« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

スンラスカー

今日は東京へ行ってきました。マチネでコーラスライン、ソワレでキャッツを観てきました。秋劇場に着いたら、どう考えても秋のキャパに合わない人の数が。ライオンキングは保守点検期間のはず・・・。入口に近づいてみたら、受付が外に出ていました。プレス用の受付もあり、カメラを持っている人もいました。どうやらこれから春で韓国ライオンキング試演会が開かれるらしい。うそぉーー、み、観たいーーー!!!

で、私のような人間が入れるわけがなく、おとなしく秋でACLを観てきました。が、どうしても春が気になる。。。春のロビーのキャストボードに紙が貼ってあったので、おそらくそれが今日のキャストだと思うのですが、外からではやはり字が小さくて読み取ることができませんでした。スンラさんは出ているんだろうか・・・。

LKが終わり、お客さんがたくさん出てきてスタッフの方も出てきたので、迷惑だったと思いますがスタッフの方にスンラさんが出演されていたのかを聞いたら、「スカー役で出ていました」 とのこと。マジですか!スンラスカーですか!そうなんだぁー。観たかったぁぁぁーーー(泣)。

あ、でも、そうだったってことは、やっぱり韓国行き確定なんでしょうね。。。でも、スンラさんの「韓国で公演をする」という夢が叶うわけだからファンとしては喜ばしいことだけれど、日本で姿を見られなくなるというのはやっぱり寂しいです。今日キャッツを見ていて、楽しかったけれどしんみり・・・。猫になる日はいつかまた来るのでしょうか・・・?

ということで、今日の観劇のレポ(感想文)は明日にでも。眠いー。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

一ヶ月

今日もバタバタした一日でした。処理しなきゃいけない書類がたまっているのに、電話がひっきりなしに鳴っていました。でも、無事に本日の業務終了。週末が来ます。嬉しいー。

今WOWOWで夢人島フェスの再放送をやっています。と言っても編集されているので、先月の生放送よりも内容的には良いかも。いやぁー、あれからもう一ヶ月経ってしまったんですね。。。早い。あの考えられない混雑ぶりは忘れられない・・・。6万人の観客も凄かったなー。途中で救護室に行ったり、帰れなくてタクシーで帰ったのも思い出になりました。

BEGINはやっぱりいいですね。イベントでなく、単独のライブに行きたくなっちゃいました。過去にもイベントなどで見たことはありますが、今後機会があったら行ってみようかな、と。それから、ポルノはテレビで見ていてもついつい体が動いてしまいました。ホント楽しかった!タオルをグルグル回したり、変な踊りを踊ったりして(笑)。ポルノも機会があったらライブに行ってみたいです。そして、サザンはぜひまた行かねば!!

 

話は変わりますが、今日ACLが開幕しました。が、今日のキャストに中山さんがいなかった・・・(泣)。もしかして京都行きなのでしょうか?どうしよう、行かなきゃ(おい)。また、鎌滝さんがマークってのには驚きました。ダビッドの口から「淋病」って言葉が出るなんて。←演目違うし!(笑) しかしもっと驚いたのは、道口さんがグレッグだったことです。「んー、ほかに触りたいとこないのっ!」ですよ。大変です。どうしましょう(何がだよ(笑))。

今日はどんな舞台だったんでしょうね。そして今後キャストはどうなっていくのでしょうか?とりあえず明日が楽しみです(え?)。

そういえば今日アルプが届きましたが、11月のチケット発売を見て愕然・・・。コンタクトにエビータにキャッツですか。限度額ギリギリ買わせるつもりですか。破産させるつもりですか。あーそうですか。・・・うわーん、どうしようーーー!!(汗) でも、発売日に観劇の予定が入っているので購入枚数はセーブできるかな・・・いや、できないだろうな(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

福岡Spirit!

記憶が抜けないうちに早く書こうと思います。あ、いつものことですが、私のはレポと呼べるものではなく、感想文ですのでご了承くださいませ(苦笑)。

マチネ公演の前に受付を済ませ、いただいたチケットを見たら2階A列でした。3人(職場のSさんとCちゃんと私)で見たので2枚と1枚になってしまい、1枚のほうは2階F列。申し訳なかったけれど私はA列にさせていただきました。Sさんゴメン!ということで、以下、感想文(笑)です。

★本当っすか!!

Spirit1 ・開演は17時10分だったので、16時50分頃劇場へ行ったら入り口にこのようなパネルが。そして入場時にカード(24日の日記参照)とプログラムの紙が配られました。そこには、なんと、濱田めぐみさんの名前が!!うそー!そりゃもう大興奮(笑)。ロビーのキャストボード前は騒然。私とSさんは濱田アイーダを見たことがありますが、もう一人のCちゃんは見たことがなかったのです(というか、この日のアイーダが初アイーダだった)。良かった良かった。

Spirit2_1 ・2階席だったので、2階ロビーで開演ギリギリまでオペラグラスを借りようかどうか一人悩んでいたところ、突然声をかけられました。なんと、広島のお友達だったのです。あーびっくりした。ホント、いろんな所から集まってるなぁ(笑)。凄い。

★ソング&ダンス4

・ 開演。オーヴァーチュアが流れ始めました。ん?これ・・・ソンダン3の最初の音楽とかなり似ているではないですか!!あぁーーーソンダン見たいーーー!!←またソンダン見たい病が(笑) そして大塚さんがステッキを持って登場し、「ビーアワゲスト」が始まりました。もぉー、BBも見たくなっちゃったじゃないか!(笑)

・その次に脇坂さんと萩原さんが2人でタップ。ギャー!か、かっこええ!腰にTシャツを巻いていたのですが、そのTシャツにはサインが書かれていて最前列の方へプレゼントしていました。うわわ、いいなー。その後、その他の男性陣も登場し、バスケットボールを弾ませながらタップをするという、何とも画期的な(?)ダンスを披露。エジプトの濃いメークを取っていて、妙に皆さんスッキリしていました(笑)。

・つーか、これはまさにソング&ダンスです。嬉しすぎる(泣)。

★ジーザーース!!

