« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

えええん

今日は眠いです。。
今日アルプが届きました。もうこんな時期なのですねぇ。とりあえずパラパラとめくってみたけれど、文字が全然頭に入ってこない・・・眠い(汗)。あ、これだけは書かねば。

JCS(ジャポ)全国公演正式決定!!(大泣)

チケット発売のスケジュールに正式に載っていました。あぁぁーーー良かったぁぁーーーー。静岡以外はあまり行けないと思うけれど、もう一度自分のスケジュールを確認しながら行ける所はないか調べてみようと思います。でも10月からはS&Dも開幕するので、よく考えて予定を組まなければ。。と書きつつ、自分の性格上セーブできそうもないので恐ろしいことになりそうです・・・。怖いよー。

また、S&Dについてはリクエストの上位20曲の中間発表がありました。過去のS&Dでやったナンバーもちらほら。私はまだリクエストしていないので、そろそろ真剣に考えて応募したいと思います。何にしようかなー。もしスンラさんが出演するなら、ぜひまた「天国への扉」を歌っていただきたいと思うけれど、この時期はジャポもあるのでどうなんでしょうねー。ま、とにかくまたS&Dシリーズが見られるのは嬉しいです。

 

・・・あ、そうだ。タイトルの「えええん」について書くのを忘れてた(汗)。

昨日の昼にぼけーっとNHKののど自慢を見ていました。日曜日に何も予定がない時はこの番組を見ながら「これは2つだな」などと鐘の数を予想したり、「おじいちゃん音ずれすぎだよー」などとテレビに向かってツッコミを入れるのが楽しみになっています(笑)。

で、昨日見ていたら司会の方が「次はミュージカルが好きな姉妹です」みたいな紹介をしたので「ん?何が好きなんだ?」と思ったら、始まった曲は「二人の世界」。おぉー、ここで歌っちゃうのかー!つか、みんな何の曲なのか知らないよーー!!(笑)
歌ったのは若い姉妹でした(確か19とか20ぐらい)。ちゃんとピコとマコに分かれて歌っていました。あぁ、いいねぇ。でもみんな何の曲なのか知らないんだろうなー(苦笑)。ちなみに、踊りも期待していたのですがそれはなかったです。

聴いていたら、こう歌っていました。

♪果てしない空と~ えええんの時を~

でたぁー!素人さんも「えええん」だぁーーー!(笑) テレビを見ていて何とも言えない気持ちになった女がここに(汗)。これを見ていた全国の人たちはどう思ったんだろう・・・・・・。やっぱり違和感あったのかなー。

後半のハモリの部分は結構きれいにハモっていました。でもきっと鐘は2つだろうなー・・・と思っていたら、

カンカンカンカンカンカンカンカン~♪

おーー!合格ではないですかぁーーー!!二人抱き合って喜んでいました。おめでとうございましたー。
ということで、予期せぬところでちょっと楽しませていただきました。

| | コメント (4)

2008年6月29日 (日)

キャッツ6/27(7000回公演) (その2)

続きです。

★7000

・石井デュト様の見事な歌い上げっぷりと猫たちの迫力ある大合唱に感動しながら本編終了。とても良かったです。やっぱりキャッツはいいなぁ・・・と改めて実感して感動しました(泣)。そして通常カテコへ。二人ずつ中央で挨拶をする時にスンラタガーは笑顔で「センキュー」と口パクで言っていました。いつもそうなのですが、ホントに皆さん笑顔が良かったです。握手はジェニとすることができました。

・通常カテコが終わったところで、鐘がカーンカーンと鳴り始めました。いよいよ特別カテコです(コチラにちょっとだけ映像あり)。猫たちが舞台上に現れ、♪ジェリクル集いて喜び歌えよ~と歌が始まりました。なんか過去にやった特別カテコで見たことある光景だな・・・ま、いいか。スンラタガーは中央前方に立っていました。おぉー、目の前だぁーー。そして♪光浴びる今宵~と歌った後でスンラタガーが挨拶。

「ご来場誠にありがとうございます。本日この公演をもちまして、劇団四季のキャッツは通算公演回数7000回を達成いたしました」と言ったところで客席から大きな拍手が。そして1983年11月から始まり25年のロングランになり感謝しているというようなことと、今後ともご声援を、というようなことを話していました(細かくは忘れてしまった・・・)。スンラさんは一言一言を力強くかみ締めるように話していたのが印象的でした。

・そしてジェリクルボールの曲が流れ、踊りが始まりました。中国アクロ隊の一人ずつのキメポーズもあり。んー、これも見たことある光景だ・・・ま、いいか。その時王堃ジェミマは中央でポーズを取っていましたが、ホント体が柔らかいなぁー。

★バーーン!!

・曲の最後のあたりで猫たちは周りから大きな「7」「0」「0」「0」の数字を運んできて、照明を落とした舞台上で曲のラストに合わせてセッティング。スンラさんを見ていたら、必死で位置を合わせていた(笑)。また、舞台後方には「CATS」と書かれた幕が。そしてジャジャン!と終わった瞬間にライトがつき、数字の周りで決めポーズ。それと同時に数人はメガホンのような筒を持っていて、そこから金のテープがバーーン!と客席に向かって放たれました。客席は大拍手でした。いやぁーー、素晴らしい!!

・ここからはタガーの軽快バージョン(特別カテコでよく流れるやつ)が流れ、7000の数字を舞台後方に下げた後に猫たちは手をつないでお辞儀。あ、数字を下げる前のお辞儀の時、スンラさんは2階のほうをじーっと見渡して感慨深げな表情をしていたのが印象的だったなぁ。。。

・その後スロープを降りて後ろへ走っていきました。スンラタガーはというと、一人残ってセンター上手側スロープのところに来ました。何だろ?と思ったら、スロープ横からボードを取り出しました。あ、そんなところにそんな物が隠されていたのか。。で、それを一の位の「0」の右上に引っ掛けました。そのボードには「Happy Anniversary」の文字があり、客席からは拍手。そしてそれをひっくり返したら、そこには「End」の文字が書かれていた(笑)。Endの右下にはボードをかじっているネズミがいました(笑)。

★合いません

・タガー締めは何度も行われましたが、何度やっても拍手が鳴り止まず。スンラさんはちょっとずつやり方を変えながら締めていました。が、その拍手のタイミングの合わないことったら(笑)。Endの看板を指差したり、「0」に寄りかかってウィンクしたりもしてましたよ。3回目ぐらいの登場では、上手からホウキを持って登場し、舞台上の金のテープや破片を掃いていました。でもきれいにしようという気はないらしく、ただ散らかしているだけだった(笑)。

・そういえば、何回目かの締めの時、静かになった瞬間「センキュー」とうっかり(?)声が出ていました(笑)。

 

以上です。この日に観ることができて嬉しかったです。あー、キャッツ好きだー!やっぱりいいなぁ・・・。あとどれぐらい東京で上演されるのかわからないし、8000回はいつどこでやることになるのか全然予想はつかないけれど、歳を重ねてもこれからもずっと観ていきたい演目であることには違いありません。
あ、もうちょっとしたら公式に映像が出るんじゃないかなと勝手に期待していますが(笑)どうなんでしょうね・・・?

| | コメント (2)

2008年6月28日 (土)

キャッツ6/27(7000回公演) (その1)

遅くなりましたが、昨日のことを思い出しながらレポします。

★祝!!

Cats7000cast ・グッズ売り場の大混雑のため、開演は10分ほど押しました。客席は当然満席で、いつもと雰囲気というか空気が違います。記念日をお祝いしようと全国から来ているのでしょう。五反田○周年のような日も雰囲気が違うけれど、昨日はそれ以上に違う感じが。私もこの中にいられることが嬉しかったです。あ、記念にキャストボードを写したけれどボケてしまった。。。

・まずはスンラタガーから(やっぱり(笑))。タガーナンバーでは♪信じるものは何にもなぁぁーーいっ!の最後の声が上にひっくり返っていました。また、「あーーはっは!」と笑うところは「とぁーーっはっは!」になっていました。テンション高いのかな、やっぱり・・・。それから、連れ去る前のダンスではスンラタガーと前で踊っていた高倉タントの目が合い、その瞬間二人とも笑顔になってました。俳優さんたちもこの日を嬉しく思っているんだろうなーと勝手に思い、勝手に感動(笑)。

・バストファーナンバーでのこと。飯田バストファーさんがいつものようにふりふりちょこちょこと登場し、胸につけていたお花を手に持ちました。そして飯田さんは私の目の前に。実は私は友達と回転最前中央の席で観ていました。目が合い、これはもしやーー!?と思った次の瞬間私に向かって花が投げられました。「えええーーいいんですかーー!!」と思いながら受け取らせていただきました。うわーー嬉しすぎるーーーー!!(泣)

Cats7000flower ・ということで、恥ずかしいのですがせっかくなので写真を。以前いただいたのが1年以上前なのですが、その時と比べると花が大きくなってました。記念日仕様ってことは・・・ないか(苦笑)。とにかく、飯田さんありがとうございましたーー!そしてこんな良い席を取ってくれた友達にも感謝です!

