« やり直し | トップページ | JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 »

2009年6月15日 (月)

JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その1

昨日は母とソンダンを観に行ってきました。忘れた頃にレポします。きっとそのほうがいいんです(なぜだ(笑))。レポ、最近サボり気味ですね。スミマセン。。13日のJCSのこの記事も昨日出す予定だったのですが、10行ぐらい打ったところで気づいたら寝てました(完全にダメ人間)。
とりあえず順番に・・・。土曜日のJCSからです。

★泣きそう

Jcsosaka20090613 ・3月の東京以来のエルサレムです。大阪の劇場へは去年の3月にオペラ座を観に行って以来です(たしか)。そんなに久しぶりなのか・・・。
先日の日記にも書きましたが、前回覚えた顔と名前が今回またわからなくなってしまいました。だってみんな茶色なんだもん(色のせいにするな(笑))。

・3ヶ月ぶりに見た金田ジー(エルサ版)の顔はかっこよさ度がアップしているように感じました。いい!今の顔、いい!! ←痛い!(笑)
そしてスンラユダは相変わらず素敵な44歳でした(書くな(笑))。
あ、少し前にとある場所に載っていた金田さんのお写真にお髭があったので、ヒゲジーなのか?と思ったのですが、きれいになくなってました。青っぽさも目立っていませんでした(ちょ)。

・今回の病人役は玉真さんでした。今回武智さんの枠に小林さんが入ったので「あれ?あの顔はどう見ても玉真さんなんだけど・・・」と悩んでしまったのですが、お友達に確認したらやはり玉真さんでした。うーん、今回も枠の位置をあちこち変えてきてるぞー!さーて困ったぞー!(笑)

・えーっと、天国とホサナの立ち位置についてはまだ全然完璧ではないので、千秋楽までにクリアして公表したいと思います(汗)。
あ、そうだ、ホサナの時にふと佐藤スパイ司祭を見たら、見事な上半身の反りっぷりでしたよ。歌の人なのにすげー!と思って感動した私なのでした。スンラさんは絶対無理ですね(こら!)。

・テンプル。個人的に楽しみにしていたドM染矢小鳥売りが見られなくて残念だったのですが、今回は手島さんが売っていました。上手から鳥かごを持って歩いてきたら、武智さんの枠に入った小林さんにどつかれました(笑)。そしたら

一気に泣きそうな顔になった(笑)。

ちょ、弱いなーーー!!(笑)
そういえば、金田ジーが「出て行けぇーー!う゛っ!!」と相変わらず「う゛っ!」を入れて叫んで入ってきた時に手島さんを見たら鳥かごが1コだけだったのですが、売れたのでしょうか。あぁ、見忘れた!あぁーー・・・。 ←いや、そんなにがっかりしなくても(笑)

・今回気づいたのは、ジョンスさんがキラキラした首飾りを売っていたことです。なんか凄く違和感を感じたのですが、どういうことなんでしょう、私にもよくわかりません(謎)。
あ、ソワレではそれを山本さんが買ってました(笑)。山本さんは他にも首飾り系を持っていたので、あれはきっと女性へのプレゼント用なんだろうなと、本当にどうでもいいことを考えながら見ていたのでした(反省)。

★チャリーン

・裏切り。ジーザスの居場所を教えてからのスンラユダに感動しましたよ。

なんとか起き上がる 手に持った銀貨袋の中身が重力により「チャリーン」と音がする その音にハッと気づいてゆっくりと下を向き袋を見る ジーザスを裏切ってしまったことを自覚する 倒れる(銀貨袋を握っている手は震えている)

・・・こんな感じでした。この「チャリーン」からの演技が絶妙すぎて感動しました。これは凄い。。特にマチネが絶妙でした。

・晩餐の使徒の並び順ですが、昨日見てきたお友達情報によりますと、正解はこちらのようです。

ペテロ・シモン・玉真・ジョンス・手島・中村・赤瀬・近藤・小野(ユダ派)・山本(ユダ派)・神山(ユダ派) (敬称略)

・・・私は辻中さんと手島さんを間違えていたらしい(汗)。そして近藤さんは完全に勘違いでした。。

・せっかくなので男性アンサンブルの見分け方を。たぶんこんな感じですが微妙に違っているかもしれませんので(つか、勘違いしてるかもしれない)、信用しないほうがいいです。 ←なら書くな(笑)

近藤さんはおでこに太い布を巻いている方です。
頭全体に布を巻いている方は玉真さん(鼻の下にヒゲあり)、松田さん(布の下から髪がバッと出ている)、中村さん(顔が長めで髪は短い)。
小林さんは何も巻いてなかったような・・・。小林さんの髪は長めで、辻中さん、手島さん、安東さんあたりと同じぐらいの長さだったと思います。
嶋野さんは髪が短めで小柄です。
神山さんは胸に穴が3つぐらい開いている服を着ています。
赤瀬さんは髪が少し短くなってカリフラワー化していません(笑)。
小野さん、山本さんは書かなくてもわかりますね(こら、端折るな!)。
そして手島さんは唇が厚めの方です(難しいよ!(笑))。

・・・違っていたらご指摘ください。。

★直撃注意

・ジーユダのぶつかり合いですが、スンラユダは軽くイヤイヤと首を振っていました。そして金田ジーがスンラユダをふっ飛ばすのですが、ちょうどふっとばすあたりに小さな岩があってスンラユダはそこに手を着くんですよ。結構低空飛行で飛ばすので、いつかあそこに顔面が直撃して、鼻水じゃなくて鼻血が出たらどうしようと心配してしまう私なのでした。でも、それはそれでまた伝説になるのでそれもいいかも(こらー!)。

・そしてユダ派3人は下手側のスンラユダをずっと見ていました。特に小野さんがマチネもソワレも一人だけ四つんばいになっていて、泣きそうな表情でじーーっとスンラユダを見ていたのが印象的でした。すっかりレギュラーとなったこのユダ派3人がこれからどうなっていくのか楽しみです。

 

・・・思ったより長くなってしまったのでとりあえずここまで。。まだ大塚ヘロデショーが残っていますね(笑)。

|

« やり直し | トップページ | JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やり直し | トップページ | JCSエルサレム6/13(マチネ・ソワレ)その2 »