« 及川光博12/14NHKホール(その1) | トップページ | お疲れさまとよろしく »

2007年12月15日 (土)

及川光博12/14NHKホール(その2)

★愛と哲学の小部屋

・ここからはアンコール。いつものコーナーです。本編ラストあたりでかなり燃え尽きたミッチー。「心臓が三日月あたりで止まるんじゃないかと思った」とのこと。ミッチー激しく踊るもんなぁ・・・38なのに凄いです。そして
「大人のおもちゃ箱、及川光博でございます」
と言い(笑)、愛哲スタート。

・「宝くじを買っていますか?」というような質問にミッチーは「買っている」との答えでした。40枚買うらしい。ちなみにサマージャンボは3,000円当たったとのこと。
「ちっちぇー!!」
と自分で言ってた(笑)。あ、年末ジャンボに当たったら「僕だけのものにする」と言ってました(笑)。

・今年悔しい思い出は「クイズミリオネア」だったとのこと。あれ惜しかったなぁ・・・。そして二番目はフジの特番でボーリングでガーターだったこと(笑)。結構ショックだったそうです。「エッチ スケッチ 僕ミッチー!!」と叫びながら投げ、思いっきり手前からガーターの溝にボールが入ったあのミッチーは最高でした(笑)。見ていなかった方はどこかで映像を探してみてください。笑えます(笑)。

・そしてここからどういう話になったのか覚えていませんが、
「体調を管理する会だから、この集会」
とミッチーは言っていました(笑)。まぁ確かにミッチーも私も若くないなぁ。。。

・「初生ミッチーです」というメッセージを読んだミッチー。年齢20歳と読んだ瞬間、
「フフッ、あ、鼻出ちゃった」
・・・ミッチーさんよぉ・・・(苦笑)。

・「どういう勝負下着が好みですか?」という質問。
「個性に合っていればいいんじゃないかな」と言いつつも、
「白、紺とか、そういうのが好きです」とのこと。そして「今日、勝負下着の人!」と客席に聞いたら結構手を上げていました。そんな中・・・

斜め前にいた男子2人が手を上げていた(笑)。

実はちょっと前の列に男子が2人いて、どうやら友達ではなくお互い一人で見に来ていた様子。この2人、かなりノッていて振りも完璧だったのでライブの最初の頃からRべいべと気になっていました。で、その勝負下着の挙手につい笑ってしまった私とRべいべでした(スミマセン)。

★キヨタン

・いつもよりあっさりと愛哲終了。「早くない・・・?」と友達と話していたんだけど、その理由はその後にわかりました。まず「ワンダフル入浴」から。この踊りが面白かったー!後ろで踊っていたホーン3人が特におかしかったです。背中はタオルで洗うし、シャワーキャップかぶるし、洗面器使うし。気づいたらミッチーをほとんど見ていなかった私だった(苦笑)。

・そして「強烈ロマンス」に。と、ここで・・・

忌野清志郎さんが登場ーーー!!!

だから愛哲短かったのね。。。会場内は大興奮でした。私も両腕上げて「うぉーー!!」と叫んでた(笑)。そしてミツキヨとして二人で歌いました。ジャンプするところでは私も思い切りジャンプ。膝が痛いとかそういうのはこの瞬間忘れてた。。。叫ぶところでは「ミッチー!」 「キヨタン!」とみんなで叫びましたよ。あぁ、嬉しい・・・。清志郎さんは間奏でブルースハープも吹いてました。いやホント、かっこいいわ清志郎さん。ここまで盛り上がるか!っていうぐらい盛り上がりました。

・この時のミッチーの衣装はピンクのサテンのスーツに黒地に白い水玉模様のシャツ。清志郎さんは黄色のサテンのスーツに同じ色と模様のシャツを着ていました。話によると、ミッチーが事前に「こういうのを着ます」と知らせたら、頼んでいないのに揃えてきたとのこと(笑)。

