« 祝公開! | トップページ | ハシゴ »

2008年5月 2日 (金)

ゴミ出し

今日は連休明けの7日に出張して提出する書類を無理矢理仕上げました。ホントに時間がなかった・・・。内容のチェックがほとんどできなかったので、かなりヤバイ。これで相手にどうやって説明すればいいんだろうか・・・。まぁなんとか頑張ります。とりあえず明日からの4連休をそれなりに楽しもうと思います。

さて、ここからが今日の本題。私の職場では毎週金曜日が燃えるゴミの日になっていて、職場専用のゴミ集積所が建物から少し離れた場所(30mぐらい先)に設置されています。そしてそこへ金曜日の朝にゴミ袋を出しに行っています。明日から連休だし、ゴミ袋1つがほぼ一杯になったので「ゴミ出しに行ってきますー」と私は他の女性職員に言い、携帯も持たずにゴミ袋だけを持って外へ行きました。

Gomi1 集積所は鉄の網状の箱型(画像参照)。職場専用のため常に鍵がかかっていて、ゴミを出すときは鍵を開けて扉を開け、ゴミを中に置きます。
私はいつものように鍵を開けて扉を手前に開きました。ゴミが少ないので、中に入り奥のほうへ置こうとしました。と、その瞬間強めの風が吹き、それと同時に背後で、

ガシャーン!!

・・・え!?
びっくりして振り返りました。そしたらなんと、

扉が閉まってる!!!

Gomi2 ・・・えっと、この鉄製の扉は、閉まると外の金具が自動的に下りてロックされます。しかも2箇所(左の画像参照)。ってことは、そうです。

閉じ込められました(爆)。

・・・・・・・・・・・。
どうしたらいいんだろう・・・・・・・・・・。 マイゴーーーッド!!
周りは田舎で住宅密集地ではないので(田んぼと川)、人もあまり通らない。携帯を机に置いてきたので連絡も取れない。なんてこった。。。

とりあえず中から指を出して金具に届くかどうか試してみました。
・・・やっただけ無駄でした(笑)。全然届かなかった・・・。

どうしよう、どうすればいいんだろう。しばらくこのままでいたら、
「あれ、りんさんは?」
「ゴミ出しに行ったきり帰ってこないね」
「ちょっと様子を見てくるか」

ってな具合になるんじゃないかと思ったけれど、そううまくはいかないこの職場(笑)。うーん、困った。本当に困った。。

ゴミ袋に囲まれて5分以上立っていたところ(笑)、なんと、斜め前に見える家からおじさんが鎌を持って出てきました。おじさんと私の距離は約20m。おじさんは庭の草刈を始めました。あぁ何ていいタイミングなんだぁー(泣)。もうこのチャンスを逃してはならない!!迷うことなくこのおじさんに賭けました(笑)。そして大声で叫びました(笑)。

「すいませーーーん!!!すいませーーーーん!!!」

おじさんは一瞬手を止めました。が、また作業を始めた・・・。おーーい!!(笑)

「すいませーーーん!!!すいませーーーーん!!! (バンバンバン!!!) ←金網を叩く音

またおじさんは一瞬手を止めました。が、やっぱりまた作業を始めました。。。そんなぁー・・・(汗)

「すいませーーーん!!!すいませーーーーん!!! (バンバンバンバンバン!!!) 開けてくださーーーーい!!!」

またまたおじさんは手を止めました。が、また(以下略(笑))

「すいませーーーん!!!すいませーーーーん!!! (バンバンバンバンバン!!!) 開けてくださーーーーい!!!閉まっちゃったんですーーー!!! (バンバンバンバンバン!!!)

4回目ぐらいでようやく私の存在に気付き、歩いてこちらに来てくれました。良かったーーーー(泣)。おじさんは
「どこから声がするのかわからなかったよ」
と言ってました。。私は
「外から閉まっちゃったんです。。。すみません、開けてください」
とお願いし、開けていただきました。恥ずかしかったけれど、しょうがない・・・。おじさんにはお礼を言いました。

そして鍵を閉めて職場の建物へ戻っている時に、なんと、私の課(3階)の窓から「大丈夫ー?」と顔を出して叫ぶ声が。えーー!気付いてたのかよーー!つか、それなら来いよぉーー!(涙) あ、でも一人助けに来てくれました。が、遅いよ!もう出てきたよ!(笑)

3階までくたくたと階段を昇ったら、部長がちょうど階段に出てきました。私の顔を見た部長が笑顔で一言。

「ご苦労さま」

ちょ!何だよそれ!!(笑)

・・・課へ戻ったらみんな笑っていましたよ。途中で気付いて窓から見ていたらしい。ひどいじゃないかぁーー(泣)。そして「誰か行ってあげないとなぁ。じゃ、Nくん行ってきて」と一人派遣したとのこと(遅かったけど)。私の係長は笑っちゃって「字がまともに書けない」と言ってました(苦笑)。

ということで、ここ数年で一番ピンチな出来事でしたよ・・・。まぁでも笑い話になったので良しとします。。。皆さんもゴミを出すときには注意しましょう(笑)。

|

« 祝公開! | トップページ | ハシゴ »

コメント

鍵が閉まった理由、そういうことだったんですね。
そんなところに5分以上一人ぼっちって切なすぎます・・・。

・・プフッ。

ス、スイマセ・・・。
実は笑い転げてます。
りんさん、本当に文章書くの上手ですよね!
今回はドキドキハラハラゲラゲラっとスピーディな展開で最高に面白かったです。
いやでもちゃんと気がついてもらえて本当に良かったですね。

はぁ~(笑い疲れ)。
「お疲れ様でした」(^o^)
気を取り直して・・・明日からの連休、楽しく過ごしてくださいね☆

投稿: とも | 2008年5月 3日 (土) 00時00分

ともさんこんばんは。ホントにびっくりしましたよ。。
まさか閉じ込められるなんて思いもしなかったです。
このまま誰にも気付かれなかったら、ゴミ収集車が来るまで
ゴミの中で待つしかないか・・・と覚悟を決めていました(笑)。
でももし本当にそうなったら、収集に来た人はびっくりしただろうなー。
人が中にいるんだもん(笑)。

昨日の状況を改めて思い返してみると、
それはそれはマヌケな状態だったんだろうなぁ・・・と。
ゴミ集積所のオリの中に入っている女が一人・・・・・・アホすぎる(汗)。

投稿: りん | 2008年5月 3日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝公開! | トップページ | ハシゴ »