« 素顔ジーユダ | トップページ | JCSジャポネスク11/21浜松 »

2008年11月21日 (金)

JCSジャポネスク11/21浜松(オフステ)

オフステレポは後にしようかなーというつもりで激しくメモってきたのですが(メモ帳6ページ分)、興奮しているうちにレポすることにします(笑)。毎度のことですが、実際に話した言葉そのままではないので(それは無理)、ご了承くださいませ。。つか、意味不明な単語が多いんだけど、どうしよう(こら)。

★素顔ユダ

・今日のオフステは3列(オフステでは最前列)のセンターで見ました。イベントが始まり、俳優さんたちが登場。おぉっ!?あのヒゲの人は・・・スンラさんだぁぁーーー!!!しかも私の目の前に置かれた椅子に座りましたよ。震えがきました。♪こんなことってあるの~私にも~~~!!!(落ち着け)

・改めて書きますが、賀山さんが司会進行役になり、下手側から賀山さん、村上さん、スンラさん、森さんという並びでイベントは行われました。スンラさんはニッコニコです。さっきまで絶叫していた方だとは思えません(笑)。ちなみに、今日の服は薔薇シャツ・・・ではなく、キャメル色のジャケットに下はグレーの服で、袖はなぜか赤(どんな服なんだろう)。ベージュのパンツに黒い靴で、首には茶系のマフラーをしていました。私はスンラさんは結構オシャレさんだと思っているので、かっこよくまとまっていて安心した(笑)。

・まず自己紹介。スンラさん、
「自殺役をやっています」
ちょ、いきなり笑い取ってるよこの人!! ←この人言うな!
そして言い直しました。
「ユダ役をやってます金森勝です」
あぁ、すっかりスンラさん普通の人に戻っている・・・良かった。

・賀山さんは「このホール凄いですね」みたいな事を言い、「浜松は来たことありますか」みたいな事を聞きました(みたいばっかでスミマセン)
スンラ「このホールは初めてです。今日は凄いホールだな、と。お客さんも熱かった、暖かかった。浜松の印象は・・・駅がきれいで、創作の街、美しい知的な街だと思いました」
森「初めてです・・・緊張してます。。今日は新幹線で来て、海を見てたり、わーー、みたいな(緊張して単語しか出ない森さん(笑))。駅がきれいでびっくりしました」

・ここで賀山さんがお客さんに「四季の舞台初めて見た方」と聞いたら、誰も挙手しませんでした。すごいー。そしてここからジャポ観劇の回数を聞き始めました。「5回以上」「10回以上」「15回以上」と。ここでも手を上げる人がいたので(私も小さく上げました)、賀山さんが個人的に聞いたら26回という方がいて、驚いていました。賀山さんは「僕らもそんなに観てないな・・・」と(笑)。

★びくっ!

・今回は事前に質問用紙が渡されなかったので、賀山さんから質問を3人に投げかけていました。まずジャポとエルサの違いについての話題に。
村上「舞台装置です。エルサレムはゴツゴツした岩場でリアルな風景ですが、ジャポネスクは日本文化を取り入れて、メイクや型や様式美で表現しています」
スンラ「エルサレムはストレートにやって、ジャポネスクは奥ゆかしさを出して、すり足をしたりして、露骨に出すのではなく奥に秘めた美しさを表現しています。奥に奥に追求しています」
賀山「演出家に無表情にやるように言われました」
スンラ「いい勉強になっています。ライオンキングやキャッツ、美女と野獣に出ましたが、その中でも、演じるとかこなすのに、自分との対話をしてやっています。他の作品とは全然違いますねー」

・賀山「森さんはどうですか」
森「いやーー・・・がむしゃらにやってます。大変ですが勉強になります」
賀山「今日から新しい枠になったんですよね」
スンラ「この作品ではキャラクターが出てます。いいキャラクターですよね。 ♪あなたどこかで~あーそうだ~・・・(森さんパートを最後まで歌うスンラさん(笑)」 ←大サービスなスンラさん(笑)
賀山「びくーっ!うわー!みたいな(笑)」 ←ちょ(笑)
スンラ「ジーザスは楽しい、良かったではなく、生きるとはなんぞやと。移ろいやすく、でも尊い。その瞬間・・・(この後のメモの言葉が意味不明でした(汗))」

