« 出た | トップページ | キャッツ6/14ソワレ »

2008年6月15日 (日)

ヤマハジャズフェスティバル in 浜松’08

今日は浜松へジャズフェスティバルを見に行ってきました。行ったのは私と弟、それから神奈川に住んでいる友達2人の計4人。村田陽一さんのSolid Brassが出演するので行ってきました。私と友達は知り合いの方がメンバーということもあり、東京でライブがあると行くのですが(と言ってもメンバーが多忙なため、ライブは年に1、2回しかやらない)、弟は初でした。

ちょっとだけ説明しますが、Solid Brassはトロンボーン1人、トランペット2人、サックス3人、チューバ1人、ドラム1人で演奏するバンドで、めちゃくちゃかっこいいです(興味のある方はここで試聴してみてくださいませ)。

今日のライブ、Solid Brassだけでもメチャメチャ嬉しいのに、なんとRandy Breckerがゲスト。なんて贅沢なんだ・・・(泣)。アクトシティ浜松大ホールは満席でした。このライブは3部構成になっていて、1部は後藤浩二トリオ、2部はケイコリーさんのライブでした。どちらもとても素晴らしかった。聴いてて心地よかったです。ジャズはいいわーやっぱり・・・。そして3部がSolid Brassでした。

ランディさんはトランペットを吹きまくっていました。もう60を超えましたが、相変わらず演奏が素晴らしくて感激。。。目の前で生で演奏してるなんて、ホント涙モノです。が、一つ気になったことが。それはお腹。すさまじいメタボ状態でした(笑)。十数年前にブレッカーブラザーズで来日した時にライブを見ているけれど、その時はこんなにお腹は出ていなかったような気が・・・。
終演後に友達が言ってました。

「サンタクロースみたいだったよね」

ちょ(笑)。そんなサンタおじさん(とても失礼だ(笑))は、リズムに合わせて体を動かして可愛かったです。さらにいきなり投げキッスをしたり手を広げたりして、「なんスか、今のーー!!」と突っ込みたくなるような動作をしていました(笑)。

ライブはブレッカーの曲や村田さんのオリジナルなどをやりました。「Some Skunk Funk」のサックス3本のユニゾンは何度聴いてもやっぱりかっこいい!今日は村田さんも一緒に吹いてましたねぇ。また、ランディさんはほとんどのソロでエフェクトをかけてました。ブレッカーの曲でもやってくれたので感激・・・(涙)。弟もブレッカーが好きなので、感激しながらライブを楽しそうに見ていました。

アンコールで演奏した「It Don't Mean A Thing(スウィングしなけりゃ意味ないね)」は、ソング&ダンス2でやった曲だったので、嬉しかったです。懐かしかった。

13時から始まったライブは17時頃終わりました。内容の濃いライブで、みんなで大満足して帰りました。いやー、本当に良かった・・・。今日のライブはレコーディングをしていたようです。後にCD化されるとのことなので、発売されたら絶対買わなきゃ。楽しみです。

|

« 出た | トップページ | キャッツ6/14ソワレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出た | トップページ | キャッツ6/14ソワレ »