« JCSジャポネスク11/15(マチネ・ソワレ)静岡 | トップページ | JCSジャポネスク11/14静岡(オフステ) »

2008年11月17日 (月)

JCSジャポネスク11/16静岡

さすがに3日連続観劇は疲れたようで、昨日の夕食時に缶チューハイを1本飲んで、その後コタツに入ったら寝てしまいました。うわ、ダメ人間だ・・・。でもコタツで寝るのっていいですよねぇ。
今日はある人が仕事でミスをしていたことに気づき、その処理で1日つぶれましたよ。私もミスすることはあるからお互い様だと思うようにして何も言わず処理したけど、それにしてもちょっとありえないミスで・・・。あちこち謝り、書類を作り直してその書類を届けたりしていたら1日終わりました。。
さて、忘れないうちに昨日の静岡レポを。

★2種類

・静岡最終日です。あっという間の4公演です。もっと観たかったなぁ・・・と書きつつも今週の浜松、富士にも行く私なのですが(汗)。
キャストシートをもらい、どうせ前日と同じだろうと思ってちゃんと見ていなかったら・・・テンプルのシーンで武智さんの場所にちょっとプヨってる男の子が座りました。あれれ?キャスト変わってるー!

・ということで終演後にキャストシートを見たのですが、しっかりと武智さんの名前が載っている。あれ?と思い友達の紙を見せてもらったら、そっちには武智さんの名前がない。おかしいなと思って、パンフ売り場に置いてあった紙を見たら、2つの束の片方が武智ありバージョンで、もう片方が武智なしバージョンだった。おーい!
そこでスタッフの方に「こっち違いますよ」と言って教えてあげました。いいことをしました(笑)。でも、もうその時には会館に残っていた客は私たちしかいなかったので、時すでに遅し(遅すぎ(笑))。

・で、武智さん枠に入った方は今村さんらしいです。15日は安東さんと白子の畑野さんが交代していたし、嶋野さんも一和さんと交代しているから今は色々試しているのかな?浜松ではどうなるんでしょうねぇ。あ、今村さんの石投げはスピードがありました。

★引っぱらないでね

・静岡最終日なので、メラメラメモに書いてあったことを書こうと思います(笑)。
最初の群衆の踊りで、上手前方で並んで踊っている赤瀬さんと染矢さんの裸ペア(ペアって言うな(笑))のマッチョなボディにやられた私でした。いいですねぇ(危)。

・そんなマッチョダンスの後に歌ったお腹ぽっこりのスンラユダ(言うなーやめろー!)。この日も気合が入った歌声です。♪行き過ぎはよくないぞ~~と歌いながら手は(おそらく)無意識に腰紐の垂れた部分をギュッと握っていました。あ!そこ引っ張らないでね、ほどけたらお腹ばれちゃうかもしれないからね!と思いドキドキしました(本当に失礼です)。

・ホサナで気づいたのですが、伊藤さんの頬に涙が。メイクが取れて涙のスジができていました。「彼らの心に~」で泣いていたのかな?でも、ホサナでも涙を流しながら歌っていたし鼻もすすっていたので、余計な心配をしてしまった。。その後はずっと普通だったので良かったんだけど。感情が入りすぎたのかな・・・?

★ガシッ!

・裏切・賞金でのスンラユダ。最初出てきた時にいつも「うわ、虫が飛んできた!」的に若干腰を低くしてパッと下手の方を向きますが(どんな例えだよ(笑))、この日は向くスピードがいつもより速かったです。って、どうでもいいですね。。
♪言うなー!やめろー!の部分では絶叫しながら両手で頭を抱え、♪地獄へ堕ちると言うなぁー・・・では左手を前に出してもうボロボロな感じのユダでした。あぁそんなギリギリ感いっぱいでボロボロなスンラユダが好きだ(痛)。

・最後の晩餐では金田ジーが♪一人は私を見捨てるだろう~とスンラユダを見ながら歌ったら、スンラユダは「ひーっ!」と叫んで口を震わせていました。もちろんもう泣いてます。
そして「あなたの望みなのだ!」と叫び金田ジーに飛び込んでいったスンラユダ。金田ジーの服をがっしりつかんでいます。そして金田ジーは♪思ったとおりに、ここを出て行けばいい、さぁ、さぁーーーっ!!と歌いましたが、赤い部分をセリフ調にしてましたよ。その時の金田ジーはスンラユダの肩をガシっと強くつかみ、放り投げていました。もうね、そうされるとね、たまらんですよ私は(大泣)。

・私の席からはちょうどその後の二人の表情が見えたのですが、金田ジーはうつむいてとても辛そうな表情。そしてスンラユダは横にうずくまり、両手は股のあたりにありました(そこまで書かなくても(汗))。表情は悲痛でした。ユダ派の3人も辛そうで良い演技でした(泣けるー!)。それにしてもジーザスとユダの運命って。。。

・ゲッセマネはこの日も「いいだろう、死のう」や最後の「見てくれ、私の」はセリフ調でした。あ、この日は♪もし!私が死んだら~と強調してましたねぇ。それから、♪飲み干そう~で立ち上がって最後まで歌っていました。

・ユダの裏切りのキス。キスの前に金田ジーとスンラユダの目が合った時に金田ジーは目をつぶりました。また、キスの時にスンラユダは震えていたけれど、金田ジーも顔が震えていましたよ。って、これはスンラユダが震えていたからかもしれないけど、もし金田ジー自身も震えていたとしたら、これはやばいです。泣きます私。
そしてジーザスが捕らえられた後のスンラユダは、やっぱり風船の空気が抜けたようにひゅーっとしぼんでいってヨロヨロ状態になったのでした。。

★またか!

