« 二重の喜び | トップページ | 再演希望 »

2009年5月31日 (日)

ソング&ダンス55ステップス5/30(マチネ・ソワレ)

名古屋で開幕してから昨日のマチソワで4回観ましたが、まだレポを書いてなかったのでまとめて書くことにします(こら)。いつも適当でスミマセン。。

★55周年&10周年

・今回の名古屋ソンダンはチラシによると劇団四季創立55周年と新名古屋ミュージカル劇場10周年のダブルでの記念公演ということらしいです。「期間限定」という言葉も書いてあります。ソンダン2のようにいつか全国公演してほしいなぁ・・・とも思ったのですが、あの舞台は公共ホールでは無理だ。。

Songdance20090517 ・この写真は初日のロビーです。55のボードの両サイドには花が置かれていました。入口正面にでーんと置かれていたので、インパクト大です。

 

Songdance_nagoyaで、こちらは勢いで買ったチャームです(勢いって言うな(笑))。左側のラウンドガールのは名古屋限定で、「NAGOYA LIMITED」と書かれています。はい、限定モノに弱い私です(汗)。その他にもキーホルダーらしきものが売られていました。

 
・では舞台の話へ。生演奏ではなくカラオケでした(やっぱり)。そのため、オーヴァチュアでは舞台中央であの巨大ミラーボールがくるくると回り、カラフルな光を客席に発していましたよ。2階から見たらとてもきれいでしたshine
しかし、その後に出てきた3人の顔が、
グレーのぶつぶつ。
ほら、眩しい光をじっと見ると目にそれが残像としてしばらく残っちゃうことってあるじゃないですか。アレです。どう頑張っても、あぁ、3人の顔がグレーのぶつぶつ状態だ(泣)。フェイントをかけてみようと思って、少し横を見た後にぱっと顔を見てみましたが、残像がついてきてダメでした。 ←アホすぎる(笑)

・アプローズの後の挨拶。先週までは話の途中に「ここで悲しいお知らせがあります」と、四季作品の数々の作曲を手がけてきた三木たかしさんが先日亡くなられたことに触れ、「素晴らしいメロディーを大切に歌い続けてまいります」と話していましたが、昨日はなくなっていました。三木たかしさんが作られたナンバーはどれも好きなので、2幕前半は毎回「いいなぁ・・・」と聴き入っています。

・色々書きたいところですが、長くなるだけなので絞り込みますsweat02 「早く王様に~」は前田さんvs徳永さん。前田さんは元気いっぱいに動き回っていました。バック転もしてました。ホントかっこいいです。ジャニーズにいそうな顔だと思います。ハイエナダンサーも良いけれど、シンバをやったらメチャメチャ人気出そうです。でも歌がびみ(略)。
セコンドは菊池さんですが、菊池さんはそんな前田さんに「まだいばっちゃいけません、子供のくせに!」などと言いますが、普通に親子状態です(笑)。

・徳永さん側のセコンドは朱涛さんですが、見るたびに
「あのちょび髭、インチキ中国人みたいだよな・・・って、本当に中国人だから!!
と心の中で一人ツッコミをしているのは私だけじゃないと思う(笑)。

★へいっ!

・今回の注目はトプシーでした。もうね、ぜひ皆さん名古屋に来て観てほしいですよ。
菊池さんのおかまっぷりを(笑)
青ヅラつけて「んふheart01という感じで流し目しながら髪を触ってました(笑)。あぁ、見てはいけないものを見てしまった気が・・・(笑)。

・そんな菊池正子さんは(名前変わってるよ!)楽しそうに踊っていましたが、李カジモドが登場したとたんにガラ悪おかまに豹変(笑)。階段の上で「へいっ!」と叫ぶその姿は、もうただのおっさんでした。 ←こら、菊池さんに謝れ!!(反省)

・それからこのトプシーで個人的に大好きなのは、朱涛さんのキモ可愛い姿ですheart01heart01heart01 クセになりますね、あれは(笑)。チャームなどのグッズも嬉しいけれど、できたらトプシーのポストカードを発売してほしいです(笑)。

・今回の名古屋では村さんが出演されています。ムラムラチェリーでは、初日は必死に玉を扱っていましたが、少し余裕が出てきたような感じがしました。言葉少なめで真面目でしたが、村さんが体にロープを巻きつける姿は貴重なのでそれを見られただけで幸せです(何だそれ(笑))。

★緊張

・すみません、ドレミの歌で舞台に上がりました・・・(爆)。これで高井さん、芝さん、村さんと3人体験できたのでもう十分満足です(感謝)。マチネだったのかソワレだったのかは伏せておきますが、ファでした。坂田さんは好きな俳優さんなので、棒を渡されてエスコートされたことは感動でした。が、舞台に上がった瞬間から緊張で顔がこわばって余裕のない人間に(汗)。
坂田さんはニコニコして叩くタイミングで「はいっ」と口パクしたり、人差し指を立てて「もう一回」と口パクしてくださいました。その坂田さんの可愛さったらもーheart04 お陰で間違えずに叩けました(ホッ)。

