« JCSエルサレム3/22マチネ | トップページ | 到着! »

2009年3月26日 (木)

JCSエルサレム3/22ソワレ(東京千秋楽)

今から大阪へ出発しますが、準備ができたので自宅を出る時間まで書けるだけ書いておきます(制限時間20分)。

(3月30日に追記し、完成しました。。) ←遅い!!

★ジーザス検定

・マチネの後、最後のジーザス勉強会を4人で1時間開きました。この位置にはこの人がいたとか、このパートはあの人が歌っていたとか、この人はこんな顔だったなどとあれこれ話し合っていました。その中でこんな会話が。

「試験勉強みたいだね」
「ジーザス検定だね」
「これって何級?」
「いや、段だよ」

・・・なぜそこまで必死なのでしょうか。自分たちにも分かりません。教えてください、おお神よ。

20090322jcs ・開演前にロビーで伊藤マリアさん、チャンホさん、そして田中ユダさんなどをお見かけしました。あ、終演後に芝さんもお見かけしましたよ。ユダが3人自由劇場に揃いました。名古屋や大阪はどんなキャストになるんでしょうねぇ。楽しみなような怖いような(こら)。

・さて、千秋楽公演。スンラユダは最初のビクビクは5回目で膝をついていました(最後なので数えてみました(笑))。そしてビクビクするたびに色々なポーズを取っていましたが、途中で両手を広げて十字架のようなポーズを取っていました。このビクビクシーンのスンラユダも色気があって好きなのですが、一歩間違えると吐き気がしている人になっちゃうので、そう見えないスンラさんはやっぱり凄いです(誉めています)。

★目線ゲット

・シモンナンバーでのお神輿隊については以前のレポで書いたとおりですが、この日も小野さんと上出さんは熱かった。上出さんが拳を上げて「ジーザーース!!」と叫んだら、上に乗っている金田ジーは上出さんのほうを見ていましたよ。熱い熱い!!
・・・でも小野さんはあんなにブンブン頭を振っているのに、金田ジーからの目線はもらえませんでした(泣)。お友達の話によると、今回の公演でこれまでにも金田ジーが上出さんを見ることは時々あったものの、小野さんのほうはやはり見ていなかったとのことでした。。ぜひ大阪で見てもらえますように(祈)。

・えーと、シモンナンバーなのにシモンのことを書いていない罰当たりなヤツです(すみません)。ジョンシモンの歌声は聴いていてスカッとして私は大好きだーshine♪ローマをーー!!の突き抜ける高音は何度聴いてもいいですね。ぜひ名古屋と大阪でも続投希望です。
あ、群衆の「やーっ!」みたいな声も勢いがあって良かったなぁ。今回は新人キャストが混ざっていたものの群衆がまとまっていてパワーが伝わってきたので、個人的には良いキャストだと思いました。でももう終わりなのか・・・残念。。

・テンプルのシーンではまた染矢さんが最初に押されてゴロンと倒れていました。商売も小鳥が可愛くて手放したくないのか、やる気がなさそうです(そんな理由なのか(笑))。前を通ったペテロに売ろうとしたら拒否されていた(泣ける)。そして売れずにやけくそになったのか、最後のほうで誰か(向かいの濱村さんだったような・・・)が持っていた布をパクろうとしていましたよ。そしたら濱村さんに「これアタシのよ!!」みたいな感じで怒られていた(笑)。
ジャポではあんなにドSだったのになぁ・・・。今回はジー引きずりもやらなくなっちゃったし。名古屋でドS染矢スペシャルが復活してほしいところです(それどんな技よ(笑))。

