« 負けた | トップページ | キャッツ12/24 »

2007年12月24日 (月)

行ってきたっす

今日はキャッツを観てきました。クリスマスの特別カーテンコールがあって嬉しかったー。スンラタガーも3ヶ月ぶりに観られたし。これについてはまた書けたら書きます(自信なし(汗))。

で、今日は終演後に渋谷へ。以前も書きましたが、スペイン坂スタジオで安部礼司の生放送があるということで、観劇後の予定もなく帰宅するだけだったのでとりあえず行ってみました。安部礼司は日曜17時からやっている人気のラジオドラマで、当然普段は声しか聴けないのですが、今日はなんとスペイン坂から生放送。しかし・・・予告どおり、

スタジオの中が見られないようになっていた(笑)。

Abereiji スペイン坂スタジオに着いたのは16時20分頃だったかな。凄い人の数でしたよ。でも、中が見られない(笑)。それでもみんなスタジオの前にくっついていました。つか、見えないスタジオの公開放送って。。。見たことないぞ(苦笑)。

17時から安部さんの名刺が配布されるということで、しばらくしたら列になるようにスタッフの方から指示があったので並びました。そしたら、たまたまいた場所のあたりが列の先頭に指定されたので、すっごく前のほうになった(苦笑)。この女、どんだけ気合が入ってる奴なんだよ(笑)。

Abe1

Abe2並んでしばらくしたら飯野さんが車で到着。車(キューブ?)のボンネットには飯野平太参上!と書かれていた(笑)。生飯野さんは・・・トナカイの格好をしてサングラスをかけていた(笑)。そしてその飯野さんから名刺をいただきました。

「飯野平太っす。よろしくお願いします。・・・僕の名前じゃないっすけど」

みたいなこと(もう忘れてる・・・)を言いつつ名刺をくださいました。そして握手もしていただきました。うわ、本物の飯野っすさんだ、嬉しいー。ちなみに飯野さんの役の方(市川訓睦さん)は小柄でした。画像は名刺の表と裏です。500枚配布したらしいけれど、途中でなくなったらしい。。。名刺をもらう列の長さはハンパじゃなかったです。このラジオ、凄い人気なんだなぁ・・・と改めて思いましたね。

その後、大場部長も駆けつけ(大場嘉門役の増田晋さんはチョイワルオヤジって感じだった(笑))、スタジオの前は騒然。飯野コールやら大場嘉門コールも沸きあがりました。スタジオの中では生放送をしているのに、中が見えないようになっているのでみんなスタジオに背を向けて二人に注目。何だろここは(笑)。

ということで、本当は高鹿さん(安部礼司)と杉崎さん(刈谷勇)の姿をぜひ拝見したかったけれど、帰りの新幹線の時間があったため最後までそこで聴けず、17時半頃スタジオを離れました。。。距離的には2,3メートルの位置にお二人がいたはずなのに、見られなかったーー(泣)。まぁ覚悟していたことだからしょうがない。生で見たいなら舞台を観に行けってことですねこれは。来年のリトルプリンス再演、また高鹿さん出ないかなぁ・・・無理だろうな。。。

そして20時頃帰宅し、そこからは自宅で宴会。飲み過ぎました・・・。

あ、ちなみに今日の昼間の放送は予約して出かけるのを忘れたため聴けませんでした。。。夕方の生放送も途中で帰ったため、内容がわかりません・・・。なんてこった(泣)。

|

« 負けた | トップページ | キャッツ12/24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 負けた | トップページ | キャッツ12/24 »