« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

会報

今日は遅番なのに仕事がそれどころじゃなかったので、いつもと同じ時間に出勤して、さらに残業もしてきました(泣)。隣にある工場はGW真っ最中らしく、職員の駐車場がガラーンとしていました。いいなぁー。私は明日も残業だ。。。

帰宅したら郵便物が届いていました。アルプが来たのかな?と思って見たら、アルプはまだ来ておらず流星(ミッチー会報)と地球ゴージャス会報が届いていました。ゴージャスのほうは相棒とトゥーランドットの話題がメインでした。この会報の良いところは、本番以外での写真や裏話が多くて、しかも全ページがカラー。寺脇さん手書きのイラスト入り日記もちゃんと色が塗られていて丁寧。しかも絵が上手い!

さっきパラパラと見ていましたが、岸谷カラフの写真を見ていたらまた観たくなってきましたよ。先日観て「うーん・・・」と思ったのに(笑)。よし、名古屋公演が急に楽しみになってきたぞ(笑)。

そしてミッチーの会報は、ツアーのことが多く載っていました。あぁ懐かしい・・・。ファイナルから1ヶ月半しか経っていないのに、随分前のことのような気がします。。
で、この会報で思ったこと。

・アラケンさんのサラサラ髪が羨ましい。
・チエホフのページって初めてだよね?文章面白すぎる(笑)。
・ホントにガンダム好きなんだなぁこの人(この人言うな(笑))。
・メッシュバッグかぁ。悩む・・・。

・・・そんなところです。さらっと見ただけなので、これからちゃんと読みます(汗)。

| | コメント (0)

2008年4月29日 (火)

フリーダム

今日は海が見たくなってドライブしてきました。いい天気だったなぁ。サーフィンをしてる人がたくさんいました。そして夜は兄弟が揃って家で宴会。明日は仕事なのに結構飲んでしまった・・・休みたい。。。

さて、今日はテレビの話ですが、今日の徹子の部屋は水谷さんと寺脇さんの相棒コンビでした。いよいよ映画が公開ということで、あちこちの番組に出演していますねー。日曜日にやった特番は内容が濃くてとても良かったです。で、今日の番組。

冒頭で取り調べコント。

えぇーー!(笑) いきなり笑いましたよ。しかし、笑いはそれで終わらなかった。。途中まで役名で話をしていて、お二人もその役になって話をしていました。でも黒柳さんの話があちこち飛ぶので会話がメチャクチャでした(笑)。そのため「いつまで役でいればいいんですか」と黒柳さんに聞いていた(笑)。水谷さんは何度もツボにはまって笑っていましたねぇ。

ずっとそんな感じだったので、見ていたら頭の中で歌が。。。

♪徹子イズフリーダム~ 徹子イズフリーダム~

・・・ホント自由な方だ・・・(笑)。つか、それから現在までずっと頭の中で犬井ヒロシさんが歌っているんですけど、どうしたらいいんでしょうか(笑)。

とにかく今日の徹子の部屋(水谷さんが”徹子さんの部屋”って言ったのには笑った)は相棒ファンにとっては保存版になりましたよ。見られなかった方でBS朝日が映る方は、たぶん2、3日後に放送されるのでぜひチェックしてみてくださいー。

| | コメント (0)

2008年4月28日 (月)

顔割れ電車

今日は普通に仕事でした。休日はカレンダーどおりなので明日はお休みですが、明後日から金曜日までは仕事です。それほど忙しくなければ気楽なんだけど、今週はとにかく忙しい・・・。なぜ休み明けの7日が書類提出日なのよー(泣)。机は書類が散乱しています。。

さて、テレビのニュースを見ていたら、今日新静岡駅で行われた美女と野獣のラッピングトレイン出発式のニュースが流れました。静岡鉄道の車両がラッピングされていましたよ。こうやってBB関連のニュースに触れるたびに、だんだん公演が近づいてきたなぁと実感します。嬉しいー。

ラッピングはビースト(柳瀬さん?)と里咲ベルの写真(テレビでは2種類見ました)とロゴが入ったデザインでした。全体的にピンクで可愛くて、なかなか良かったですよ。しかし欠点が一つ。

ドアが開くと里咲ベルの顔が割れる。

ニュースでドアが開く映像があったけれど、顔が見事に離れてしまいました(笑)。ああああーーーなんてこった。。まぁでも美しい方なので大丈夫です、って意味わからないよ!(笑)

このラッピングトレインは公演期間中走るそうです。JR静岡駅から市民文化会館へ直行される方は見られないかもしれませんが、途中回り道をすれば見られる・・・かな。私も機会があったら一度見てみたいなぁ。

ところで、今週のキャスト、またちょっと変わっていましたねぇ。つか、スンラガスはわずか一週間でした。。。先週無理して行っておいてよかった・・・。
スカー  タガー  ガス  タガー と、短期間に役が変わるスンラさんですが、この法則でいくと、近いうちにスカーに戻るような気がしたりしなかったり(笑)。

それから、早水さんがキャッツから抜けたけれど、これは近いうちにドナになるんでしょうね。そして福井マンカスは随分久しぶりのような気がします。福井さんはタガーよりもマンカスのほうが断然似合っている(と思っている)ので、とても楽しみー。

私は今週末から4連休になりますが、後半に東京へ行こうと思っています。まだ行きたい公演のチケットが手に入っていないのでどういう予定になるのかわからないけれど、とりあえず李香蘭とキャッツは行く予定です。楽しみー。

| | コメント (4)

2008年4月27日 (日)

マンマ・ミーア!4/26マチネ・ソワレ

今日は腰がとても痛くてダメです。炊飯器が壊れたので昼間に買いに行ったのですが、その箱を持つだけでも痛みが走って耐えられず自分でもびっくりした(汗)。昨日名古屋へ行って(名古屋は往復4時間かかります)マチソワしたからだろうなぁ・・・。明日の仕事、持ちこたえられるのか心配。湿布貼って寝ます。。
では、昨日の簡単な感想です。

★お待ちしてました

・今回楽しみにしていたのは7ヶ月ぶりの鎌滝ペッパーと初の脇坂ビル。鎌滝さんの姿を拝見するのは1月のマジョリン以来。この日が来るのを待っていました。嬉しいー(涙)。

・まず脇坂ビルから。想像していたとおりの雰囲気でした。格好いい!台詞ですが、アイーダでは一言台詞がありましたが開口が少し気になっていたので、ビルはどうなんだろう・・・と思っていました。でも、今回は全然気にならなかった。良かったー。台詞の固さは全体的にあったのですが、回数を重ねれば良くなっていくんじゃないかと期待。とにかく素敵でしたー。

・脇坂ビルは、ソフィが自分の子供じゃないかと思い、外に出てからの崩れ方が良かったなぁ。ゆっくり崩れて座り込んでいた姿が印象的でした。それから、2幕後半の青山ロージーとのやり取りでは、「座って!」とロージーに言われて「はい」と小声で従ったり、次々と座る椅子を変えるところは客席から笑いが起こっていました。私も楽しく観ていましたが、「あの脇坂さんが!」的な楽しさもあったのでかなり楽しかった(笑)。上着脱いで床に叩きつけ、両手で反対側の脇のあたりをパンパン!!ってやる脇坂さんなんて見たことない(笑)。

・そして話が飛ぶけれど、あのカテコの衣装がきまっていて素敵でしたよ。背が高く、脚が細くお尻が小さい。さすがダンサー。出てきた時、私はつい「おぉっ!」と口から出てしまいました(笑)。松浦ビルも似合っていましたが、脇坂ビルも素敵でした。惚れました(痛)。

★よろしく!

・そして鎌滝ペッパー。あ、先に言っておきますが、かなり痛いです(笑)。
登場した鎌滝ペッパーは八重沢ターニャの手にキスをして「ヤスール、ククラーモ」「ペッパーです、よろしく!」 あー、なんて爽やかなんだ!こちらこそよろしく! ←うわ、痛すぎる・・・(笑)

・爽やかなのはダビッドと同じですが、ダビッドは心から良い人なのに対し、ペッパーは鼻の下が伸びています(笑)。ふと思ったけれど、スンラタイガーのグリドルへのデレデレっぷりに似ているような気がする(笑)。あぁ、この人が先月まで「皆さんも歌ってください、さんはい!」って言ってたのか・・・。

・2幕でスカイ、エディ、ペッパーが海から戻ってきた時に
♪ほぉ~しいのはぁぁ~ たぁ~だひとつぅ~
・・・メロディーもなく、ふららと歩き完全に酔っぱらい化していた(笑)。

・福岡レポでも書きましたが、「私の料理の仕方も・・・」と言った後、ペッパーは壁に貼り付いて思いっきり体を斜めにしますが、鎌滝ペッパーはふんばっている足が滑りそうなくらい斜めで「限界に挑戦するぞ!」みたいな状態でした(笑)。それから「さぁ、火がつくぞ」の後からはずっと鼻の下が伸びっぱなしで楽しかったー。あぁ、この人が先月まで(しつこい(笑))
あ、ソワレは最前で観ましたが、開脚ジャンプをする前に小さな声で「よっしゃー」と言ってました。