 
★キラキラ~

・1幕のどこかのシーンで、上から金色の紙吹雪(いや、紙じゃないな・・・)がちょっとだけ落ちてきました。これは特別カテコ用なのかな?と思っていたら2幕でもちょこちょこ落ちてきました。で、機関車を作ってヤカンからポーー!っと煙が出た時にその煙ではらはらと結構落ちてきちゃいました。でもそれがキラキラ光ってきれいだったので、感動的だったなぁ。スキンブルの歌と機関車に見事に合っていました。

★こういう日に

・昨日はトラブルがありました。マキャファイト(赤瀬マキャ久しぶりに見られて嬉しかった!)の後真っ暗になってランペが客席をライトで照らすシーンでは、最後に下手から上手へばっと動かした瞬間

ライトが消えた。

えぇーーー!!どうするんスかーー!と思っていたら、真っ暗の中「マキャビティイズノッゼア」と声を揃えていました。とりあえず声が合って良かったと一安心。
しかしここからが問題なのですよ。スンラさんどうするんだよー(汗)。「ミストフェリーズに頼もう!」の声はすれども姿は見えず。。。でも別の照明で対応して(たぶんランペのライトじゃなかったと思う)、ほんのりライトがスンラタガーに当たって無事に階段を降りてくることができました。良かったーー。暗闇じゃスンラさん転ぶよ絶対に(言い切るな(笑))。

・ライトはランペが機関車のライトに持ち替えてその後をなんとか切り抜けることができました。突然のトラブルの対処方法はやっぱり考えられているんだろうなぁ。しかしなぜこんな日にこんなトラブルが・・・。おそらく観に来ていた人たちはリピーターだらけだっただろうから、お客さんみんなで「あぁー!消えちゃったー!」と思い、「どうするんだどうするんだーー!!」と内心ドキドキしていたに違いない(笑)。

・その他では、南バブの声の調子が悪かったです。高音が昨日は厳しそうでした。。連投だったから喉にも負担がかかっていたのかな・・・。今日はキャスト変更されていたので、ちょっと安心。喉を休めてまた復活してほしいです。

・それから、1幕のメモリー前に南バブが奥田グリザに向かって行こうとするところを金平ジェリロが止めに入るシーンで、金平ジェリロが駆け出そうとした瞬間つまずいてしまい、バタバタっと走って止めに行きました。転ばなくて良かったー。。。

★やっぱりこの方

・すみません、またスンラタガーネタになっちゃいます(痛)。クリューの♪さて悩ましき~の前は、スンラタガーは先に滑っていって横になって休憩していました。ソノクイのところでは田井マンゴに寄りかかってうっとりしていて、グリドルのお迎えは手を差し出して待っていてちょっと紳士的でした。

・スキンブルのベッドのシーンでは、横のギルに寄りかかり、手を添えて首を乗せ寝たふりをしていました。かわいかったーーー!!! ←ホント痛くてスミマセン。。 その後立ち膝になり、なかなかベッドになってくれないスンラタガーを南バブが後ろから強めに押してベッドにさせていました(笑)。

・あ、♪列車に乗るのが~のところでは、昨日はスキンブルのステップは真似ていませんでした。あれがないと寂しく思うようになってしまった。。。

★ブルブル

・由佳乃ジェニはかわいくて大好きです。昨日のジェニナンバーの登場のシーンで「ブルブル・・・ブルブル・・・」と聞こえてきたので何だろう?と思っていたら、口をブルブルさせていました。ナンバーの最後のほうでもブルブルやっていたような・・・。あれはよくやっているのかな?

・田井マンゴもかわいかったー。前回見た時もそうだったのですが、スキンブルナンバーで最後にスキンブルが雌猫と一周する時に田井マンゴは手を振っているのですが、
その嬉しそうな顔ったら。
しかも激しくいつまでも手を振っている(笑)。横に振るだけじゃなく、手招きするように上下にも振っていました。いやそこまで必死にならなくても(笑)。田井マンゴの天然系なキャラ、いいなぁー。

 

本編は以上です。トラブルはあったものの、良い舞台でした。客席のナンバー終了ごとの拍手もいつもより大きかったです。また、リピーターだらけだったので拍手が恐ろしいぐらいにぴったり合っていました(笑)。どこから猫が出てきても誰も驚かないし(笑)。あ、幕間のトイレダッシュも凄かった(笑)。
カテコについてはその2で。。

| | コメント (2)

2008年6月27日 (金)

祝7000回!!

今日はキャッツ7000回公演を観に行ってきました。開演は13時半なのですが、限定グッズを購入するために早く並びたかったので劇場には12時10分頃到着。既に7~80人ぐらい並んでいました。凄い。全国から来ているんだろうなー。

Cats70001 中に入る時に記念品をいただきました。私がいただいたのはジェリロのチャームでした。ジェリロの横にガスがいますが、半分切れて何なのかわからない(笑)。ま、いいか。。。チャームの裏にはCATS 7000th Jun.27,08の文字が入っていました。7000回ってホントに凄いなー。

中に入って早速グッズ購入の列に並んだものの、ほとんどの人が並んでいるため長蛇の列でした。しかも後から入場する人も続々と並ぶため、ロビーが人で埋まってた(汗)。私は10分ぐらい並んでようやく購入しました。

Cats70002_3

Cats70003

今日購入したのはオルゴール、トランプ、記念誌です。オルゴールのシリアル番号は54番でした。トランプはカード全部にイラストが入っているものと思っていたら、そうではありませんでした。

観劇後に友達とお茶をしながらオルゴールを鳴らしてみましたが(おい(笑))、さすがオルゴール。微妙なテンポだった(笑)。で、メロディーがわかったからもうやめようと思い蓋をしました。が、鳴り止まず蓋の中で鳴っていた(笑)。閉めたら止まるような凝った物ではないようです。。。友達は「これで7000円かぁ。私は買わないな」と一言。おい、買っている私の前で言うな!(笑)

記念誌は現在在団している俳優さんの写真ばかりでした。残念。。。あ、でも千葉ギルは写ってたなぁ。なぜだろう。。。スンラさんの写真もいくつか載っていましたが、スキンブルの笑顔敬礼ポーズの大きな写真が嬉しかったです。懐かしい・・・。

記念誌の後半は2003年の静岡から今の東京までのことが載っていました。各会場の様子や当時の新聞広告、配布された記念品などが載っていて懐かしかったー。静岡の写真を見ると、あぁ、ここから猫人生が始まったんだなぁ・・・と感慨深くなってしまった私なのでした。

とりあえず今日はここまで。ソワレで思い出を売る男を観てから帰ってきて遅くなったので、レポ関係は明日以降にします。。

| | コメント (2)

2008年6月26日 (木)

キャベツいっぱい

昨日は2日間の研修が無事終了したので静岡で飲んできました。水曜日だというのににぎやかだったー。1軒目のお店の会計をする前に「金額を予想して、一番近い人をタダにしよう」という話が出たので、それぞれで予想。結果は、私がタダになりました。よっしゃー。

Katsudon えっと、昨日の昼は辰金本店というお店で食事(場所はここ)。ここ行ったの何年ぶりだろう・・・。このお店も市民文化会館にとても近いです(両方とも北街道にあります)。で、これは何かというと、カツ丼なのです。キャベツが多すぎてカツが見えねぇー!(笑) 私が食べたのはキャベツカツ丼(ロース)で850円。これも美味しいので、BB静岡に行った際の食事として参考にしてくださいませー。

 

明日は猫7000回に行ってきます。今朝のNHKでシアターから中継していたけど、俳優さんが出ていなくても6999の文字に朝からテンションが高くなりました(笑)。中継をしていたアナウンサーの方もテンション高めで、穴から嬉しそうに出てきたり最後のお辞儀も意識したやり方だったので笑っちゃいました。あ、発言に関しては思いっきりテレビに向かって突っ込みを入れてしまいました(苦笑)。だって、ねぇ(何だよ(笑))。

最近緊張すると体調がおかしくなるので(笑)明日はそうならないようにできるだけ体調を万全にして行きたいと思います・・・。

 

Ns そういえば、ほんっとに全然関係ない話なんですけど、ナイススティックのパッケージが変わったんですね、ってだから何だよ!(笑) どうでもいい話ですみません。。

| | コメント (0)

2008年6月25日 (水)

ゾロ目

えーと・・・

スンラさん、誕生日おめでとうございます!!birthday

44です。ゾロ目です。でも若く見えるのでまだ大丈夫です(何が?)。この日記を始めた時はまだ40歳でした。当時、テレビにゲストで出演した時に司会の方に歳を聞かれ、「ハタチ」と大嘘をついたスンラさんが懐かしいです(笑)。 ←その後「すいません、40歳です」と白状した(笑)

今日はタガーなのでぜひ観に行きたいところですが、研修を抜けることはできないので残念。。と、ここで、スンラさんのファンになってからスンラさんの誕生日に観たことがないんじゃないかと思い、調べてみました(うわ、痛いなー・・・)。

2003 タガー(誕生日を知らなかった。26日に観劇)
2004 S&D2長野公演(25日からキャストに入ったけれど平日だったので諦めた)
2005 出演なし(タガー芝さん)
2006 出演なし(韓国LK稽古)
2007 休演日(前日にJCSに行ったら開演1時間前に街角でスンラさん発見(笑))
2008 タガー(研修のため行けない)

来年は果たして観ることができるんでしょうか。っていうか、キャッツは来年の今頃はまだ五反田でやっているのかなぁ・・・?