・このプログラムの中で私が楽しみだったものの一つが、JCSの曲でした。嬉しすぎる・・・。「彼らの心は天国に」では阿久津ユダ登場。赤ジャケット、黒Tシャツ、白パンツ、シルバーのベルトというなんだかハードな格好でした。

♪おぉーーー♪と最後伸ばす所で、途中から♪ホホォーー♪となっていて、ビブラートも効かせていたので、つい頭にはサブちゃんが(おい!) いや、でも見事に高音を伸ばしていて歌はかっこよかったです(フォロー)。

・そして「狂信者シモン」。大塚さんのシモンですよ。考えただけで興奮ですよ(危)。登場するなり客を煽る大塚さん。「福岡ぁーーーっ!!」と叫び客を立たせた大塚さん。総立ちになり、手拍子も起こりました。もうライブのノリです(笑)。と、いきなり客席に降り、歌いながら通路側のお客さんと握手を始めた(笑)。出たー!!まさに大塚俊ショー!!(笑)そして歌い切り曲が終わったとたんに手を下ろして客を座らせたので、客席からは笑いが。おい、早いよ!(笑)

・ここで事件が。座席から立った時にメモしていた紙とペンが椅子の下に落ちてしまい、ここでメラメラ書いていたメモが途切れてしまいました。。。まぁ、私のメモは意味不明なので書いてもあまり意味がないんだけど(笑)。

★プロです

・そんな大塚俊ショーの後に登場した五東クリスティーヌ。曲は「スィンクオブミー」です。黒のロングキャミワンピでしっとりとした雰囲気です。とてもやりにくかったと思いますが、さすが五東さん。綺麗な歌声で客席を魅了していました。凄いよなぁ。一緒に見ていたCちゃんは感激。

・タキシード姿の岡本さんと石原さんによる曲紹介を挟み、いよいよLKの曲へ。「愛を感じて」が始まりました。出たよ、出ましたよ!もう見られないんじゃないかと思われる阿久津シンバと濱田ナラの復活ですよ。私は未見のコンビなので、ひたすら感動。客席も引き込まれていました。

・そして私の最も楽しみだった「シャドウランド」へ。これがもう・・・(涙)。濱田さんが別にナラの格好をしているワケでもないのに、もうそこはサバンナ状態ですよ。濱田さんの歌声に鳥肌がぶぁーーっと立ちました。息をするのも忘れるほどの状態でした。もうとにかく凄い!!!いやぁ、これ、ホントにタダで見せていただいていいんですかね?贅沢です。

★大塚俊トークショー

・Q&Aコーナーは予想していましたが、やはり”大塚俊トークショー”となりました(笑)。ゾーザー姿しか知らないCちゃんとSさんは見事な司会ぶりと軽快なトークに「こんな人だったんだ・・・」と相当驚いた様子(笑)。脇坂さんへの質問で「どうしてそんなに素敵なんですか?」というものがあり、「俺に来ていない」とすねていました(笑)。

・そして「ゾーザーは無口で実際の大塚さんとはかけ離れていますが、役作りは大変ですか」という質問に「なんだこりゃぁぁっ!!」と叫び、紙を床に叩きつけていた大塚さん・・・(笑)。質問者の名前を読んだあとに握りこぶしを作っていた(笑)。

★盛り上がりました

・プレゼント抽選コーナーも終わり、最後に「神が愛するヌビア」を出演者全員で歌いました。濱田さんの歌声はやっぱ凄いわ。。。大阪以来濱田アイーダを見ていなかったので最近はどうなのかわかりませんが、かなりアレンジをして歌っていたように感じました。舞台本編じゃなかったからかな?とにかくかっこいい!途中で今井さんと笑顔で見つめあい、手を繋いで歌っていました。微笑ましい光景でまた感動。。。

・フィナーレではエビータの「飛躍に向かって」が流れる中で出演者の紹介があり、一列になってお辞儀をして終了。しかし拍手が鳴り止まず、何度も幕が開いて拍手に応えて出てきてくれました。いやぁー、ホントにいいモノ見させていただきました。感謝!

 

Spirit3_2 以上です。大したレポではないのに長くなってしまい、読みづらくてごめんなさい。。。出口では24日の日記に書きましたが、友達のCちゃんが脇坂さんのサイン入りビアカップを抽選でゲットしました。で、実はそのカップをCちゃんが私にくれたので、今は私の手元にあります。ううう嬉しい(涙)。あ、決して脅し取ったワケではありません(苦笑)。ちなみにこの写真は、劇場出口に置いてあった出演者全員のサイン入りポスターです(わかりにくくてすみません)。人がたくさん集まっていて、近寄れませんでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンマンショー決定!

今日は久しぶりに出勤。だるー・・・。明日なんとか乗り切ります。それはさておき、今日ミッチーのワンマンショーツアーが一部発表になりました!!わーい!!そして、なんと・・・

1月21日(日)静岡市民文化会館決定!!(大泣)

静岡の文字を見た時にはもう腰抜けそうでしたわよ。前回の客入りから判断して、普通はもう来るはずがないって思いますもん。。。でも、その状況が逆に「奇跡的な夜」を生み出して、本当に素晴らしいライブになったんだよなぁ。とにかく今回の静岡を決めてくださった方(サンデーフォーク?)に感謝!