★ちゃんとできました

・先々週観た時、坂本エディがターニャにアピールするシーンでズルズルとコケてへタレエディとなっていましたが、今回はちゃんと踊っていました(笑)。やっぱりあれはわざとじゃなかったんだ(当たり前だ(笑))。

・今週の6枠は田井さんに変わって廣野さんでした。で、パンフが新しくなっていたのですが、ペッパー枠に新たに廣野さんの名前が。鎌滝さんも6枠をやっているので、6枠→ペッパーという感じなのかな・・・?でも岡田さんはスカイになったし、そういうワケでもないのかな。。

・玉城スカイは以前観たことあるような、ないような・・・(不明)。私的には全然OKでした。それから、アリとリサですが、初の木内リサは可愛かったー。丸山アリはお姉さん的な感じで私は好きだなぁ。

・そしてほのかドナ。やっぱ好きだぁー。ウェディングドレスのシーンで「本当にきれいよ」とソフィを見つめるほのかドナに泣けた。可絵ソフィもぼろぼろ泣くし。あ、可絵ソフィは泣くシーンになるととたんに唇が震えてボロッと涙を流すので凄いと思います。
ほのかドナは歌が絶好調でした。♪そして去ったの~ の歌いっぷりがホント格好良かった!

・カテコの最後で一人最後に下手へはける時に、笑顔で両手で大きな投げキッスを客席に振りまいていました。また観たいなぁ・・・来月行く時はもう変わってるのかな。。

 

以上です。鎌滝ペッパー中心に書くととんでもなく痛いレポになるので、ちょっと抑え気味にしました、ってこれでも十分痛いですか、そうですか(笑)。

| | コメント (2)

2008年4月26日 (土)

入会

今日はマンマミーアをマチソワしてきました。久しぶりの名古屋マチソワです。4月中に鎌滝ペッパーになるんじゃないかと予想してこの日のチケットを取っていたのですが、見事的中。わーい。そして、大好きなほのかドナは次の舞台のためにそろそろ抜けると予想。秋までは戻ってはこないだろうから、見納めのつもりで見てきました。

中に入ったら会員向けの企画のドナ&ザ・ダイナモスファンクラブの受付をやっていたので、とりあえず入会。会員番号は120番台でした。毎月変わるスタンプを3つ集めるとペンライトがもらえるらしい。おそらく月に一度は観に行くのでもらえると思うけれど、どんなんだろ。楽しみです。ちなみに、受付は開演前と幕間しかやらず終演後はやっていないので、これから行かれる方は注意してくださいませー。

Mammamiafc受付時にはサイリュームをもらいました。左の写真のように、紙袋に入っていました(くしゃくしゃになってしまった・・・)。一緒にもらった注意事項の紙には「カーテンコールが始まったらご使用ください」「カーテンコールまでは折らずに袋に入れたままにしてください」などと書いてあったけれど、1幕が終わってトイレに行き、その後バッグの中を見たら
折れて光っていた・・・。
うえーん、やっちまったぁぁーーー。。でもカテコまで持ちこたえていたので、腕につけて踊りましたよ・・・私のいた2階席はあまり立っていなかったけれど、それでもまた懲りずに元気いっぱい踊ってきました(笑)。

舞台の感想はまた後日(いつも後日ばかりですね・・・)。鎌滝ペッパーが素敵でした(痛)。

Komeda今日はマチネとソワレの間にコメダ珈琲に行き、シロノワールを久しぶりに食べてきましたよ。お腹が空いていたので通常サイズを迷わず注文(笑)。普通にペロッと食べてしまった自分が怖い。。でも美味しかったー。

| | コメント (2)

2008年4月25日 (金)

キャッツ4/23(リハーサル見学会)(その2)

★どうも

・俳優さんは楽屋に戻っていきましたが5人だけ残り、質問コーナーに。司会は片山さん。白いキャッツTシャツでした。戦いで使っていたナイフは硬く、当たると骨折するぐらい痛いと説明してくれました。ちゃんとリハしないと、場合によっては大きな怪我につながってしまうかもしれないんだな・・・大変だ。。

・今回の質問コーナーに残ってくれたのは、片山さん、齊藤さん、春日さん、八鳥さん、鈴木由佳乃さんでした。春日さんは自己紹介で本名を言ったので、周りから「日本名は?」と言われて「カスガタカヒロデス」と言ってました。

・質問コーナーは、リハ見前に書いた質問の紙が入った箱が用意され、一人ずつ引き質問を読み、5人が答えるというような流れでした。片山さんは紙に書かれた名前をフルネームで呼び「どこですかー」と探してました。そしてその方を見つけ、お辞儀をしながら一言。
「あー、どうも」
・・・知り合いかい!(笑)

★質問です

・「やりたい猫は?」

片山「マンカストラップ、やってみたいですね。・・・・やってみたいです」
齊藤「自分は・・・マンゴ」
春日「グロールタイガー、やりたいです」
八鳥「自分の猫でいっぱいいっぱいなんですけど・・・ボンバルリーナに憧れます」
鈴木「生まれ変わったらヴィクトリアやタントをやってみたい」
齊藤「自分も生まれ変わったらヴィクトリアに(笑)」

・「テンションが低い時はどうするか?」

齊藤「基本的にみんな高いです。低いのをあんまり見たことがない気がする。んー・・・楽しいことを考えたり、初めて舞台に立ったときのことを思い出したりします」
片山「プラス思考にしてます」
春日「(答えが)難しいです・・・。(テンション低いことが)あるはあるけど少しだけ。そんな気持ちもなくて・・・」 ←ちょっとまとまってなかった春日さん(汗)
八鳥「年に一度のお祭りなので・・・毎日やってますけど、そう思い浮かべてます」
鈴木「猫の写真集を見たり絵本を見たりします。体的に落ちている時はストレッチや腹筋をします」

・「ここは見所という場面は?」

春日「そんな・・・ない(ええー!(笑)) ・・・後ろのほうで動いてなくても生きているところ」
片山「よくスキンブルに間違えられるんですよ(笑)。よく見たらいるんで、見てもらえればと思います」
齊藤「ガスのナンバーです」 ←その後に話した内容は忘れました。。
八鳥「舞踏会です。私はポールで踊っているんですが、すごく好きなところです。端っこで頑張っているので、見てみてください」
鈴木「(すみません、話した内容忘れました・・・・)」

・「自分が飼うとしたらどの猫?」

八鳥「私だったら・・・難しいですね・・・。どうですか?(前方のお客さんに聞く(笑))」
客「シラバブ」
八鳥「シラバブ、可愛いですよねー
齊藤「何で逆に質問するの?(笑) 僕は個人的にジェミマが好きですね。妖艶な感じで・・・」
片山「タントミールです。昔ヒマラヤンを飼っていて可愛かったのですが、今度はシュッとした感じのがいいです」
鈴木「バストファですかね。階段降りるのに「ふんっ、ふんっ」って感じになるんでしょうね。ほっぺたニューーってしてみたいです」
八鳥「カッサ、タンブル2匹をセットで飼いたいです」
齊藤「じゃあ・・・行きます(笑)」 ←こらー!(笑)
春日「僕は飼うことは考えてないです(これもないんですかー!(笑))。・・・・・ラムタムタガー。一緒に遊べるから」

★探された

・本当は5つ質問に答える予定だったらしいけれど、時間の都合で4つで終了。で、実は、このうちの一つですが、ある方が紙を引き、こう言いました。

「・・・りんさん」 ←実際は本名

・・・え!!わ、私ですかーーー!!!えええーー!!
「どこですかー」と探す俳優さん。恥ずかしながらも手を上げましたよ(汗)。そして私を発見し「どうも」みたいなことを言いました(たぶん・・・)。私のいたブロックの前には片山さんが立っていたのですが、皆さんが答えている時に片山さんが時々私を見ていたので、恥ずかしいー・・・と思いつつもちょっと嬉しかったりした(こら)。

・まさか質問が読まれるとは思わなかったのでびっくりでしたよ。。ちなみにミッチーの愛哲でも過去に読まれたことはありません(汗)。まぁ3、4回に1回ぐらいしか書いてないんだけど。。
とにかく自分の質問に俳優さんが答えるっていう機会はそうあることではないので、嬉しかったー。答えながらこちらを見てくださったし、最後は「いいですか?」みたいに聞いてくれました。私は大きく頷いて答えました。あぁ何て親切なんだ・・・(涙)。

・最後に片山さんから今度メイクサービスを実施するということと、6月に7000回を迎えることを話し、また来てくださいみたいなことを言って終了しました。終了時間は17時5分ぐらいだったかなー。充実した内容のリハ見でした。大満足。春日さん面白かったなぁー(笑)。

| | コメント (3)

キャッツ4/23(リハーサル見学会)(その1)