・ここで賀山さんがスンラさんに何か言いました(忘れた・・・)。
スンラ「ユダって愚かでバカ正直です」
賀山「毎日自殺されてるんで・・・」 ←口が好調なようです(笑)
スンラ「でもちょっと明るくなったでしょ」
賀山「凄い集中力ですもんねー」
・・・もうね、スンラさんがね、可愛いですよ(痛)。

★行けなかった人

・賀山さんがこの全国公演が折り返しに来たことを話しました。と、ここでまたスンラさんが話し始めます。左右にいる村上さんと森さんを指して、
スンラ「彼女たちは楽屋周りのことをやってくれて、うがい薬を用意してくれたりして、よくやってくださっています」
賀山「村上さんは交通係なんですよね」
村上「交通係は大変です。毎日移動しますので、新幹線の予約をして誰がどこに座るかを決めます。賀山さんが可愛いコがいいって言ったなぁ、とか(笑)。電車でもコミュニケーションが取れるように決めて切符を配ります。それから会場への道をインターネットで調べますが、趣味になっちゃってコンビニの場所とか細かい所まで調べるようになりました」

・賀山「思い出深い公演地は?」
森「長野ですね。善光寺。日本人だなーって思いました」
賀山「北海道は寒かったですね」
スンラ「行 け な か っ た (笑)」 ←ちょ、何その拗ねるような声は!!(卒倒)
賀山「マイナス1度だったんですよ。紋別は・・・(横を向いて手で位置を示す)このへんなんですけど・・・←全然わかんないし!!(笑)
スンラ「わからないよそれじゃ(笑)」
賀山「道路が凍ってました」
スンラ「アスベストの問題もありましたね」
賀山「試練でした」

・ここでまたスンラさんが語ります。
スンラ「今回ジャポネスクを新たなキャストで、なぜ今全国公演するんだろう?って思いましたが、今だからこそだなと。宿命かなって。自分がどう生きるかとか、何か深いものを感じていただきたいと思います。これは偶然じゃなくて必然だな、と思っています」
賀山「感謝、感謝って言ってますよね」
スンラ「すべて生かされてるんだな、って。こうやってたくさんの方々に会って、生かされてるってことに感謝しながら1回1回臨んでます。苦しいんですけどね」

★ジーザスさん!!

・ここからはお客さんからの直接の質問コーナー。まず
「長い旅で気をつけていることは?」という質問。
森「喉ですね。ホテルでタオルを濡らしておいたりします」
スンラ「えー・・・マスク、マフラー、加湿器、ハチミツ生姜汁・・・あとはちょっとお酒」
村上「食べ物ですね。イソフラボンを取ったり、いい物を取るようにしてます」
賀山「僕、風邪引いちゃったんですよ。暴飲暴食を札幌でしてしまいまして・・・。胃腸からきました」
・・・それが静岡の賀山さん不調の原因だったのかぁぁーーー。。

・ここでホサナの音楽が流れました。何?と思ったら、金田さん登場。うわーー、凄い豪華だー!!まさかジーユダ両方とも登場だなんて、豪華すぎる(泣)。ちなみに金田さんはチェックのシャツの上に白いセーターを着ていました。すっげー爽やか青年だ。素敵すぎる!
賀山「なんで遅れたんですか?」
金田「傷はずしてきました」
賀山「今日はスペシャルですね」
スンラ「出してくれなかったんだもん」 ←また拗ねた声だーー!(再び卒倒)

・質問に戻ります。
「舞台から客席は見えますか?」
金田「ジーザスは見えないですね。3列目までは見えますが、後ろは真っ暗です」
質問者「役に入って見えなくなることはありますか?」
金田「それはありません(きっぱり(笑))。お客さんと交流しながらやっています」