・えーと、川畑さんは酒を飲んで酔っぱらっていましたが、玉真さんは味見して不味かったのか、買っていませんでした(笑)。

★最後の最後の晩餐

・裏切りのシーン。スンラユダは登場からすでに目がうるっときていたように見えました。金本カヤパが広げた逮捕令状にがっくりと肩を落とすスンラユダ。そして銀貨袋を掴み(今回は落ちなくて良かったですねスンラさん(笑))、♪木曜日の晩、彼は・・・と歌った後に口がわずかにアワアワと震えていました。そして♪一人で・・・(略)ゲッセマネにー・・・と歌った後、首をゆっくりと振りながらバタっと倒れました。銀貨袋を掴んだ右手は震えていました。
裏切る、すなわちジーザスを死に追いやるという行為をしたユダのこの時の感情を演技として伝えるということは本当に難しいと思いますが、スンラさんからは伝わってくるものがあるので、さすがだなぁと思います。

・玉真さんはパンをちぎってジョンシモンに渡していましたが、小さかったです(笑)。そして手に持っていたワインのコップはお猪口サイズでした(笑)。

・晩餐のジーユダのぶつかり合い。千秋楽ではスンラユダの金田ジーへのいやいや攻撃はありませんでした。涙いっぱいのユダでしたが、呉の伝説のようなことはありませんでした。でも熱かったなぁ・・・。
この二人を見ているユダ派の3人の視線はというと、

上出さん・・・スンラユダ
山本さん・・・金田ジー
小野さん・・・斜め上

なんかオチみたいになってますがホントです(笑)。あ、上出さんは途中から金田ジーに視線を移していました。

 

・・・時間だぁぁーーsweat01続きは帰ってからです。。。

(以下、3/30追記分です)

・スンラユダは♪私は理解ができない~!と歌いながら4歩下がっていました(最後なのでこれも数えてみました(笑))。そして最後に「あ゛っ!!」と叫んで去っていきました。

・ゲッセマネ。前楽もそうだったのですが、♪わーーーー!!なぜ今~ のところの「わーー」の音程が「わーdown」という感じで途中から下がっていました。個人的にはまっすぐ伸ばすのがいいんですけどね、どうなんでしょうね。そして♪見てくれ死にざま~ 見てくれ死にざま~ と歌っていて、2回目に入るべき「私の」という歌詞を外して歌っていました。このままでいったら名古屋や大阪ではどんなゲッセマネになってしまうのか楽しみです(楽しみなんだ(笑))。

★低空

捕らえたジャンプの玉真さんの低空飛行っぷりは以前も書きましたが、この日も絶望的でした(泣)。「とうとう捕らえたぞ!」という喜びよりも「やっとだ・・・」という疲労感で一杯の玉真ジャンプです(笑)。名古屋や大阪でお目にかかることがあったら、その時はもうちょっと飛べてるといいなぁ・・・(期待薄)。

・ヘロデナンバーの後の絨毯片付けは、最後に「ドンドン!!」と大きな音がしていましたよ。誰か下敷きになっていなかったのか(例えばユダとか)ちょっと心配しました(ウソ)。見えないところでは戦場なのですね。。

・自殺シーン。♪いられるかぁぁ~~と歌っているスンラユダの目は光っています。そしてゴロゴロも高速回転です。×へ行ってからは「あ゛ーー!!う゛ぉーー!!」と叫びながら両手で頭を押さえていました。あ、1回「マイッ!ゴッド!」と切って叫んでいました(そんなことばかりメモに残っています(汗))。で、最後は「なぜだぁー・・・」という言葉でした。
ちなみに、スンラユダが沈んだ後の×部分の跳ね返りはちょっとだけでした。あ、どうでもいいことですね、そうですね。。

・えーと、武智さんが投げた石が青井ピラトの胸に直撃したのですが、あれは罪にはならないんでしょうか(悩)。見事な命中でした。スカッとしました(笑)。 ←決して青井さんが嫌いという意味ではありませんので誤解のないようお願いします。。

★スキップ

・スーパースターは上手最前スンラユダ堪能席で鼻血を出しながら見ていました(これもウソ)。きっとこの日も口を開けて見ていたに違いありません(痛)。そんな状態だったので、細かいことはあまり覚えていませんが、「スーパースター!!」と叫んだりして千秋楽にふさわしいかっこいいスーパースターでした。 ←あぁ、これ以上書けない・・・。