昨日は仕事が定時で終われず、相棒の試写会に行けませんでした(泣)。そして眠くて日記の更新を諦めました。ホント体力がないなぁ。
では遅くなりましたが、リハ見のレポを・・・。あ、ちょっと内容が偏ってます(汗)。

★初リハ見

20080423cats ・キャッツを観始めて5年経ちますが、キャッツのリハ見は初めてでした。嬉しいー。平日だったので午後休暇を取り、新幹線に乗って五反田へ。15時半に劇場に着き、列に並び16時から受付開始。席番が書いてある紙と質問用紙を渡されました。そっか、質問かぁ。何も考えてなかった・・・。でも、せっかくだからと思い、ふとい思いついた質問を書いて質問箱の中へ入れて、リハ見が始まるのをロビーで待ちました。

・実は私はリハ見でスンラさんの姿は拝見できないんじゃないか、と予想していました。つか、いきなり田島さんがいるんじゃないかと真剣に予想していた(笑)。JCSのリハ見でも姿を見られなかったし。。こういう予想は結構当たるんだよなぁ。期待しないでおこう・・・と思っていました。

・で、いよいよ開始ということで中に入りました。私の目に映ったのは、なんと海賊船のセット。そして「はっ!」という甲高いあの声(こら(笑))。舞台中央にはスンラさんがいました。うううわーー、ちょっとーー!このシーンなのですかぁぁーー!ヤバい。これはヤバい(痛)。急いで自分の席に座り、そこからはじっと見学。

・スンラさんは白いキャッツTシャツにベージュのジャージ(?)を膝上まで上げて、茶色い猫の時のレッグウォーマーをつけて、腰には尻尾とあのまだらな毛をつけていました。そして当然ながら素顔でした。やっぱり格好良かった(痛)。

★手は抜きません

・リハ見の時間帯は殺陣のシーンをやっていました。実際に動き、スンラさんが細かく指示。そしてまたやってみてまた指示・・・というように、入念に動作を確認していました。以下、私のメラメラメモに残されたスンラさんの言葉。

「ちょっと待って、最後の蹴りが危ない」
「見てから蹴る」
「蹴った後に見る」
「当たりの時も「はっ!」って言ってくれないと危ない」
「ここ大丈夫?早すぎる?」
「怖い」
「相手を刺すためでしょ。切るためでしょ。ちゃんと相手を見て」

・虎ギルと入念にやっていました。途中で「自分だけかっこいいと思ってやってちゃダメ」みたいなことをさらりと指摘されてました(苦笑)。

・その後に、ギルと戦う前に両手を広げて上から倒れて、サイアミーズに体を預ける所をチェック。
「大丈夫だけど・・・右と左が違う。左のほうが沈む感じ」
そんな感じのことを言って何回かやり、最後は「OK」と言ってました。

★1回で2回

・そして通しでやることに。「では、見せようかーから」と誰かが言い(福井さんかな?忘れた・・・)、音を入れてのリハが始まりました。1回の公演で2回グロタイのシーンが観られるなんて思わなかったですよ。しかも素顔のスンラさんバージョンで(笑)。あぁ幸せだ。。

・当然俳優さん全員が素顔でした。それぞれの猫の位置を知るチャンスだったんだけど、結局よく判らなかった。。。顔だけでもメイクをしていれば判ったのにな(こら)。クリューは素顔に私服で船のお掃除をしていました(笑)。ちゃんとやっていたその姿は、何だか居残り掃除みたいな感じだった(笑)。

・スンラタイガーはちゃんと「グロールタイガーさまだ!ハハハッ」と言ってました。タガーが身につけていたナイフを取った後の舌で舐める仕草もやっていましたよ。素顔で舌舐めですよ。どうしましょ(痛)。また、グリドルが来てからのデレデレっぷりも同じでした。素顔でチューの口ですよ。どうしましょー! ←すみません、放っておいてください(汗) 秋グリドルの尻尾も「かっ!」とかじっていましたよ、素顔で(しつこいよ!)。

・紫のスパッツが眩しい秋グリドルは♪キエラ~を2階で歌わず、上手のポールで歌っていました。その後黒Tシャツの福井タガーが秋グリドルを迎えに行き、茶色のTシャツの田井マンゴは秋グリドルに向かって2回投げキッスをしていました(かわいかった)。あ、それから、グリドルが去って行く時にグロタイの背中に乗っていきますが、このリハでは乗らずに下手側の階段から上っていきました。スンラさんに気を遣ってそうしたのかな?

・戦うシーンではちゃんと「はっ!」「おらーっ!」というような声が出て、本番と変わらない動きをしていました。最後に飛び降りるところも「うわーーっ!!」と叫び飛び降りてました。あ、飛び降りた後のスンラさんの背中は結構見えていた(苦笑)。

・その後、クリューが客席後方から旗を持って走ってくるのもちゃんとやり、ガスに戻る直前のところまでやって終了。高倉さん(かな?)が「スンラさん、大丈夫ですか?」と確認していました。やっぱりリハでは金森さんじゃなくてスンラさんって呼ばれてるんだなぁ。嬉しかった。そして最後にサイアミーズの位置を調整して一通り終了。福井さんが「集中していきましょう。よろしくお願いします」と言い、リハが終了しました。

・スンラさんはどの演目でも演技が細かいのですが、リハでも細かく動作などについて指示をしていて、舞台に対するこだわりや真剣さを感じることができました。参加できて良かった。貴重な姿を拝見できて嬉しかったです。行って正解でした。

 

・・・長くなってしまったので、その2へ続く。。

| | コメント (6)

2008年4月23日 (水)

平日ソワレ

今日は午後仕事を休み、猫屋敷に無理矢理行ってきました(汗)。昨日も急用で半日休んだので、休み辛かった・・・けど、休みました(笑)。今日はリハ見があったので、こんな機会はもうないだろうというつもりで行ってきましたよー。15時半頃劇場に着いたら既に長蛇の列。凄いー。

肝心のリハ見レポですが、ひたすらメラメラとメモってきたので、解読しながら(苦笑)改めてします。で、何が嬉しかったって、今日やったのが
グロタイのシーン
だった。中に入ったら海賊船のセット。そして舞台中央にスンラさんが。まままマジですかぁぁぁーーー!!(泣) スンラさんは終始皆に指示をしながら演じていました。この幸せはどうしたらいいんでしょう(痛)。当然素顔ですよ。Tシャツ姿ですよ。あ、尻尾はつけてました(笑)。

スンラさんをリハ見で見たのはソンダン@福岡以来、2度目でした。でもその時は下手端でちょこっと踊っていただけだったので、今日のはホント良かったです。いやぁー、いい日に参加しました。行って良かった・・・(泣)。 ←痛くてスミマセン。。

他にもちょっとした事件はありましたが(汗)、とりあえず今日は遅いので、また改めて。

| | コメント (2)

2008年4月21日 (月)

懐かしい

Photo 今日は暖かかったです。春ですねぇ。私の家の周りには茶畑があるのですが、ぐんぐん育っていてもういつでも刈り取りOKな感じです。今日母が一番茶を飲んだそうで、とても美味しかったとのこと。30g1,000円のお茶・・・そりゃ美味しいだろうなー。

今日の夜はスマスマを見ていました。普段は見ない番組なのですが、80年代の曲を本人たちが歌うということで、楽しみでしたよ。懐かしかったー。この頃のバンドや曲はホント好きでした。青春でしたよ・・・あ、歳がバレる(汗)。

私が特に楽しみにしていたのは爆風スランプだったのですが、いざ登場したら・・・あれれ?中野さんと河合さんだけ?えぇーー、てっきり4人揃うと思っていたのに。。。でも、見ていて熱くなりました。やっぱりRunnerは良い曲だなと思いましたよ。あぁ、またライブ見たいなー・・・。

他にも米米、TM、バービーあたりはとても嬉しかったです。名曲が沢山あるので、1曲だけっていうのは本当に勿体無かった。。もっと聴きたかったー!でもなかなかこういう機会ってないから見られて嬉しかったなぁ。

ところで、全然話は変わりますが、今週はスンラガスですかー。スカー(悪役) → タガー(ひねくれ者) → ガス(よぼよぼ猫)。これで来週スキンブルとかビーストをやったら凄いわ、ってそれはまずないか(笑)。

明後日の仕事は遅番の日なのですが、「すみません、急な用事が入ってしまったので・・・」と別の人に交代してもらいました。係長には「すみません、明後日の午後休暇をいただきます」と言いました。何をしようとしているんでしょうか私は。。。(笑)

| | コメント (4)

2008年4月20日 (日)

トゥーランドット

今日は10時からマンマミーア名古屋公演の3期発売があり、参戦。今回発売した期間がちょうど静岡BBの公演期間とほぼ重なっているため、静岡BBの観劇予定も考えた上で行く日と席種を決めました・・・が、またやっちまいましたよ。

「理性がきかなくなって、それから、テンテンテンテン」
「なにそれ」
「テンテンテンテンって、クリックよ」

・・・そんな感じです(汗)。C席の予定だったのにS席にしたり、行く予定じゃなかった日を押さえてしまいました。あぁ・・・楽しみ。 ←反省しろ!(笑)

