« マンマ・ミーア!2/22 | トップページ | 痛い »

2009年2月26日 (木)

マンマ・ミーア!2/25

今日は花粉が飛んでいましたねぇ。とても辛かったです。マスクをしていてもくしゃみ連発でしたsweat02いつまでこんな状態が続くんでしょうか。。
さて、マンマは明日が前楽、そして明後日がいよいよ千秋楽。名古屋最後のマンマを見届けてきます。でもその前に昨日のレポを。今回は短いです。

★注意!★

後半に千秋楽特別カーテンコールについて書かれていますので、これから観られる方は読まないほうが良いと思いますsweat01

★手の甲が好き

200902251mamma200902252mamma・前楽と楽の観劇を残すだけになっていたのですが、どうしてもあと1回観たいと思い前予で行ってきました。平日マチネですが、1階席後方までしっかり埋まっていましたよ。ほぼ完売だったのでは。
劇場外のボードは着々とカウントダウンされています。。
右の画像は入場時にいただいたサイリウム。

・いきなり鎌滝ペッパーのことから入ります。っていうか、今回はペッパーネタばかりです(汗)。千秋楽が近いのでオタ目線のレポになっていますが許してやってください。。
八重沢ターニャに挨拶する時に「ヤス、ククラーモ」と言って手を触りますが、この日はターニャの手の甲を指でさすりながら首をゆっくり横に振っていました。いやらしくていいなぁ(いいんだ(笑))。

・レイオールではキスしている田中スカイと愛ソフィを引き離した後に、愛ソフィの右手の甲に自分の頬をくっつけてすりすりしていましたよ。ちょ!そ れ は 濃 い ぞ!!つか、キスしているようにも見えたんだけど、実際はどうだったんだ!! (落ち着け)
しかし、愛ソフィにもの凄い勢いで払われてました(笑)。その後の♪今までの恋は~のところでは、一切手を触らせないように両手を何度か払い、ガードしていた愛ソフィなのでした(笑)。

・愛ソフィと鎌滝ペッパーを見ると、ソフィとペッパーは過去に何かあったのでは?と思ってしまいますが。実際の設定はどうなんでしょうねぇ。まぁペッパーはまだお子ちゃまなので深い関係ではないはずだけど。謎のまま千秋楽を迎えます・・・。

★ヘローン

・ヴレヴのソフィの踊りは、すーいすーいすーいと平泳ぎで泳ぐ動作でした。そして男の子たちが登場。坂本エディと鎌滝ペッパーはジャンプしてお互い胸アタックをしますが、この日は「パチッ!」としっかり音が聞こえてました。いいですねぇ(いいんだ(笑))。

・下手側で青山ロージーと脇坂ビルが料理本の話をしている時、ふと上手側のペッパーズバーを見たら、鎌滝ペッパーが下のチャックを直してました。ごめんなさい、見てました(笑)。

・えーと、ダズユアの渡井6枠のタンクトップ投げは成功しました!上手くなった・・・のかな?果たして千秋楽では見事成功するのでしょうか(みんなで注目です(笑))。
余談ですが、先日友達と観た帰りに「あの投げるのってさぁ、練習するのかな?一人でポーンと投げて、自分で拾いに行って、またポーンと投げて、また拾って・・・ってやってたら面白いね」と話していました(笑)。・・・ひっそりやってたりして(笑)。

・そのダズユアでは鎌滝ペッパーだけでなく、エディ、6枠、7枠もターニャにアピールするため踊ります。渡井6枠が踊った後に八重沢ターニャが渡井さんの両胸をツンっと突きました。そしたら、

ヘロ~~~ン(バタッ)

あ、やられちゃった(笑)。

・そしてナンバーが終わった時にペッパーを含めた4人はバタっと倒れますが、その様子を見ていた太田2枠がぼそっと一言。

「ダメだ・・・」

・・・ウケた(笑)。

★特別カテコ

・本編が終わり、通常のカテコでは皆もらったサイリウムを取り出して振り、盛り上がって終了。そして「Thank You For The Music」が流れ、下りている幕に「MAMMA MIA !」の文字が写し出されて千秋楽特別カテコに入りました。始まった曲は「マンマミーア」。曲に合わせてキャストが次々と登場して踊りやポーズを決めました。