早速職場のベイベ&男子に連絡して、お互い喜び合いました(涙)。前回行けなかった友達にも声をかけて、一人でも多くライブに参加できたらいいなぁ。ミッチーのライブは曲を知らなくても十分楽しめるので(トーク長いし(笑))、近隣の方や、なんとなく及川光博って人に興味のある方がいましたら、恐れずに(笑)参加してみてくださいね。テレビでのイメージとはまったく違う人だってことに驚くと思います。

えっと、詳しいツアースケジュールはコチラです。さーて、どこに行こう(悩)。まだ東京、名古屋、大阪が発表されていないので、その日程も気になるところだけど、今のところ静岡と神奈川県民ぐらいしか行けないかも。東北、行きたい気持ちはあるんだけど、どうしよう。うーん。。。アイーダで福岡に行ったら、「やっぱ遠征は楽しいなー」なんて思っちゃった今日この頃です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

黒川温泉二日目

黒川温泉二日目

今朝は7時に起き、まずお風呂に入りました。気持ちいいー!やっぱ朝風呂はいいですね。そして朝食を残さずいただきました。普段の朝食は少しなのに、ホテルや旅館の朝食になると、考えられない量を食べてしまう私・・・。ちなみに今朝風呂場の脱衣所にあった体重計で体重を計ったら1.5キロぐらい増えていたけれど、あれは体重計がおかしい、と思うことにしました(笑)。

朝食後は入湯手形を使い、近くの「新明館」へ(上の写真)。ここは洞窟風呂なるものがあり、珍しいので入ってみようということになりました。体を低くしないと入れない高さの穴に入ってすぐの所に、カゴがいくつか置いてありました。え?ここで脱げと?(笑)

洞窟風呂は奥に細く続いていたので、ちょっとした探検気分で歩きました・・・もちろん裸で(笑)。奥にちょっと広いスペースがあったのでのんびり。そしたら同じ宿に泊まっていた二人組のおばさまと一緒になり、その方たちと話をしているうちに、隣の露天風呂に入ろうっていう話になりました。が、そこは混浴。。。今なら誰も入っていないみたいでした。よし、思い切って行っちゃおう!

しかし、問題が。露天風呂の脱衣所に行くのに、一旦外を歩かなければならない!んー、どうしよう。でも一瞬のことだから、バスタオルを巻くだけで移動することにしました。が!!意外と距離があった・・・(笑)。20メートルぐらいあったかも。。。川を挟んだ向こう側の道を歩いていた男性に思いきり見られてた。わー!・・・ま、いいか(いいのか?(笑))。

その露天風呂は、人生最高の「外から丸見え」なお風呂でした(笑)。素晴らしい解放感。特に高い場所にあるわけではなく(つーか、低い・・・しかも少しだけ低い(笑))人や車がひっきりなしに細い川の向こう側を通っています。これで男性がお風呂に入ってきたら、もうダメです(笑)。でもお風呂から出るまで結局男性は来ませんでした。良かったー。

その後はまた別の宿に行き、最後のお風呂。こちらの露天風呂は広くて乳白色のお湯でした。私はここでなぜかバランスを崩し、岩に足をこすってしまった。。。痛(アホ)。

そして昼食を取り、14時に黒川温泉を出発。今はまだ新幹線の中です。長いです。疲れました。温泉で疲れを取ったのに、これじゃ意味ないじゃん!って感じ(苦笑)。でも、楽しい旅だったなぁー。また九州に遊びに行きたいです。あ、アイーダレポは近いうちにしますね。←ホントか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

黒川温泉

黒川温泉

今日はホテルをチェックインした後に天神を少しぶらぶらし、昼食を取ってから黒川温泉へ。ちょっと遠かったのですが、自然の中にあって静かな雰囲気で、しかも宿が素敵だったので着いた時点で既に満足。この雰囲気はホントにいい!

宿で「入湯手形」を1,200円で購入(上の写真)。これで黒川温泉内の宿のお風呂に3カ所まで入ることができます。早速1カ所入ってきました。んー、気持ちいい!!やっぱ温泉はいいですね。

そこには露天風呂もあり、喜んで友達と上半身お湯から出た状態で外を見ていたら、見知らぬおばさまに「今向こうの建物に男性が3人いたわよ」と・・・。えぇっ!!気づかなかったよぉー。。。ま、いいか(いいのか?(笑))。

この後、宿泊している宿の別館のお風呂に行きました(こちらは無料)。こっちも気持ち良かったー。んー、最高。

そして宿に戻り夕食をいただいたら、お腹いっぱいで動けない状態になってしまった。あぁ、眠い。食事をしながらついつい仕事の話になり、途中で「あ、いけない、こんな所で仕事の話をしちゃいけない」と気づいた私たちなのでした(汗)。

以上、今日の行動でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

感激!

感激!

博多にいます。今朝は6時半頃家を出て、新幹線で博多まで行きました。アイーダを観劇し、感動。。

そして、その後はイベントを見てきました。これがもう凄かった!入口で 配布された内容を見て、大興奮しましたよ。だって、濱田さんが出るだけでも嬉しいのに、シャドウランドや神が愛するヌビアを歌うなんて・・・。

携帯からなのでイベントについてのレポは詳しくお伝えできませんが、私はシャドウランドに鳥肌が立ちました。脇坂さん、萩原さんはかっこよかったです。大塚さんのシモンは、客席総立ちで盛り上がりました。五東さんのスィンクオブミーは素晴らしかった。・・・と、書いたらきりがないです。いやぁ、いいモノ見せていただきました!感謝!

帰りにロビーに座席番号がいくつか貼り出されていて、該当する人だけ抽選に参加でき、プレゼントをもらうことができました。一緒に見た友達が選ばれていて、抽選の結果、脇坂さんのサイン入りビアカップをいただきました。凄いー!

一番上の画像は、入場時にいただいたカード(二つ折りで、中にはキャストが写真入りで載ってます)とビアカップです。

ということで、今日は充実した一日でした。明日はどうなるんでしょ?また更新できたらします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月23日 (土)

行ってきます

日記の更新が止まってしまい、ごめんなさい。。。エビータ楽のレポもしたかったのですが、余裕がなく今日まで来てしまいました。うわーん。その他、結構面白い話もあったんだけどなぁ・・・。うーーー。

今日はヤマハスタジアムでジュビロ磐田と大分トリニータの試合を観に行ってきました。珍しくメインスタンドからの観戦です。近くに出場停止のファブリシオ選手が座って観ていたので、そちらも気になりました(笑)。

前回観に行った時は微妙な味のコロッケを食べて、私の好きなホームゴール裏で売られているフランクフルトを食べられなかったので、今回は購入。これが美味しいんですよ!久しぶりに食べられて嬉しいー。そして、友人Sとアホな会話をしながら観戦したのでした。

試合結果は2-3で負け。。。せっかく中山選手と服部選手の誕生日だったのに、残念!ぜひゴンゴールを見たかったなぁ。でも、中山選手のアシストは良かったと思います。

Jubilokun 試合が終わって沈んでいた私とSですが、ジュビロくんとジュビィちゃんが来たので写真を撮らせていただきました。ちょっとなごんだ私たち。

 

 

 
さて、ようやく25日から27日まで夏休み、ということで、明日から2泊3日で「福岡アイーダと黒川温泉の旅」に行ってきます。3日間ではのんびりできそうでできないと思いますが、気分転換になったらいいなぁ。とりあえず明日のアイーダと、その後のイベントが楽しみです。どんなのが登場するのかな?

