« 最終日 | トップページ | JCSジャポネスク11/23富士(リハ見) »

2008年11月24日 (月)

JCSジャポネスク11/22浜松

今日は甲府に行ってま・・・せん(笑)。♪度を過ごしすぎたのだぁ~ということで、しばらく落ち着きます(きっと)。
では溜まったレポを少しずつ。あ、薄いです。ごめんなさい。

★すりすり

・浜松2日目です。この日はマチネで、こんな近い場所で土曜の昼間からJCSを観られるなんて何て幸せなんだろうと思いながら、いつもの友達と最前列で観てきました。
この日私が観劇中ずっと頭にあったキーワードは、前日のオフステでスンラさんが話した「ユダって愚かでバカ正直で・・・」という言葉でした。

・さて、そんなスンラユダですが、金田ジーに♪この人を打て~~(←最後を伸ばすアレンジに完全に変わったようです)と言われ、バッと金田ジーに背を向けましたが、土下座の姿勢になってました(汗)。
その後香油が運ばれてきましたが、高木マリアが♪香油をつけて~と歌う前からそれが香油だということに気づきハッとしたスンラユダでした。勘がいいです(笑)。

・テンプルのシーン。白蛇を持っていた一和さんは、今村さんに「ほれ~、ほれ~」という感じで嬉しそうに蛇の頭を突き出して脅かしていた。くそー、可愛いじゃないか!(笑)
次に目に入ったのは奥にいた賀山さん。賀山さんは魚を縦に抱いて片方の手でさすりながら前へ来た(笑)。いや、そんなに大事にしなくても(笑)。でも、その後前方の誰か(忘れた)と何かを交換していました。あ、別に大事じゃなかったのか(笑)。

★ブルブル

・最後の晩餐で金田ジーに突進したスンラユダは、金田ジーの胸のあたりを掴み、金田ジーはスンラユダの肩をガシっと掴んでいました。最初の頃よりも金田ジーの気持ちが熱く感じられるようになりましたよ。えぇ、私は泣いてしまいました。
ゲッセマネは日ごとに歌い方が少しずつ変わってますね。模索しているのかな?あ、この日は♪この杯を~で立ち上がっていました。

・♪死にざまーーーーーーーを歌いきって座った後、金田ジーの右手が
ブルブルブルブル・・・・・・
ちょっと震えてるぐらいじゃなくて、痙攣を起こしているんじゃないかってぐらいの大きな震え方でした。そんな金田ジーを見て胸が苦しくなった。。
そして、この後の♪あなたが始めた・・・では一瞬涙ぐむような声になったので、もぉーーどうしましょーーー!!(大泣)

・裏切りチューでは金田ジーは目を閉じますが、この日はしばらく閉じたままで♪ユダ見捨てるのか、おまえは~で目を開けてました。

★バタッ!

・高木マリアは去年よりも表情が豊かになって良いです。ペテロに♪あなたのせいよ~と歌った後にすすっと泣きそうな感じで息を吸っていたので、こっちが泣きそうになりました。。

・自殺のシーン。♪いられるかぁぁぁーー↑↑はかなり高いところまでいきました。ゴロゴロのところでは両手を広げて走り、「なぜだぁぁぁーーー!!!」と絶叫。そしてお腹をチラ見せしながらゴロゴロしたスンラユダですが、最後に腕がバタッ!!大きい音がしたよー、痛いよーこれは(汗)。

・スーパースターでは(ユダばっかりですみません・・・)担ぎ上げられた金田ジーを大八車ごと後方へ動かす時に、いつもスンラユダは両手を上げて「カモーン!」みたいな感じの動作をしますが、この日は両手を左右に下げて「さあ、どうぞ!」みたいな感じで広げていました(どんな感じだよ(笑))。また、♪本心なのか~では両手を胸の前あたりで重ねて握っていたのでちょっと珍しかったかなー。

・磔にされて釘を打たれる時、ジョンを見たら足をクロスして体育座りのような感じで座っていて、両耳を塞ぐように両手を頭に持っていき、うずくまっていたので可愛かったです(こら)。

 

以上です。カテコはこの日も金田ジーは「ありがとうございました」と口パクしてました。スンラさんは手を振っていました。ちなみに飯田司祭はいつも歯をニカっと出して笑顔です(笑)。

冒頭にも書きましたが、この日はスンラさんの「ユダって愚かでバカ正直で・・・」という言葉が頭に強く残っていて、観ながらホント泣けてきました。。金田ジーは自分の気持ちを表情や仕草に出していて初日と比べたら全然違うジーザスになっているのですが、そんな苦悩している金田ジーと愚かでバカ正直なスンラユダの二人を見ていると泣けて泣けて。。いやー・・・良かったです。

・・・そして終演後、ジーザス勉強会が開かれたのでした(笑)。

|

« 最終日 | トップページ | JCSジャポネスク11/23富士(リハ見) »

コメント

7公演制覇、お疲れ様でしたー。
私は全国ツアーは浜松が最初なのですが、、本当に良かったー!
JCSで初めて感動したかもしれません。泣きはしなかったけど(笑)。
完璧な舞台ではなかったかもしれないけどそれを十分補ってくれる金田さんとスンラさんの演技と一和君の可愛らしさ(おい)、大満足です♪
勉強会も楽しかったのでまたやりましょうねー☆

投稿: とも | 2008年11月24日 (月) 20時42分

浜松の2日間は色々あって楽しかったですね。
隣で泣いててスミマセン。。。ジーユダ見てたら泣けてしょうがなかったです・・・。
アンサンブルの気合は物足りなさを感じることがありますが、
金田ジーとスンラユダで許してしまう自分がいます(笑)。
一和さん、今後注目ですね!
また勉強会開きましょうね(笑)。

投稿: りん | 2008年11月24日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終日 | トップページ | JCSジャポネスク11/23富士(リハ見) »