「この役をやると初めて聞いた時の気持ちと今の気持ちはどうですか?」
金田「聞いた時は、僕は出来るかな・・・って。今もまだまだですけど、1日1日挑戦しています。ダメなのはいっぱいありますけど、ジーザスに近づけるようにやってます」

★ラブラブでした

・最後にプレゼント。今回は色紙にオフステ出演者全員のサインが入ったものを5名にプレゼントされました。その色紙が、なんとジャポのイラストが大きく入っているものなんですよーー。座席番号が入った紙を一人ずつ箱から引いて、引いた方が直接手渡ししました。欲しかったなぁ・・・あ、当然ハズレでした。。

・そしてイベント終了。俳優さんたちは舞台に上がり去っていきました。スンラさんは舞台に上がる階段のところで自分より後ろにいた森さんと金田さんを「どうぞ」と通し、最後に上がっていきました。紳士的だー。そして去る時、

金田さんの腕をつかんで仲良くくっついて笑顔で去るスンラさん。

な、何ですか今のーーー!!!!!(笑)
・・・アレだきっと。カテコでいつも自分だけ暗くはけて、ジーザスとマリアが手を繋いではける姿に嫉妬があるんだ、そうなんだきっと(笑)。

 

以上です。今日は参加して本当に良かったと思いました。いやぁー、幸せすぎるheart01
スンラさんがこのJCSという演目、そしてユダという役に対して熱い思いを持っているということを直接聞くことができて嬉しかったですねぇ。あ、それから、こういうイベントに出てしゃべりたかったんだろうという気持ちも伝わりました(笑)。だって、マイク持ってなくてもどんどん話してたし(笑)。
金田さんは爽やか笑顔で、女性客の心を奪ってました。いやー、かっこよかったホントに・・・。

JCSも折り返し。これからどう変わっていき、どんなドラマが作られていくんでしょうねぇ。楽しみです!!

|

« 素顔ジーユダ | トップページ | JCSジャポネスク11/21浜松 »

コメント

こんばんは。りんさんのブログ、よく拝読させていただいております。
JCSオフステのレポありがとうございました。
私は行くことができませんでしたので、細かい内容がわかって
本当に嬉しかったです。JCS、最高ですよね~!

投稿: ふう | 2008年11月22日 (土) 22時45分

ふうさん、いつもご覧いただきありがとうございます。
ヘロヘロな日記でスミマセン。。。でもこれが限界です(苦笑)。
オフステの様子ですが、レポで少しでも伝われば嬉しいです。
全国公演でリハ見やオフステをやってくれるのはありがたいですよね。
こんな日記ですが、また良かったら覗きに来てくださいませー。

投稿: りん | 2008年11月23日 (日) 01時01分

うわー。浜松っていつも豪華ですよね。
賀山さん、声が出ていなかったなんてレポをいろいろなところで読んでいたんで
北海道が寒くて体調くずしたのかな?と思ったらただの暴威暴食でしたか…
まさか7杯飲んだのは彼だったんでしょうかw

りんさんのレポ、毎回楽しくて、大好きです。
また観に来ます(^^)

投稿: さよ | 2008年11月23日 (日) 20時16分

浜松のオフステは贅沢でした。大満足でした。
事前に質問用紙が配られなかったので挙手での質問だと思い、
観劇しながら質問を考えていたのですが、まさかこんな展開になるとは(笑)。
挙手での質問もあったのですが、私はスンラさんが目の前だったので
固まっていて頭が真っ白になってました(笑)。
あ、賀山さんの風邪の原因にはびっくりしましたね(笑)。

レポは自分で読み返すといつも「何て薄っぺらいんだ・・・」と思うのですが、
こんなので良かったらまた書きますので読んでやってください(大汗)。

投稿: りん | 2008年11月24日 (月) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素顔ジーユダ | トップページ | JCSジャポネスク11/21浜松 »