« 予想 | トップページ | 普通レベル »

2009年9月14日 (月)

今さら感想文(春のめざめ9/3)

一週間がまた始まりました。今週はどこかで1日休みたいなーと思っていますが、さてどうなることやら。。ちなみに来週は遅い夏休みです。せっかくなので旅行の予定を入れましたが、行ってすぐに帰ってくるので、旅行したぞー!という気持ちになれるのかは謎です(笑)。

えーと、「今さら?興味ねーよ!」と思われるでしょうが、9月3日に春のめざめをステージシートで観たので、当日の帰宅中にメモした箇条書きのものを自分の記録のために文章にして残しておきます(汗)。あ、自分用なので読んでも面白くないと思います。っていうか、相当痛いです。。

★ステージシートメモ

Spring_awakening20090903 ・前週の土曜日にL側で見ましたが、今回はR側でした。R14番という俳優さんが隣に来る席でした。はい、番号指定で取りました(痛いよー!!)。
開演前に劇場の入口に向かって歩いていたら、2組のアンサンブルカップルがいましたよ。あぁ、ここからもう演技してるんですね。手をつないで寄りそって歩いていました。が、わかる方にはバレバレで、妙に視線が集まっていた(笑)。

・私の席の斜め前には玉井さん、そして2つ隣の席には玉石さんが座りました。思わず見てしまった玉井さんの後頭部(問題なし)。 ←おい!(笑)

・まず最初に左隣の空席には三雲モリッツが座りました。下段には竹内エルンスト。こちらもつい後頭部を(問題なし)。 ←やめなさいってば(笑)

・・・あ、もうここで既にドン引きな方はこれ以上読まないほうがいいかと思います(汗)。

★ふぅー

・隣の三雲モリッツは体が大きかったです。私も背が高いほうなんですけど、座高はやはり負けました(当たり前だ(笑))。
その三雲モリッツは、座ってからずーーっと喉を

「ん゛っ、ん゛っ、ん゛っ・・・」

・・・な、何だ!?エヘン虫がいるのか? ←例えが古すぎる(泣)

・喉の調子が悪いのかな、残りわずかだから頑張ってほしいな・・・と心配しながらその「ん゛っ、ん゛っ、ん゛っ・・・」を聞いていたら、突然

「ふぅーーー」

ちょ、何その突然の抜けた息は!!(笑)
・・・結局三雲モリッツは自分の出番までその二種類をずっと繰り返していたのでした(笑)。
ごめんなさい三雲さん、途中から笑いそうなのを堪えてました。。(こらー!!)

★キモ客

・R14番は隣に5人座りました。三雲モリッツ、一和ハンシェン、竹内エルンスト、金平イルゼ、岸本テーアの5人。おいしい席というか、緊張する席というか・・・。
一和ハンシェンは、真横で見てもクール。どこまでもクールです。JCSで白蛇を買おうとして手に持った瞬間に蛇が暴れて(自分でブルブルして(笑))、びっくりして買わなかった小心者だったのに、もうそんな一和洋輔さんはどこにもいませんでした。 ←それ演目違うから(笑)
私はほとんど横を見られませんでした(はい、私が小心者です(笑))。でもそんなクールハンシェンも1回

「ん゛っ」

・・・良かったーーー。 ←ここで安堵する意味がわからないのですが(笑)

・2幕最初に竹内エルンストが横に来ました。やっっっべーーーーーー!!!(大興奮)
JCSの白子で「あの人かっこいいなぁ」と思ってから2年。ついにここまで来ました(痛すぎ)。
えーと、竹内エルンストは右ひざを2回ポリポリ掻いていました。痒かったようです。また、途中から両手を腿と椅子の間に挟んでいました。これは演技なのか、それとも癖なのか・・・?(謎) そんな仕草をする竹内エルンストに乙女っぽさを感じた私でした。

・途中で、腕を横に出して左手を這わせて右手を上げてこっち向いて右手を下げながらうねうねした動作がありましたが(説明が全然わからないよ!!(笑))、あの時は緊張しましたね!!たまりませんでしたね!!手を横に出してきたので、繋がれたらどうしようかと思いましたね!! ←ねーよ!!!(笑)
・・・暴走スミマセン・・・(反省)。

・あ、何かのナンバーで横で頭を動かしてリズムを取っていました。何のナンバーだったのかはもう思い出せません(おい)。

・ちなみに田代さんも何かのナンバーでノリノリでした。何のナンバーだったのかはもう思い出せません(こっちもか!(笑))。

★むちゅ

・前回L側で観た時に、一和ハンシェンと竹内エルンストのチューの瞬間の客席を見ていたらチューが終わっていたという失敗をしましたが(笑)、今回はしっかり見ました。見えました。 ←アンタは見んでもええわ(笑)
凄かったですね。最初のチューの時に「むちゅ」って音がこちらまで聞こえました。いやぁー、凄い。

・マジでFUCKでは、2つ隣に座っていた玉石さんが前の椅子の上に立ち、私をじーっと見て歌っていました。うわ、猫以来の久しぶりのロックオンだ!(笑) つい顔が固まってしまったけれど、ちょっと嬉しかった私なのでした。
あ、玉石さんは2幕が始まる前にちょっとお話させていただきました。開演前から外でカップルとして演技をしているんです、みたいなことを話されていました。

・たぶんこのナンバーの時だったと思うけれど(なんて記憶力の悪い人なんだ)、左隣では一和ハンシェン(だったと思う)が、椅子の後ろの柵(?)によじ登って体を逆さまにしていました。凄いー!!正月の出初め式のようだ! ←ホント適当な文章でスミマセン(反省)

・金平イルゼが隣に座った時も緊張しました。やっぱ横向けない・・・(汗)。でも隣に座って歌声を聴けたのは嬉しかったです。金平イルゼ、好きだーー。

・そして最後に岸本テーアが横に座りましたが、

チップだーー!!! ←こら(笑)

・・・座高がこんなにも違うなんて(驚)。さすがチップです。可愛かったー。そして良い香りがしました(変態ではありません)。

 

以上です(ええーーー!!!)。
全然レポになってなくてスミマセン。。っていうか、レポでも感想文でもなく、ただのステージシートメモなのでお許しください・・・(汗)。

カテコのバイバイで上手ソデにはける玉石さんが、私のほうを見て手を振ってくれたのが嬉しかったなぁ。ステージシートは普段の観劇では体験できないことばかりで、思い出に残る観劇となりました。俳優の皆さんが間近で見られたのは嬉しかったです。

私が見た2日後に春のめざめは千秋楽を迎えましたが、またいつかどこかで再演してくれたらぜひ観に行きたいです。それまでブロードウェイ盤のCDで我慢しますが、これ、四季で出してほしいです。。歌詞がもう思い出せません・・・。 ←記憶力悪すぎです(苦笑)

|

« 予想 | トップページ | 普通レベル »

コメント

次の日に座りましたが概ね同じ感想です(笑)

一和さんは嶋野さん枠に入ったんですよね
私が観た回は全て嶋野さんが出ていたので
一和さんの白子じゃない姿はめざめが初でした(象も違いました)

竹内さんがノリノリだったのはママ(Rep)かと!
隣でノリノリだったならば悲しみよ消えろ、ですかね〜。
あと椅子と太股に手を挟むのもやってましたw
ちなみに一和さんはやや足を開いて足の間に手を置いてましたw

玉井さんは髪が細くて多くはない印象をうけましたが
あのままオットーのように髪型をいじることが続いたら
いつかは危険なような気がします。
ちなみに後ろからみてもそっくりな加藤オットーはそうでもなかったです

…朝から変態コメント失礼しましたー!

投稿: さよ | 2009年9月15日 (火) 06時42分

さよさん
あの席は楽しかったです。緊張したけれど満足でした。
さよさんも同じような感想なのですね。私だけじゃなくて良かった(笑)

>あと椅子と太股に手を挟むのもやってましたw
んー、やってたかなぁ・・・思い出せません。。
>ちなみに一和さんはやや足を開いて足の間に手を置いてましたw
一和さんの仕草はもう全然記憶に残っていません・・・(汗)。

俳優さんの髪は役によって色や髪型を変えなきゃいけないので、
髪には良くなさそうですよね。被り物系も多いし。。
ぜひ皆さん頑張ってキープしてほしいです(おい)。

投稿: りん | 2009年9月16日 (水) 00時31分

チケットの合計金額が10万円以下は普通郵便で送りますという
印、10万円以上は簡易書留になります。まだ、代金引き落とし前なので、金券ではなくチケットの予約表という扱いで、普通郵便で
送って、郵送料を節約しています。

投稿: SASA | 2009年9月17日 (木) 08時04分

SASAさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
チケットの件について教えていただき、ありがとうございました。
コメント欄なのでひっそり書きますが、今回の猫チケは簡易書留でした(汗)。
普通郵便で届くたびに「チケットなのに怖いなー」と思っていましたが、
まだ発送の時点では予約表という扱いなのですね(驚)。
へぇボタンがあったら力いっぱい連打したいです。←古すぎる(泣)

SASAさんもブログをやられているのですね。
拝見しましたが、大変充実していて素晴らしかったですshine
これからも訪問させていただきますので、よろしくお願いします!

投稿: りん | 2009年9月17日 (木) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予想 | トップページ | 普通レベル »