« 感謝 | トップページ | JCSジャポネスク5/9(名古屋千秋楽・その2) »

2009年5月10日 (日)

JCSジャポネスク5/9(名古屋千秋楽・その1)

今日はWSS富士公演に行きたかったのですが、GWに観劇ばかりしていたらお金がなくなってしまったので我慢しました。。機会があればどこかに遠征して観に行きたいと思います・・・って、そっちのほうがお金がかかるじゃないか!!(笑)

今日はエルコスのチケ予約がありました。今度のエルコスは誰なんでしょうね?ちなみに静岡ではCMで前回公演の映像が流れていますが、四季を辞めた一色さん(前回エルコス役)が普通にでーんと映っています。可愛かったなぁ、一色エルコス。
そしてその後は車の定期点検のためにトヨタのお店へ。待っている間にJCSレポを書いていたら、まだ最初の天国のところなのにもう点検が終了してしまいました(笑)。

・・・余談が長くなりましたが、千秋楽のレポ(というか感想)です。短い間でしたが名古屋ジャポ、楽しませていただきました。濃かったなー。イベントをたくさんやっていただいたし、舞台もどんどん熱くなっていったし。
ホントにJCSカンパニーの皆さんには感謝です!
ではレポです。

★ギリギリ

・舞台が始まり登場したスンラユダは最初から目がうるうるでした。この壊れそうなギリギリ具合は凄いですよね、ホント・・・。
♪度を過ごしすぎたのだ~で跪くスンラユダ。1回目の♪ジーザーースで金田ジーに向かって左手を差し出すスンラユダ。・・・あ、もう涙が流れている。今日は凄いことになりそうだ、と思った私なのでした。

・6日の金田ジーの気迫が凄くてゲッセマネで魂抜かれそうだったのですが、この日は最初からもう何か違っているような感じがしました。私の気持ちによって見え方が違ってきているだけなのかもしれませんが、この日は金田ジーが悲しげな表情に見えました。そして鼻の下が
キラリshine
・・・あれは何だろう・・・。汗なのか、それともはなみ(略)

・群衆も熱さが増していました。ホサナが始まり上出さんが大八から前の傾斜舞台へ進む時に、嬉しすぎたのかジャンプしてました。
そしてシモンナンバーへ入る前のラッパの音にうずくまりブルブル震える上出さん。うわ、すごく震えてるよーと思った次の瞬間、はっ!!ともの凄い勢いで起きたのでこっちがびっくりしたじゃないか(笑)。

・お神輿隊の小野さんはこの日もブンブン頭を振っていました。山本さんも上下にうんうんと振っているのですが、山本さんが
うん、うん、うん、うん
とやっているのに対し、小野さんは
うんうん!うんうん!ブンブン!ブンブン!
と、2倍の早さで振っています(しかも激しい(笑))。小野さんの体のどこかにスイッチがあるんだと思います(こら)。
首振りスピードで負けていた山本さんですが、♪呪わせてくださいローマを~の歌の後に「やーーっ!!」と叫びながら拳を突き上げていたので、小野さんとの金田ジー大好き対決は引き分けに終わりました。 ←対決なのか?ってか、他の二人は?

・えーと、この日も上出さんの「ジーザーーース!!」の叫びが気持ち良かったです。ぜひエルサでも叫んでほしいなぁ・・・。
それから、このシモンナンバーで群衆が交互に前に出てきますが、ジヨンさんが「あ゛ーー!!」と叫んでいましたよ。いい!その激しさ、いい!!

★逮捕

・テンプル。いつものようにエロ畑さんが下手から歩いてきます。既に酔っぱらいです(笑)。布ヒラヒラミンヨンさんを鼻の下を伸ばして触っていました。そして濱村さんにしつこくお触り攻撃。以前も書きましたが、ジーザスを逮捕する前にこの人がまず逮捕です(笑)。

・この日はセンターの上手寄りからの観劇だったので、何気なく上手奥の商売人をみていたら、一番奥の小野さんはちょっと暇そうだった(笑)。柄杓を持ってアピールするものの、ポツン・・・。でもジョンシモンが飲みにきました。良かったー。そしてその後に来たエロ畑さんがいつの間にか入手した赤いひょうたん?の中に柄杓で2、3回入れていました(笑)。丁寧な商売っぷりです。あ、あれはやっぱりお酒なんですかね?

・それから、この方を見なきゃ!と思って前の染矢蛇売りに目を移したら・・・

ヘビを投げていた(笑)

ちょ!それ売り物だから!!(笑) そしてさらに、

ヘビを両手に持って通行人にバシバシ攻撃(笑)

こらーー!!(笑)
・・・これは千秋楽だからもう何でもアリだ!という染矢さんの捨て身攻撃なのでしょうか(笑)。

・そのような無法地帯と化している神殿に入ってきた金田ジー。
「出て行けぇーーー!!ンガッ!
怒ったら色んな言葉が出ちゃう金田ジーです。エルサでも楽しみです(こら)。

★地蔵ジー

・その後の病人のシーン。友達から教えてもらい6日に初めて気がついたのですが、 ♪見てください私の足を~を歌っている中村伝さんが、その後に

金田ジーの足をさする 自分の足をさする 金田ジーの足をさする 自分の足をさする (以下繰り返し)

地蔵かよ!(笑)

・・・6日は見えたのですが、千秋楽はちょうど見えない席だったのでちょっと残念でした。。やっぱり千秋楽もやってたのかなぁ・・・。

・金田ジーの周りをグルグル回ろうコーナーでは(その書き方やめれ)、川畑さんが金田ジーに一番密着しますが、この日の金田ジーは川畑さんの首に腕を回していました。これはジーザスにすがっている群衆としては大変ありがたいことなのかもしれませんが、私には首を絞められているように見えてしまいました(こら)。

 

とりあえずここまで。その2へ続く。。

|

« 感謝 | トップページ | JCSジャポネスク5/9(名古屋千秋楽・その2) »

コメント

あれ。足すりすりは伝さんでしたか。
「エロ畑さん」の印象が強くて川畑さんかと思ってこの間は観ていました(^^;)
染矢さんは6日も手から離さない程度に蛇を投げてました。
志保さんを困らせないで下さいー!と思いましたw

投稿: さよ | 2009年5月11日 (月) 06時41分

そうなんです、すりすりは伝さんがやっていたんです。
川畑さんは上手から口がきけない人を連れてきています。

染矢さんの蛇売りのいいかげんさには楽しませてもらいました。
あ、6日は上條さんの首に白蛇が巻かれていました(笑)。
メモによると佐藤司祭が巻いたっぽいらしいのですが、自信なし。。
でも動じずそのままの状態で自分の商品を売っていた上條さん。
感動しました(笑)。

投稿: りん | 2009年5月11日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感謝 | トップページ | JCSジャポネスク5/9(名古屋千秋楽・その2) »