さて、昨日の舞台の感想でも。

★新劇場

Turandottokyo ・キャッツ観劇後に赤坂へ向かい、友達と待ち合わせをして赤坂ACTシアターへ。迷うことなく行けました。劇場のロビーはちょっと狭いかな・・・。飲食物を売っているカウンターはありました。生ジュースが美味しそうだったなぁ。トイレは数が多かったです。

・公演グッズも販売されていました。パンフレットは2,500円。公演パンフにしては高いような気が・・・。まぁミッチーのライブパンフが3,000円だから、そういう物だと思うことにしよう。。買って中を見たら衣装と同じ布の切れ端が入っていました。

・客席は舞台にはちょうどいい大きさだと思いました。海劇場みたいな感じ。2階席の傾斜が結構あって観やすそうでした。今回は2列目センターでの観劇。嬉しいー。あ、オケが入っていて1幕聴いていたら音が厚くてとても良かったので、幕間に見てみたらオケピに30人ぐらいいましたよ。凄いなー。つか、四季がしょぼ(略)

★王子です

・キャスト別に簡単な感想を。トゥーランドット役のアーメイさんは台湾の歌姫と呼ばれている方だそうです。顔が小さくてきれいな方でした。歌声もきれいでやはり上手かったです。でもちょっと弱かったかな。。歌うシーンが少なかったのでもっと聴きたかったです。で、セリフについては訛りがかなりありました。発音もイントネーションも、いかにも外人さんが日本語をしゃべっているという感じでした。特にタ行が残念。。四季の中国や韓国俳優さんたちはレベル高いよなぁと感心しました。

・カラフ役の岸谷さんは王子という設定でした。ちょっと年齢的に無理が(汗)。でも存在感があって舞台を引き締めていました。かっこよかったー。殺陣も見応えがありました。岸谷ファンの私としては見ていて楽しめましたよ。あ、でも、安倍なつみさんやアーメイさんと並ぶと顔の大きさが違いすぎて気の毒というか笑ってしまうというか・・・(こら!)。

★上出方式

・ミン役の早乙女太一さん、メチャメチャきれいでした!まだ16歳だなんて、恐るべし。踊るシーンがあったけれど、これがまた美しかった・・・(惚)。今後どんな役者さんになっていくんでしょうね。観ることができて良かったー。

・ミンが舞台途中で両腕を縛られて吊るされて鞭で打たれるシーンがあるのですが、それを見て反射的にJCSを思い出した私(笑)。早乙女さんは、肌色の上に打たれた傷がいくつもついている薄い衣装をつけて演技していました。できれば地肌に直接貼り付けてほしかったと思ってしまった(こら)。あ、そんな状態で吊るされていても美しかったです(危)。

・鞭を打っていた方が誰なのかわかりませんでしたが、凄い迫力でバシバシ打っていました。で、その打ち方が、

パシ!! (くるっ) ←上で回す パシ!! (くるっ) ・・・

あー、思い出すね!上出さん方式だね!(笑) できれば上出さんのように2回転させ、雄たけびを上げてほしかったです(笑)。ということで、鞭打ちのシーンに過剰に反応していた私なのでした(笑)。あー、JCS観たい・・・。

★ピンポンパンポン♪

・リュー役の安倍なつみさんは、意外にも良かったです(失礼だぞ)。演技が良かったです。歌も、高音は少し不安定ながらもキレイに出ていて結構安心して観られました。とにかくかわいかったー!顔の小ささに驚きました。

・ワン役の中村獅童さんは迫力のある演技でした。目力が凄かった。岸谷カラフと良いバランスだったと思います。殺陣も良かった。でも歌が微妙すぎた。。。まぁ衣装が素晴らしかったのでいいとします(無理矢理相殺してみた(笑))。

・物売り役の北村有起哉さんが良かった!他の舞台も観てみたいなぁと思いましたよ。それからティムール役の小林勝也さんもいい味を出してました。

・トゥーランドットに仕える侍女が3人いましたが、その名前が「ピン」「ポン」「パン」。これってどうなのよ(笑)。3人で歌うシーンがいくつかありましたが、力強い歌声で「あぁ、これが舞台だよなぁ」と思いました。つか、祝祭音楽劇なのにプリンシパルに舞台系の歌の人がいないのってどうなんだろう。。。

★元気でした

・この舞台では元四季の方もアンサンブルで出演されていました。長裕二さん、ヴァネッサさんなど。アンサンブルが多くてなかなか見つけられなかったので、来月の名古屋ではもっと頑張って探さなければ。長さんはカテコの笑顔が印象的でした。それからヴァネッサさんが、もぉーー、かわいかった!!つい目が行ってしまいました。踊るシーンではバリバリ踊っていて、女性陣の中では目立っていました。

・最後に全体的な感想を。衣装も音楽も出演者もセットも豪華で、チケット代が13,500円というのもしょうがないのかな、と思いました。が、全体的には残念ながらそれらがうまくかみ合っていなかった感じ。ストーリーはシンプルなものだったけれど、伝えたいことがうまく伝わってこなかったので残念。「何だか色々と凄かったけれど、結局何だったんだろう・・・」と思ってしまった舞台でした。これは痛い。。

・あ、でも俳優さんが何度も客席通路に降りてきたので、それは単純に嬉しかったです(ミーハーですね・・・)。安倍さんが最前列の前で立ち止まって歌うシーンもあったけれど、なっちファンの方があの目の前の席だったら、感激と興奮で失神するかもしれません(笑)。

 

以上です。ちょっと辛口になってしまいましたが、良くも悪くも話題性のある舞台なので興味のある方は観に行ってくださいませー。
・・・あぁ、早乙女太一さん美しかったなぁ・・・(惚)。

| | コメント (2)

2008年4月19日 (土)

ピッ。

今日はユタ浜松公演のチケットを取ってから東京へ向かいました。マチネでキャッツ、ソワレでトゥーランドットを観てきました。これらの感想はまた後日できれば・・・。久しぶりに赤坂へ行ったけれど、赤坂サカスは人がいっぱいでした。時間がなく、ぐるっと回っただけで終わってしまったので、また何か機会があったらゆっくり回りたいなぁ。でも用がないんだよな。。

ところでいつも新幹線に乗る時は大抵エクスプレスカードを使用して指定席に乗るのですが、先月末からEX-ICサービスというものが始まり、Suicaのように自動改札でかざすだけで通過できるようになりました。で、今日の帰りに初めて使ってみましたー。

Dscf0891写真の右側は自分用のカード。改札でカードをかざしたらピッと鳴り、切符が出る所からご利用票(写真左)が出てきました。そこには事前に携帯から予約した座席番号が載っていました。なるほどねぇ。こりゃ楽だ。そして乗車。車内での検札はこれを見せました。降りる時も改札でカードをかざすだけで通れました。

楽だったし、これを使うと通常のエクスプレス予約よりもさらに安く新幹線に乗れるので、また今度機会があったら使ってみようっと。・・・・・でもまたすぐに観劇のために使うんだろうな。。。(汗)

| | コメント (0)

2008年4月18日 (金)

雨漏り

今日は雨でした。午前中は曇り空でなんとかもったけれど、正午過ぎから急に雷が鳴り、雨が強く降ってきました。そして昼食の時間になったので「雨結構ひどいよね」などと女性陣で話しながら昼食を取っていました。で、食後にロッカーに行き化粧直しをしていたら、後ろのほうで

タン!タン!

というような音が。ん?窓の外で鳥でも飛んでいるのか?と思って窓のほうを見ても何もいない。あれ?と思って部屋の中を見たら、天井から水滴が。。。しかも同時に3箇所から落ちていて、床が水浸しになっていた。えええーーー!!ちょ、バ、バケツ持ってこないとー!!!

あわててバケツを2つ持ってきて水滴の落ちている場所に置きました。大きいバケツだったので2つで3箇所分の水滴をカバーできた(笑)。あぁ良かった・・・と思い、安心して午後の仕事に入りました。

そして16時頃、やっていた仕事が一つ終わったので次の仕事に入る前にコーヒーでも・・・と思い、ロッカーに入れてあった自分用のコーヒーを取りに行ったところ、

タンタン!タン!タタタン!!