日記は携帯から更新できたらいいな、と思っています。が、やったことがないので、うまくできるかどうか(汗)。画像の大きさがメチャクチャだったり、読みにくくなっているかもしれませんが、ご了承くださいませ。あ、記事一つに対して画像一枚しか送れないらしいので、細切れな日記になるかも・・・って書きながら、ちゃんと更新するのか?私(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

すぐ帰宅

今日は・・・えーと・・・エビータ千秋楽に行ってきました。今月は行き過ぎです。もうお金がありません。ホントです(笑) 早く来い来い給料日。。。お金がないので、東京に着いて昼食を取って劇場に行き、観劇してカステラだけ買って(家族からの要望)17時の新幹線で帰ってきました。19時に家に着きました。早っ!本当に私は東京へ行ってきたんだろうか・・・と思ってしまった(笑)。

ということで、早く帰宅したので自宅で夕食。そしたらなぜか兄と弟が子供や奥さんを連れてご飯を食べに来たので、「さあ飲め」ということでいきなり宴会状態に(笑)。とても楽しかったけれど、みんなが帰っていった後にどっと疲れが。。。

そんなワケで、観劇レポは今日は無理です。眠い。芝チェ最高!とだけ書いておきます。あ、それはそうと、24日からの九州旅行の切符関係がまだ旅行会社から届いてないんですが、遅いですよね・・・。忘れられていたりして。明日来なかったら電話しなきゃ。来週、台風だけは来ませんように(祈)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

夢から醒めた夢9/16(名古屋初日)

今日は久しぶりにジムへ。膝が痛かったけれど行ってしまった。。。久しぶりに筋肉を痛めつけてきました(笑)。

Yume09161 さて、昨日のレポを書きたいと思います。初日ということで、招待客も多かったです。招待の方だと思いますが、パンフ引換券を持っていて、無料でもらっていました。いいなぁ・・・(給料日前で超金欠な私)。

 

★混んでます

・12時半頃劇場へ行ったら、もうロビーの中が混雑していました。わ、高脚ピエロさんたちがもういるよぉー。今回の私と友達の目的は高脚西尾ピエロと一緒に写真を撮っていただくことだったのでした。が、混雑しているロビーの中でピーピー笛を吹いて歩いているので、「こりゃ無理だわ・・・」と諦めモード。。。

Yume09162 ・入口を入って真正面に人形の入る額縁が。ハンドベル隊は右側の物販の横。兵隊タップの場所は入口を入ってすぐ左側にセットがありました。とにかく人がいっぱいで、その中を悪魔が歩いていたり、高脚ピエロがうろうろしていたり、マリオネットの人がいたり(左の写真)。ふと気付いたらフランス人形さんが目の前にいてびっくりした(笑)。鼓笛隊も叩きながら練り歩いていましたが、しばらく立ち止まって叩く場面も。わわ、藤原大ちゃんが立ち止まって叩いている!と思っても、人ごみで近づくことができなかった。。。

・その他にも白黒ピエロさんが2階への階段の途中のあたりからシャボン玉を吹いていたりしていました。が、あまり気付かれず寂しそう(苦笑)。配布されたチラシによるとボール投げやダーツもやっていたようですが、私はそれをやる時間がありませんでした。次はやりたいなぁ。

★ピエロでも暴走

・私と友達は西尾ピエロさんと握手がしたいと思って、後ろをついていきました・・・って、ストーカーかよ(笑)。友達がカメラを向けたら西尾さんが気付き、手を出してきたのでカメラを渡しました。そして西尾さん自身と私たちが入るように写真を撮ってくださいました。私たちは大喜び。写った画像を見てみたら、一応私たちも入っていたけれど、顔だけが小さく・・・(苦笑)。もちろん西尾さんの顔はアップです(笑)。でも嬉しかったー。

・そして西尾暴走族ピエロさんはピエロの格好でも暴走していました(笑)。流れている音楽に合わせて笛を吹いているのは普通です(笑)。ハンドベル隊の演奏に拍手もしていました。

・周りのお客さんと遊びながらロビーをうろちょろしていた西尾ピエロですが、ロビーに立っていた異国の丘全国公演のパネルにもたれました。長時間歩くのはやっぱり大変なのかな・・・と思っていたら、西尾さんがじーーーっとパネルを見始め、いきなり下村ボチさんを人差し指でパシ!!・・・えーーー!!なぜーー!!・・・それを目撃したお客さんたちの疑問をよそに、また歩いていったのでした(笑)。

★ようやく舞台レポ

・ピコとマコは京都開幕と同じ吉沢さん、花田さんのコンビでした。吉沢さんのピコ、ホントかわいいー!で、私にとっての初見はマコ母の織笠さんと老婦人の安田さん。織笠さんはタンス夫人で見たことがありそれも良かったのですが、マコ母、良かったーー。表情が豊かで、私は好きです。でも、お母さんの格好をしても顔が若いので、親子というよりも姉妹のような感じかな。ま、それでも問題なしです。

・そして老婦人の安田さん・・・かわいいーーー!!小さくてコロっとした感じで、そしてとにかく声がかわいい!開演前に2人いたベネチアン(とチラシに書かれていた)のうちの一人が小さくて、「この小さい方は誰なんだろ?もう一人はマコ母だと思うけど・・・」と思っていましたが、お婆さんが登場した時に「この人だ!」と確信したのでした(笑)。

★ノリノリ(死語)です

・遊園地のシーンでテンション絶好調な吉沢ピコ。「カモン!」と言っていました。「ほいっ」の掛け声も相変わらず。とても楽しそうで、見ている私もニコニコ。この遊園地のシーン、大好きーー。混ざってみたいーー(おい)。

・もう一人テンションが高めな方がいました。西尾暴走族さんです。ロビパフォでも楽しそうでしたが、暴走族のソロでも絶好調。「カモーン!」の声の後に「クォッ!」と叫んでいました。脚も顔の前まで上げていて、うっとりした私でした(なんだかすっかりファンだ)。

・あ、だけど、基本的に声が高めなので、優しい暴走族って感じです。霊界空港では更生してすっかりいい人になっているようです(笑)。

★頑張ってます

・川原デビルは名古屋では初だったので、お客さんがどんな反応なのか、また、前回見た京都初日からどんな風に変わっているのか楽しみでした。が、弾けっぷりが今一つで、途中まで笑いはあまり起こらず。。。デビルは光枝さんの印象が強いから、違和感がやっぱりあるのかなぁ・・・。でも途中からはちゃんと笑いが起こっていたので、良かったです。

・「あなたのために」の歌が始まり、デビルが中央前でうずくまっているシーンですが、デビルを見ていたら、服の中にしまっていた白いパスポートが出てきて落ちそうに。わ!!その瞬間、うずくまった状態でパスポートを急いで奥へ入れた川原デビルでした。良かった良かった(笑)。

★最後はやっぱり・・・

・やっぱり泣けました。マコ母とマコとの別れのあたりからダメでした(笑)。吉沢ピコもマジ泣きでした。鼻すすってたし。マコも泣いてたなぁ。そんな状態での「二人の世界」、本当に良かったです。そして、「光になったのね!!」で涙どぉーーーっ!!・・・先週といい今週といい、最近泣いてばかりです。

・カテコではスタンディングオベーションになり、何度も出てきてくださいました。皆さん笑顔でした。いやぁー・・・夢醒めってホントにいいですね。これから名古屋へ行く機会が多くなりそうです。うほっ。

 

以上です。終演後は友達とご飯を食べて帰りました。次の夢醒めの観劇予定は来月なのですが、待てないー。前日予約の誘惑に負けそうな私です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

開幕!

今日は夢から醒めた夢の名古屋公演初日に行ってきました。小雨が降っていましたが、昼食を取り12時半頃外に出たら雨が止んでいた!素晴らしいーー。しかし、高脚ピエロさんたちはロビーの中でピーピー笛を吹いていました。晴れて地面が乾いていたら、外でやってくれるのかな?

ロビパフォ、舞台とも良かったです。やっぱ夢醒めはいいですね。私はこれから何度ここに通うんだろう(笑)。一番近い劇場だから、仕事を休んでイベントも参加しようと思っています。うほっ。楽しみ。何が何でも休んでやるーっ。

で、今日のレポですが、眠いので明日載せたいと思います。。。あ、一つだけ。四季会員向けキャンペーンの、「ドリームコレクション」ですが、今日パスポートをもらってきました。5種類のシールから好きな物を1枚もらい、パスポートに好きな場所に貼っていくというものでした(次回は貼ったものをお見せください、と言われた)。

シールは
・ピコ
・マコ
・配達人
・エンジェル・デビル
・ヤクザ・暴走族・部長
Passport の5種類。他の方を見ていると、やはりピコが人気のよう。しかし、迷うことなく三人組のシールを選んだ私って・・・(笑)。ちなみに友達も(笑)。さーて、どこに貼ろうかな。あ・・・相変わらず画像悪くてスミマセン。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

オペラ座の怪人9/10(4000回)

あーあ、結局今週も休暇が取れなかった・・・。来週も休めそうにないので、再来週の夏休みまで我慢するしかないようです。つーか、もう朝晩涼しくなってきて、”夏休み”ではない。。。

では、ようやくですが、怪人4000回公演について感想文(記憶が抜けてもはやレポと呼べる内容ではない(笑))を書きたいと思います。

Kaijin40001_2★祝!4000回

・久しぶりの海劇場。入口には人がいっぱい。報道用の受付もありました。入口では4000回特製のビニール製の袋をいただきましたが、その時、「カーテンコールでお使いください」と。何だ!?かなり気になってしまい、ロビーでいきなり中の物を出して確認した私(笑)。
Kaijin40002・・・ん??仮面だ。もしやこれをつけろと・・・??つけて踊れと??マスカレードかなぁ。そうだよなぁ。どうしよう、振り、わからないよーー!よし、ちゃんと見て少しでも覚えよう・・・と勝手に暴走していた(笑)。

上が袋と仮面。下が一緒に入っていたA4サイズのチラシです(ボケていてごめんなさい)。

★祝!佐野怪人

・ラウルでは見ていますが、怪人での佐野さんは初めてです。ビーストでの佐野さんは演技が細かくて良かったので、怪人も楽しみでした。そして、その期待を裏切ることはありませんでした。歌声が素敵なのはもちろんのことですが、背が高くすらっとしていてカッコいい怪人でした。こりゃええ!

・でもアレなんですかね、もうラウルはやらないんですかね?怪人になったのは嬉しいけれど、そうなるとラウルもまた見たくなってしまいます。もし佐野さんがラウルをやることがあったら、きっとヤフオクなんかは高騰するんでしょうね(そんな予想するな(笑))。

★気持ちいいんだろうなー

・沼尾さんのクリスティーヌは初めてでした(スミマセン、オペラ座はまだまだ初心者なのです)。いやぁー・・・歌声本当に素晴らしいですね。李香蘭でも凄かったですが、こちらのほうが沼尾さんの歌声を堪能できると思いました。高音がきれい!そして可愛らしいクリスでした。ホント、安心して聴ける歌声でした。あそこまで歌えたら気持ちいいんだろうなぁ。いいなー。一度でいいから沼尾さんの喉をお借りして歌ってみたいです。で、カラオケで友達に披露してみたい・・・って、小っちぇー!(笑)

★違和感あったけど

・こちらも楽しみだった涼太さんのラウル。出たー!おヒゲー!最初は妙な違和感があったのですが、見ているうちに慣れてきました。涼太さんというと、エンジェルやスキンブルのキラキラ笑顔っていう印象が強いのですが、キリっとしているラウルも格好良くていいです。沼尾クリスを肩に乗せて、歌だけじゃないよ!ってところも見せていました。

・そんな涼太ラウル(静岡市出身)と佐野怪人(藤枝市出身)の静岡県中部地方同士のラストの対決は、本当に良かったです・・・って、出身地は必要ないし(笑)。あ、お二人は「隅(すみ)」のことを「こば」って言ったりするのでしょうか?(しつこい(笑))

★泣きました

・ラストの佐野怪人の演技には泣きました。あぁ、すごく切ないーーー!!涙をこらえていたのですが、気付いたら周囲から鼻水をすする音が・・・。隣の方はハンカチを目にあててました。あ、みんな泣いてるんだ、じゃあ私も遠慮なく・・・と思ったとたん、涙どぉーーーっ!!

・私の東京遠征でオペラ座を入れることは少なかったのですが、今回見て、「いいなぁ。また見たい!」と思ったので、また機会を見つけて観に行こうと心に決めました・・・でもどうしよう、はまったら。危険だ(笑)。

★いつつけるの?

・一通り本編が終了し、特別カーテンコールに。あの仮面出さなきゃ、と思い、カテコが始まる前に急いでガサゴソと取り出し、膝の上でスタンバイ。いつつけるんだ?と少しキョロキョロしてみたものの、つけている人がいない。。。何か指示でもするのかな・・・と思っているうちにカテコが始まりました。

・出演者が特別に数曲歌い、最後に勢揃い。上からは4000回の文字が書かれたボードが降りてきました。客席からは大きな拍手が。・・・えっと、仮面は・・・(汗)。

・林さんと青木さんが挨拶をしました。途中青木さんの言葉が一瞬止まったので、ヒヤっとしましたが大丈夫でした。感極まったのか、それとも言葉を忘れたのかは謎です。お二人とも良い表情でした。他の出演された皆さんもとても良い笑顔でした。・・・えっと、仮面は・・・?

・そして幕が下りましたが、スタンディングオベーションの客席からの拍手は鳴り止まず、何度も出てきて応えてくれました。拍手をしながらボードに書かれている「2006.9.10」という文字を見ていたら、改めて感激してまた泣き始めた私(汗)。私の誕生日に4000回という凄い記念日の公演を最前センターで見ることができて、大感激だったのでした。

・で、結局仮面は一度もつけることなく終了したのでした(笑)。でも、せっかくいただいたんだから、どこでつけようかな・・・って、つけるのかよ!!(笑)

 

以上です。相変わらず薄っぺらい感想文でした。終演後、すぐに新幹線で帰宅したのですが、通路を挟んだ隣の席の二人のご婦人も四季観劇をしてきた様子でした(キャッツパンフを持って、四季話をしていた)。ほぼ満員の指定席で偶然そんな方々と隣り合ったのでびっくり。しかもそのお二人は知り合いではないらしく、たまたま隣になったような感じでした。私も話に入りたい気持ちも少しありましたが、持参していたパズルを解くのに必死だったのでした(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

キャッツ9/9ソワレ

少しでも記憶が残っているうちにレポします。が、端折りレポです。スミマセン。。。

★新グリザ

・1ヶ月ぶりのキャッツでした。久々の回転席のような気がします。初見だったのは奥田さんのグリザベラと石野さんのランペでした。ミセスポットは、今度は猫に変えられてしまいました(それ違うから(笑))。よく考えたら、ドアマットだった方もいました(張ギル)。かわいそうです(いや、だから違うから!(笑))。

・そんな奥田グリザですが、安心して聴いていられました。ラストのメモリー、良かった!私的には全然OKです。ぜひまた見たいです。

★弾けてます

・福井タガーは確実に変わっています。腰振って弾けています。見ていて楽しくなってきました。しかし、この弾けっぷり・・・そろそろ抜けるということか?と思っていたら、本当にそうなりました。。。でも、荒川タガーも久しぶりなような気がするので、そちらも楽しみです。

・連れ去りは4列30番の方。私はその前の席に座っていました。女の子を席に戻す時に、”思いっきり後ろを向くのもなぁ・・・”と思ったので前を向いて座っていましたが、福井タガーが椅子(女の子の上?はっきりわかりません・・・)にガバっと座った時に、左手が私の背中にバシ!!思わず「びっくりしたー」と口パクでつぶやいて後ろを振り返ってしまった(汗)。そんなに大したことではないのに、かなりびっくりしてた顔だったかも。。。

★スイッチオン

・李スキンブルはニコニコ爽やかです。見ている私も笑顔でした。が、ゴミ機関車が完成した時、涙スイッチオン!!どぁーーーっ!!・・・このシーンで泣いたの、久しぶりかも。元々スキンブルナンバーは大好きなのですが、今回はいつにも増して感動。♪光に満ちた素晴らしい朝~♪の歌詞が、もぉーーぐっときた。。。泣きました。精神的に弱っていましたが、元気をもらいました。明日の朝(誕生日)から新しい気持ちで頑張れるかなーなんて思ったりして。あぁ、今日キャッツを見て良かったな・・・と思いました。

・そして、猫からのご挨拶でもボロ泣きしていた私だったのでした。いやぁー、キャッツっていいですよね(しみじみ)。

 

以上です。他のキャストの話題がなくてごめんなさい。端折ってます(苦笑)。楽しかったからまた行かなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

壁抜け男9/9(初日)

今日、お客様から電話で猛烈に怒られて凹んでいる私です。。。でも、原因を調べていったら、やはりこちらの不手際はなく、相手の勘違いだったという結論に。もーーっ(怒)。それについてまた電話して説明しなきゃいけないので、かなり憂鬱。しかも電話に出ない。困ったなぁ。はぁー・・・。まぁ、仕事ってそういうことは当たり前ですよね・・・。

さて、遅くなりましたが壁抜け男初日のレポでも。もうかなり記憶から抜けています(汗)。適当です。先に謝っておきます。ごめんなさい。

★半分忘れています

・前回の全国公演で観ていますが、まだその頃は俳優さんの顔と名前が一致しない頃で、しかもかなり後方の席だったため、誰が誰なのか、何が何なのかわからない状態でした。しかも途中睡魔が襲っていました(おい)。そのため、今回は初めてのような感覚での観劇となりました。

・デュティユルは今回も石丸さん。今回は最前センターでの観劇だったため、かなり間近で観る事ができました。感激。歌声も素敵ですが、演技も良かったです。途中で悪いことをしちゃうんだけど、人柄の良さが感じられて許せます。「盗んだら早く逃げてー!」と言いたくなります(笑)。

★高井さんってば!

・歌モノの舞台ということで、歌系(?)の豪華キャストが揃っていました。個人的には石丸さん、高井さん、小林さんあたりが特に嬉しいところなのですが、その中でも高井さんが・・・最高!!

・カヤパ様のメガネ姿も良かったですが、高井さんといったら怪人の印象が強いため、何かするたびに「あの高井さんが・・・!」的な衝撃が(笑)。四つんばいになって引っぱられてるし!笑顔だし!でもって、歌声はうっとり。なんかもういちいちツボでした(笑)。

・カテコでは何度も出てきてくださり、最後に手を振って両袖へ去っていったのですが、高井さんはボサボサ頭の姿で客席に向かって笑顔で手を振りながら、後ずさりして上手へはけていきました・・・が、最後の最後にセットの階段に足が当たってよろけていた(笑)。

★どうなってるの?

・小林さんも歌声が素敵でした。そして笑顔もすごく良かったです。公務員姿も良かったですが、やっぱり印象に強く残ったのは囚人でした。あれ・・・どうなってるのでしょうか?背がデュティユルより低くなっていますよね。とりあえず服の中がどうなっているのか知りたい(笑)。壁から足や手を出しているように見える仕組みがどうなっているかよりも、囚人の服の中が知りたいです(笑)。チップの首から下の状態がどうなっているかよりも、囚人の服の中が・・・(しつこいよ!(笑))。

★怪しさバツグン

・今回のキャストの中で怪しさダントツだったのが寺田さんでした(笑)。寺田医師、もう最高に怪しかった(笑)。寺田さんはムッシューダルク、メイクなしでもいけるんじゃないか?って思えてきました(なんて失礼な)。

★ファミミュじゃないよ

・壁抜けのいいところは、大人向けなのに「最後はみんなで歌いましょう!」な状態になるところです。ファミミュじゃありませんが、入口で楽譜が配られます。あぁ、前回は小声で歌ったなぁ・・・。しかし、今回は自由劇場の最前センター。目の前には佐和さんがいます。しかもすでにスタンディングオベーションをしていたため、距離がとっても近い・・・。私が歌えば絶対耳に入るはず。うわわ困ったーー。

・佐和さんは名古屋李香蘭の歌セミナーの時に、私のいたグループを指導してくださいました。す、すみません、あれからまったく上手くなっていません・・・と心で謝りながら歌った私。ラストの高音部分はとりあえず口パクにしました(笑)。

★その他

・新聞売りの有賀さんから、登場後いきなり目線が飛んできました。この舞台って、結構前列に目線が飛んでくるんですね。嬉しい。有賀さんが舞台から降りてきて最前センターの前を歩いた時は、私の2席横の男性を思いっきり見ていました。

・渋谷さんの画家が歌った♪モンマルトルの丘に~♪の歌は、ソンダン3でスンラさんが歌っていました。あぁ・・・またソンダンが見たくなったじゃないか!どうしてくれるんだ!(どうしようもない・・・(涙))

・女性陣では佐和さんがとても良かったです。見ていて楽しかった。歌ももちろん良かったです。佐和さんのドナが見たくなりました。あ、そうだ、胸の大きく開いた衣装が・・・つい目がいってしまいました。あ、でも別に私はいたって普通です。←聞いてないって(笑)

・坂本イザベルは美しかったー。歌はもちろん、踊りも綺麗でした。後半の下着姿がかなりセクシーで、もうどうしたらいいか・・・って感じでした。あ、でも私は普通ですから(笑)。

 

以上です。今回は睡魔も来ず、最後まで楽しく見ることができました。歌モノっていいなぁー。個人的にはAOLより好きです。これならもう一度見てもいいかな。生演奏もあるし。あ、演奏されていた3人の方、凄いですね。楽器を持ち替えたりしてずっと演奏して。カテコで舞台に上がって俳優さんたちと一緒に手を繋いでお辞儀していたのが良かったです。今週からイザベルが花代さんになりましたが、どんなイザベルなのか機会があったらまた行きたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

5年前

今日は午前中仕事の関係で打ち合わせをしたら、頭痛が始まり辛くなってきたので、午後絶対に帰るぞ!と思いました。しかし、結局上司に言えず夕方まで仕事・・・。つーか、今日の打ち合わせでの係長の発言に呆れた。思い返すとだんだん腹立たしくなってくるので、やめます。。。

で、今日は土日の観劇レポを一つでも載せようと思っていたのですが、さっきまでTBSの9.11特番を見ていたら気が沈んでしまったので、また今度・・・。あ、既に記憶が薄れてますので、少ししかレポできません。っていうか、レポにはならないです(いつものことです)。期待してはいけません(苦笑)。

ちょうどあの事件から5年かぁ・・・。早い。5年前、今と同じ部屋にいて、今と同じテレビで映像を見ていました・・・うわ、変わってないなぁ、私。これでいいのか?(汗)

で、当時のメールを探してみたら、まだ残っていたので読み返してみました。ちょうど前日、ドイツに住む友達から誕生日おめでとうメールをもらっていたので、その返事をテレビを見ながら打っていたんだけれど、悲惨な状況が映像と共に次々と伝えられている最中だったので、不安がっている内容でした。本当にあの事件はショックでした。。。

私はその翌日(12日)から15日まで夏休みを利用して九州へ友達と遊びに行きましたが、空港でのチェックも厳しかったような気がします。ホテルの部屋でも気になってニュースばかり見ていた記憶が。また、両親は16日からカナダとラスベガスへ旅行に出かける予定だったけれど、キャンセル。・・・5年経っても結構覚えてるなぁ、当時のこと。つーか、若かったな、5年前は・・・。若くなりたいーーー!(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

ハシゴ観劇

昨日と今日、東京へ行ってまいりました。言うまでもなく、四季の舞台を観るためです(笑)。実は今日が誕生日なので(年齢は言えない)、それに合わせてチケットも予約していました。

昨日は、マチネで壁抜け男(初日)、ソワレでキャッツ。で、今日はオペラ座の怪人でした。今日で怪人通算公演回数4000回。誕生日に記念公演・・・嬉しい。しかも最前センターでの観劇でした。舞台、素晴らしかったです。佐野さんの怪人、良かった!最後ボロボロ泣いてしまいました。

ということで、昨日と今日の観劇レポを載せたいところですが、今日は疲れていますので、またいつか・・・(弱気だなぁオイ(笑))。

今日また年を一つ重ねましたが、これからの一年が良い年になるよう前を向いて頑張りたいです。色々頑張らなきゃいけないことがあるんですよ。。。でも、肩に力を入れすぎずにやっていけたらいいなぁと思ってます。そのためにも時々は舞台やライブを見に行かなきゃ・・・って、アンタは見すぎ!!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

韓国ですよねー。

ずっと精神的に落ち込んでいた状態でしたが、今日はだいぶ回復してきました。車のBGMをコーラスラインにしたからかな?元気をもらったような気がします。仕事中も口数が多くなり、笑顔が出るようになりました。でも、ある打ち合わせが来週早々予定されていて、その内容によってはまた気持ちが逆戻りする可能性も。。。どうなることやら・・・。

朝晩が結構涼しくなり、確実に秋になりつつある今日この頃ですが、これから観劇ラッシュを迎えるため(今までもラッシュと言えばラッシュだけど(笑))、再度スケジュールを検討しようと思い、さっき観劇予定表(excelで作成してます)を眺めていました。が、なかなか削れない(汗)。どれも見たい・・・困ったなぁ。やっぱり頑張って通うことにします。って、あっさり決定かよ(笑)。

でも、スンラさんを見られる可能性はほとんどないんでしょうね。。。体調を崩していたらどうしようと思いましたが、今日四季のHPにコメントが載っていて、ホッと一安心。まとめ役かぁ。大変・・・。これじゃ韓国へこのまま行っちゃうような予感がします。いや、予感っていうか、絶対でしょう。ってことは、日本ではしばらく姿を拝見することはできないですよね。そうですよね。うわ、寂しいーーー!!(泣) でもどうしようもないので、じっと遠くから応援します。。。黙ったまま耐えて強く!です。

まぁ、韓国まで観に行けばいいんだけど。でも、結局四季会員向けの発売も、「出るかどうかわからないし」と思ってやめてしまいました。もし出るならいつか観に行きたいなぁ。で、思い切って行ったら急なキャス変でいなかったりして・・・怖っ!

話は戻って、とりあえず今月の観劇は予定どおり行こうかな、と思っています。つーか、何がびっくりって、今月は7つの演目を観るんです。全部四季です。7種類です(しつこい(笑))。でも、それでもまだ他にやっている公演があるんですよね。四季って凄いですよね。怖いですよね(苦笑)。私は通帳の残高と戦う日々です(笑)。←いや、笑えない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

そう来たか!

土日の間ほとんどベッドに横になっていました。仕事で精神的に参っているのに、金曜日の飲み会で追い討ちをかけられました。何もしたくなくて、横になっていると涙が出てきて、最悪。頭痛もひどかった。。。仕事へ行くのが本当にイヤだったけれど、今日は絶対休めない仕事が入っているので行きました。そしたら、2日間ずっと寝ていたせいか、脚が疲れた・・・。弱ってる・・・(汗)。今日の夜もちょっと不安定だけれど、まだ昨日までよりはマシかな。あぁ、仕事休みたい。。。

そんな状態ですが、今週のキャストチェックだけはしっかりしました(笑)。今週は壁抜け初日にオペラ座4000回もあるのでドキドキしながら見てみたら・・・おおっ、ラウルが涼太さんですかー。そう来たか!そして、翔タンブルですかー!久しぶりじゃないですか?・・・でも、個人的にはカーバでも見たいので、近いうちにスライドされたら嬉しいなぁ。それから、アイーダは樋口さんになりましたね。24日のイベント日まで続投するのでしょうか?とにかくキャストは誰でもいいので、早く福岡に行きたいです。夏休みまであと3週間・・・。

来週は名古屋夢醒めも開幕するので、今週と来週のキャストがとても気になります。えっと、涼太さんがラウルになって藤原大ちゃんがACLから抜けたということは、エンジェルでしょうか?そして、西尾さんは暴走族かな?・・・と、考えていたら楽しくなってきました(笑)。元気が出てきました。でも・・・

スンラさんはどこーー!!(涙)

きっと韓国LKですよね、そうですよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

だる~

相変わらず調子が悪いです。昨日は職場の飲み会があり、行きたくなかったけれど半強制的だったので行ってきましたが、苦痛でした。上司にまた嫌なことを言われたし。。。そのお陰で今日は気持ちがどーーーんと沈んでいます。何もしたくなくて、家から一歩も出ずにぼーーっとしていました。頭痛もひどいです。月曜日、本当に憂鬱。休みたいなぁ・・・でも休めない。はぁー。。。

今日は流星が届きました。ツアーかイベントのお知らせがあったらいいなー!と思ってドキドキして開封したものの、何も書いてなかった。残念。でもローマ、吾輩、国フォ、武道館の写真が載っていて、嬉しかったです。武道館の写真では、私もバックダンサーの中に写っていました・・・が、セットを吊るしてある太いワイヤー(?)みたいな物で私の顔の右半分が隠れていた・・・。しかも、私だけってどういうことよーー!(笑)

あ、大したことではないんですが、流星が届くのは嬉しいんだけれど、封筒いっぱいに入っているので、いつも開封するのが大変です。ハサミで開けるんだけど、中のものを切ってしまいそうで。あれ、もうちょっと縦長の封筒にならないかなぁ。ま、ハサミで切らずにベリベリ開ければいいってことはわかってるけど・・・(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »