« JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 | トップページ | JCSエルサレム6/13(バックステージツアー)その2 »

2009年6月16日 (火)

JCSエルサレム6/13(バックステージツアー)その1

今日は天気が不安定だったようで急に激しい雨が降ったり雷が鳴ったりして怖かったです(気が小さい女)。それにしても眠い。。まだ土日の疲れが残っているようです。何もしてないのになぁ・・・。
では13日のソワレ後に行われたバックステージツアーのレポです。20日にも行われるので、知りたくない方は読まないでくださいねー。

★ご自由にどうぞ

Jcsbstour20090613 ・15時半から受付開始とのことだったので、一旦休憩したかった私は15時半までカフェで少しまったりした後に劇場へ向かいました。そしたら人がたくさん。もう受付は始まっており長い列ができていましたが、3人ぐらい同時に受け付けていたのでスムーズに流れていきましたよ。
私はAグループ(1階中央から下手側)の席でした。AとBが1階、CとDが2階で、受付するスタッフによって席がバラバラだったので、早く並べばいいというものではないようでした。結果的に俳優さんが出なかったので平和に終わりましたが、俳優さんが出てきたら、早く並んだのに2階席だった人は怒るだろうなーsweat01

・ということで、ソワレ開場前の入口付近にはものすごい人の数でした(笑)。
ソワレの公演が終わり20分ほどロビーで待った後に客席に入り、決められた席に座ってイベントスタート。この日のイベント参加者は632人だそうです。すげー!
舞台監督の笠原さんが出てきて、笠原さんからイベントの内容が説明されました。今回は人数が多いので、1階席と2階席に分けて片方が舞台裏に回っている間にもう片方は客席で質問に答えるという進め方でした。舞台に上がれない代わりに小道具や余っている岩を置いてみたので、自由に触ってくださいとのことでした。うわ、嬉しいーーshine

・まず1階組から舞台裏に。Aグループは下手側から、Bグループは上手側からの見学でした。ソデに行ったら小道具の数々が一列に並んでいましたよ(笑)。普通に銀貨袋などが無防備に置いてあるので「え、いいのーー?」と思ってしまった(笑)。ちなみにスタッフの方は何か聞かれてもいいように数人立ってました。群衆の格好をして(笑)。

・テンプルのシーンでの商売道具は床に置いてあり、「さかな5」「麦10」「やし 大3 小2」などと書かれていました。その他にウサギ、鳥かご、壺と柄杓などもあって、いつも客席から見ていたそれらの品物を手に取ることができて嬉しかったです。
でも個人的に一番嬉しかったのは銀貨袋でしたねぇー(やっぱり(笑))。「裏切り金」と書かれていましたよ。ちゃんとチャリーンと音がしました。

あーー、舞台上で握ったまま倒れてみたいーー!! ←この人危険です(笑)

ちなみに、銀貨袋と一緒に置かれていたのは「なぐり」「なぐり板」「ペテロ剣」「逮捕令状」「ムチとげ棒」など。赤瀬さんが最後に持っているとげのついた棒を持ってみたら・・・軽かった(笑)。

★好奇心

・上に書いた小道具は下手側に置いてありました。私はそこから舞台後方に回り上手ソデに移動したのですが、舞台の裏側は一面階段になっていて、一番上はかなり高かったです。あぁ、

一度でいいから転がってみたい! ←無理だってば!(笑)

そういえば階段の下にヘロデの椅子や、ジーザスがカテコ用に血のりを洗う(と思われる)大きい洗面器が置いてありました。洗面器にはピンク色になった水がまだ入っていましたよ。金田ジーはここで急いで洗って服を着て、そして金田スマイルでカテコに登場しているんでしょうねぇ。へぇー。

・下手側にはヘロデナンバー時の絨毯と岩が置いてありました。絨毯を触ってみたら予想どおり毛は短めでした。でもちゃんとした絨毯でしたよー。
そして岩は軽かったです(笑)。会場ごとに置く岩を決めていて、触らせてもらった岩は今回の公演で使われなかった物とのことでした。そのため岩には×と書かれたガムテープが貼られていました。

・上手ソデには棒関係も置かれていました。「兵士棒」「矢来棒」「引きずり棒」と書かれていて(たしか・・・)、それぞれがきれいに並べられていました。

担いでみたい!引きずってみたい!変顔したい! ←だから無理だってば!(笑)

見学はこんな感じでした。ここからは舞台監督さんによる質問コーナーになりましたが、きりが良いのでここで切りますー。その2へ続く。

|

« JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 | トップページ | JCSエルサレム6/13(バックステージツアー)その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 | トップページ | JCSエルサレム6/13(バックステージツアー)その2 »