« 続ギリギリ | トップページ | 最後のイベント »

2009年1月30日 (金)

ソング&ダンス55ステップス1/18

ふぅーー、やっと週末です。今日は雨が降っているけれど、明日は早く止んでほしいなぁ・・・。あ、明日はマンマ観劇です(オフステつき)。
さて、今さらで「別にもうええわい!」という感じでしょうが、レポを作成したので一応載せておきます。。

★そやーっ!

・100回公演で、しかも高井さんの枠に芝さんが入ったということで、私的には見ておく必要があるので行ってきました(元々チケットを持っていた)。また、李さんも5年ぶりのソンダンだし、朱さんや大塚さんもいるのでとても楽しみでした。

・アイーダやLKなどの好きなナンバーが続き、下手に煙突登場。来たぁー、シバシバチェリー!高井さんは、普段は地味な生活をしているけれど、ちょっとだけおちゃめなことしてみました☆というキャラだったけれど(そうなのか?)、シバシバチェリーは違いました(笑)。全力人生!俺はやるぜ!・・・みたいな感じだった(どんな感じだよ)。

♪チムチムチェルィ~~~ッハッハッハ!!

・・・こ、怖い・・・・・・。

・そして掃除の紐をグルグル回すごとに「はーっ!」「やーっ!」と叫ぶシバチェリー。これって屋根の上でやっている設定・・・だよね?もはや煙突掃除の玉は凶器と化しています。危険人物確定です(笑)。
最後に力強く紐を引っ張りました。

「そやーーっ!!!」

だから怖いんだってばー(泣)。
・・・これは以前見たものと同じナンバーなのか・・・?(笑)

★ごめんなさい

・ドレミの歌ではいつものように上手から歌の智恵おねえさんが登場しました。と同時に緊張感が走った女がここに(汗)。・・・実はドレミ拉致席でした(爆)。
曲が進み、笑顔で一人ずつ客席に降りてきて最前の下手側から棒を渡されました。駅田さんがにっこり笑って私の前に来ましたよ。わかっていたけど、やっぱりビンゴ(汗)。あ、私はソでした。。

・智恵おねえさんの指導が始まりました。普通に♪ドレミ・・・と叩いていくのは問題がなかったけれど、次にやった♪ソドラファミドレ~の練習の時に、思いっきりフライングして叩いてしまったソの女(私)。智恵さん無言でやり直し。客席もシーーン。
あ゛ぁぁーーーやっちまったぁぁーー!!寒いーーー!!!(変な汗)
・・・ソは出だしの音なので、以前やったラよりもプレッシャーの度合いが違いました。。

・高いレの音の時に上手から芝さんが登場して叩き、客席からは笑いが。私の立ち位置からは芝さんの姿がよく見えず(っていうか見る余裕もなく)、どんな表情だったのかはわかりませんでした。

・心の中でアワアワしながら叩いていたら、私の席に座っていた駅田さんが来て舞台後方へ連れていかれました。後ろに行くということでちょっとだけホッ。そしてソの位置に座らされました。さあここからはドレミおやじショーの始まりです(こら芝さんに謝れ!)。
近くで見る芝さんの印象は、

メイクが濃い!! (特にアイメイク)

でも素敵でしたよ(痛)。あ、「ファーー!!」などと大きな声で叫ぶ芝さんの口の中の、銀で治療している奥歯まで見えました(笑)。

・芝さんはニンマリ顔で(元々そんな顔ですが)高井さんとは違う種類の(笑)おちゃめドレミおやじでした。ドから順番に叩くところでは一音ずつ違う動作をしていて、私の時には仰向けに寝転がっていた(笑)。帽子がポロっと取れてました。そしてニンマリ顔でこちらを見たまま帽子を直していて、可愛いっていうか怖いっていうか(こら!)。あ、寝転がったのは、私がスカートだったからなのでしょうか(いやそれは絶対に違う)。

・また、♪ドミミ~ミソソ~のところでは、高井さんは必死な感じで左右に動いていましたが、芝さんは高井さんよりは左右の動きが小さかったですねぇ。でもあの芝さんが目の前でうろちょろしているのがとても面白くて(スミマセン)、最初の時の緊張感はすっかり取れて楽しくなっちゃいました。っていうか、プ!と笑いそうなのを堪えるのに必死だった(笑)。芝さんはやっぱり凄い方です。好きだーーshine

・前に移動して曲が終わり、なんとか終了。最後は柴田さんが笑顔でエスコートしてくださいました。席に座る直前に「ありがとうございました」とお礼を言ったらニコーーっとしてくれて嬉しかったー。
・・・ということで、芝さんが好きな私にとっては思い出になりましたが、それを観られていた方々にはお見苦しい姿を晒してしまい、大変失礼いたしました。。