 

ちなみに、これも毎年書いていますが、祖母も誕生日です(おめでとうー!)。98歳になりました。4月に具合が悪くなって急に入院したのですが、脅威の回復力で数日で退院しました(笑)。まだ元気なのでもっと長生きしてほしいなー。。

| | コメント (5)

2008年6月24日 (火)

研修

今日と明日は静岡で仕事の関係の研修です。4月に昇格して立場が少し変わったので、研修を受けることになりました。研修会場に着いたら、別の部屋で新人研修が行われていました。私も新人だった頃があったんだよなー。初々しかったんだろうなー(ホントか?(笑))。 で、研修はただ講師の話を聞いているだけではなく、グループに分かれて意見を出し合ったり発表したりして、普段使わない頭を使ったので途中から頭痛がしました(笑)。

Togakushisoba お昼は一緒に研修を受けている同じ職場の人と食べに出かけました。研修会場が市民文化会館近くだったので、迷わず戸隠そばへ。今日は天磯おろしにしました。写真の写りが良くないのであまり美味しそうに見えませんが(汗)、美味しいんですよー。もしBB静岡公演に来られる方は会館のすぐ近く(ここ)なので、寄ってみてくださいませ。ついでに載せておきますが、詳しいメニューはコチラです。

 

話は四季ネタになりますが、今週のキャッツのキャストは先週と変わりなしのようですねぇ。特別カテコがどんなものなのか早く見たいです。そういえば、7000回の記念誌が出ると公式に載っていましたが、静岡公演からこれまでの写真が載るということで、静岡公演からキャッツにはまった私としては涙モノですよ。嬉しい。できれば退団した方の写真も載せてほしいけれど・・・無理なのかなぁ。。。

記念日に向けてテンションが高くなってきているけれど、とりあえず明日の研修と明後日の仕事、頑張ります・・・。

| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

マンマ・ミーア!6/21マチネ・ソワレ

金曜日の出張と昨日の名古屋で疲れてしまったようで、今日はダメ人間でした。。今週は研修やら観劇やらで忙しいので、気合入れて頑張りますー。では、昨日のレポを。

★新ドナ

・智恵さんのドナは昨日初見でした。昨日もちょこっと書きましたが、かっこよかったー!智恵さんはまだ30代だし、果たして二十歳の娘を持つお母さんに見えるんだろうか?と思っていました。登場してまず思ったのは、「んー、やっぱりちょっと若いかな」と。でも見ているうちにそういうことは気にならなくなりました。シングルマザーでバリバリやっているけれど弱いところも見え隠れしていて、とても魅力的なドナでした。

・歌は聴いてて気持ちよかったー。ほのかさんはハスキーでパワフルっていう感じでしたが、智恵さんはクリアでパワフルでした。どっちも大好きだー。ドナを声楽っぽく歌っちゃったら嫌だなぁーと思っていたけれど、全然そんなことはなかったです。「Money,Money,Money」では、♪なーってやるよぉぉ~♪の時に前に出て一旦しゃがんで力強く歌っていました。いいなぁー。
・・・あ、歌やセリフの声が時々知寿ドナと似てるって思ったのは私だけかな・・・?

・「Our Last Summer」で明戸ハリーからクロワッサンを受け取った智恵ドナは、ちぎって明戸ハリーに渡していました。これまで見たドナ(久野さんは未見です)は自分で食べていたような気がするので、ちょっと新鮮でした。で、私はそれを見て真っ先に頭に浮かんでしまった・・・。
スンラさんのナイススティックを(笑)。
痛いなー自分。。。

★それはやめましょう

・えー、智恵ドナの次に楽しみだったのは鎌滝ペッパーです(痛)。昨日も八重沢ターニャにデレデレな鎌滝ペッパーは犬のようでした(笑)。「ヤス、ククラーモ」の前からもう犬状態です(笑)。2幕の「ターニャ、昨夜の続きをしない?」のところでは、マチネでは顔が異常に接近してました。また、その後壁に斜めに貼りつくところでは、その貼りつきっぷりがさらにすごくなっていたような・・・。すごく斜めになっていて、限界に挑戦状態でした(笑)。

・ソワレの結婚式のシーンで気づいたのですが、ペッパーは手に白い紙を持っていましたがあれって何でしょうか?(今さら聞くなって感じですね・・・) で、明戸ハリーが「ジャックさ」と言った時、鎌滝ペッパーはその白い紙を丸めて手に持って上に立て、坂本エディに見せて「これか!?」と目で会話してました(笑)。ちょ、その、上に立てるのはやめなさい!!(笑)

★今さらですが

・「Gimme! Gimme! Gimme!」でビルとソフィが会話している時に後ろでサムとハリーが腕相撲をやっていました。ハリーが勝ちそうになったけれど、そこから持ち直してサムが逆転勝利し、サムが両手を上げて喜び、周りの女のコたちも盛り上がっていました。
・・・っていうことに昨日初めて気づきました。
遅 す ぎ る !!(笑)
ちなみにマンマは昨日でおそらく23回目ぐらいの観劇になりますが、気づくの遅すぎる(苦笑)。これからはもっと周りを見ることにします。。

★司祭→神父

・男性アンサンブルが先月とちょっと変わっていました。司祭田辺さんは1枠で神父になってました(笑)。セミ羽化観察隊の配達人天野さん(何だよそれ(笑))は3枠、香蘭の坊主上田さんは7枠、それから2枠に渡井さん、5枠に長谷川さんでした。上田さんについては昨日触れたとおりです。
田辺さんが何だか凄かった。1幕最初の衣装(マネーマネーの時)は田辺さんが着ると「あぁ、中国の人みたいだね!」っていう感じだったし(こら)、ヴレヴのフラメンコ状態の衣装を着る田辺さんは大変違和感があって楽しかったです(笑)。

・5枠の長谷川さんはかっこいい方なのですが、ヴレヴの衣装のパンツから白いものがはみ出ていました。あれはマイクを固定しているものだと思うけれど、「あら、あのコパンツ見えてるわよ!」ってお客さんに思われたらどうしようって勝手に心配してしまった私なのでした(笑)。

・これまで女性3枠は平田曜子さんがやっていて、若い女性アンサンブルの中で存在感がありましたが、昨日の3枠は加藤久美子さんでした。平田さんが「Gimme! Gimme! Gimme!」の時に後ろでハリーやビルに絡む姿は印象的だったけれど、加藤さんはさらに激しかった(笑)。ハリー(だと思う)のシャツをたくし上げたり、左脚をハリーの脚の上に乗せて、自分のワイドパンツを上げて脚を思いっきり見せてました。んー、たまらん! ←私が興奮してどうする(笑)

 

以上です。他にも書きたいことが多いのですが、このへんで。。。マンマ、楽しくなってきちゃいましたよ。もっと通いたいー!!

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

かっこいいー!

かっこいいー!
名古屋に来ています。今日はマンママチソワです。今はコメダ珈琲でシロノワールをひたすら食べてます(笑)

初智恵ドナでした。かっこよかったー!歌はやはり良かったです。ナンバーの大半は地声で歌っていてパワフルでした。が、裏声もうまく使っていて歌の強弱が素晴らしかったなぁ。Winnerは聴き惚れちゃいました。

鎌滝ペッパーは今日も犬っぽくてかわいかったです(こら)。
あ、7枠の上田さんの髪型ですが、先週観た池田バンザイもそうだったんだけど、香蘭から間もないためか短かったです。つか、怖い(笑)。柄シャツ着てるから見た目チンピ(略)福岡マンマでは上田さんはチリチリヘアーだったんだよなぁ。同じ人に思えなかった(笑)

ではソワレも楽しんできますー。

| | コメント (2)

2008年6月19日 (木)

10年用

今日も仕事のグチを書きたいけれど・・・やめます。。でもちょっとだけ書いちゃおうかな。昨日と今日、別の部署のある人の仕事に巻き込まれていました。詳しく書くと長くなるのでやめますが、参った。。。明日出張でとても重要な書類を提出しなきゃならないのに、その準備もほとんどできなかったので痛い。大丈夫かな明日・・・。とにかく頑張ります。

で、明日出張に行くついでにパスポートの更新をしてこようと思っています。今のパスポートが来月で切れてしまうことに先日気付いた私。夏休みにどこかへ行くかもしれないので(ホントかよ)、とりあえず更新しておかなければ。

ここで自分的に一番重要なのが写真。10年用のパスポートに使う写真ってことで、満足のいく写真にしなければ!と思い、仕事からの帰宅後に一度メイクを落として再度メイクをし(自分なりに一番頑張った(笑))、髪も整えて写真屋さんへ行って撮ってもらいました。が、出来上がりを見たら・・・

こわばった表情のでかい顔がばーーーん!!(笑)

・・・ダメだ、微妙すぎる・・・・・。そして、今のパスポートの写真(10年前の自分)と比べたら老けていました(当たり前だ)。まぁしょうがないか。どんなに微妙だとしてもそれが今の自分の顔なんだし。あ、もし10年後にまた更新するとしたら、その時「10年前は若かったな」って絶対思うんだろうなー。つか、10年後は何やってるんだろう私・・・。

 

Miyage ところで、係長が北海道に行っていたということは先日書きましたが、今日お土産をいただきました。じゃがポックルは嬉しいー!美味しくて大好きなんだけど、入手困難なんですよねぇ。。そして白い恋人にマルセイバターサンド。右下はロイズのポテトチップチョコ。どれも好きなお菓子です。お土産の定番が一気に揃って嬉しいーheart01私も北海道行きたいなー。あ、四季かミッチーを絡ませて行けばいいんだ。そうしよう(笑)。

| | コメント (2)