・星野ヘロデにあれこれ言われている時の金田ジーは「なんだこの人」的な顔でした(笑)。

・賀山さんの声はほぼ復活しました。「知るもんか、あんなヤツ!」のセリフも2日目はセーブしていたけれど、昨日は普通に叫んでいましたよ。また、♪わかりはするけれど~もいつもが10点だとしたら9点ぐらいまで戻っていました。ちゃんと高音出てましたよ。良かったーー。

・ユダの自殺シーン。♪愛したのかーー!!!と絶叫しながら両手を胸にやっていました(左手上、右手下)。 ←だからそこまで書かなくても(苦笑) ♪いられるかぁぁぁ~~~ではいつものように声を上げていきますが、昨日は最後のほうは声がかすれてましたねぇ。。
それでですね、上手からゴロゴロした時にヒジを床に打っていました。「ゴツッ!」という音が聞こえました。うわ、スンラさん大丈夫かー!?っていうか、ヒジって・・・
ま た か !!
・・・静岡というと吉原ユダのゴロゴロ肘打ち流血事件が有名なので(どこで有名なんだ(笑))心配しましたが、流血はしなかったようです(ホッ)。

・鞭を打たれた金田ジーは苦しそうに倒れていました。目をつぶって苦しそうにしていたのですが、青井ピラトが「死ね!」と言った瞬間にバッと目を開けて真上を見ていたのが印象的だったなぁ・・・。ここでは最近は前方の群衆と兵士を見ずに、奥にいるジーザスを見てしまう私です。

★エアー投げ

・スーパースターでの黒薔薇スンラユダ。高所恐怖症に負けずゴンドラで歌っています。で、そんなスンラさんを見ていたらあることに気づきました。

茨の冠かぶっていないーー!!

えー!どうするんだ!!忘れたのか!?スンラさん気づいているのか!?
そんな心配をしながら見ていたら、冠を取る瞬間が来ました。スンラさんは両手を上に・・・って、
な い か ら !!(大汗)
そこからスンラさんの取った行動は・・・

両手で取ったフリ → 両手で降ろすフリ → 下の赤瀬さんに投げるフリ

おぉっ!!出たー!エアー冠投げ!!(笑) ちなみに下にいた赤瀬さんはスンラユダのほうを見て、もらうフリというか「おうっ」と左手を上げて挨拶しているような動作でした(笑)。

・で、肝心の冠はと言うと、
既に金田ジーがつけていた。
・・・うーん、どうしてこうなったんだろう(謎)。

・そして磔にされた金田ジー。途中でこれまた気づきました。

後頭部からマイクのコードが十字架に繋がっている。

最初は髪の毛が十字架に引っかかっているのかと思ったのですが、どう見てもマイクのコードだった。。これって、死んで頭が右側に垂れた時にコードがピンとなって頭の垂れ方が中途半端にならないかな?と、これまた余計な心配をしていた私(汗)。でも、それは大丈夫でした。が、コードはちょっと目立っていましたねぇ。。。

・カテコはやっぱりスンラさんはユダをひきずったままでした。2日目はホント暗かったなー・・・。でも昨日はそれよりもまだ良いほうだったかな。だって、下手ソデに転がっていた石(たぶん)を拾っていたし(笑)。まぁその姿で「今日は良いほうだ」って安心する私もアレですけど(笑)。
金田ジーは2日目と昨日、お辞儀をする時に「ありがとうございました」と口パクしていましたよ。白塗りしていても爽やか青年でした(惚)。

 

以上です。あっと言う間の静岡公演でした。今週は浜松2日と富士。イベントもあるので今週も楽しませていただきますー。近くでJCSが観られるなんて、本当に幸せです・・・。

|

« JCSジャポネスク11/15(マチネ・ソワレ)静岡 | トップページ | JCSジャポネスク11/14静岡(オフステ) »

コメント

エアー投げ!!なんて素敵なスンラユダ!!
武智さんいなくなっちゃったんですね。残念です。
明日は浜松でラジオがあるそうで、
今、大学の友人に、録画してもらえるかあたっています(笑)

投稿: さよ | 2008年11月18日 (火) 22時35分

エアー投げは貴重でした。
っていうか、やらなくてもいいんじゃないかと(笑)。
浜松のラジオは無事頼めましたか?
賀山さんがたくさん話していてこちらも貴重でした(笑)。

投稿: りん | 2008年11月20日 (木) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JCSジャポネスク11/15(マチネ・ソワレ)静岡 | トップページ | JCSジャポネスク11/14静岡(オフステ) »