« 落ちました | トップページ | マンマ・ミーア!2/28(名古屋千秋楽・その1) »

2009年3月 2日 (月)

マンマ・ミーア!2/27(名古屋前楽)

今日は静岡で一日研修でした。花粉が飛びまくっていたようで、今日はひどかったです。。crying研修は内容が難しくて途中で何度も夢を見そうになりました(こら)。

今日はアルプが届いていました。春のめざめのオーデ写真に竹内さんが歌っている姿がshine マンマを抜けたのはやっぱりこっちに出たからなのですねぇ。それにしてもかっこよすぎるーheart01 もし出たら観に行きますよ絶対に。 ←いつの間にそこまで(笑)

さて、マンマ楽やJCSジャポ楽のレポを載せたいところですが、順番にします・・・。今日はマンマ前楽です(いつも遅くてスミマセン)。

★最後の

20090227mamma・前楽です。千秋楽は通常招待客がどどっと来るため、一番盛り上がるのは前楽だと思っている私。前日から落ち着かず、お腹を壊していました(笑)。いつもの相方Tさんと「前楽だから」という理由にならない理由で開演前にハードロックカフェに行ったのですが、そんな体調で完食したため気持ち悪くなりました(笑)。

 

・この日は最前センター。しかも私が好きな下手寄りの席でした。この席で観るのもこれが最後。かーなーしーいーーcrying だから悔いのないように観ようと思いましたよ、ペッパーを。 ←一点集中かよ!(笑)
この席はマネマネでみんなが目の前に迫ってくるので、その迫力が好きでした・・・(涙)。

★ここへきて

・あ、今回はレポ薄いです。。えーと、ギミギミで脇坂ビルが踊るあのぎこちない踊りですが、なんとここへきて変わっていましたよ!25日はいつもと同じだったのに(確か・・・)。
あの、足を開いたり閉じたりしながら手を下でクロスさせたりする踊りがあるじゃないですかー(わからないよ!(笑)) それがなくて、その代わりに親指を立てて左右に振ってました。ほら、あのドリフの♪えんやーこーらや~ってやつ(例えが・・・sweat02) 手の動きは確か、

右、左、右(ここで左足を横に出す)
左、右、左(ここで右足を横に出す)

みたいな踊りでした。しかしなぜここへきて変更したんだろう・・・(謎)。

・あ、全然どうでもいい話なんですけど、この時のビルの青い柄シャツは、私の中でレンコンシャツと名付けています(笑)。 ←本当にどうでもいい(汗)

・この日のヴレヴの愛ソフィの踊りは、外側に向けたピースを目に当てるポーズでした(左右1回ずつ)。これって・・・

ミッチーだよ!!

と心の中で激しく叫んだ私(笑)。ミッチーの曲でそういう踊りがあるので、みんなで踊っていますよ。先日の両手ピストルバキューンimpactのポーズもやります。もしかして愛ちゃんって、べいべなの?どうなの?愛べいべなの? ←うるさいよ!!(笑)

★集中

・鎌滝ペッパーのことを書いていませんが、一応一点集中していました(ホントか?)
あれですね、ヴレヴの最後はいつ見ても「ヴーレーボウ!!」っていう口の形ですね。 ←これもホントにどうでもいい(汗)

・ダズユアのセットに転換して、鎌滝ペッパーがシェーカーを振りながら登場した時に「よし」って小さく声が聞こえました。気合十分です。
八重沢ターニャは二日酔いが酷い様子。「頭いてぇー」って言ってました(笑)。そんなターニャにエロ青年(=鎌滝ペッパー)が絡みます。いやらしくて良いです(いいんだ(笑))。あ、また自分のチャックを確認してた(笑)。

・ダズユアでは八重沢ターニャの胸をいつもよりギュッ!鷲づかみ!!・・・きっと最初の「よし」は、「よし、今日は思いっきりやってやるぞー」の気合だったのかもしれません(笑)。つか、もう終わっちゃうからってそこに気合を入れるのは・・・(笑)。
まぁとにかく良かったですね、鎌滝さん(笑)。
・・・と書きつつも、私はこのナンバーで泣きまくっていた。。舞台中の楽しみなシーンの一つだったので・・・うえーんcrying

★完全無視

・五東ドナはこの日も涙を流しての熱い演技。SOSでは鼻をすんすんしていました。
あ、モーニングクロワッサンは明戸ハリーにあげる仕草もせず、一人で全部食べてました(笑)。

・明戸ハリーの「ジャックさ」のところでは、坂本エディと鎌滝ペッパーは「おっ」という顔の後にパチパチパチ・・・と拍手をしていました。

・通常のカテコでドナから順番に登場して一人ずつお辞儀をした後、後ろに並んで曲に合わせて全員の挨拶が終わるまでリズムを取っていますが、この日の渡辺サムの手拍子が不思議でした。裏拍で叩くならまだわかるけれど、

・・・パン・・・パン・・・パパパン! ・・・パン・・・パパン!

リズム完全無視。
しかも真顔。

なんだこれは(笑)。

ドナとソフィが素でウケてました(笑)。渡辺さんってアイーダのイベントで天然キャラでとても面白かったけれど、やっぱり天然なんだなこの方は・・・(笑)。

・特別カテコで男性6、2、4枠が登場した時に須永さんだけ足を高く前に上げてました(25日もそうだった)。一人足ヒレ隊という感じでした。。あぁ、太田さんの手クルクルダンスが見たかったなー(かなりお気に入り)。

 

以上です(薄い!!)。この日も泣きながら観ていました。名古屋マンマ、最後の最前列観劇は涙で終わったのでした。。怪しい客だったことでしょう。でもいいんです、もう怪しくても危険でも(笑)。

あ!!そうだ!開演前と幕間にあった入口外の「あと○○回」のボードですが、終演後には撤収されていた・・・shock そんなことされたら余計に寂しいじゃないかぁぁーーsweat02 ・・・と追い討ちをかけられて帰宅したのでした。。

|

« 落ちました | トップページ | マンマ・ミーア!2/28(名古屋千秋楽・その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 落ちました | トップページ | マンマ・ミーア!2/28(名古屋千秋楽・その1) »