★釘付け

・今回は大塚さんや朱涛さんも楽しみでした。1幕のトプシーでどんな姿になるのか注目しようと思っていたら、探さなくても赤いヅラのデカイ人(=朱さん)が目に飛び込んできましたよ(笑)。
うわーーー!!! ←この言葉しか出てこない(笑)
とても楽しそうに踊っていました。お尻をこちらに向けてスカートを上げた時の脚のたくましさも素晴らしいです。もう、とにかくすべてが「うわーー!!」です(笑)
・・・でもニコニコ踊っている朱さんを見ていたら、「もしかして可愛いかも」と思ってしまった自分はやっぱりどうかしているのでしょうか。。

・・・はっ!しまった!!朱さんが強烈すぎて大塚さん見るのを忘れた・・・orz

・そんな朱さんですが、ヴァリエーションズは嬉しかったー。坂田さんがソロで踊っているところに男性2人が登場するのですが、ここで朱さんが登場。ソンダン3でも同じポジションで踊っていたので、懐かしかったです。個人的には朱さんは好きなので、ソンダンで見られたことは嬉しかったです。

★マイケルタガー

・2幕も見所が多かったです。芝ペドロ親分は去年のユタ沼津公演以来だったので嬉しかったー。またあのやりたい放題ペドロが見たい(笑)。
それから、芝ピラトは聴かせてくれました。シモン、ユダ、ピラトと来たら次はアレですね。アレしかありませんね。そう、マリアですね(違)。

・李タガーはかっこよかったーheart01右足を伸ばして上げてギターにして弾いていましたよ。こういうことがさらっとできるのはかっこいいですねぇ。さすが李さんです。「あ゛ーーおっ!!」「おーーいぇーーっ!!」などと叫んでいました。締めのごむ~は、
♪ごむぅーーよぉー、ホーッ!! ←マイケルばりの高音
でした。
あ、それはそうと、ごむーの時に須田さんが上手から下手に「全然興味ないからアタシ!」という感じで通り過ぎますが、あの片手を出してちょこちょこと歩く動作がいつも気になります。あれは何でしょうか(謎)。

・芝怪人もかっこよかったです。声量があって迫力がありました。存在感凄いです。声も良くて聴き惚れました。♪心のおもむくままーーーーーーーーー!!!は地声で歌いきっていて素晴らしかった。心を鷲掴みされましたよ。メチャメチャ良かったです。この方がさっきのドレミおやじと同一人物だとは思えません(こら)。いやぁー、オペラ座の芝怪人見てみたい!!

・スーパースターでは阿久津ユダがかっこよく歌い上げていました。見ていたら、実際の舞台でもユダで見てみたくなってきましたよ。もしやったらどんなユダになるんだろう。福岡アイーダイベントで登場した幻のサブちゃんユダ、もう一度聴いてみたくなりました。
途中で登場するコーラス隊はホント豪華でしたねぇ。後ろで歌っていた芝さんはノリが良かったです。っていうか珍しいですよね、芝さんがそこにいるのにユダじゃないっていうのが。これもソンダンの楽しさですねー。

 

以上です。まとまりのないレポですみませんでした。。
やっぱりソンダンは楽しいですねー。東京公演は3月末まで続きますが、早くも名古屋公演が楽しみな私です。 ←通う気満々な人(危)

|

« 続ギリギリ | トップページ | 最後のイベント »

コメント

はじめまして、こんにちは。
いつも楽しませていただいています。
18日の100回記念のソンダン、私も観てました。
あの「ソ」の方だったのですね(笑)
すぐそばの席から応援していましたよ。
ついでにいうと福岡でサブちゃんユダも観ました~!
ソンダンではサブちゃんチェにも遭遇(笑)
とかいいつつ阿久津さんは好きですけど(^^ゞ
2月は楽が近づいたマンマ強化月間ですので
また同日観劇があるかもしれません。
レポ、楽しみにさせていただきます!

投稿: ももとら | 2009年1月31日 (土) 17時28分

ももとらさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
いつも読んでいただき、恥ずかしながらも嬉しいです。
ももとらさんはあの公演にいらっしゃっていたのですね。
8人のうち一人だけ最後まで波に乗り切れなかった女でした(汗)。
大変失礼いたしました。。
また、福岡での阿久津ユダも観られているということですが、
あれは貴重でしたよね。またあのようなイベントをやってほしいものです。
私も2月はマンマ強化月間ですので、お互い悔いのないよう楽しみましょう!
こんな日記ですが、また良かったら時々覗きに来てくださいませ。。

投稿: りん | 2009年2月 1日 (日) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続ギリギリ | トップページ | 最後のイベント »