・ここで自己紹介。

ミ「ミツキヨの、ミッチーです」
清「ミツキヨの、キヨタンです」
ミ・清「二人合わせて、ミツキヨです」

・・・なんか可愛いじゃないかこの二人!!(笑)

・ということで、次の曲へ行くためにここで清志郎さんに退場していただくことに。次の曲「死んでもいい」の前奏が始まりました。しかし、スーツの上に羽織ったコート(裏地がピンク)をバッと取って客を煽って帰らない清志郎さん・・・(笑)。何度か前奏をやり直しました。が、帰らない(笑)。ついにミッチー、

「もうそろそろ帰ってもらおうか」

と一言(笑)。清志郎さんは「女ばっかだから、ついノッちゃう」と言っていました(笑)。ミッチーは「曲中ではけてくれる?」と頼み(笑)、清志郎さんは曲中で「愛してます!アーーッ!!」と叫んでソデへ引っ込みました。あー、楽しかった。とにかく元気になって良かったです。喉のガンだったのに、あんなに叫んだりしていいのかな?と心配になってしまうほど元気でした。そんな姿を拝見することができて本当に嬉しかったー。

★まだ続きます

・死んでもいいをやりましたが、斜め前の男子もちゃんとポンポン持って踊っていました。微笑ましい光景でした。そういえば昨日は「男子!」と声をかけることがなかったので、どれぐらい会場に男子が来ていたのかわからなかった。。。

・昨日のSDRの踊りは「いやよ、いやよもOKでーす!」でした。どんな振りだったかというと・・・忘れた(おい!)。OKのところは両手を上げて○を作ったような記憶が・・・あぁ、ダメだ。。。

・ライブが終わり、最後の挨拶。「ミッチー!!」とべいべたちが叫んだ後の言葉は
「チョーかっこいい!!」
でした(笑)。そして遠隔ハグをして終了。2時間半のライブでした。あー楽しかった!!やっぱり生ミッチーは最高だなー。

 

★及川光博
2007.12.14(金) NHKホール
 

イチャイチャしたい。
キミノマニア
悲しみロケット2号
<MC>
Get Down To The Funk !!
Silent Love
夜行性ガール
Pick Up The Pieces
その術を僕は知らない
<MC>
タカラモノ
ココロノヤミ
モラリティー
三日月姫
Shinin’Star
~EN1~
愛と哲学の小部屋
ワンダフル入浴
強烈ロマンス
死んでもいい
~EN2~
SDR
Song For You

|

« 及川光博12/14NHKホール(その1) | トップページ | お疲れさまとよろしく »

コメント

りんさん、お帰りなさい!
楽しいステージだったようで、何よりです。
ミッチーは客席を盛り上げるのが本当に上手ですよね。
あの、会場の一体感がたまらなく好きです。…と言いつつ、最近はすっかりご無沙汰なんですが(汗)。
清志郎さんも、お元気そうで良かったです。

投稿: 春原すえ | 2007年12月16日 (日) 11時09分

春原すえさん、こんばんは。
楽しかったですよー!ミッチーのライブはホント楽しいですよね。
春原さんはご無沙汰ということですが、
ツアーは春までやるので機会があったらちょっと寄ってみては?(笑)
清志郎さんは本当に嬉しかったですねぇー。
見た目は以前と変わっていなかったです。

投稿: りん | 2007年12月16日 (日) 23時24分

こんばんは。
清志郎さんの公式サイトにライブの写真が2枚掲載されましたよー。
URL直接書いていいか判らないので ↓
地味変、清志郎、で検索すればすぐURLは見つかります。
「忌野日報更新!![NEW]」  を覗いてみてくださいませ。

投稿: sue | 2007年12月19日 (水) 22時53分

sueさんこんばんは。
素晴らしい情報、ありがとうございます!早速見てきました。
このツーショットはホントに嬉しかったです。
またどこかでミツキヨ見たいですね・・・。

投稿: りん | 2007年12月20日 (木) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 及川光博12/14NHKホール(その1) | トップページ | お疲れさまとよろしく »