとは思わなんだ(笑)。
それでも今年はこれを飲んでいたこともあったのか、いつもよりも症状は良いと感じていたので、調査に参加したことは良かったかな、と思ってますよ。

先生の結果報告によると、効果はあるそうです。調査に参加した職場の同僚は全然楽だったと言ってましたよ。他にも参加した人から同じような感想が出ていました。・・・んー、効果が乏しかったのは私ぐらいなのだろうか・・・?shock

アレルギーを押さえる薬は即効性があるけれど、副作用もあり継続して飲むことはやはりあまり良くないようです。べにふうきはお茶なので、副作用もなく安心して飲めるのでおススメです。でもちょっとお値段高めなのがアレですが。。

私も蕁麻疹のために5か月前から毎日アレルギーを押さえる薬を飲んでいるので、薬の詳しい話を聞いたら、やめたほうがいいよなーと思いました。が、今の状態ではやめられない・・・(やめると発症する)。蕁麻疹も花粉症もアレルギーを押さえる薬を使っているため、べにふうきでじんましんも押さえることができるかもしれないので、これからまた飲んでみようかなーと思ったのでした。

シンポジウムの後は旅行代理店に行って12月某日出発分の福岡フリープランの申し込みをしてきたのですが、もうツアー枠の飛行機の残席がなかったので座席リクエストという形で仮申込で終わりました。。でも「前金として現金で1万円ぐらいいただきますがいいですか?」と言われました。「ぐらい」って適当だなぁ(笑)。
ということで、カード払いする予定だったのにしょうがなく現金で1万円払ってきました(痛)。・・・明日出かけるお金がなくなってしまったので明日はおとなしくします(泣)。

|

« 連休初日 | トップページ | KKステップス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休初日 | トップページ | KKステップス »