・あ、思い出したんですが、エルサでは途中で群衆が棒を持って「わーー!!」と前に出てきますが(あれ好きです)、ミュージックフェアの四季特集のスーパースターではスンラさんが群衆として矢来の中にいますので、映像持っている方は見てみてくださいshine

・十字架を立てるシーンでジョンスさんと武智さんが手伝わされていることは以前も書きましたが、下手には二見さんが座っています。二見さんは泣きそうな顔でアワアワしていました。
ちなみにこの時の二見さんは衣装がずりっとしてて右肩(逆かも)が見えていました。いいですね(いいんだ(笑))。

・カテコは盛り上がりましたー!!スンラさんはスキップ踏んでましたよ。ゴロゴロ転がっていた人がスキップですよ。「マイゴーッド!」って叫んでいた人がスキップですよ。 ←しつこいよ!(笑)
▽ダンスは皆さん良い笑顔でした。輪になるところでは大きな声が出ていましたねぇ。この一体感が好きだなぁ。そしてカテコが終わっても拍手は鳴り止まず、最後はスタンディングオベーションになってました。

 

以上です。大したレポが書けなくてすみませんでした。。
短い公演だったけれど久しぶりにエルサを見られて個人的には楽しめました。JCSは名古屋、大阪と続きますが、これからどう変化していくのか楽しみにしたいと思います。ええ、行く気満々です(笑)。

|

« JCSエルサレム3/22マチネ | トップページ | 到着! »

コメント

はじめまして\(^o^)/
いつも楽しく読ませていただいています!ちょっとしたことばとツッコミが面白すぎです☆

私もスンラさんファンで,JCSファンで,ブログを読みはじめてから,マンマからちゃっかり相棒やSoftBankのCMのミッチーが気になる存在になっているように,かなり感化されています(笑)
あまり観劇には行けないのもあってか,レポ大好きです(*^^*)結構爆笑してます(危ない危ないっ)

これからも素敵でユーモア溢れまくりのレポたのしみにしています(^O^)v

長文失礼しました♪

投稿: 1103 | 2009年3月28日 (土) 00時30分

1103さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
1103さんもスンラさんファンなのですかshine嬉しく思います!
素敵で真面目で素晴らしい方ですよね。

私の日記でマンマやミッチーにも興味を持たれたようで・・・。
それは良いことです(笑)。ぜひ次の一歩を踏み出してみてください。
きっと楽しい世界が広がりますよ。←変な宗教ではないです(笑)

私もいつまでこんなアホなレポを書き続けるのかわかりませんが、
今後も良かったら読んでやってくださいませ。
またいつでもコメントお待ちしておりますnotes

投稿: りん | 2009年3月28日 (土) 22時05分

追記レポ、ありがとうございます。そしてお疲れ様です(笑)。
読んでいて、私もいろいろと思い出してきました。
金田ジーの『ゲッセマネ』は最後まで日替わりメニューで楽しめましたよね。
不安と期待が入り交じりながら聴いたもんでした。
安定して見えるスンラユダでさえ毎回少しずつ違っていて、これだから観劇は止められないsign03
大阪まで、是非ともいらして下さいshine
劇場でお会いする機会があれば嬉しいですconfident

投稿: YUKA | 2009年3月31日 (火) 22時02分

YUKAさん
レポの完成が遅くなり、頼りはメモに残っている文字のみでした(苦笑)。
実際とはそれほど逸脱していないと思いますが、
適当に書いていますので読み流してくださいませ(おい)。

舞台は生ものなので、同じ舞台でも毎回違うんですよね。
名古屋と大阪ではどのように変化していくのか楽しみです。
大阪は行く予定ですよー。いつ行こうか計画中です。
行く時には事前に予告のようなものを書くと思いますので、
遠慮なく声かけてくださいませー。

投稿: りん | 2009年4月 2日 (木) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JCSエルサレム3/22マチネ | トップページ | 到着! »