登場した順番は以下のとおり(舞台に向かって左側からの並び順で書いています。数字は枠番号)。

田中スカイ、谷内ソフィ  坂本エディ、鎌滝ペッパー、丸山アリ、五十嵐リサ(並び順忘れたsweat02  渡井男6)、太田(男2)、須永(男4)  福井女6)、羽田(女2)、関根(女5)、村上(女4)  上田男7)、黒崎(女7)、長谷川(男5)  黒川(男3)、ユシン(女1)、平田(女3)、田辺(男1)(男女が逆かも)  明戸ハリー、八重沢ターニャ  青山ロージー、脇坂ビル  渡辺サム、五東ドナ

・全員揃ったところでダイナモスから挨拶。 「この1年間ありがとうございました」ということや「マンマミーアは一旦名古屋から離れますが、いつかまた戻ってきたい」みたいなことを話していました(実際はもっと長かった)。
そしてキャストの皆さんが一列になって舞台の一番前まで出てきて「Thank You For The Music」を全員で歌いました。後ろにあったセットの壁には「THANK YOU ! NAGOYA」の文字が貼られていました。あぁ泣ける。。。

・最後は「ダンシングクイーン」。通常カテコではダディーズはいませんが、ここでダディーズもダイナモスの間に入って踊りました。で、その曲の♪楽しもうよミュージック のところになったら、キャストの皆さんが両手を高く上げて手拍子を3回。それを見たら秋のダンシングクイーンイベントのことを思い出して、一気に涙がどばーーーっ!!crying(大泣) 鎌滝先生の熱血指導、本当に楽しかったなぁ・・・・・・・weep

・これで特別カテコは終了したけれど、拍手が鳴り止まず何度か幕が開いてお客さんの拍手に応えて出てきてくれました。良いカテコでした。・・・でも泣けて泣けてしょうがなかったです・・・。

 

200902253mamma 以上です。カテコの様子があまり詳しく書けなくて申し訳なかったです。。既に立っていたのでこれが限界でしたsweat02
外に出たらやっぱり一つ回数が減ってましたよ。
あと3回なのかぁぁーーーweep

|

« マンマ・ミーア!2/22 | トップページ | 痛い »

コメント

今日はいよいよ前楽ですねえ。
昨日のマチネも非常に盛り上がりました。
タンクトップ投げは普通に成功してましたよ。
投げたのはU田さんだと思って観ていたんですが、
わたしの見間違いなんでしょうかね……。
(U田さん・O田さんのコンビだと思ってました)
もう一度観るチャンスがほしい!でももう無理だ!

投稿: 春原すえ | 2009年2月27日 (金) 12時55分

1泊2日の遠征、お疲れさまでした!
昨日も盛り上がったんですねー。良かったですね。
タンクトップを投げるのは6枠(渡井さん)なのです。
上田さんも以前6枠をやっていたのでその時は投げていましたよー。
次はいつどこでやるんでしょうね。また観たいですよね。。

投稿: りん | 2009年2月28日 (土) 00時44分

タンクトップ、前楽も楽も成功ですっごい興奮しました。
ここにきて一気に成功率が!!と嬉しくなりました(笑)

カテコ、前楽も楽も周りの人たちがおとなしくて残念でした。
思いっきり踊りましたけれどね!でも楽カテコのDQはドナが見えませんでしたw
なので ♪おーどってー うーたえーばー では4枠指してやりましたw

投稿: さよ | 2009年3月 1日 (日) 13時18分

さよさん
前楽も楽もタンクトップ成功していましたよね。
・・・渡井さん、やっぱりひっそりと練習してたんでしょうね(笑)。
>カテコ、前楽も楽も周りの人たちがおとなしくて残念でした。
私は周りは気にせず、悔いの残らないように踊りました!!
ジャンプもしましたよ。
・・・次に踊る日はいつなんでしょうね・・・(涙)。

投稿: りん | 2009年3月 1日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンマ・ミーア!2/22 | トップページ | 痛い »