2008年6月18日 (水)

稽古中

今日は仕事のことでグチを言いたいです・・・。でもやめます。。
精神的に疲れて帰宅しましたが、夕方の静岡ローカルの番組を録画したものを見て元気になりました(単純だ(笑))。今日は百々さんが美女と野獣の関係でゲストで出たので、内容について簡単に書いておきますー。

百々さんはアディダスの半袖ジャージに黒のちょっとオシャレっぽいジーンズでした。髪はちょっとアレだったのでアレでしたが(わかんないよ!(笑))、いいんです。百々さん素敵だからいいんです(だからわかんないって(笑))。司会の方から「筋肉質ですねー」みたいに言われた百々さんは「毎日鍛えてますよー」と元気に答えていました。あ、「稽古の真っ最中です」と言ってました。もう百々さんは何事もなければ確定キャストでしょう(笑)。

いくつかのシーンの舞台映像が流れましたが、広島のものでした。いやー、それにしても里咲ベル本当に美しいなぁ・・・。百々さんはこんな感じのことを話していました。

「やってる最中に魔法にかかっているのは僕たち召使いなんですが、見終わった後に魔法にかかるのはお客さんです」

うまい!!百々さんうまいこと言うなぁー。これ使えるなー・・・ってどこで使うんだよ!(笑) 司会の方たちも思わず「おーーー」と声を出していました。

そして最後は静岡での生活について聞かれました。「去年エビータで静岡に来た時にはあまり出歩けなかったので、今度は静岡にどんな物があるか楽しみにしてます。暑い時期なのでしっかり食べて頑張りたいと思います」みたいなことを話していました。やる気満々です(笑)。そして終了。

百々さんは笑顔が爽やかでした。やっぱりいいなぁ。静岡初日まであとちょっと。楽しみですー。

| | コメント (2)

2008年6月17日 (火)

事前発表

私のいる係は3人しかいないのですが、今日は私以外の2人が休んだためぽつーんと仕事をしていましたよ。あーあ。まったり仕事をしたかったけれど、そうもいきませんでした。。。くぅー、絶対来週の記念日は1日休んでやるー!「27日は何があっても絶対休むから」としつこく言っています(笑)。

さて、今日は21日から始まる思い出を売る男のキャストが発表されました。初日に関しては開演1時間前に発表されるのですが、今回はこの時期に発表。やることがコロコロ変わって、結局その時その時の言い訳は何だったんだろうという感じです。が、まぁ今回の件に関しては良かったと思います。

思い出役(何か変だ)は田邊さんのようです。サックスはどうなんでしょうかね。楽しみです。そしてGI青年が金田さん。うわー、凄く見たい!!絶対格好いいと思う・・・やべー!(痛) また、気になっていた広告屋は味方さん。ニラミンコ様のように暴走してほしいものです(笑)。あーーもーーー楽しみだぁぁーーー(異常に広告屋が楽しみな私(笑))。

それからジョオの芝さんは嬉しい。あ、ユタで伸ばし始めたヒゲはどうなっているんでしょうか。そのまま育てていたとしたら、相当怪しい人になっていることでしょう(笑)。あのモジャに特殊メイクに黒スーツ・・・うわ、怪しすぎる(笑)。

街の女は野村さんのようです。前回、前々回に出演していた西田有希さんは、ここぞという時にボロボロと大粒の涙を流していたので、とても印象に残っています。役者だなぁ・・・と感心。野村さんの泣きの演技はどうなんだろう。楽しみです。

・・・ということで、とりあえず1回は行かなくては!と思っています。楽しみー。

今回発表されたキャストは男性陣はシングルでした。ってことは柳瀬さんは静岡でビーストになる可能性が高いのかな?そういえば、百々さんが明日の夕方、静岡の番組に出演するらしいですねぇ。ってことは百々さんはルミエール確定でしょうね。早く静岡BB開幕しないかな・・・。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

キャッツ6/14ソワレ

また一週間が始まりました。今週のキャストを見るとムファサの内田さんや急きょ京都に出ていた阿久津さんも抜けるっぽいので、本格的に南十字星の稽古に入るんでしょうね。いよいよ福井トニー誕生なのでしょうか。興味あるー!けど、行けないー(泣)。
では土曜日のレポを。今回はホントに薄いです。。

★やっぱり

・今回はなんと最前センターに座らせていただきました。こんな良い席なのにスンラタガーばかり目で追うのは勿体無いので、今回は色々な猫を見て楽しんできました。が、さっき内容を思い出して箇条書きにしてみたら、スンラタガーのことばかりだった(痛)。ということで、やっぱり今回もスンラさん中心の痛いレポです。すみません。。

・タガーナンバーはいつもと同じ感じ。最近のスンラタガーは以前ほど「カモンベイベー」や「ヘイ!」などをあまり言わなくなったような気がしますが、何か原因があったのでしょうか。それとも疲れているのでしょうか。。個人的には言ってほしいんですけどねぇ。あ、でもこの日は連れ去り前に1回だけ「カモンベイベ!」と短めに言ってました。ちなみに連れ去りは5列20番台の方だったと思います。

★まったくなんにも

・ジェリクル舞踏会でのこと。

「太陽さんさん照る日には」
「・・・・・・・・・・・」

んぉっ!?マイク入ってないー!「まったく何にも聞こえないのさ」だよ!(汗) かろうじて「しないのさ」とスンラさんの生声が小さく耳に入ってきたけれど、あれは音響さんのミスだったんだろうなー。あちゃー。

・その後にスンラタガーはJGRの横の出入口へ去っていきましたが、背中がなんとなく寂しそうに見えたのでした。。。

★強制終了

・スキンブルナンバーでのベッドでは、タンバリンへ突進して頭で叩いてた(笑)。そして南バブに尻尾を引っ張られて戻されてました(笑)。

・♪列車に乗るのが僕の生きがい~♪の時に、いつものようにスキンブルのステップを真似し始めたスンラタガー。しかし、横にいた入江ギルが進路を立ち塞いだため、ステップは強制終了となったのでした(笑)。

★白い口

・飯田ガス、良いですねー。相変わらずカテコでの2人ずつの挨拶の時に目が笑っていませんでしたが(苦笑)、歌は抜群に良いので安心して聴けます。バストファーさん可愛いかったー。また、前回のレポでも書きましたが、グロタイに変わった後の♪グロールタイガーはすざまじい暴れ者♪のところではこの日もやっぱり元気な行進でした(笑)。

・飯田さんのメイクを見て、口の周りの白い部分が広いような気がしましたが、たまたまそう感じただけだったのかなぁ・・・。そんな飯田さんを見て、前日にバリウムを飲んだ自分の口を思い出しました(笑)。良かったなぁ、出かける前にすっきり出て(もうその話はやめいっ!(笑))。

 

以上です。薄いレポですみません・・・(汗)。席が良くて終始迫力に圧倒されていたらあっという間に終わっちゃいました。藍ボンバルには長く見つめられたし、高倉タントはやっぱり素晴らしかったし、田井マンゴは可愛かったし(痛い)、片山マキャの笑顔に癒されたし(これも痛い)。とっても楽しい観劇でした。

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

ヤマハジャズフェスティバル in 浜松’08

今日は浜松へジャズフェスティバルを見に行ってきました。行ったのは私と弟、それから神奈川に住んでいる友達2人の計4人。村田陽一さんのSolid Brassが出演するので行ってきました。私と友達は知り合いの方がメンバーということもあり、東京でライブがあると行くのですが(と言ってもメンバーが多忙なため、ライブは年に1、2回しかやらない)、弟は初でした。

ちょっとだけ説明しますが、Solid Brassはトロンボーン1人、トランペット2人、サックス3人、チューバ1人、ドラム1人で演奏するバンドで、めちゃくちゃかっこいいです(興味のある方はここで試聴してみてくださいませ)。

今日のライブ、Solid Brassだけでもメチャメチャ嬉しいのに、なんとRandy Breckerがゲスト。なんて贅沢なんだ・・・(泣)。アクトシティ浜松大ホールは満席でした。このライブは3部構成になっていて、1部は後藤浩二トリオ、2部はケイコリーさんのライブでした。どちらもとても素晴らしかった。聴いてて心地よかったです。ジャズはいいわーやっぱり・・・。そして3部がSolid Brassでした。

ランディさんはトランペットを吹きまくっていました。もう60を超えましたが、相変わらず演奏が素晴らしくて感激。。。目の前で生で演奏してるなんて、ホント涙モノです。が、一つ気になったことが。それはお腹。すさまじいメタボ状態でした(笑)。十数年前にブレッカーブラザーズで来日した時にライブを見ているけれど、その時はこんなにお腹は出ていなかったような気が・・・。
終演後に友達が言ってました。

「サンタクロースみたいだったよね」

ちょ(笑)。そんなサンタおじさん(とても失礼だ(笑))は、リズムに合わせて体を動かして可愛かったです。さらにいきなり投げキッスをしたり手を広げたりして、「なんスか、今のーー!!」と突っ込みたくなるような動作をしていました(笑)。

ライブはブレッカーの曲や村田さんのオリジナルなどをやりました。「Some Skunk Funk」のサックス3本のユニゾンは何度聴いてもやっぱりかっこいい!今日は村田さんも一緒に吹いてましたねぇ。また、ランディさんはほとんどのソロでエフェクトをかけてました。ブレッカーの曲でもやってくれたので感激・・・(涙)。弟もブレッカーが好きなので、感激しながらライブを楽しそうに見ていました。