・そして舞台後方へ移動する時に私をエスコートしながら真横で歌っていたのですが、その状況がホント信じられなくてひたすら感動してました。。時々こちらを見てニコっとしてくれたりして・・・ありえねぇーー(泣)。あ、当たり前ですがやっぱり細かったですよー。

・舞台後方での村指導員は、ひょこひょこしながらも的確なタイミングで指導してくださいましたよ。芝さんのように奥歯までは見えなかったけれど(笑)、温かい素敵な笑顔でした。ちなみに芝さんは、温かいを通り越して熱かった(笑)。名古屋ソンダンは村さんの色々な表情や歌声が堪能できていい!!shine

・えーと、名古屋ではこの時後ろに階段が山状にセットされ、下手から川東さん(タイコ)、李さん(シンバル)、菊池さん(シンバル)、斎藤さん(タイコ)の順番にツナギ姿で階段に立ち、曲に合わせてカッコ内の楽器でドンジャカ叩きます。客席から見ているとそうでもないのですが、至近距離だとかなり大きな音でした。後ろは大きな音だし、自分は叩くのに必死だし、目の前は村さんだし、その先はボールが飛び交っているし・・・何だこの状況は(笑)。

・ナンバー後の客席へのエスコートは、柴田(厚)さん・・・だったような・・・。優しい笑顔で「ありがとうございました」と言ったらニコーっとしてくださいました。すみませんね、こんな私に。。
・・・しかし毎回素人相手に大変だなぁ、このナンバーは。。

★たおっ!

・2幕。名古屋では「見果てぬ夢」で舞台後方に雪が降ります。この演出はいいと思うのですが、昨日見て気になったことは、

下手側に大きな雪が降る(笑)

マチネもソワレも下手側だけ大きな雪が速いスピードで落ちていきました。しかもいくつも同じような場所に(笑)。ティッシュを丸めて落としてるんじゃないかと思いました(そんな(笑))。何だろう、あれは・・・。

・タガーナンバーは李さんですが、相変わらずかっこよかったです。足ギターをさらりとやれちゃうので素敵です。♪ごむ~~~の高音もきれいですよね。いつかタガーをやりそうな予感がします。
で、最後の締めは♪ごむ~~ようっ、たおっ!!と叫んで終わるのですが、私の頭の中では

「涛!!」 ←こら、漢字変換するな!!(笑)

・・・もうちょっと普通に観られないんだろうか私。。。

・ついでに書きますが、「スターライト~」での最初の李さんの叫びが
「スターライト エクスプレーーイス!!!」
なので、テーマパークか何かだとつい思ってしまいました(ウソ)。 ←愛のあるツッコミなので大目にみてやってください。。

・カテコはマチネ、ソワレとも盛り上がりました。ただでさえ盛り上がって大きな拍手なのに、握手のために客席に俳優さんが降りてくるから歓声が上がって客席は凄い状況です(笑)。興奮して自分の席から離れて通路側に移動する方も。2階から見ていたら「うわっsweat02」と思ってしまいました。ま、気持ちはわからなくもないんですけどね。。

 

以上です。ホントは他のナンバーや俳優さんにも色々触れたいけれど、長くなるので・・・。あ、村怪人は素敵すぎました!!超うっとり!! 名古屋オペラ座でぜひ村怪人が観たいです。
・・・いかん、オペラ座は月1ペースぐらいにしようと心に決めているのに崩れそうだ(危)。
ちなみに、JCSに通うためソンダンはあと1回観たら終わりと決めていたのに、来週も行く気満々になっています(おい)。

|

« 二重の喜び | トップページ | 再演希望 »

コメント

今のキャストのままならば初めて村怪人を聞けそうです。
毎回、オペラ座では高井さんで(狙ったので1回は佐野さんでしたが)
村怪人が観てみたかったので本当に楽しみです。

…今週あたりから1枠が変わりそうですよねぇ(^^;)

投稿: さよ | 2009年6月 1日 (月) 06時09分

さよさん、コメントが大変遅くなりごめんなさい!!
さよさんも村怪人未見なのですね。
私も高井さんと佐野さんは見ているのですが、村さんはまだです。。
今回のソンダンで感動したので、8月からの名古屋が楽しみです。

今週はほのかさんが入りましたねー。見たい!!
これからもまだキャスト変更がありそうな予感がしますが、
どうなるんでしょうね。楽しみなような怖いような(こら)。

投稿: りん | 2009年6月 3日 (水) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二重の喜び | トップページ | 再演希望 »