ひどくなっていた・・・。しかも3箇所から4箇所に増えていた・・・・・・。当然床はまた水浸しでした。。私は急いでもう一つバケツを持ってきて4箇所分をカバーしました(笑)。

・・・つか、これ、ドリフのコントみたいだよ。。。(笑)

私の職場は一応自社ビルみたいな建物なのですが、結構古くて最上階(と言っても3階)で仕事をしている私の事務室は雨漏りがあちこちから起こります(汗)。

ついでなので書きますが、先日女子トイレの天井から雨漏りがしていました。で、総務の人に「雨漏り直してください」と頼んだところ、業者の方を呼んでくれました。作業前に業者の方が
「今から雨漏り直しますんで、今日だけ違うトイレ使ってください」
と言ったのでそのつもりでいたところ、わずか1、2時間程度で作業が終了し、「終わりましたので使っていいです」と言われました。おっ、早い!凄いなー、と思ったんだけど、その後トイレに行ったら

天井がはがされていた(笑)。

何だこりゃ!!・・・そしてなんと、

雨漏りはそのままだった。

これで終了かい!!(笑) ・・・で、その状態のまま約10日が経ちました(笑)。洋式のトイレに入って天井を見上げるたびに、屋根裏(?)のコンクリートを見て「いつまでこの状態なんだろう・・・」と思う日々です。。。

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

反省

今日もバタバタしていました。仕事が変わったので、テンパっていることが多いです。。。

先日の日記に静岡県内の四季の公演について書いたけれど、それ以外に9月某日に近所の会館でファミミュを上演するらしい。昨日の新聞の折込チラシの中に今年のイベント情報のチラシのようなものが入っていて、そこに載っていました。何やるんだろう?人猫だったら嬉しいなー。あ、JCSでも嬉しいな、って全然ファミミュじゃないよ!(笑) 鞭打たれるし。磔にされるし・・・って、そういえば王子とこじきの柳瀬マイルス、そんなシーンがありましたねぇ。じゃあ大丈夫かな。 ←違うと思う(笑)

ところで今日のタイトルの「反省」ですが、何を反省しているのかと言いますと、観劇回数です。。。先日友達で観劇回数を数えた方がいたので、私も数えてみようかなーと軽く思い、集計してみました。

・・・数えるんじゃなかった。。。(大反省)

回数はとても書けません。。もうね、ホントどうかしてますよ。アホですよ。さっきからアイーダの♪神に捧げた私の人生~が、♪四季に捧げた私の人生~に変わって脳内でリピートしてますよ(苦笑)。でも、四季に人生を捧げたくはないな。。。
ということで、今後は減らしていきたいと思います・・・できれば(汗)。

| | コメント (4)

2008年4月15日 (火)

無理だ!

今日は仕事を早退して耳鼻科と歯医者に行ってきました。まだ花粉症が続くので薬を飲まなければいけない私です。。はぁー・・・。

今日の静岡新聞朝刊にユタと人猫を上演するとユタの舞台写真入りで載っていました(コチラにも載っていました)。四季で発売しない日程も載っていたので、そういう日は全員招待になるんだろうなー。私も招待してほしい(こら)。

で、人間になりたがった猫はどこでやるんだろう?と思って記事を読んだら・・・うわ、これは無理だ・・・。伊豆半島の先端の下田でした。。。静岡県内はここ1箇所だけなのかな?

全国回るならもう一度観たいと思ったので、残念。一瞬「清水港からフェリーで行けばどうなんだろう?」と考えたりもしましたが(一応考えた(笑))、結構高いし日帰りできそうもないし・・・ということで即諦めましたよ。できれば全国の後に自由あたりでやってくれないかなぁ。

 

全然関係ないのですが、今日の日記のタイトルからあの方々が思い浮かんだ方は、とても素晴らしいです(笑)。大好きでしたよ私。今でもきっと普通に踊れます(笑)。色々なことがあったなぁ。楽しかったなぁ・・・(遠い目)。

| | コメント (0)

2008年4月14日 (月)

月曜日の確認作業

また一週間が始まりました。ここ最近、思うように仕事が進まない。。。数字が合わないので先週からバタバタしてモヤモヤしていましたが、今日の夕方すべてOKになりました。あぁ良かった。

そんな中、いつものキャストチェックだけはしました(こら(笑))。 ←毎週月曜日の10時過ぎに決まってロッカーへ消える女(笑)

今日はチェックする前に友達からメールが入っていて、スンラタガーと鎌滝ペッパーだけは先に知りました(笑)。スンラさんがタガーですかぁ。欲を言うともうちょっと長くスカーを観ておきたかったかな。もちろんタガーでも嬉しいけれど。それから鎌滝ペッパーは名古屋でも観たいと思っていたので嬉しいです。近いうちに観に行かねば。

しっかりとすべての演目のキャストを見ていないのでよくわかりませんが、今週は結構キャストの変更があったような気が・・・。異国や人猫の関係なのでしょうか。抜けた方はそちらに移っていくのかな?でも抜けると思っていた方が今週も名前が出ていたりして、あれれ?と思った方も。どうなるのかな?
ということで、これからまた勝手なキャスト予想をして自分の中で楽しみたいと思います(笑)。

今週はトゥーランドットを観に行く予定です。一緒に行く友達にチケットを取ってもらったので、さっき「ところで席はどこ?」と聞いたら、前のほうだったので一気にテンション上がりました。楽しみー。で、そのついでにどこかの劇場へも行こうかと企んでいます・・・って、アンタの行く劇場はどうせあそこでしょ!と突っ込みが入りそうですが、その通りです(笑)

| | コメント (2)

2008年4月13日 (日)

知らなかった

今日は予定がなかったので、DVD鑑賞。久しぶりに地球ゴージャスの「地図にない街」を観ました。ゴージャスの舞台は1作目から観ているけれど、これは個人的に一番好きな作品だなぁ。久しぶりに見たら、寺脇さんが若かった(笑)。また、これには李涛さんがアンサンブルで出演しているのですが、ダンスもアクロもやってます。あ、黄レンジャーにもなってます(笑)。

そういえば、昨日名古屋に行っていたのですが、昨日の夕方から名古屋で映画「相棒」の試写会があったようです。しかも水谷さんと寺脇さんが挨拶をしたらしいです。うわわ、知らなかったーー!昨日はマチネのみの観劇だったので、知っていたらなぁ・・・残念(涙)。でも元々応募もしていなかったので、知ったとしても行けなかったからしょうがないか・・・。

相棒の試写会は今度静岡でもやるので、とりあえず応募してみます。二人の挨拶はないけれど、早く観たいしちょうど静岡へ出張する日にやるので、なんとしても当たってほしいー(祈)。

あ、全然話は変わりますが、さっきまでテレビで「日本沈没」を見てました。無精髭ミッチーはとても珍しいんだけど、髭の伸びがとても遅いミッチー。何日かけてここまで伸ばしたんだろう・・・。ま、とにかくミッチーの最期のシーンはやっぱり泣けました。。。

| | コメント (0)

2008年4月12日 (土)

マンマ・ミーア!4/12マチネ

今日はマンマミーアを観てきました。2月末の初日以来だったのでかなり楽しみでしたよ。友達と待ち合わせをし、いつものお店でランチを取った後に劇場へ。初日の頃は寒かったのに、今日はすっかり春でした。以下、簡単な感想。今日は短いです。。。

★初めて&久しぶり

・マンマはちょこちょこ観てきているのですが、今回が初の可絵ソフィ。私的には可絵さん=リサのイメージが強いので、ソフィをどう演じるのか楽しみでした。で、見てみたら、
かわいいー!!
いいじゃないですか、かわいいじゃないですかー!踊りの方なので歌はどうなんだろ?と思っていたのですが、そんな心配は全然要らなかった。普通に上手かったし、しかも私の好きな声質でした。良かったです。

・そして久しぶりだったのは坂本さん。2005年秋の広島CFY楽以来でした。一度退団したのですが四季に復帰したようで、今回エディで見ることができました。嬉しかったー。やっぱりかっこよかったです。いやぁー、嬉しい。

★昔のまま

・ほのかドナ、かっこよかったです。日焼けしているような肌にメッシュの入った髪。そしてスリムな体なのに巨乳(こら)。つい目が行ってしまいます。寄せなくてもくっきりした谷間ができるのはホントに羨ましい。。。ま、それは置いといて、「昔のままのドナだ!」というダディーズのセリフが一番似合うドナだなぁと思いましたよ。しかしホントにあの胸は・・・(しつこい(笑))。

・ほのかドナはダンシング・クイーンで扉の前から舞台前方に出てきた時に、身につけたマラボーをぐるぐると回していました。あ、軽く2回ぐらいでしたが。これっていつもドナがやってたっけ?もしやってないとしたら、ほのかさんが演技に余裕が出てきたということかな?
このナンバーでは青山ロージーにお客さんがウケていて、ナンバーが終わったら大きな拍手が起こっていました。

★ヨレヨレ

・2幕で田邊スカイ、坂本エディ、丹下ペッパーが海パンで海から帰ってきたときに、丹下ペッパーは
♪心からあなた求める~
と口ずさんでいました。えっと・・・これって何だ・・・? ←思い出せない私。。。

・「Does Your Mother Know」でのこと。ペッパーだけでなく最後のほうでエディ、6枠、7枠(違っていたらご指摘ください)もターニャにアピールします。坂本エディが楽しみで注目していたんだけど・・・ん?あれれ?エディっていつもこんな踊りだっけ??
・・・単純にコケたようだ・・・しかも2回連続で(笑)。足腰グダグダ、ヨレヨレな状態でターニャの元へ行き、全然アピールできなかった坂本エディだったのでした(笑)。

・ちなみに一緒に行った友達は最前列で見ていて、1幕から田井6枠にハマっていましたが、このナンバーもとても良かったようです。6枠っていいですよね、って誰に言ってるんだ(笑)。鎌滝6枠、また見たいなー。 ←ほらまた出始めたよ痛いのが(苦笑)。

★謎

・2幕後半、ドナは裸足で「The Winner」などを歌いますが、2階から観ていてふと気付きました。
足の甲に線が入っている。
ほのかドナは日焼けした肌でしたが、足の甲に斜めに日焼けしていない部分がありました。これって何だ?と思い家に帰ってパンフを見たら、最初のオーバーオールの衣装の時に履いてるサンダルの甲の部分と一致しているような。。。んー、よくわからん・・・。全身濃い肌色を塗っていて、そこだけ塗っていないのかな?それとも遠くから見ていた私の勘違いかな?・・・今度確認するために前の席で見なければ(汗)。

・ま、それはいいとして、「The Winner」のほのかドナもかっこよかったー。聴き惚れました。最後の♪そして去ったの~~ も素晴らしくて大きな拍手が起こりました。

・ついでに書きますが、「I Do,I Do,~」で渡辺サムに求婚された時の最初の♪I Doがとても力強かったのが印象的だったなぁ。「ええい、もう決めた!!」っていう感じが伝わってきて良かったです。

★2階席でダンシング~

・カテコではいつものように音楽に合わせて手拍子が起こりました。そして「マンマミーア」が始まり、立ち上がる1階前方(C席からは1階3,4列目ぐらいしか見えない)。しかし、2階席は立つ人がほとんどいませんでした。初見の方が多かったのか、それとも土地柄なのかよくわからなかったけれど、そんな状態だったので立てなかった私。。。

・でも「ダンシングクイーン」では我慢できず立ってしまった(汗)。E列通路側だったので、後ろで見てる方に迷惑にならないように通路のほうにずれて立ったけれど、どうだったんだろう。。で、その後パラパラと立つ人は増えてきたけれど、終わって周りを見てみたら、立っていたのはほとんどC席(特にセンター)の方だった(笑)。2階S~B席は数えるほどしか立っていなかったなぁ。そっか、そういうものなのか・・・。

・ということで、もし毎回気を遣わずに立ちたかったら2階最後列(F列)に座ったほうがいいんだろうな、という結論になりました(汗)。

 

以上です。結局長めになってしまったのでこのへんでやめます(汗)。あ、栗原ビルのあらゆる絶妙さがとても良かったです。栗原さんいいなぁー。あ、「思い出を~」の広告屋は栗原さんがいいかも(こら(笑))。

| | コメント (3)

2008年4月11日 (金)

幹事

今日は私のいる課の歓送迎会でした。今回は私が幹事になってしまい、司会役もすることに。えぇーー、イヤだよぉぉーーー。私は人前でしゃべることが大の苦手なのです。ホントに今日が憂鬱だった・・・。でもどうしようもない。。

今日の出席者は24人。仕事が終わってから早く会場に行き、準備をしてみんなが来るのを待ちました。そして開始時間になり、皆揃ったので司会開始。でも意外としゃべり始めたら結構普通にしゃべることができたので、良かったー。なんとか務めを果たせました。でももうやりたくない。。。

宴会は盛り上がりました。仕事の話ばかりだったけれど、今日ばかりはしょうがない。上司の話をひたすら「そうですよねー」と聞きつつも、私も言いたいことを言ってました。そのせいで喉が痛いです・・・って、それは言いすぎ(笑)。

さて・・・明日は久しぶりに名古屋へ行ってきます。マンマを観てきます。久々なので楽しみ。寝坊しないようにしなきゃと思っているけれど、自信なし。。。

| | コメント (0)

2008年4月 8日 (火)

数字合わせ

昨日は職場のある職員に事件が起こっていました。下手したら命にかかわることだったので詳しく書くのはやめておきますが、無事だったので良かった。。。

今日は私が3月までやっていた仕事を引き継いだ人が、経理の関係で合わせたい数字が微妙に合わないということだったので一緒に調べることに。微妙にズレていたため、私も原因がピンとこなくて困った・・・。でも2時間で原因が判明し、無事に合いました。あーーー良かった。

その話とは全然関係ないのですが、先日「思い出を売る男」は誰がやるんだろう、と日記に書きましたが、さっきふと
「人間になりたがった猫」は誰がやるんだろう。
とまた考え始めてしまった(苦笑)。

あれって5月6日に開幕なんだよな、とすると今どこにも出ていない人が出るのかな、でも田邊さんってスカイやってるよな、渋谷さんもガスやってるよな、ってことは来週ぐらいから稽古に入るのかな、とすると来週のキャストはどうなるのかな・・・・・・

ということで、また自分的キャスト予想が始まってしまったのでした(笑)。キリがないのでもう寝ることにします。。。 ←実はもう2時半過ぎてます(汗)

| | コメント (2)

2008年4月 6日 (日)

キャッツ4/5マチネ

今日は一日ぼけーっとしてましたが、夕方の安部礼司だけはちゃんと聴きました。安部きゅんが物真似をしたけれど、どれも微妙だった(笑)。で、刈谷に色々突っ込まれて「すいません・・・」って小さな声で素で謝っていたのがツボでした・・・って、聴いてない人は全然わからないよ!!(笑)
では久々に観たキャッツの感想のようなものを。

★すみません

・2ヶ月ぶりのキャッツだったけれど、そんなに経ったような感覚がない。。。でも、大崎から劇場へ向かう途中の目黒川は桜が咲いていて、公園ではお花見をやっている人たちも。景色はすっかり春でした。

・いつものように始まり、いつものように楽しく観てました。で、タガーナンバーへ。一応連れ去りエリアに座っていたのですが、もうそういう歳ではない私は今日は誰かな・・・と思って見ていました。そしたら目の前で

福 井 タ ガ ー が 止 ま っ た。

・・・え?と、ぽかんとしていた私。福井タガーは私を見て
「さあ、行くよ!」
と言っているような表情で爽やかでした。ここで状況を把握した私。

うおおぉぉ、わわわわたしですかああぁぁーーー!!!

そして福井さんは私の膝の上に乗せてあった上着とハンカチを隣の席の方に渡し(笑)、私の手を引っ張ったのでした。ちょ、私じゃヤバいってば!!(大汗)

・舞台に上がったものの、恥ずかしくて前を向けない○○歳(言えない)。ライトが強い。そして福井タガーは両手を握り、一緒にぐるぐる回りました。景色はぐるぐる回っても福井タガーの顔は常に目の前ですよ。いいのでしょうか。これは現実なのでしょうか。これは本番なのでしょうか。それとも公開リハーサルなのでしょうか(違)。

・間もなく止まり、私はセンターがどこなのかわからなかったのですが、福井さんは正面を向かせて手を上げて拍手を煽っていました。あぁ恥ずかしい。。。それでもちょこっとお辞儀だけはしました(笑)。

・そしてまた手を引っ張られ、席へ。椅子が上がっていたので下ろそうとしたら、福井さんが「おっ」みたいな声を出し、下ろしてくれました。福井さんの優しさを感じた瞬間でした(痛)。私は無事に座ることができました。が、まだ安心はできない(笑)。何をするんだろう福井さん、と思った瞬間、
「わ゛ーーーーっ!!!」
と上から叫んできましたよ。さっきの優しさはどこへ行ったんだ(笑)。そして去っていきました。私は脱力。。。

・年齢的に連れ去りなんてもうないと思っていたので、本当にびっくりでした。この公演を見ていた方には見苦しい姿をお見せしてしまって申しわけなかったです・・・。福井さんも連れ去ってから「あ、しまった」って思ったに違いない(苦笑)。でも、こんな私でもまだ頑張って生きていける、と福井さんからは勇気をいただきました。ありがとう福井タガー。。。(泣)

★キリ番

・ちなみに連れ去りは3回目ですが、偶然にも観劇回数がどれもキリが良い。
2005年4月9日(土)ソワレ(福井タガー)  30回目
2006年2月4日(土)マチネ(スンラタガー) 70回目
2008年4月5日(土)マチネ(福井タガー) 110回目

・・・この法則だと、次の連れ去りは150回目になります、って何年後だよ!つか、もう無理だよ!(笑)

・1回目の時はまだブログを始めていなかったのですが、当時のメモを見るとこんな感じでした。

 福井さんが私を見てこっちに向かってきた
 手を出し、声を出さずに「さっ!」って口パクで言ってきた
 福井さんが上着を取り、隣の席のコに置いた
 手をひっぱられ舞台上へ行き、グルグル回った
 スキップをしているようだったので私もスキップした
 回転が止まり、恥ずかしかったけれど一応軽くお辞儀
 福井さんにまた引っ張られ、席へ戻った
 椅子へ座ろうと思ったら先に座られてしまった
 私はどうしたらよいかわからなかったので肘掛に腰掛けていた
 福井さんは隣のコと私に肩を組み、立ち上がって席を外した
 私が座ろうとしたら福井さんが私の頭を両手でつかんだ
 ワサワサと荒っぽく髪を触り、至近距離で「わぁ~」と口パクで言われた

・・・懐かしいです。。。

★珍しい光景

・舞台の感想も書かなきゃいけませんよね・・・。いつものように握手が終わり、猫たちが舞台にシャーっと戻ってきて決めポーズ。客席拍手。・・・と、ここでJGRのほうで何かが動いているので見てみたら・・・

カ ー バ が 歩 い て い る !

えぇぇーー!!びっくりしてざわつく客席(笑)。そんな状況にも動じず、隆志カーバは何事もなかったかのように普通に歩きJGR横へ去っていったのでした(笑)。

・今回初見のキャストが数人いましたが、もうね、何がいいって、大口ランペですよ。初めてランペで見ましたが、かわいいっ!!かわいすぎる!!歌はACLのコニーで見ているので予想どおりの感じ。武藤マンゴとも息が合ってました。最後に握手ができて感激。近くで見てもやっぱりかわいかったー。

・それから楽しみだったのは高倉ボンバル。高倉さんがボンバルのメイクをしているのが何かとっても不思議な感じでした。気付いたら高倉ボンバルばかり目で追っていました。スタイル抜群で踊りも素晴らしかった。レベッカディミとの相性は、レベッカさんが以前より抑え気味だったので合っていました。・・・でも後半だんだんと叫び声になっていった(汗)。そして私はそんなレベッカさんに安心したのでした(笑)。

・渋谷ガスは久しぶりでした。♪センチメンタルジャーニーの声が弱いのでちょっと苦手だったのですが、演技が細かいので見ていて楽しかったー。あ、バストファさんのあの最後のペロペロが凄いです。早いです(笑)。

 

以上です。他のキャストも良かったのでいろいろ書きたいのですが、長くなったのでやめます。。。とにかく昨日は思い出に残る公演になりました。2ヶ月ぶりのキャッツでしたが、やっぱり楽しいなぁ。また行かなきゃ。

| | コメント (6)

2008年4月 5日 (土)

忘れるところでした

23時頃に東京から帰宅しました。行きは青春18きっぷで、帰りは新幹線でした。行きはいつもと同じ時間の電車に乗ろうと思い、7時半に家を出て最寄り駅に着きました・・・が、なんと、ここでキャッツのチケットを家に置いてきてしまったことに気付いた(汗)。えぇーー!!・・・お忘れ券で入るのはバタバタしそうなので、乗りたい電車を諦めて家に戻り、遅い電車にしました。アホだ。

チケットを忘れるなんて初めてのことだったので、凹みましたわ。。。でも私のことだから、きっといつか「あ!昨日のチケット持っていたんだった!!忘れてたーー」みたいな日が来るんだろうな(苦笑)。

今日は久しぶりにキャッツを見ましたが、やっぱいいですねぇ。事件が起こりましたが楽しめました。そしてソワレのLKでは、ユムファサとスンラスカーの韓国LKコンビが再び見られたので感激しましたよ(涙)。今日の観劇レポはまたできたら載せたいと思っていますが、今日は眠いのでまた後日。 ←いつも後日ばかりでスミマセン。。

| | コメント (2)

2008年4月 4日 (金)

「UNDER THE MIRRORBALL 08」3/28なんばHatch(その3)

★サーモン

・このイベントの少し前にシカオちゃんのFCイベントが大阪であり、そこにミッチーが飛び入りで出演したとのこと。その時の服装は上下ピンクのスーツだったらしい(笑)。以下、二人の会話(正確ではありません・・・)。

シ「ミッチーが帰ってからウチのファンのコたち、何て言ってたかわかる?」
ミ「え、知りたい」
シ「俺は自分のことをキング・オブ・ファンクって言ってるけど、ミッチーは「プリンス・オブ・サーモン」だって」
ミ「サーモンかよ!!(笑)」

・そしてこんな会話も。

シ「ミッチー、ファンクラブが中学からあったんでしょ」
ミ「うん」
シ「俺なんてファンクラブできたの1年前だもん(笑)」

・・・笑ってしまった(笑)。この二人の会話、ずっと聞いていたい(笑)。

・MCの後は「ミラーボールの似合う曲をやります!」ということで「午後のパレード」。この曲ではミッチーが横で踊っていたけれど、超完璧な踊りで感動しましたよ。つか、ミッチーが踊ると何だか午後パレの踊りじゃないみたいだった・・・なぜなんだろう。。。
途中でミッチーは師匠のカメラを持ち、写真を撮ってました(笑)。まず歌っているシカオちゃんをパチリ。そして客席をパチリ。ミッチー、楽しくてたまらないんだろうな。この写真、FC会報にぜひ載せてほしいー。

・これでシカオちゃんのライブは終了。え、ちょっと短くないか??ここで時計を見たら21時20分でした。あらら、結構もう時間経ってるのね。。。

★セッションです

・最後にセッション。全員登場しました。ホーンセクションは後方に。7本のホーン・・・これでタワーオブパワーやったら私は絶対泣くよ、と思っていたけれど・・・やりませんでした。。
やったのはKickin' BackI Got You。どんな曲か知りたい方は曲名をクリックしてリンク先で試聴してみてくださいませ。2曲目はJBの曲で超有名です。これらの歌は交代で歌っていました。ミッチーやシカオちゃんが英語で歌ったことは貴重かも。客も盛り上がりました!

・そしてライブはすべて終了。セッション2曲だけだったのかー。正直もうちょっと聴きたかったです。あと1曲ぐらい多かったらもっと嬉しかったのになー、ってわがままなヤツですね。。(汗)

・出演者の皆さんがソデへ帰っていっても拍手がなかなか鳴り止まなかったです。7、8分ぐらい・・・いや、それ以上かな?2曲流れている間ずっと拍手してました。結局出てこなかったのですが、ライブがとても楽しかったので満足でした。

 

以上です。まとまりのない文章でスミマセン。。シカオちゃんもミッチーも好きな私にとってはとても良いライブでした。またこの仲良しコンビで一緒にライブをやってほしいなぁ・・・(切望)。

 

★MITSUHIRO OIKAWA presents
「UNDER THE MIRRORBALL 08」

2008.3.28(金) なんばHatch
  

◆及川光博

背徳王子のテーマ
Shinin’Star
名器
<MC>
Get Down To The Funk !!
Lazy
FUNKY 本気 NIGHT☆
<MC>
Sparkling Girl
求めすぎてる?僕。(デラックス)

◆オーサカ=モノレール

(曲名わかりません・・・ごめんなさい)

◆スガシカオ

黄金の月
フォノスコープ
19才
イジメテミタイ
<MC>
午後のパレード

◆セッション

Kickin' Back(L.T.D.)
I Got You(James Brown)

| | コメント (0)

「UNDER THE MIRRORBALL 08」3/28なんばHatch(その2)

★ゴリゴリ

・ミッチーのライブが終わり、オーサカ=モノレールの準備が始まりました。その間、ミッチー再び登場。場つなぎ役のようです。ここでFM802のDJ、シャーリー富岡さんが呼ばれて二人のトークが始まりました。
「事務所の方に聞いたら、今日は何聞いてもいいということなので・・・」
とシャーリーさんが言ってました(笑)。ミッチーは野放しなのか(笑)。そして
「寝る時の格好は?」
と聞きました(笑)。ミッチーは突然の質問に戸惑い、結局他の話題にふって答えなかった。こらー!(笑)

・オーサカ=モノレールのライブは初めてでした。っていうか、今回のライブで初めて存在を知りましたが・・・この方々の音楽、
か っ こ い い !!
ミッチーは自分の曲を歌謡ファンクと言っていますが、彼らはゴリゴリのファンクでした。凄い。こういう音楽で活動されている方々がいらっしゃったのですねぇ。感動しましたよ。

・ライブはあまり途中で止まることがなく、次の曲へ移る時も演奏をしたままうまい具合に転調したりテンポを変えたりして移っていました。それにも感動。これは相当メンバーの息が合っていないとできない技ですね。あ、ホーンセクション(Tp1人、Tb1人、Sax2人)は両サイド前方で吹きながら合間にステップを踏んだり楽器を回したりしてました。それも良かった。
ということで、30分という短い時間だったけれど楽しませていただきました!