アンコールで演奏した「It Don't Mean A Thing(スウィングしなけりゃ意味ないね)」は、ソング&ダンス2でやった曲だったので、嬉しかったです。懐かしかった。

13時から始まったライブは17時頃終わりました。内容の濃いライブで、みんなで大満足して帰りました。いやー、本当に良かった・・・。今日のライブはレコーディングをしていたようです。後にCD化されるとのことなので、発売されたら絶対買わなきゃ。楽しみです。

| | コメント (0)

2008年6月14日 (土)

出た

Bbshizuoka 今日は自宅でBB静岡公演のチケットを取ってから東京へ向かいました。今日は運良く10時にチケットが取れました。良かったー。で、急いで電車に乗り、静岡へ。静岡で新幹線に乗り換えたのですが、早く自宅を出られたため乗り換えの時間が30分ぐらいありました。駅でぼーっと待っているのもなぁ・・・と思い街をちょっとだけうろうろしていたら、地下道に大きな看板が。私が通った時はおじさんがじーーーっと見ていました。開幕まで1ヶ月もないんですねぇ。楽しみです。

あ、そうだ。今日のタイトルですが、昨日書いた話の続きです。
今朝出ました(笑)。
良かったーーーーーーー。

ということで、今日は安心して観劇ができました(笑)。今日はマチネでLK、ソワレでキャッツを観てきました。マチネのLKは13枠の森さんが楽しみでした。1月にマジョリンで見てかっこいいと思ったので、再確認しに来ましたよ(笑)。でもグヨルさんが週の途中で急に抜けたので、何かあったのかなぁ・・・心配です。。

でも今日のセンターバレエ、14枠の関さんに見えてしょうがなかった・・・。他のシーンでもいくつか・・・。で、カテコでは同じ顔の人(関さん)がキリンだった(これは正しいですよね)。急にグヨルさんが抜けたから、シーンによって関さんが代わりにやっていたのかなー。それともあれがやっぱり森さんだったのかなぁ・・・。森さんってあんなにヒゲが濃かったかなぁ(そこで判断するのか(笑))。んーーーー、わからん。森さんと関さんは激似ってことかなぁ(いや、随分違うような気がする)。

ちなみに片方のシマウマの頭が目深にかぶっちゃってる状態になってて、目が半分ぐらい隠れていました(笑)。あれは上出さんだったのかなぁ・・・。相変わらずアンサンブルを制覇していない私なので、たぶん全く変なことを書いていると思います。。もし観られた方がいましたらご指摘くださいませ。

そしてソワレはキャッツでしたが、急に行くことになったけれどチケットの神様が降りてきてとても良い席で観ることができました(泣)。今日はスンラタガーばかりではなく、色々な猫を見て楽しみましたよ。楽しかったー。またレポできたらします(自信なし)。

帰りの静岡からの電車は人身事故のために遅れていて、帰宅は12時近くになってしまいました。私ってよくこういう目に遭うよなー・・・(苦笑)。

| | コメント (3)

2008年6月13日 (金)

出ない

今日は胃の検査で初めてバリウムを飲みました。バリウムは特にまずくは感じなかったし、指示されるとおりに体をグルグル回して特に問題なく終わりました。あのバリウム一気飲み、もっときついのかなーと予想していましたが、予想していたほどではなかったです(それでもきつかったけど)。ためしてガッテンの実験に参加して、水を1.2リットル一気飲みをした時のきつさに比べたらまだ全然いい(笑)。

検査自体は問題なかったのですが、問題はそこから・・・。

出 な い。

検査時にもらった下剤を指示されたとおりに2錠飲みました。そして水分も多めに取ったつもり。しかし出ない。。注意書きの紙には「水や牛乳などを飲むこと。バリウムが固まりますので、お茶やコーヒーは飲んではいけません」と書いてありました。が、昼食時に「お茶じゃないし、冷たいからいいかな?」と勝手に判断して麦茶のペットボトルを購入して飲みました。これがまずかったのか、やはり。。。

その後、午後になっても気配もないので、不安になってお水を多く飲みました。夕方には自販でペットボトルの冷たい水を買って、その場で一気飲み(笑)。どんなに頭痛がしてももう気持ちはそれどころじゃないので、必死に飲んでました。飲んでいる時に業者の方が一人通って目が合ったけれど、きっと「この人はすごく喉が渇いているんだな」と思われたに違いない(笑)。

帰宅して麦茶のことを親に話したら「麦茶もダメだろうね。それから、冷たくても温かくても飲んじゃいけないから」とあっさり返されましたよ(苦笑)。そうなのか・・・・・。

夕食を取ってもお腹は何の反応もありませんでした。うーん、どうしよう。

このままの状態だと私は病院へ行かなきゃならないのか?
麦茶のせいでお腹の中で固まっているのか?
じゃあ手術しないといけないのか?
←いきなりかよ(笑)
明日は観劇をしてる場合じゃないのか?

と不安になり、とりあえずまたお水をがぶ飲み(笑)。そしたら23:30頃それらしいのがようやく・・・(涙)。 ←汚い話ですみません。。良かったー。でもまだ完全ではないと思うので、明日家を出るまでになんとかケリをつけたいと思います(笑)。

| | コメント (2)

2008年6月12日 (木)

すでに空腹

明日のことですが、胃部レントゲン検診を受けます。初めてバリウムを飲みます。職場では40歳以上の方が強制的に受けることになっていますが、40に達しない職員でも希望者は受けられるということなので、せっかくタダで受けられるなら受けておこうかな・・・と思い、今年初めて申し込みました。当日の朝食はもちろん、前日(つまり今日)も21時とか22時以降はもう食べちゃいけないらしい。つか、もうすでに空腹になっている私。。明日の朝には電池切れでフラフラかもしれません(笑)。

さて、また四季ネタですが、アンが京都で上演されると発表されました。京都劇場の次の演目が気になっていたので、発表があってホッ。しかし、そうなると誰が東京でピコをやるんだろう?真家さんかなぁ。個人的には吉沢ピコを久しぶりに観たいけれど、無理なんでしょうかねぇ、やっぱり。。ちなみにもう何度もこの日記で書いていますが、今度こそボール投げを成功させたいです(笑)。

そういえば、夢醒めではまたパスポートキャンペーンをやり、過去の東京公演のパスポートを持っていけば2公演でグッズをいただけるとのこと。さっき探してみたら、3冊出てきました。よし、これなら6公演行けば3つグッズがもらえるんだな。って、そんなにいくつも欲しいのかよ!(笑)

それにしても最近のアルプはイベントやキャンペーンのお知らせのページが多いです。私はこれまではこのページは結構ちゃんと読んでいたのですが、最近は斜め読みで結局何をやるのかよくわかっていない(苦笑)。あ、そうだ、BB静岡ではリハ見とかやらないのかなー・・・。「みんなで踊ろうBB」なんてやってくれたら絶対参加するんだけどなー。ビアカップのダンスを踊ってみたい。コップは家から割れないヤツを持参。床に寝るので汚れてもいい服装で、みたいな。・・・あぁ練習したい。。。絶対またタコ踊りになるけど(笑)。

あ、「みんなで丸太を持ってお城に突撃しよう!」でもいいです、ってどんなイベントなんだ(笑)。
もしくは「なりきりシリーガールズ!」とか。ガストンがあちこちから出てくるので、見たら反射的に「キャー!」と叫ぶ(笑)。つか、それじゃ世界のナベアツみたいだよ!(笑)

・・・ダメだ、空腹でおかしくなっている。寝ます。。

| | コメント (2)

2008年6月11日 (水)

んあおぉっ!

今日は黙々と仕事をしていました。係長が夏休みでもないのに明後日から4泊5日の北海道旅行のため不在になるので(なんでだよー)、明日までに係長に見てもらいたい書類をせっせと作っていました。しかし午前中から行き詰まり午後になっても前に進めなかったので、どうしたらいいんだぁーーと悩んで手が止まってしまった。。

そんな状態でいたら、私の携帯が突然ブルブルっと震えました。お友達からのメールでした。何かなー?とメールを開いたら、思わず口から言葉が。

「・・・んあおぉっ!?」

隣の席のYちゃんから「どうしたの?」とびっくりされました(汗)。
メールには「ご存知かもですが、スンラさんタガー追加になってます」と。そっか、そうなのか。。
急な玉突き的なキャス変だったのでびっくりしましたが、それにしても俳優さんは大変だなぁ・・・。阿久津さんは保科の稽古をしていただろうし。。あ、やっぱりこういう事態も起こりえるので、丸刈りになるのはギリギリなんでしょうね。でもどうしよう、明日坊主トニーだったら(こら)。

ということで、さっきまた壮大な自分勝手キャスト予想をして楽しんでいました(笑)。やり出したら止まらない(笑)。気になるのは「思い出を売る男」の予定キャストの方々。あくまでも予定なので、出ない人はいるんだろうなー。明戸さんはまだ名古屋だし。行ったり来たりして広告屋の稽古をしているんだろうか・・・。個人的にすっごく見たいんですけどね、明戸広告屋。コンタクトのヅラやバック転どころのレベルではないような予感がします(笑)。

しばらくはキャストが落ち着かないような気がしますが、とりあえず今週末は東京に行くことにしました。まだチケットがないので観る演目がちゃんと決まっていないのですが、これから考えますー。

| | コメント (2)

2008年6月10日 (火)

全然違う

今日は暑かったです。そろそろ有休取りたいー。7,000回の日は休暇を取るけれど、その前に半日でいいから取りたいなぁ・・・。LKのリハ見に行きたいので休みたいけれど、リハ見の日に限って仕事が休めなかったりして全滅です。。ということで、今週の土曜日に行くことにしました(笑)。楽しみー。

話は全然違うのですが、今日オリンピックの水泳選手の水着問題が決着しましたねぇ。スピード社の水着が使えるようになってホッ。本番ではどんなレースになるのかとても楽しみです。

で。

ここからはまた母の話です(笑)。母は60を過ぎているのですが毎週木曜日に水泳のレッスンを受けています。2、3年前からやっていて、最初はほとんど泳げなかったけれど、ゆっくりながらも一通り泳げるようになったらしい。そんなワケで水泳競技をテレビでやっていると興味深く見て、
「本当に早いねぇー。私と全然違うよ」
当たり前だよ!!(笑) そして今回の水着問題。母はテレビを見て嬉しそうにこう言いました。

「私もスピードの水着だよ!」

素材が違うから全然関係ないし。っていうか、着る人が全然違いますから!!(笑)

そんな母は今週の木曜日も水泳に行く予定です。あ、そうだ、この間の話、田崎真也さんのままで終わっているから、早く答えを教えなきゃ(笑)。

| | コメント (0)

2008年6月 9日 (月)

フォーラムべいべ!

本日0時半より、7月9日に発売されるミッチーのライブDVDの一部がヤフー動画で見られるようになっています。3月に東京国際フォーラムでやったライブを録画したものです。「夜行性ガール」と「その術を僕は知らない」をそれぞれフルで見られますよー。ということで、まだ起きていたので早速見ちゃいました。えー・・・

理枝さんのエロさにやられました(鼻血)。

・・・って、それだけかよ!(笑) 「夜行性~」のエロダンスは当然ライブでも見てきたので様子はわかっていましたが、どちらかというと理枝さんよりダンサーお二人のほうが凄いなーって思っていました。しかしこの映像を見るといかに理枝さんが体を張っているかがわかります(笑)。いやー、ここまでやっちゃうって凄いです。そして「その術~」では一転してガツガツ踊って歌って男前な感じでした。

で、肝心のミッチーはどうなんだよ!って感じですが(笑)、やっぱり素敵でしたheart01 その術で客席を歩くミッチーを見て、あぁ懐かしいなーって思いましたよ。早くDVDが欲しい!

えっと、7月30日まで配信しているようなので、興味のある方は見てみてくださいませー。

及川光博 「イチャイチャしたい。」ライブ動画はこちらからどうぞ。

| | コメント (0)

2008年6月 8日 (日)

惜しい。

今日もおとなしく過ごしました。母もいたので、「これ録画してあるからいつでも見てね」とテレビ放送したユタをちょっと見ました。母はユタが先日の浜松で観てとても気に入ったらしく「あ、これ録ってあるのねー」と嬉しい様子。「レーザーが出て登場するところが好き」とか「ごあいさつのところがいい」とか言いながら、嬉しそうに見ていましたよ。

この時のユタは田邊さんだったのですが、ユタを見て「あ、この人よく見る人だよね。誰だっけ?」と思い出せない母。私は「さて誰だろうね?」と教えないまま見ていたら、突然
「鈴木涼太でしょ!」
・・・違う!惜しい!(惜しいのか?(笑))

「違うよ」
「えーっと・・・真也。真也じゃなかった?」
「そうだよ」
「何真也だっけ・・・えーと・・・田崎真也?

うーー、惜しい!!つか、それはソムリエ!!(笑) ・・・結局そこで会話が終わり、答えを教えていません(おい)。

母はユタでまた観劇熱が少し上がったので、まだ観たことのないウィキッドを観に行こうということになりました。それから、むかしむかしゾウがきた(九郎衛門)は母が初めて観た四季の演目で、それをきっかけに四季が好きになったので、自由で上演している間に連れていってウィキッドとマチソワしたいなーと思ったりしているけれど、ファミミュの開演時間が中途半端なので、なかなかマチソワがうまくできないんですよねー・・・。どうしようかなー。

| | コメント (4)

2008年6月 7日 (土)

さわやか

今日はぼけーっと過ごしていました。何もない日はじっとしているのが一番です。映画を観に行きたかったけれど、行ったら余計な買い物をしてしまいそうなのでやめました。。

Sawayakaじっとしていましたが、お昼はさわやかに行ってきましたー。今日はおにぎりハンバーグランチにしました。やっぱりうまーー!!

 

・・・あ、ローカルネタなのでちょっと紹介しますね(笑)。さわやかは静岡県西部に店舗が多いレストランで、炭焼きハンバーグが名物です。鉄板の上にハンバーグが乗せられていて、席に運んできてから目の前でさらにジューっと焼いてくれます。そしてソースをかけてできあがり。

地元では超有名なお店で、静岡県出身の芸能人の方がテレビで紹介したり、また、私の近所のお店には2、3年前ぐらいだったと思うけれど、超ーーー有名人の木村さん(どの木村だよ!(笑))がプライベートでこっちに来た時に寄ったという話も聞きましたよ。

ということで、こちらに来る機会がある方はぜひ寄ってみてくださーい。

| | コメント (2)

2008年6月 5日 (木)

旅の計画

どうやら疲れているようです。疲れたときに出てくる症状が出てきています。今日は目も疲れているらしい。夕食後に充血と痛みがひどくなり、涙が止まらなくなってしまったので目を閉じて横になっていたら、3時間ほど寝てました(笑)。きっと先週の観劇疲れが出てきているんだろうなー。
今週末にサバンナに行きたいけれど、そこにいるユダさんに♪行き過ぎはよくないぞ~♪と象の墓場からウィンクと舌舐め攻撃で注意されそうなので(どんな注意だよソレ(笑))今週末はおとなしくします。っていうか、それ以前にもうお金がないです。。。

今日はJCSの全国公演で行けそうな場所を調べようと思っていました。が、目がそんな状態なのでやめました。先日ちょっとだけ調べましたが、なかなかあちこち行けそうもありません(泣)。初日の新百合ヶ丘だけはなんとしてでも行きたいと思っているんですけどねぇ。

私は大学時代に小田急線の玉川学園前に住んでいて向ヶ丘遊園まで通っていたので、新百合ヶ丘は途中の駅でした。よく降りて駅周辺で買い物をしていたなぁ。あ、アパートを契約した不動産屋さんは新百合ヶ丘駅のすぐそばだったっけ。そんなワケで、思い出の場所なのでJCSを理由に久しぶりに行ってみたいと思います。楽しみー。

ちなみに私は、四季の公演やミッチーの全国ツアーなど、いつどこに行くかを決める時にこういう順番で考えます。

1 行ける日か? (スケジュール帳を見る)
2 平日が絡む場合、休めるか? (スケジュール帳を見る)
3 移動に無理はないか? (時刻表を見る)
4 マチソワが可能か? (アルプを見る)

・・・えーっと、この時点でお金の計算はしていません、って、しろよ!(笑) チケットを確保してから旅費の計算をします。そして青ざめます(笑)。

私はこんな人生を長く続けているので(いいのか?)、移動手段や経路、安い方法を調べるのが全然苦になりません。むしろ好きかも。あ、総務課に配属されていた頃に職員の旅費担当だったことがあり、出張命令書や旅費計算書の改訂もしちゃいました(今もそれは使われている)。あれは適職だったなぁー。

・・・さ、目がそろそろ限界なのでやめます。。。

| | コメント (6)

2008年6月 4日 (水)

恐竜と隣人のポルカ5/31ソワレ

こちらも遅くなりましたが、せっかくなのでレポします。あ、今回もネタバレ満載なので、これから観られる方は読まないほうが絶対に良いです

★もう1回

・この日も探検隊の格好で言葉の代わりに笛を吹いている二人によって、開演前の注意事項が説明されました。携帯の電源オフや写真撮影の禁止あたりは意味がわかりますが、どれだけジェスチャーをしてもわからない説明が。。。二人は諦めて、後ろにあった小さなセットの後ろから幕を出しました。そこには
「誘導灯を消灯いたします」
の文字が。が、よく見ると”導”の字は正しいけれど、それは明らかに”道”という字を普通に書いて、後で間違いに気付き”寸”を隙間に小さく書いてある状態だった(笑)。これもわざとなのかなー?

・この日もキャストの皆さんは絶好調でした。ホントみんないい味出してるわー。面白い!しかし、手塚さんが台詞をとちりました。。
「あいつほど隣を・・・あいつは・・・」
思いっきり言い直した(笑)。すかさず寺脇さんが「はぁ?」という顔(笑)。そして明らかに「間違えたー」という表情をしている手塚さんに向かって、寺脇さんが取った行動は

いきなりお尻にキック!!(笑)

すっかりパワーダウンしてしまった手塚さんは完全に素になり、拝みながらこう言いました。

手「もう1回言わせてください」
寺「頼むな!」

・・・何ですかその素の会話!(笑)

★ダラ~

・戸田家(寺脇さんのほう)の庭から恐竜の化石が出たから熊谷家(手塚さんのほう)の庭からも出るだろうということで、柿一郎(手塚さん)は石野真子さんの番組に投書しました。そしたら真子さん本人がなんと発掘に来ることに。番組より連絡を受けて真子ファンの柿一郎は舞い上がりました。そんな熊谷家は連絡のあった翌朝、看板を庭に設置しました。そこに赤い色で書かれている文字は

なにか発掘現場

その文字がおどろおどろしくて、しかも赤い塗料が下に垂れてホラー系になっている(笑)。その看板を見つけた戸田家と熊谷家の娘は全員おどろおどろしい声で
「なにかぁ ダラ~ 発掘現場ぁ ダラ~」
と読んでいたのでした(笑)。2日目に行った時は「なにかぁ~ 発掘現場ぁ~」と言っていて「ダラ~」はついてなかったので、途中でそう変わったのかな?

・前日娘の桃子(大和田美帆さん)に「ファンということをアピールしすぎず、さりげなくしているほうがいいよ」とアドバイスを受けた柿一郎は、当日その看板の上にさりげなくCDを数枚飾っていました(笑)。そしてドアには30周年記念のアルバムがさりげなく飾ってあった(笑)。柿一郎は胸に「MAKO」背中に「真子heart」と書かれたTシャツを着ていました、って、全然さりげなくないじゃん!(笑)

・あ、戸田家は牛乳を配達してもらっているのですが、牛乳瓶を入れる箱に大王牛乳と書いてありました(笑)。細かいなー。

・俳優だけ1分間の休憩があり、その間に恐竜レクチャーがあるということは前回のレポで書きましたが、柴栄先生(後藤ひろひとさん)が登場前にアナウンスで紹介されます。
「拍手に怯えますので、拍手はしないようにお願いします」
みたいなことが説明されていました。そして柴栄先生登場。客席は当然大きな拍手(笑)。出た瞬間怯えてた(笑)。柴栄先生は説明を始めました。
「えー、 (ここで開演ブザー) あっ・・・ (照明が消えた)
早ぇー!(笑)

★わっしょいわっしょい!

・庭から出た恐竜の化石はこれまでに発見されなかった種類の恐竜だということが判明し、「これで一儲け」とウホウホだった戸田家。しかし、発掘作業などに掛かる経費がすべて戸田家に請求され、その金額が870万円だということを柴栄先生から聞かされた幸夫(寺脇さん)は、ショックでおかしいことに(笑)。倒れてひどい痙攣を起こし、「わっしょい、わっしょい、わっしょい・・・」と連呼(笑)。右手は激しくバタバタしていました。そして「ここで死なせてくれ!」と叫んでいました(笑)。

・石野真子さんが7人いたということも前回のレポで書きましたが、こんな感じで分業していたそうです。

 歌真子 A・・・スタ誕、B・・・口パク、C・・・ツアー用(東北・九州地区)
 バラエティ真子 一人はドリフ、もう一人はカックラキンに出演
 トーク真子 ごきげんようや徹子の部屋に出演

本当のことを告白した石野さんは「これが私たちだったんです・・・」と泣いていました(笑)。

・ちなみに聖子ちゃんは14人いたと前回書きましたが、その他にピンクレディーは、ミーちゃん3、ケイちゃん2の割合で30人体制でバス移動していたとのこと(笑)。そして唯一そのシステムを拒否していたのは山口百恵さんだったそうです(笑)。だから引退が早かったんだ・・・と舞台上だけでなく客席までも納得(笑)。

★真っ白

・2時間笑いっぱなしだった舞台が終わり、カテコに。挨拶は台詞を間違えた手塚さんがすることになりました。

手「26、7年やっているんですけど、何て言うんですかね・・・真っ白になりました。同じキャリアの寺脇さんなら助けてくれるのかな、と思ったんですけど・・・」
寺「もう見捨てました(笑)」
手「演劇界、冷たいな・・・」

 

以上です。最後まで笑わせていただきました。面白かった!!一緒に観た友達もずっと笑いっぱなしで楽しかったと言っていました。まだ書ききれないネタ(?)が多いです。柿一郎の真子ちゃんとの発掘妄想シーンとか書きたかったのですが、かなり危ない文章になりそうなのでやめました(汗)。
まだの方はぜひ行ってみてくださいませー。

| | コメント (0)

2008年6月 3日 (火)

キャッツ5/31マチネ

もう忘れかけているので、簡単なレポにいたします。。。

★ゴツッ

・今回は回転席スロープ横でした。始まる前に隣の席の方がハンカチを床に落として気付いていなかったので、拾おうとしました。そしたら前の椅子に思いっきり頭をぶつけた(アホ)。そんな自分にショックを受け、結局「落ちてます」と教えて自分で拾っていただきました。。。

・今回は初見のキャストが数人いたので楽しみでしたが、特に飯田ガスと金平ジェリロの組み合わせが楽しみでした。JCSで拝見したお二人が半年後にガスとジェリロで見られるなんて、あの時誰も思わなかったでしょう。。

・飯田バストファーさんは、とにかく声が良い!そしてちゃんとかわいかったです。お尻フリフリしてました。ご馳走を食べるところでは、後ろに傾いてバタバタしていたそのバランスの良さったら!!(笑) 傾き具合はギリギリという感じで、しかもその状態で長く体勢を保っていたので、さすがだなぁ、若いなぁと変に感心していた私なのでした。
あ、お花は狙いをつけて投げたのですが、勢いが足りず最前センターの方の足元へポト・・・(泣)。 ←ちゃんとその直後に拾っていました。

★キャー!!

・タガー連れ去りは5列42番の方でした。初観劇の方だったのか、
 手を引っ張られながら 「キャーーー!!」
 舞台上でくるくる回されながら 
「キャーーー!!」
 席に戻る時スロープ上で 
「キャーーー!!」

・・・福井さんもそこまで悲鳴を上げてもらえれば、連れ去りがいがあって嬉しかったことでしょう(笑)。

・福井タガーはスキンブルのベッドのシーンで、あぐらをかいて「俺、やる気ねーのよ」という感じだった(笑)。南バブに促されてようやくベッドになっていました。

★ジャー!!

・さて飯田ガス。ガスとしては声が若くてハリがあり、よぼよぼという感じはしなかった。。あ、当然見た目はよぼよぼですが。そんなガスを横で見守る金平ジェリロ。歌声良いじゃないですかー!ついJCSを思い出してしまう私は、「カヤパ様、こんなに歳取っちゃって」と思ってしまい、さらに金平さんについては「あの時は「アハハハハ!!」と笑っていた群衆だったのに、今はカヤパ様のヘルパーさんなのね」と思ってしまいました(こら)。それにしてもホントに不思議な感じ・・・。

・グロタイになった飯田さんは急に元気になりました(当たり前か)。♪グロールタイガーは~♪のところでは曲に合わせてステップを前後に踏んでいましたが、元気な行進で大変よろしかったです(笑)。

・この日は初見の入江ギルでした。少々訛りがありましたが、まぁいいでしょう。しかし、
「シャムネコグンダンソウコウゲキ!ジャーー!!」
・・・私の耳にはジャー!って聞こえけど、聞き間違いだろうなぁと思いました。が、その後の飯田タイガーとの戦いでははっきりと叫んでいました。
「ジャー!!」「ジャッ!!」「ジャーーッ!!!」
そっか、そうなのか。それが入江ギルの叫び声なのですね。

・金平グリドルと飯田タイガーとのデュエットは素敵でしたー!金平さん、歌も相当イケてるので今後の活躍に期待しちゃいますよ。最後の二人の歌い上げっぷり、聴き惚れました!

★ニャー

・カテコでは飯田ガスについ目が行ってしまいました。見てたら、ターンの後よろけてました(汗)。そりゃそうだよな、ターンなんて飯田さんのこれまでの人生でやってこなかっただろうから、しょうがないよなー(なんて甘いんだ(笑))。そんな飯田さんは、2匹ずつセンター中央でポーズを取るところで、両手を胸の前で小さくグーにして、子猫が「ニャー」と鳴きそうな状態になっていた(笑)。ちょ、かわいいじゃないか!!・・・でも、目は笑っていなかった(苦笑)。きっと、いっぱいいっぱいなのでしょう。。。

 

以上です。他の猫も感想を書きたいところですが、もう寝ます。。あ、井藤カッサは相変わらず美しかったー!個人的に井藤カッサは好きなので、観られて嬉しかったです。
次の観劇は7000回になりそうですが、もう今月末なのですねぇ。時が経つのは早いです。。

| | コメント (3)

いいかげん

今日は係長が午後休暇で帰宅・・・じゃなくて、パチンコに行きました(たぶん)。来年3月で退職のため、やる気のなさと仕事のいい加減さがさらに加速しています。休暇も多いです。
先日の出来事ですが、係長が税務署へ提出する申告書類を作っていて、完成したので見てみたら書類が足りませんでした。

「○○の書類がないですよ。これ、作って一緒に出さないといけないですよ」
「そんな書類知らないもん。去年も出してないもん」
「・・・え、でも出さなきゃまずいですよ」
「俺そんなの知らないし、どうやって作ったらいいかわからないし。じゃ、りんさん作って!」
「・・・・・・はい」

そしてここ数日はその書類を作っていますよ。。。で、作成するために別の書類(これも係長作成)を見たかったので係長に「△△書を見せてください」と言って見せてもらったら、内容がメチャクチャだった・・・・・・。

「このページのここ、内容が違ってると思います。載せる項目も違うし金額も・・・」
「え、そうなの?ちゃんと今年の金額に変えたよ」
「いや、載せる項目から違ってます。これ、どの資料と照らし合わせて作ってますか?」
「どこも見てないよ。ただ去年の文書を今年の数字に変えただけ」
えええーーーー!!つか、金額も違うんですけどーー!!(呆) これ、世間に出す書類なのにいいのか?(絶対良くない)

4月から2ヶ月経ったけれど、こんなにいい加減な人だとは。。。口癖は「わからん」で、自分で考えてみるということをせず、すぐに「わからん」と言って周りに聞いたり、ひどい時には仕事を回してきたりします。もうあれぐらいの歳じゃ何を言っても無駄だから諦めるしかないけれど、それにしても最近はストレスが溜まってしょうがないな・・・。

・・・ホントはキャッツレポをしようと思ったけれど、全然違うただのグチ日記になってしまいました(汗)。これから改めてレポします。。

| | コメント (2)

2008年6月 2日 (月)

ユタと不思議な仲間たち5/29(浜松)6/1(沼津)

レポしたいものがたくさんありますが、とりあえずユタの5月29日の浜松と昨日の沼津公演を混ぜながらレポさせていただきます。芝ペドロ中心の痛いレポです(汗)。

★待ってました

Yuta20080529hamamatsu ・以前も書きましたが、私が四季を観るようになってから今までの5、6年の間に静岡県内での公演で芝さんが来たことはなかったと思います(たぶん)。いつか来てほしいと思っていたので本当に嬉しかったー。さらに芝ペドロを観るのは初めてだったので、私はかなりテンションが高かった(痛)。

・で、初めて観た芝ペドロ親分は・・・
素敵すぎるーー!heart01 (何度もしつこいよ!(笑))
まさに皆を引っ張る立派な親分でしたが、可愛いところが多すぎてもぉーーー!!(痛) 当然台本どおりに演じているはずなのですが、芝ワールド全開でした(笑)。でも「芝清道と不思議な仲間たち」にならなかったところが良かった。本当に素敵なペドロ親分で、最後までお客さんを惹き付けていました。

★親分レポ

「芝ペドロはこんなことしました」を箇条書きにします。痛いです(笑)。他のペドロ役者の方もやっていることかもしれませんが、とりあえず・・・。とにかくかわいかったなぁー。 ←既に痛い(汗)

・モンゼの♪座敷わらしになったのよ♪で人差し指を左右にチッチッチと振っていた。
・「この世界の食いモンだ、気に入らねぇんだったらやめとけ!」と怒る伊藤ゴンゾに言った「ゴンさぁん」がかわいかった。
・「チンクチンク!」の後、一番最後までモグモグと飲んでいた。すごい吸いつきだった(笑)。
・「ちょうちょ、ちょうちょ」と慌てて言いながら、キーボードを叩くように細かく両指を動かしていた。ちょ、かわいすぎるじゃないか!
・小夜ちゃんに「さいなら・・・さいなら・・・」と何度か振り返って言うシーンでは、ロボットのようにくるくる振り返っていた。
・「刑務所だべ!」と言われた小夜子を見ていられず、両耳を押さえて下を向いていた。かわいすぎる(痛)。
「ん~~~~、はぁっ!!」のペドロの叫びでいじめっ子たちの喧嘩がスタートした(笑)。
・新太が両手両足を引っ張られるたびに、芝ペドロは右手をグーにして上げ、左腕を新太の方向に伸ばすポーズをしていた。口も開いていた(笑)。いじめっ子たちを操作していた(笑)。
・お財布をユタが小夜ちゃんにあげたことにしてもらった時、「ね、小夜ちゃん」と言うユタに向かって、両手で拝んで2、3回お辞儀して謝っている姿がかわいかった。
・「そしたらまた会うべ、バカ!」と言ってしまったユタを見て、あちゃーーという顔をしていた。
・洗濯後に小夜ちゃんとユタが上手から来た時、慌てて下手へちょこちょこと走って引っ込んでいったのがかわいかった。ちなみに浜松では、最後モンゼに突き飛ばされていた(笑)。
・フライングの後半、上手前方で曲にノッて踊っていた(笑)。

・・・そんな感じでした。笑いをガンガン取っていて、絶好調な芝ペドロでした。

★寄り添う二人

・久しぶりのユノデロは、やはりキモかわいかったです(笑)。ついつい見てしまうあの表情・・・何とも言えません(笑)。ご挨拶の時のユノデロは、藤原ユタを襲いそうな勢いだった(こら)。

・クルミ先生が綿と鉄の棒の重さについてやっている時、後ろではユノデロが芝ペドロに寄り添った状態で座っていました。そしてどっちが重いのか二人でひそひそ相談したりしながらクルミ先生たちを見ていました。その姿を見ていたら、キャッツ2幕のタンブルカッサの姿が重なってしまった・・・んー、いかんいかん!!(笑)

・沼津では最後歌いながら通路に降りてきた時に、通路側にいた私ににっこりと微笑んでくれて嬉しかったー。チャンミンさん、キモかわいいなんて思ってごめんなさい!と心の中で謝りました・・・が、ロビーでもう一度見たらやっぱり・・・(こら)。

★その他の仲間たち

・今回わらしの中ではユノデロ以外の4人が初見でした。伊藤ゴンゾ、かっこいいー!ちょっとひょろっとしてる感じもしましたが、歌声が素敵で個人的にはとても良かったです。あ、沼津ではフライングで回転した時に衣装がめくれてしまい、お腹についている装置が見えてました。あらら。。

・柏谷ダンジャは歌声が良かったー!全部地声で歌っていたと思います(きっと)。高音は力強くてとてもきれいでした。すらっとしていて雰囲気も良かったです。また、小笠モンゼは歌声が大人っぽかったかなぁ。でも小柄で可愛くて歌も上手だったので十分満足しましたー。

・藤原ユタは、いじめられてる時のおびえた姿がとても良いです。本気でかわいそうに思えてきます。。いじめっ子にキャスト変更したら、思う存分仕返ししてほしいものです(笑)。

・今回菊池大作のTシャツが変わっていました。赤とピンクの2種類でした。BOOWYのTシャツはもう古くなってしまったんだろうか(笑)。あ、一つ心残りだったことは、新Tシャツに何て書いてあったのか最後までわからなかったことです(笑)。

 

以上です。浜松も沼津も子供たちの反応が良くて、観ていて楽しかったー。私もかなり笑いました。沼津では1幕と2幕の開始時にそれぞれ拍手があってびっくり。曲が終わるごとに拍手が起こっていたし、フライングでも拍手が起こっていましたよ。クルミ先生のシーンでは子供たちは手を叩いて笑っていました。会場内がとても良い雰囲気でした。

ロビーでのお見送りは、浜松も沼津も色々な方と握手ができて良かったです。握手していただいたどの方も笑顔でした。厂原さんが笑顔でガシっと握手してくれて、印象に残りました。嬉しかったなぁ。芝さんはたくさんの人に囲まれていましたが、笑顔で「ありがとう」などと言いながら一人一人に握手してくれて、最後はとても優しい親分でした。行って本当に良かったです。。。

今週はもう抜けてしまったようで、これからはジョオの稽古なのでしょうねぇ。あ、あの育成中のモジャはどうするんだろう?

| | コメント (2)

2008年6月 1日 (日)

親分さん

沼津から帰ってきました。終演10分後に出る臨時バスで沼津駅まで行き、電車に乗って22時頃家に着きました。バスの出発が気になっていたものの、ロビーをうろうろして握手していただいたり写真を撮っていました。痛い客です(笑)。ロビーでは芝ペドロと藤原ユタが人気でしたねぇ。退散するまでお客さんに囲まれて握手を求められていました。って、そこまでいたのかよ!(痛) そのため急いでバス乗り場に行きましたが、どこにあるのかわからず必死に走りました。。。

で、肝心の舞台は、

芝ペドロはやっぱり素敵すぎるーー!!heart01

・・・前回と同じ感想です(汗)。親分さんなのにかわいいところが多くて、何度心の中で「かわいいー!」と思ったことか(痛)。レポは後日必ずします(ホントか?)。でも芝ペドロ中心の痛いレポになります、きっと。。。あ、今日もお客さんの反応は良かったです。結構ナンバーが終わるたびに拍手が起こっていましたねぇ。子供の笑い声もたくさん聞こえてきました。そういえば、雨は浜松でも沼津でもちゃんと降っていましたよ。素晴らしいー。

ということで、急きょ決めた観劇だったけれど行って良かったです。観劇バカでも四季オタでも気にしないことにします。 ←少しは気にしろ(笑)

| | コメント (2)

衝動的に

つい
先日浜松で観た芝ペドロに惚れたため、急遽今日の沼津公演に行くことにしました(爆)

・全国公演じゃなかなか観に行けない。
・近いうちにジョオの稽古で抜けるだろうから、もう芝ペドロは観られないかもしれない。
・日曜日だから休日乗り放題きっぷが使える。
・片道1時間半ちょっとで行ける。

・・・もう私の選択肢は一つしかありませんでした(笑)。観劇バカっていうか、痛い四季オタっていうか。。。いつ治るんでしょうか(苦笑)
あ、私は方向音痴ですが、今日はスムーズに会場に着きました。
では観てきますー。

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »