« 訓練 | トップページ | 夜のめざめ »

2009年9月 2日 (水)

春のめざめ8/29ソワレ

今日仕事から帰宅したらビューカードが届いていました。五反田猫が開幕した当時に作ったキャッツスイカの期限が切れるということで、新しいカードが届いたのです。封を開けて見たら、
普通のビュースイカだったshock
・・・ま、そうだとは思っていたけど。。
Catssuica これまでこのキャッツスイカを愛用していたので、もう使えなくなると思うとちょっと寂しい気持ちもありますねー。もうすぐ横浜で開幕するんだからまた作ればいいのになぁーなんて思ったり。ちなみに、作った当時に劇場でいただいたブランケットは未使用のまましまってあります(やっぱり)。

では思い出しながら春めざ感想文を・・・。 ←レポと呼べるものではない(汗)

★初体験
 
Spring_awakening20090829s ・春のめざめは今回で2回目。前回は客席で拝見したので今回はステージシートに座ってみることにしました。はい、こういうの体験してみたくなる人です(見た目がアレなのにスミマセン)。自由劇場でステージシートに座るのはエクウスで2回体験済みですが、春めざは今回が初めてです。この日はLでしたが、次回はRです、って予定があるのかよ!(笑)

・前回観てアンサンブルの方は開演前からステージシートに座っているんだな、ということはわかりましたが、カップルを装って普通のお客さんと同じようにスタッフの方に誘導されて着席するということがわかりました。カップルが上がってきたなーと思って見ていたら男性は伊藤ボックでした。 ←ボックいらないから!(笑)
あ、もうすぐ千秋楽なのに初見のような感想文でスミマセン。。

★幸せ顔

・何も持たずに観劇したのでざくっとした感想しか書けませんが、とりあえず思い出したことだけ書きます。。
えー・・・白瀬ゲオルグのピアノの先生のおっぱいを見てる顔がたまりませんでしたよ(ストレートに書くな(笑))。

おっぱいで幸せいっぱいでした(笑)。

特にステージシートLは至近距離だったので、私もつい都築さんの胸に注目してしまいました(こら)。だって見えそうだったんだもん(こらー!)。

・そんな都築さんが柿澤メルヒと三雲モリッツに紅茶を部屋へ持っていくシーンで、私の目の前を通ったので、差し出されたらどうしようと焦りました(ねーよ!(笑))。あ、あれですね、メルヒオールがモリッツに渡したメモのイラストがちょっと見えましたが、イラストが上手かったです ←そこに感動するのか(笑)

・お目当ての竹内エルンストですが(はい、また痛い文章が始まりますよー)、最初にR側に座っていて林ベンドラと都築ベンドラママのやり取りを見ながら普通に笑っていました。これも当然演出の一つでしょうが、その笑顔を見てマンマ7枠がまた激しく見たくなってしまった私なのでした(痛)。

・竹内エルンストは途中でL側の2列目に座ったのですが、
うわーーー近いーーー!!
私は1列目の通路横の席で、斜め後ろがエルンスト席でしたよ。嬉しいと思いました。が、
振り向けないーー!!shock
ということで、見たい衝動と闘っていました。ええ、そんなことをしたら目立つのでじっと我慢しましたよ。ただでさえ痛い客なのにこれ以上痛いことはできません(汗)。

★しまった

・この日は偶然お友達も観劇していて、そのお友達曰く「ステージシートからだと、ハンシェンとエルンストのキスシーンを見ているお客さんの反応を見るのが楽しいよshineと聞いていたので、お客さんも見てみることに(こら)。私の席からは二人のキスシーンはちゃんと見えませんでしたが、最前センターのお客さんは視界に入ってきたので見てみました。

若干嬉しそうな顔で口が開いてる方が(笑)。

身を乗り出し気味な方もいました。まぁしょうがないですよね。男同士の濃厚キスシーンですもんね。きっと私だったら完全に目が輝いていて口が開いてますよ←この人どうにかしてくれ

・そんなことを思いながら見ていたら、

はっ!しまった!!

客席見ていたらチューが終わってしまった!!(アホすぎ)

・・・一体何しに来たんだよ私・・・・・shock
次回はもっとちゃんと見ます。。 ←いやそんなじっくり見なくていいから(笑)

・舞台は良かったです。かっこいいナンバーが多いので歌いたくなりますね。ステージシートだと周りから生の歌声がガンガン聴こえてきて、やっぱ歌上手いなー・・・と感動しましたよ。あ、真後ろで歌われていたので、後頭部に衣装が当たったりしました(笑)。んー、後ろを振り向きたいけど振り向けないー! ←アンタは絶対向くな!(笑)

・カテコで俳優さんや演奏されてた方が並んでお辞儀をするところは、当然ですが後ろから見ていました。
おぉ、たくさんのお尻だ(笑)。 ←決して変態ではありません
いつも客席側から見ている光景なので、珍しかったですねー。私もキャストの一人になったような錯覚に陥りました(嘘です)。

・この日はスタオベになりました。お客さんがばーーっと立ち上がる光景を舞台から見ることができたのはすごく貴重な体験かも。そしてステージシートのお客さんも立ち上がったので私も立ち、そのたくさんの背中(お尻とは書きませんよ(笑))に向かって拍手をしました。舞台と客席が一体になった良いカテコでした!!

 

以上です(えー!)。またキャストについてほとんど書いてませんね。。
林ベンドラは初見でしたが、可愛かったし歌も上手かったし、演技も好きでした。これからどんな役をやっていくのか楽しみな俳優さんです。
三雲モリッツは前回も見ましたが、母性本能をくすぐられるようなキャラですねぇ。個人的にはシンバよりもモリッツのほうがはまり役だと思う。歌メチャメチャかっこよかった!
柿澤メルヒは存在感があってこの日も良かったです。高音が弱く感じたところが少しあったので喉の調子が完璧ではなかったのかな・・・?でも全体的には素晴らしい歌声と演技で私は満足でした。
最後に一和ハンシェン・・・そのドSな顔が好きだ!!(笑)

・・・こんなところです。次はRで観てきますので行ってきたらまた何か書きます。

|

« 訓練 | トップページ | 夜のめざめ »

コメント

あわわわわわ
私が変なことを言ったばかりにせっかくのシーンが台無しに!!
すみません…

私は前にL19?に座りましたが目の前に竹内さんがよく来るので
「なんと美しい声なのだ!!」と興奮しつつ…
あの方はラストで椅子に上着をかけるから膝にぶつかりそうでどきまぎしました

Rも楽しんできてくださいませ♪

投稿: さよ | 2009年9月 3日 (木) 06時26分

さよさん
>私が変なことを言ったばかりにせっかくのシーンが台無しに
大丈夫です、今日はちゃんと見ました(笑)
R側からL側を見て、私の後ろでやってたことがわかったので良かったです。
前や横に俳優さんが座ると緊張しますね。。
でも楽しいR観劇でした。さよさんも楽しんできてください!

投稿: りん | 2009年9月 4日 (金) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 訓練 | トップページ | 夜のめざめ »