★パンいち

・次のシカオちゃんのライブ準備中にまたミッチーが登場しました。今度はFM802のマーキーさん。マーキーさんはミッチーに聞きました。
「寝る時の格好は?」
再び質問出たー!(笑) ミッチーは諦めて答えました。

「パンいちです」

えぇ!パンツだけですか!そしてどんなパンツなのかという質問に、
「ブーメランです・・・もういいじゃないですか!(笑)」
ブーメランのパンツ一枚で寝るミッチー・・・さあ想像してみましょう(こら)。

★スタンドつけます

・いよいよシカオちゃんの登場。嬉しいーー!!シカオちゃんはアコギを持っていました。1曲目は「黄金の月」の弾き語り。うわ、この曲をそのバージョンでここで聴けるなんて夢にも思っていなかったよぉぉーー(泣)。私この曲好きなんですよ。嬉しかったなー。しっとりとしたライブの始まりでした。

「19才」もやりました。かっこよかったー。私も腕を上げて「19才!!」と叫んじゃいました。あぁシカオちゃんやっぱいいなぁ。

・この曲が終わってからだったと思うけれど(違ってたらご指摘くださいませ)ミッチーが登場し、一緒に「イジメテミタイ」。うわわ、うわわ、嬉しすぎるーーー!!
で、さらに嬉しかったことに、途中で歌いながらシカオちゃんが私の前でギターのネックをこちらに出してきたので、つかんじゃいました。うわーー、これは、これは幸せすぎるーーー!!ありがとうシカオちゃん。。。(大泣)

・ミッチーはステージ上を歩き回っていました。♪両手をゆわいて~ のところでは両手首をクロスさせてました。そして、♪スタンドをつけて~ では、
とてもきれいな姿勢で立ち、紐をパチっと引っぱっていた(笑)。

・この曲で注目していたのは理枝さん。エロ全開でした。♪そんなこと言えるわけないじゃない のところをどうシカオちゃんと絡んでやるのか楽しみにしていました。で、理枝さんは

♪そんなこと~「言わないでシカオちゃん。」

・・・途中からお姉さん系の声でプチ説教(笑)。そんな理枝さんに動揺っていうか大テレのシカオちゃんだったのでした(笑)。面白いー!
理枝さんは歌の途中シカオちゃんに絡んでました。真横でM字開脚もやったような気が・・・。いつものライブで体験したことのないシカオちゃんは、そんな理枝さんのセクシー攻撃にどう対応したらいいのやらっていう感じで、ちょっとかわいかったです(笑)。

・ミッチーは曲の最後、マイクを通さない声で「最高ーー!!!」と叫んでいました。もうこの時の笑顔ったら凄かった。心底楽しんでいる様子でした。そんな姿を見て私まで嬉しくなりましたよ。良かったねぇ、ミッチー。

★黄金の

・ここで二人の仲良しトーク。ミッチーは言いました。
「好きなんだよ、黄金の・・・タレ
タレかよ!!(笑)

・シカオちゃんはこの日の朝とくダネ!を見てきたそうです。
「O型が1位だったんだよー。で、B型が・・・4位。前に出れば出るほど伝わらないんだって
ミッチー・・・・・・(笑)。

・シカオちゃんはドラマ「白い巨塔」が大好きだそうです。で、ミッチーが出た時に嬉しくて携帯で友達に「友達が出てるんだよー!!」一斉送信メールしたらしい(笑)。そんなシカオちゃんにミッチーは
「キューティーハニーは・・・」
・・・ちゃんとした返事がなかったような記憶が。。。どうやらキューティーハニーではダメなようです(苦笑)。

 

その3へ続く。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

「UNDER THE MIRRORBALL 08」3/28なんばHatch(その1)

大変遅くなりましたが、今から先週のことを思い出してレポします。スタンディングだったため、ライブ後に思い出してメモをしたので実際の言葉とは違っている部分が多いと思いますが、ご了承くださいませ。。

★ベイベ&マニア

・この日の開場は18時。整理番号順の入場ということで、早くからミッチーのべいべやスガマニアの方々が集合していました。私は急きょ行くことになりましたが、若い番号のチケットを譲っていただくことができたので早く入場し、運良く最前列に行くことができました。嬉しいー(涙)。シカオちゃんのライブは過去に十数回行ったことがありますが、今回が一番至近距離です。うわ、緊張するー!!

・お隣の見知らぬべいべの方と話しながら開演を待ち、いよいよ19時、開演となりました。私は1組目はオーサカ=モノレールかなと予想していたけれど、登場したのはミッチー。わわ!いきなりですか!!どーしよーーーー!!そして始まった曲は「背徳王子のテーマ」。もういきなり大盛り上がりですよ。スガマニアの方々も同じように手を振ったりして、早くも一体感が生まれていました。

・今回はイベントということで、いつものワンマンショーとは違います。MCも今回はかなり短い(笑)。そのため、曲に入ろうとしたけれど宗さんが用意していなかったので失敗していました(笑)。「いつも20分しゃべるからね」とミッチーがフォロー(?)してました。

★ここでもポンザー

・「GDTTF」では♪welcome to one-man show のところを♪welcome to a party と変えて歌っていました(きっと)。 ←違っていたらご指摘をお願いします。。
それから、間奏での理枝さんとはじめちゃんの掛け合いで理枝さんは
♪スガマニア
♪オーサカモノレール

と歌っていました。

・2回目のMCが終わり、次の曲に入ろうとしたときにミッチーが冗談で言いました。
「それでは新曲聴いてください。ポン酢ポンザーポンゼスト」
おい!!(笑) ・・・しかし、ここで笑って終わる客ではなかった。ミッチーに歌わせようとしました(笑)。そこでミッチーが一言。

「スガマニアに引かれちゃたらどうするんだ!」

・・・そう言ったけれど、結局歌った(笑)。しかも、
♪ぶっかけろー 
♪ぶっかけろぁぉーっ!!

と、なぜか2回目はシャウトしてた・・・なんだろこのテンション(笑)。当然客も同じようにシャウトしました(笑)。

・ちなみに、いいともでポン酢の話をしたら、事務所にポン酢の会社からポン酢が届いたとツアーで話していましたが、4箱届いたそうです・・・凄い(笑)。

★見えちゃった

・このイベントはミッチーがずっとやりたかったもので、相当嬉しかったよう。リハーサルからもう既に面白かったそうです。大好きなファンクもののイベント、しかもお友達のシカオちゃんと一緒だったらそりゃ嬉しいだろうなぁ。オーサカ=モノレールもミッチーがCDを持っていて、ミッチーから声をかけたそうです。

・リハでシカオちゃんのギターを見て、自分のギターと比べてみたところ、違っていたところがあったそうです。それは
「ギターにマークがない」
・・・確かにそうだ。ミッチーのは二律背反マークが入っていて、それが自分的には当たり前だったのでシカオちゃんにそのことを言ったところ、
「なくて当たり前だよ!」
と突っ込まれたらしい(笑)。

・今回は新曲も披露。ちょっと踊りがありました。これを踊るのは次のツアーか・・・半年以上先なんだろうな。。。

・最後は「求めすぎてる?僕(デラックス)」でした。盛り上がったー。ミッチーは下手側のお立ち台に立った時に、勢いでシャツのボタンを外したら外れすぎて、胸が見えちゃいました。これは貴重です。でも上手側にいた私は遠かったのでちょっと残念、ってコラ(笑)。あ、「もっと もっと もっと」の後に言った言葉は
「見えちゃった」
でした(笑)。

 

・・・ミッチーは約45分で終了しました。長くなってしまったのでその2へ続く。。。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

誰がやるのかな。

昨日から新年度が始まりました。バタバタしていて落ち着かず、いつもより疲労感が。。。で、昨日の夜は弟が家に来たので、まだ火曜日なのに飲んでしまいました(笑)。 ←基本的には平日はほとんど飲まない。 そして今日は早い時間からウトウト寝てしまい、変な時間に目が開いて現在(3日深夜2時)絶好調です(汗)。

ということで、ミッチー@大阪のレポがまだできていません。。。いつになるんだろう・・・すみません。

さて、遅くなりましたがアルプネタでも。まず思ったこと。

「思い出を売る男」は誰がやるんだろう。

サックス吹ける人が入団したんでしょうか。でも新人がいきなり主役になるはずはないし。あ、サックスの音がカラオケだったらどうしよう。。。
そして広告屋は誰がやるんでしょうね。ジョンかなー、ってジョンは風船屋だよ!(笑) 下村さんはバトンも回していましたね。エルファバもびっくりな緑衣装を着てあの強烈なキャラを演じられる人は限られるような気がする・・・。
あ、それからジョオは芝さんでまた観たいなぁ・・・。
どんなキャストになるのかわからないですが、機会があったら観に行きたいです。

それから、「美女と野獣」静岡公演の発売日とスケジュールが発表されました。5月10日は予定のない日なので、家でチケットを取ることができそうです。良かったー。今回は周りから「行きたい」という声があるので予約枚数が多くなりそう。5月はキャッツの発売もあるから、7月の引き落としがすごいことになりそうだな・・・。6月にボーナスが入る予定だけど、すぐになくなりそうな予感がします(汗)。

あ、今月のアルプで個人的に一番気に入っている写真は31ページの藤原ユタと深見ゴンゾの写真です。これいいわー。 ←深見ゴンゾ大好きな私。
そして15ページのほのかドナ、かっこいい!ほのかさんがドナっている間にまた行かなきゃと思っています。

・・・えっと、ミッチー関係の遠征がすべて終了したので、これからまたボチボチ四季も行こうと思います・・・と書きつつ、一昨日の夜にクリックしてチケットを押さえてしまったので、いきなり今週末どこかに出没します(笑)。青春18きっぷがまだ余っているので、また気合を入れて上京します。。。

| | コメント (2)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »