« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

請求書

日曜日の夢人島フェスから3日・・・。睡眠不足のままこの3日間過ごしました。疲労がかなり残っている状態なのに、さらに仕事でのストレスが溜まっていき、肉体的、精神的に最悪な状況です。。。疲れからくる病気が再発し、同僚には「顔色悪いよ」「疲れた顔してるよ」と言われてしまいました。精神的にも仕事中自分でもヤバイと感じる瞬間が何度かあったので帰ったほうがいいと思いましたが、休める状況ではないため、帰れなかった・・・。悪循環だよなぁ。参った。

そんな状態ですが、今日の夜は夢人島のWOWOWでの生放送を録画したものを見ていました。見てると昼間のそんな状態はどこかへ・・・。いやぁー、このライブは本当に素晴らしかった。見に行って良かった。3日経ってもまだ興奮が冷めないーー!どうしよーー!!

・・・と、感動に浸っていますが、今日カード会社からチケット代の請求書が来ました。。。明後日は四季チケット代の引き落とし、6日は福岡旅行代の引き落とし、そして11日には夢人島チケット代の引き落とし、ですか。。。どこにそんな金があるんだよ(汗)。頭の中では樋口ポリーが「請求書、請求書、請求書・・・」と言い続けています。誰か止めてくれ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

夢人島Fes.8/27

今日は睡眠時間約2時間半で仕事へ行き、気合で1日乗り切りました。夕方になったら同僚のコに「目の下にクマができてるけど、大丈夫?」と言われてしまいました。そして、疲れきった状態で定時に終わり、さっさと帰宅したのでした。ということで、この原因となった昨日のフェスのレポです・・・っていうか、行動記録です。あ、時間は概ねの時間ですので、実際よりも多少前後している可能性があります。

 

11:35 自宅出発。電車に乗る。

12:20 途中の駅から一緒に行く友達も乗り込み、舞阪駅に到着。駅の外は人だらけ!!なんじゃこりゃ!!とりあえず列に並ぶが、列が長すぎてどこからバスに乗るのかわからない。中野さんを一目でいいから見たかったけれど、諦めるしかない(泣)。

13:43 ようやくバスに乗車。こんなに乗るまでにかかるなんて・・・。

14:00 会場の浜名湖ガーデンパークに到着。バスを降り、入場ゲートを目指す。が、また長蛇の列。どこが入口なんですかーー(汗)。

Mujintou214:30 ようやく入場。チケットの半券と引換えにブロックが書かれたリストバンドを渡され、腕につける。もうこうなったら急いでもしょうがないので、腹ごしらえをするために売店へ10分程度並び、ビールとつまみを購入。ビールがあまり冷えていない。。。そして適当に座って急いで食べていたら、BEGINの歌が聴こえてきた!!うわ、始まってるよーー!!

15:05 自分のブロック(B6)に到着し、自分たちの場所を確保。かなり横のブロックだけど、距離的には結構近く双眼鏡を使えば表情がはっきりわかるので満足。BEGINは好きなので、途中からでも聴けて感動しました。比嘉さんのMCが楽しすぎる(笑)。「島人ぬ宝」良かった!

15:45 GLAY。正直なところあまり興味がなかったけれど、1曲目の「HOWEVER」で引き込まれた!知っている曲ばかりで、気付いたらかなり踊ってた私でした。TERUさんが広いステージを左右へ走り回って歌い、客をぐいぐい取り込んでいった。さすが。

16:40 ポルノグラフィティ。去年のAAAでポルノのライブを体験した友達から「ライブいいよ!」と聞いていたので、かなり楽しみでした。そしてやはり期待どおりだった!いきなりナース姿で登場して1曲歌ったのにはびっくり(笑)。そ、そういうことする方々だったんですか!(笑) 「ミュージック・アワー」の踊りと「ハネウマライダー」のタオル回しは、みんな一体になってやっていて素晴らしい光景だった。楽しかったなぁ。

17:35 Mr.Children。「innocent world」で感動しました。ミスチルらしく(?)メッセージ性の強い歌が続いたので、じっくり歌詞を聞く事に集中していた私。かっこいいライブだったけれど、欲を言えばフェスにふさわしい、盛り上がる曲を多めにやってほしかったかな・・・。

18:10 ミスチル終了と同時にトイレへ急ぐ。実はライブ中、急に体調が悪くなってずっと我慢していたため、トイレをすませた後に救護室へ。ある薬を飲めば症状が軽くなることが自分でわかっていたので、説明して薬を処方してもらい、飲んだので一安心。救護スタッフの方からは「これに書いてください」と言われ、生年月日や住所、症状などを受付簿のような用紙に記入しました。私は軽い症状なのでいいけれど、5、6人ぐったりとして横になっていたので、気の毒・・・。スタッフの方々にお礼を言って救護室を離れました。

18:45 グッズのパンフ(Tシャツは当然ながら既に売り切れ)や飲み物を購入した後、ブロックへ戻る。福山雅治さんはもうとっくに始まっていました。少ししか見られなかったけれど、やはりかっこいい方でした・・・。今回久しぶりに生歌を聴いたので、なんだか感慨深いものがありました。15年前にあるイベントがあり某ライブハウスで見たけれど、まだ人気が出る前だったため、福山さんの出番になったらお客さんの大半が休憩に入り、ロビーに出ていってしまったという、なんともかわいそうな状況だった記憶が・・・。

19:20 これまで次のアーティストが始まる5分前から、桑田さんがいろんな方と登場し、夏の歌をアコースティックで歌っていましたが、ここではBEGINが登場。曲は「涙そうそう」。聴きたかったので大感激。これが・・・本当に良かった!!泣けた・・・。

19:25 いよいよサザン登場。私は一昨年の暮れ以来の生サザンです。6万人の客の興奮度が凄い!いきなり「勝手にシンドバッド」だったので、もう大変(笑)。選曲は良かった。「DIRTY OLD MAN」では私も一緒に踊りました。これ、またどこかで踊りたい!年末行きたい!!(笑) 後半の「ボディ・スペシャルⅡ」と「マンピーのG★SPOT」は、私も膝が痛いのを忘れて飛び跳ねていました。マンピーでのヅラ、今回はウナギが乗っていた(笑)。しかし、WOWOWで生中継していたのに、あの変えて歌ったところは大丈夫なのか??(笑) ・・・そして、ラストは「希望の轍」。他の出演者もステージに登場し、交代で歌いました。右へ左へ走り、みんなで歌っているその光景に私は感動してしまい、ちょっと泣いてしまった。。。あんな光景、二度と見られないだろうなぁ・・・。で、最後は客席の後ろに花火が打ち上がり、感動の中ライブが終了。

20:50 規制退場開始。後ろのブロックから呼ばれる。Bはまだまだな様子・・・。

22:00 ようやくB6ブロック退場。しかし、出口が1箇所しかないためなかなか前に進めない。いつになったら出られるんだ!と怒りモード。イライラしながらなんとかゲートを出てシャトルバス乗場へ。しかし、ここでも長蛇の列。そしてバスはなかなか来ない・・・。終電が間に合うのか不安になってくる私と友達。

23:30 やっとバス乗車。遅いよー!!(怒) 終電は舞阪23:37なんだけど、無理じゃないか!どうすんだよ!しかし、どうしようもない・・・。

23:45 舞阪駅のホームに到着。私が乗りたかった電車はもう行ってしまったのでした。。。浜松止まりだってさ。どうやって帰るんだよぉぉー・・・。

24:00 浜松駅到着。駅員にこの先の電車があるか聞いても「ありません」の返事。駅には同じように終電に乗れなかった人たちがたくさんいました。しょうがないので、私たちは改札を出て浜松からタクシーで帰ることを決める。つーか、それしか方法がなかった・・・。

25:00 掛川駅到着。タクシー代約8,700円。痛い。痛すぎる・・・(泣)。ここで友達と別れ、ここから先は家族に無理を言って深夜に迎えに来てもらった(さすがに浜松まで来いとは言えなかった)。

25:20 帰宅。ぐっ・・・・・・・たり。。。

 

以上です。とにかく疲れました。今回のフェスは誘導の仕方に問題があったと思います。場所も駅から遠かったから、こういう大規模イベントにはあまり適さない場所だったのかも。それから、主催者は電車での来場を勧めていたのに、浜松以東の遅い時間の臨時電車がなくて、帰れなかった人がたくさん出てしまったのにはちょっと・・・。そういうのを予測せずに最後まで見て、規制退場を守って帰った私たちが悪いってことなのかなぁ。。。うーん・・・。行きに往復分購入した切符も、帰りは浜松までしか乗れず回収・・・。ライブがとても素晴らしかっただけに、運営面が悪かったのが非常に残念でした。

でも、ライブは最高でした!!WOWOWで録画したので今日ちょっと見ましたが、感動が蘇ります。いやぁー、いいわぁー。こういうライブ、またどこか近くでやってくれないかな・・・。思い出に残るフェスでした。

あ、そうだ、今朝のめざましテレビで、大塚さん(だったかな?)が「みんなどうやって帰ったんでしょうね?」みたいなことを話していましたが、つい「電車に乗れなかったんだよぉーー!」と、テレビの前で思わず叫んでしまった私なのでした(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

まさか・・・

今日は夢人島フェスに行ってきました。とにかく疲れた・・・。行く前は、中野さんを一目でもいいから見れたらいいなぁと思っていたのに、甘かった(笑)。舞阪駅に着いてからシャトルバスへ乗るのに1時間半かかりました。まぁ、ゆっくり家を出た読みの甘い私が悪いんだけど。。。

ライブの感想や状況はまたできたらいいな、と思っております。が、できるのかは謎です(笑)。

で、帰りがまた凄かった。まさか終電に乗れなくなるとは思わなかった・・・!規制退場でかなり待たされて、ようやく移動ができるようになってもなかなか前に進めない。ライブ終了からシャトルバスへ乗り込むまでに2時間半もかかるなんて・・・。

ようやくバスに乗り舞阪駅へ着いたら、8分前に自分の最寄駅まで行く終電が出て行ったとさ。。。あーあ、どうすんだよ。仕方なく浜松まで電車で戻り、そこからタクシーで近くの駅まで行き、そこからは家族へ無理を言って迎えにきてもらいました。で、帰宅が1時20分。・・・こんなはずでは・・・(泣)。ま、帰れるだろうと甘く見ていた私が悪いっちゃー悪いんだけどさ。。。行きも帰りもうまくいかなかったフェスでした。ライブは良かったんだけれどねー。

ということで、もうかなり遅いので今日はここまでにしておきます(実際の時間は2時半過ぎてます)。あー、ちゃんと朝起きて仕事行けるのかな。休みたいなー(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

冷え冷え

今日はエビータとマジョリンを観に行ってきました。実は今日で3週連続青春18きっぷで自宅~劇場を往復しました。。。片道4時間!往復8時間!長い!!することがない!!ひたすら寝るしかない!!・・・そんな感じです。しかし、今日は大きなミスを犯してしまいました。それは、カーディガンを持参しなかったこと。冷房が効きすぎている電車が時々あるので必ず羽織るものを持って行くのですが、今日は忘れてしまった・・・イヤな予感。

行きは良かったのですが、帰りが最悪。途中乗り換えた電車が、乗った瞬間「寒っ!!!」っていう状態。もうすっかり夜だったので外でもかなり涼しかったのに、なぜそれでも車内を冷すのだろう。。。夏だから冷房にすりゃいいってもんじゃないって。腹立つーー(怒)。

あまりの寒さに凍えていたら、向かいのおじさんが「タオルかけますか?」とタオルを差し出してくれました。嬉しかったけれどやっぱり悪いかなと思って、「大丈夫です、すみません」と丁寧に断ったけれど・・・大丈夫じゃないーーー(苦笑)。次の乗り換えまでの40分間、鳥肌ブツブツ状態でじっと固まって座っていた私でした。。。

で、肝心の観劇レポですが・・・今日はヘトヘトなのでまたの機会に。でも明日は夢人島だからさらにヘトヘトになります。絶対(笑)。いつかレポできたらいいなーぐらいにしておきます(笑)。でも、久々のエビータ、良かったーー。鳥肌立ちました。あ、これは寒かったからじゃないです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

楽しみだけど

今日は、昼休みにコンビニへ昼食を買いに行きました。買って店を出たら、私の少し後にイケメン風のワイシャツネクタイ姿のお兄さんが店を出ました。そのお兄さん、なぜかドアでお尻をひどくぶつけ、お尻を手で押さえ、苦痛に顔をゆがめていました。・・・って、どうでもいい話ですね。。。

さて、今度の日曜日に浜名湖で開催される夢人島フェスに行く事になりました。豪華出演者なので楽しみです。が!6万人だって・・・。一体どんな状態になるんでしょ。あぁ怖い。

とりあえず下調べをしておかなきゃと、調べ始めました。舞阪駅からのシャトルバス前売り券も今日購入。当日1,000円のところ、前売り800円で買えたので、ちょっと嬉しい。でもチケット代が12,000円なので、200円ぐらい浮いても・・・ね(苦笑)。帰りの電車の時刻表も印刷したけれど、規制退場のため何時に駅にたどり着くのやら。。。会場へは浜名湖花博で行ったことがあるけれど(この時もシャトルバス)、舞阪駅まで結構遠かったんだよなぁ。

そして会場内の飲食関係も調べました。結構充実してるので嬉しいです。でも、人気店は並ぶだろうし、あちこち行ったら疲れるだろうから、結局はどこでもいいやって感じになっちゃいそう。

あ、当然の事ながら、タイムスケジュールも調べました。メインステージのほうは当然ですが、ガーデンステージのサンプラザ中野さんも見たい私(昔爆風ファンでした)。一緒に行く相方にも「中野さん見たいから」と言っておきました。が!さっきタイムスケジュールをもう一度見てみてびっくり。えぇっ、午前中に出演するのーー?午後1時台だとすっかり勘違いしていて、相方には「11時頃に出発しよう」と話してあるよぉぉーー。うわーどうしましょ。全然間に合わない。これなら、異国の丘の静岡公演のチケット予約も自宅でできると思ったのに・・・ダメだぁぁー。ま、それは明日までの課題としておこう・・・。

とにかく、大きなイベントでたくさんの人が集まるので凄いことになりそう。炎天下だったら最悪・・・。座席もなくブロック指定のみだから場所取りが必要になります。こういうのってなかなか自分の場所を離れられないので、ひたすら座って待つ!で、ライブが始まる前にはレジャーシートをたためっていう指示が出るんだろうなー。あまり興味のないアーティストのライブ中も、立つ羽目になったりしそう。そして今回は15時から21時まで6時間もライブ。トイレや売店は長蛇の列。で、無事終わっても帰りがまた混雑の嵐。

・・・考えただけで疲れる・・・・・・。

じゃあ行くな!って感じです(笑)。でもなんとか頑張って行ってこようかな、と。・・・せめて翌日は仕事休みたいなーーー・・・無理だ(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

動き出しました

今日も慌しい一日でした。自分の仕事の一つに、来年の春までにやらなければいけないプロジェクトがあります。今までは9割5分ぐらいは内部の人間だけで打合せをしてきましたが、今日は外部の方にアポを取って打ち合わせをしてきました。いよいよ動き出したって感じです。ってことは、もう後には引けないってことです(汗)。大きな問題もなく予定通りいけばいいんだけど・・・。気が重い。。。

打ち合わせ先は銀行でしたが、平日の午前中からかなり混んでいました。って、平日しか窓口が開いてないから当たり前か(笑)。

それにしても忙しい。最近は、「休みたい休みたい休みたい・・・」と念仏のように唱えている毎日です。あ、「後ろ向き念仏」ってありましたね・・・って、知らねーよみんな!!(笑) 何だよそれ!って感じですね、スミマセン(笑)。→これは、シティボーイズの舞台でやったネタです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

発表

今日も仕事でバタバタした一日でした。明日も大変そう・・・早く寝よっと。

今朝のめざましの芸能ニュースで、「大奥」映画版の記者会見が流れていました。出てましたよ、ミッチーが。あぁ嬉しい。会見では女優陣に混じり、男性はミッチーだけ。なんか凄い・・・(笑)。めざましでは特別ミッチーについては触れられていなかったので少し残念だったけれど、元気な姿が久々に見られて嬉しかったです。公開は年末ですかぁ。その頃にはツアーが始まっているかな・・・?始まっているよね?

ここからはミッチーネタではないのですが、他にも色々な発表が週末にありました。まず、夢醒め(名古屋)延長。うほっ!イベントいっぱい!!嬉しいーー!参加しなきゃ。仕事なんとかして休まなきゃ。

それから、ENDLICHERI☆ENDLICHERI再追加公演が決定。これを知った時はもう笑うしかなかった(苦笑)。あ、決して馬鹿にしているワケじゃなくて、あまりにも凄くて。ファンの方々は気を悪くされないでください。。。しかし、ケリーさんの喉は一体どうなっているんだろ?強いよなぁー。

結局、追加公演は行きたいと言っていながら行けなかったので、今度の再追加公演は絶対に行こう!と心に決めている私です。秋は観劇の予定が詰まっているから、無理矢理ねじ込まなきゃ。つーか、チケット取れるんだろうか・・・。あ、その前に、チケット買うお金があるんだろうか・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

日本沈没

今日は用事があり静岡へ行ってきました。用事自体は大したことではなく、すぐに終わってしまったので、映画「日本沈没」を見てきました。ようやく見ることができたー。嬉しい。

最初のシーン・・・いきなり沼津市かよ!静岡県内かよ!(苦笑) 街はメチャクチャになっていました。。。そして、1年足らずで日本が沈没するという展開に。現実離れしている話だと思いますが、特撮が凄くて引き込まれました。急ピッチであちこちで地震や噴火が起こってさあ大変。さあ、次はどこだ?どこなんだ?って感じです(笑)。あまりの凄さに突っ込みたくなるところもありました(笑)。

で、ミッチーは結城という深海潜水艇のパイロット役でした。出た、不精ひげミッチー!!元々ミッチーはひげが伸びるのがとても遅いため、ここまで伸ばすのには大変だっただろうなーと思ったら、パンフに2週間~20日かかると書かれていました。そっか・・・。しかし、それでも薄いひげのミッチーなのでした。めったに見られないお顔なので、べいべーにとっては貴重かなー。

そのミッチー、「うねり」と書かれている白い長袖のTシャツを着ていて、それが気になって、家へ帰ってネットで検索しちゃいました(笑)。

その結城は潜水艇で死を迎えてしまうのですが、「自分は死ぬんだ」とわかり、家族の写真を手にした時の表情が・・・もーーー切ないーーー!!!(泣) ええ、泣きましたよ、泣きましたとも。いやぁー、あそこはいいシーンでした。。。

映画は途中から、「ん、この映画はラブストーリーなのか?」とテーマがわからなくなってきましたが、小野寺と玲子の別れのシーンはやっぱり泣けたし、小野寺の死も泣けました。また、最後、鷹森大臣が声明を発表した時に、小野寺だけでなく、結城についても触れたのは嬉しかったなぁ。結城の死も無駄ではなかったんだな・・・と。そして映画は終わったのですが、まぁ、当然ながら内容的にはスカッとする映画ではないですね(苦笑)。

実際にこのようになるのは考えられないことだけど、私の住んでいる地域は東海地震の地域に入っているため、いつ大災害が起こるかわからない、ということで、複雑な気持ちで見ていました。というのも、私は災害が起きたら、家族よりも仕事、という立場にあるので・・・。できれば退職するまでは何も起こらないでほしいと願う私なのでした。。。

あ、そうだ、どうやら劇中、CCBの「Romanticが止まらない」が使われていたらしいけれど・・・どこで???うわーん、気になる!!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

魔法をすてたマジョリン8/19マチネ

昨日は仕事の愚痴を聞いてもらおうと、同じ職場の別の部署の人たちと飲みに行きました。愚痴をウダウダ話す予定が、話し出したら大泣状態になってしまった・・・。きっと周りの席の人たちは「何?」って感じだったんだろうなぁ。。。あんなに声を出して泣いたのはホント、珍しいです。ということで、付き合ってくれた方々には申し訳なかった飲み会でした。。。

さて、今日はマジョリンを観に行ってきました。去年の秋以来です。と言っても、テレビでも放送されたので、久しぶりという感じはしなかったです。

★ファミミュです

・さすがファミミュ、子供連れが多い。クッション貸し出しカウンターも賑わっていました。また、トイレへ行ったらドアを開けたままでお母さんが子供のトイレの面倒を見ていました。さすがファミミュです(笑)。

Majorin1Majorin2 ・子供だけに配られるカードはいただけませんでしたが(当たり前だ(笑))、スタンプは誰でも押せるように白紙が置いてあったので、押してきました。日付も入っていて、ちょっとした記念になって嬉しいー。

 
・また、外と2階にパネルが置いてあって、写真が撮れるようになっていました。こんなヤツ。

・観劇中は無法地帯にならないかちょっと心配でしたが、途中大泣きした子供がいた以外は、概ね気にならなかったです。だって、ニラミンコにみんな夢中だったんだもん(笑)。

★だって素敵なんだもん

・前回もダビッドは鎌滝さんでしたが、今回は前回より気合の入れ方が違います。あ、私がです(笑)。今日の席は1階最前センターでした。関根マジョリンかわいいなー、味方ニラミンコ最高だわー、などと楽しみつつも、村のシーンをドキドキしつつ待っていました。

・ようやくダビッド登場ーー!マイクの衣装はピチピチなのですが、ダビッドは少しゆとりのある衣装なので、ちょっと残念だったりします(え?)。鎌滝ダビッドは相変わらず爽やかでした。ちなみに、パンフのキャスト写真はニッコニコです(ACLと同じ)。

・マジョリンはダビッドに魔法をかけなかった理由を「だって、素敵なんだもん~(はあと)」と言っていました。私は「だよね、だよね」と思っていました(痛い痛い!!)。

・以前見た時の日記を見ると「歌は頑張れ」ということも書いてありましたが、今回はセリフも開口が気にならなかったし、歌も悪くなかったです。踊りもキレがありました。くるくるくる!!と回転していました。高速でした。それにしてもなんて爽やかなんだ!

★ニラミンコ様ー!

・去年観た時は神保さんでしたが、今回神保さんはオカシラス様で、ニラミンコは味方さんでした。味方ニラミンコはテレビで見ていますが、生は初めて。もぉー、めっちゃ楽しみでしたよ。

・そんな期待を裏切ることなく、味方ニラミンコはやってくれました(笑)。子供たち大ウケ。っていうか、大人も思い切り笑っていました。私も声に出して笑っちゃった。周りの大人たちも「すげーよ」「テレビよりも面白い」と絶賛。特に2幕はまさに「ニラミンコオンステージ」状態だった(笑)。セリフや動作の間が絶妙。あー、面白い!ぜひ、デビルもやっていただきたいです。

・ちなみに私は、客席に向かって「できそこなーい!!」と叫んだ後に「・・・あ、こっちこっちこっち」と叫ぶ相手を間違えて小さく謝る味方ニラミンコがツボでした。

★来たぁー

・私の本日の一番のシーンは、魔女たちと村人が戦うシーンです。だって、客席に降りてくるんですよ。それを考えただけでもうヤバイですよ(痛)。

・ラスト近くになり、ニラミンコたちにじりじり追い詰められ、いよいよ客席に降りてきたーー!!・・・えぇっ?ちょっと待て、鎌滝ダビッドが目の前なんですけど!!マジですか!!ちょ、ちょ、ちょっとーー!!(落ち着け(笑)) そして目の前で歌い始めました。うわわ、ヤバイってこの状態!!(笑) で、私も歌ったけれど、手拍子もできず体は固まっていた(壊)。

・そしてカテコでも鎌滝ダビッドは目の前でした(嬉)。後ろの子供が何度も「バイバーイ!」と叫んでいて、鎌滝ダビッドも口パクで何度か「バイバーイ」と言っていました。とっても笑顔でした。カテコは拍手が鳴り止まず、何度も出てきてくれて、微笑ましい光景でした。

 

以上です・・・って、鎌滝ダビッドと味方ニラミンコの話しか書いてないじゃないか!(笑)関根マジョリンはやっぱりかわいいー。歌も全然問題ないし、演技も子供らしくて良かったです。はにべブツクサスは全力!って感じでしたが、ちょっと声はお疲れかな?という印象が。神保オカシラスは途中村人になっていましたが、ハゲヅラは喜納さんのほうが似合っていました(笑)。ま、とにかく、楽しい舞台でした。また行きたいなぁ・・・行こうかな・・・(えー!)。

せっかくここまで来たので、秋劇場まで行き、ソワレのエビータを観ようかどうしようかチケボの前で散々悩んだのですが、給料日前でお金ないし・・・ということで、諦めて帰宅。。。まだ芝チェに会えてないよぉぉー(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

秋の遠征

今週はずっと仕事です。世間は夏休みですが、今週どころか今月は働きっぱなしなので、少しは休みたいーー!しかし、休むどころかスケジュールが次々と埋まっていきます・・・(泣)。上司に対してのストレスがピークなので、仕事中頭の中では暴言が飛び交っています(笑)。あ、時々口から小さくこぼれています(笑)。

私の夏休みは来月で、旅行に出かける予定です。職場の友達と行くのですが、ツアーのタイトル(勝手につけてます)は、「福岡アイーダと黒川温泉の旅」。アイーダイベントもちょうどやるので、イベント参加のハガキを出したところ、昨日座席引換券の返信ハガキが来ました。わーい!とりあえず当たってホッ。タイトルは「福岡Spirit!」です。福岡の人間じゃないけれど、参加させていただきます。リピーターじゃないので、なんだか申し訳ない気持ちもしますが・・・。でも、1年ぶりのアイーダは楽しみ。充実した旅になるといいなぁ。

偶然ですが、この時期に福岡シティ劇場に毎年行っている私。今年で3年目。一昨年はソング&ダンス2、去年は美女と野獣、そして今年はアイーダ。自分でもびっくりです。ソンダンを観に行った時は「遠いから、もうここへは来ないだろうなー」と思ったのに(笑)。なぜなんでしょう。自分が恐ろしい(笑)。今回一緒に行く友達のうち一人はソンダンを一緒に観に行っているので、そのコは2年ぶりの福岡。あれからもう2年経つのか・・・ちょっと早過ぎないか??(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

キャッツ8/12マチネ

今日は仕事で静商の野球の試合が見られませんでした。負けてしまって残念・・・。でも、大野投手は2年生で、これから秋の大会もあるからまた活躍するかも。あ、でも、春のセンバツは私の母校にぜひ行ってもらわなきゃ。

さて、12日マチネのキャッツレポです。相変わらず大したレポではありません。

★2ヶ月ぶりです

・2ヶ月ぶりのキャッツ観劇でした。私にとってはすごい間隔です(笑)。妙に緊張しながら劇場に入りました。ちなみに今回はC席1階下手側での観劇でした。

・田村マンカス、やはりどっしりしていて安心感があります。ホッとしました。「お目にかけよう!!」なんか気合が入ってます。♪横着したバツだぁーっ♪・・・あれ、最後、伸ばしてるー!2ヶ月の間に変わったんですね。でも、♪バツだっ♪がちょっとお気に入りだったので、寂しい気もしました。

★はじけるタガー

・福井さんのタガー、久しぶりのような気がします。「くぉーっ!」と叫び登場。そして「うっうっ!!」・・・えぇーー!?歌いながらも「はっはっ!」「フゥー!」・・・福井さんって、こんなんだっけ??こんなに弾けてたっけ?

・連れ去りは、そのコの両手を握り、舞台上でブンブン回していました。そして席に戻す時は、福井タガーが椅子に座り、両側の席の女性の肩に手を回していました。連れ去られたコは立ったままでした。

・締めは、「ごむっふーーーーーーわおっ!!」・・・何かが変わった・・・さすが将軍様(笑)。

★だ、誰かー!!

・松島さんミストも久しぶりのような気がします。どんな小ネタが出るのか楽しみでした(おい)。2幕のクリューで、首にかけていた布(あれ、何でしょう?)をなぜかくわえていました。一度口から離したものの、またくわえました。なぜくわえてるのよー(笑)。

・そして、グリドルが登場した時に、その布を首から外しました。と、その次の瞬間!いきなりそれをすごい勢いでグルグル回しながら、高速で
 ぴょんぴょんぴょんぴょんぴょんぴょん!!!
危険!何か、ネジが外れた!!誰かーー!!(笑)

★タガー締め

・この日のタガー締めは、

 客席に指差し → 拍手あおる → チッチッ(拍手小さいなぁ) → 再度拍手あおる → ギュッ!(抱きしめる仕草) → 襟を持って手拍子あおる → チェ締め(電気消える) → オーブンの後ろから顔を出す → 電気消える(終了)

 でした。ギュッ!だなんて、ミッチーみたいだ(笑)。

★その他

・2幕最初、百々マンゴが5列下手のおばあちゃんの前でくんくんしました。そして、おばあちゃんをじーーーっと見つめたので、おばあちゃんも頑張って見つめ返していたけれど、途中で負けていました(笑)。でも、相当嬉しそうでした。良かった良かった。

・田島ガスがグロタイに変身するのが早かったです。早々整えていて、クリューを監視していました。「こら、しっかりやれ!」と言わんばかりの雰囲気でした(笑)。そして、その後「ふっはっはっはーー!!」田島さん、いいわー。

・赤瀬マキャを追いかける田村マンカス。「だぁーーーーっ!!」うわ、凄っ!

 

以上です。スミマセン、細かい内容は割愛させていただきます。つーか、覚えていません(笑)。

Cats0812 帰りに出口でうちわをいただきました。こんなんでした。想像していたもの以上だったので、嬉しいー。今回久しぶりにキャッツを観て、やっぱりいいなぁーと思いました。また行かなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

武道館ベイベー!

私の職場はカレンダーどおりの勤務です。ということで、通常の土日を過ごしています・・・休みたい・・・。今日はゆっくり起きて、部屋の片付けをした後に昨日購入したミッチーの武道館DVDを鑑賞しました!やっと見られたー(泣)。

このDVDは昨日新宿ルミネの新星堂で購入しました。山手線が落雷の影響で不通になっていて、五反田から新宿へ行くのにすっっっごく時間がかかりました。。。駅は大混雑。ようやくルミネにたどり着いたという感じでした。

Mitchydvd1Mitchydvd2_1 左はミッチーのコーナーに置いてあったパネル。写真が大きいので、ミッチーの後ろにいるお友達べいべも一目でわかっちゃったー。こりゃ彼女たちにとっては記念モノだわ。羨ましいぞ!

そして、右がDVD購入特典(ポストカード、しおり)。しおりはルミネ新宿店のみの特別な特典です。金属製で重みがあって、これなら使えそう。嬉しいー。しかし・・・このポストカードは一体・・・(笑)。たかしスタイルでジャンプして(しかも微妙なジャンプ)、どこか遠くを見ているミッチー・・・(笑)。お友達べいべは、「このポストカードのために原価で買ったのかと思うと、泣けてくる」とメールが来ました(笑)。うーん、確かに・・・。あ、画像をクリックすると少し大きくなりますよー。

ま、それはいいとして、今日見た感想。とにかく・・・

感激ーーー!!!

この場所に、この空間に自分がいて、この濃密な時間を過ごせたということに改めて喜びを感じたのでした!2ヶ月前のことがもう映像で見られるなんて・・・あぁ、嬉しい。見ながら色々なことを思い出しました。

・マラボーの羽根が抜けて、そこらじゅう白かったよな・・・
・あのマラボー、巻いて踊ったらすごく暑かったんだよな・・・
・腕を振るときに、ブレスレットが飛んでいかないか心配しながら踊ったんだよな・・・
・踊り、左右間違えちゃったよな・・・
・モラリティーの炎、熱かったよな・・・
・SDRは♪プチプチプチプチプチシルマー♪だったよな・・・
・ミッチー、最後に階段降りるのもやっとなぐらい、疲労困憊だったよな・・・

など。

私はバックダンサー席でミッチーの背中をずっと眺めていたので、正面から見られてまた違う感動が・・・。本当に素晴らしいライブだったなぁと、改めて思いました。

それにしても、これ見てると踊りたくなるー!踊っちゃいました、テレビの前で。これをじっと見るなんて、できません(笑)。これ、真剣に最初から最後まで毎日踊ったら、痩せます(笑)。

で、私ですが、数回映っていた(笑)。と言っても、私にしかわからないぐらいの小ささだったけれど。下手(北西)最前にいたのですが、映像はやはりセンター(北)のべいべが大きく、そして多く映っていました。当然センター最前真ん中のお友達べいべは何度も映っていました(ちょっぴり羨ましい)。でも、ミッチーの後ろで踊っている私っていう映像は、どんなに小さくても嬉しかったなぁ。うわ、メチャ踊ってるよ私!うわ、ポンポン持って踊ってるよ私!ってな感じで(笑)。

ミッチーのファンになって丸8年が経ち、9年目へ突入しようとしています。ミッチーの何が好きなのかを一言で言うのは難しいけれど、あえて言うならば、器用そうで実は不器用なところかな。ライブを見ると、ミッチーがとても人間らしいってことがよくわかります。俳優のミッチーも好きだけど、やっぱり生ミッチーが一番なので、早くまた見たいー。次のツアーはいつなんだろ?それまで、このDVDで我慢ってことですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

ジョン万次郎の夢8/9

遅くなりましたが、ジョン万大井川公演レポです。私は仕事が終わってから車で行っても開演に間に合うと思っていたのですが、同じ課のコから「あそこまではここから1時間半だね。橋を渡るのに混むからね。間に合わないね」と脅され(笑)、急きょ早退することに。そしたら、早く着いてしまい、どうしたらいいものか・・・って感じでした(笑)。

★JCSですか?

・ジョン万次郎についてあまりよく知らない私でしたが、自分的良キャストのため、かなり楽しみにしていました。

・舟に乗るシーン。ん?黒子が舟を動かしているぞ!見え見えだ!(笑) ・・・おっと、波が布で表現され、その布がバタバタし始めた。ん?白子が布を持っているぞ!!白子か・・・JCSジャポネスクバージョンを思い出す。。。

・石井万次郎は小柄でかわいいです。表情豊かで、演技も踊りも歌も悪くありません。これから色々な役を取っていきそうな予感。

・島に流れ着いた5人。うわ、服ボロボロ!そこへ柳瀬船長、登場!!貫禄たっぷりです。「ハウドゥユードゥ?」と、にっこり柳瀬船長。そしてそんな笑顔の柳瀬船長にすがるように握手するボロボロ服の人たち・・・おぉ、まるで神のようだ。これはJCSか?(笑)

・「ナイストゥミートゥ!」「内密!!」そんなやり取りに客席の子供たちは大ウケなのでした。

★ジーーザァーーース!!!

・柳瀬船長は石井万次郎を家に招き入れ、一緒に暮らします。

 万「なぜそんなに優しいの?」
 船「神がそう望んでおられる」

 ・・・ジーーザァーーース!!!(笑)

・もうこれはJCSですよ。ジャポバージョンですよ。さあ、いつ出るんだ、カヤパ様は!ヘロデ王は!!・・・舞台見ながら、一人違う世界に行ってました(笑)。

★やっぱジャポです

・2幕最初の取り調べのシーン。竹で組まれた×××のセットがあり、人が覗いています。うわ、これはまさしくJCS!ジャポネスク!(壊)

・”竹の中から顔出しガールズ”の中には藤田晶子さんがいます。うほっ、歯出してるよー。リズムに合わせてキョロキョロするのですが、「いー」「おー」「えー」「あー」と、もう百面相状態(笑)。万次郎よりもそっちが気になっていた私でした。

・2幕は柳瀬さんは島津斉彬になっています。が、その歌声と貫禄はジーザスです。ヅラが似合っていました。そのヅラの下から船長の毛が出ています。それでいいのか?と思ったら、万次郎もヅラから毛が出ていました。そういう作りのようです。

・石井万次郎。「御意にございます」・・・あぁ、聞いたね!そんなセリフ!天骨だね!(壊)

★この曲かぁー

・劇中歌われた「明日は近づく」は、ソング&ダンス3でスンラさんが歌っていたので知っていました。この曲はジョン万だったのかー。うぉー、ソンダン観たい!!やばい、また”ソンダン見たい病”が・・・(笑)。万次郎と勝海舟もデュエットで歌っていて、それもうっとりしました。

★それだけで??

・内海乗組員は、航海中に水が不足しているのに自分の洗濯をしたので、日本人から注意されてしまいました。それに腹を立てた内海乗組員は、なんと、銃を出して撃とうとしました。・・・え?洗っただけで・・・?ジャブジャブと・・・洗っただけで・・・?それだけで・・・?(しつこい(笑))

・しかし、万次郎により和解。すげーや、この展開。さすがファミミュだ(笑)。

★その他

・遊佐さんは怖かったです。眉間にしわを寄せていました。怖キャラでした。

・万次郎の英語の授業のシーンで、着物姿の女の子たちが体育座りをした状態でくるくると回りましたが、裾をぐっと押さえて見えないように固くガードしていました。残念でした(私が残念がってどうする(笑))。

・ジョン万は男性のコーラスが良かったです。柳瀬さんはさすが。舞台が締まっていました。

・ストーリー的には、ファミミュにありがちな「悪者が登場し、最後は俳優が客席に降りてみんなと一緒に歌を歌い(歌詞カードが舞台上に現れる)、やっつける」というものではなく、大きな事件もなく平和に終わりました。あ、「内海さんジャブジャブ事件」があったっけ(笑)。

・通路側だった私は、「誰が通るかな?」と楽しみにしていましたが、残念でした。しかし、こんなファミミュがあってもいいじゃないか!と思い、大人の私もニコニコして帰ったのでした。

 

以上です。予想以上に面白かったので、また見てもいいかなーって思いました。年末あたり、テレビで放送してくれないかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

睡魔

昨日は大井川町へ「ジョン万次郎の夢」を観に行ってきました。面白かったー。道に迷わず行って帰ってくることができました。このレポは明日か明後日には・・・きっと・・・(汗)。

で、今日は浜松へ出張。係の人たちと一緒でした。午後みっちりとある講習を受けたのですが、またこれが眠くて・・・。あまりの眠さに自分でもびっくり(笑)。よくここまで寝られるな、と(おい!)。内容的には、結構興味深いものだったんだけどね。でも、途中で見たビデオの俳優さんの迫真の演技には、ちょっと笑ってしまいました(笑)。

講習が無事に終了した後は、来月の旅行の申込をしてちょっと休憩してから電車に乗って自宅方面へ。しかし、係の人たちが飲んでいるということで、呼ばれてしまったので寄ってきました。ものすごく行きたくなかったんだけど・・・。映画ぐらい見てから帰りたかったのにー(泣)。まだ「日本沈没」見てないんだよぉぉー。

友達と相談して早急に決めたい計画があるのに、昨日と今日は結局決められず・・・。うわー、どうしましょ。決める前に色々と調べなきゃ!と思って携帯を片手に色々と検索していると、いつの間にか寝ている私・・・。ふと気付いて目が開くと深夜で、自分の近くには見知らぬサイトの画面が出ている携帯が転がっている(笑)。あ、この日記を打っている今は、実は深夜です。さっきもそんな状態でした。あー、またやっちまったよ、どうすんだよ・・・(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

台風が来ます

今朝は病院へ行ってきました。昨日断られて診てもらえなかったところを、別の病院へ行って診てもらいました。もう治りかけてるんだけど、やっぱ気になるので。そして夕方は膝のリハビリ。今日は膝の調子がすこぶる悪くて(痛くて)参りました。。。なんでだろ?雨のせい??踊ったせい??・・・原因はこっちだろうな(笑)。

さて、台風7号ですが、私の住んでいる所へ近づいています(8日23時現在)。イヤだよぉー。実は雨がひどいと、職場から呼び出しがかかるのです。今日はヤバイので、早めに寝る事にします。。。

大雨で呼び出されたことで忘れられないのは、一昨年のキャッツ東京公演初日を観に行った夜。キャッツの余韻もへったくれもない状況になりました。あれは本当に辛かった・・・。

あ、明日、ジョン万次郎の夢を観に行くのですが(とても楽しみにしている私)、その頃には無事に台風が去って、定時で仕事を終えることができるのかなぁ・・・?早く去ってくれぇーーー!つーか、台風が無事に去ったとしても、私は道に迷わず車を運転して、無事に開演までに会場へたどり着けるのか・・・?こっちのほうが怪しい(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

・・・

また一週間が始まってしまいました。最近本当に月曜日が憂鬱・・・。今日は寝坊してしまい、朝食を取らずに出勤。昨日お腹(腸のあたり)が痛かったのに友達と無理矢理ランチをしたせいか、夕方からさらに痛くなり、ろくに夕食が食べられない状態に。なんだろう、この腹痛。。。今日の昼食と夕食は量が少ないながらも食べましたが、あまり食欲がわかない・・・ヤバイ。しかも、一日中頭痛がしています。。。

そんな中、10時のキャスト発表が今日の楽しみでした。が、今週もスンラさん、どこにも名前が載っていませんでしたね。。。いつLKのキャストに名前が載るんだろう?って楽しみにしていましたが、出ないんじゃないか、って気がしてきました。キャッツも。もう日本では当分見られないのかも・・・なんて思い始めてます。うえーーん(泣)。

仕事では先月起こしたミスに今日気付き、その処理でバタバタしていました。6月の途中にある事情から、別の人の仕事をほぼ丸々もらったため(しかし、これまでの自分の仕事は減っていない。ひどいーー!)、まだ細かい部分でわからないことも多く、ミスが時々起こってしまうのです。そのたびにへこむ私なのです。

今日はある病気(膝ではない)の治療のために病院へ行こうと思っていたんだけれど、結局忙しくて休暇が取れず、昼間に行けませんでした。そのため定時に終わって急いで病院へ行ったら、「初診の方は電話予約のみです。今日明日はいっぱいで受けられません」と断られた。そんなぁー。

がっかりして家に帰ってふと気付く。「あーー、明日の健康診断に持って行く尿検査セット、持って帰るのを忘れたーー!!」・・・今日はまったくついていませんでした。ストレス溜まってるなぁ。週末はキャッツに行こうかな。エンドリケリーライブも。まだチケット持ってないけど(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

コーラスラインを踊ろうの巻(その2)

今日は体調が悪かったのですが、職場の友達と夏休みの旅行の計画を立てる約束があり、昼食を取りながら決めてきました。夏休みは9月末なので、まだ先ですが楽しみです・・・って、もうその頃じゃすっかり秋だよ(笑)。

さて、昨日の「ミュージカルナンバーを踊ろう」の浜松会場での講座を友達と受けてきました。3週間前に静岡で同じ講座を受けているので(その日の日記はコチラ)、今回はバッチリ踊れるはず・・・でした(汗)。以下、簡単なレポです。

★あくびをしましょう

・今回の参加者は約30名。静岡と同じぐらいかな?始まる前に各自ストレッチをして体をほぐしていましたが、やっぱりみんな体柔らかいーー!!カチカチなのは、やっぱり私と友達だけだったのかも・・・。また、先生の松永さち代さん(元四季)はこの日も元気いっぱいで、リラックスした雰囲気の中始まりました。

・内容は、前回と同じで、まずウォーミングアップから。受講生の中に妊婦さんがいらっしゃったためなのか、あまり激しくなかったです。ちょっとホッとした私(笑)。そして、顔の筋肉をほぐす運動、腹式呼吸、発声練習をやりました。

・発声練習では、喉を開く練習ということで、「あくびをしてみてください」と言われ、皆であくびをしました。私もあくびを思い切りしました。「喉はあくびをする状態で、丹田(おへその下)のあたりから一本の筒が通っているような感覚でお腹から声を出しましょう」・・・皆はなるほどね、という感じで聞いています。が、私は、前日寝不足だったためか、ずっとあくびが止まらない状態に陥ってしまったのでした(笑)。

・次に歌の練習。今回受講されている方の中には、ONEの歌を知らない方もいたため、静岡よりも丁寧に何度も繰り返しながら練習しました。結構大きな声で歌っちゃった。気持ちいいです。踊りがダメなので、必要以上に張り切って歌っていた私(笑)。

★踊るわよー

・ここまで結構時間をかけてやり、いよいよ踊りの練習へ。少しずつ教わりました。「前回習っているから楽勝~!」と思っていたが甘かった・・・。相変わらず間違えている私と友達・・・。前回あれだけ何度も踊って覚えたのに、なぜーー!!そのため、急に「今日初めてなんです・・・」的雰囲気を装った私(笑)。

・それでも何度も繰り返し踊っていたら、あまり間違えずにできるようになってきました(ホッ)。でも、鏡で自分が踊っている姿を見ると、踊りが小さくて、先生や舞台の俳優さんたちとは比べものにならない状態。腕や脚などあちこち曲がっているし。姿勢も悪いし。ONEって、簡単そうに見えて実は大変なんですね・・・。

・先生は、時々帽子を持って踊っていました(受講生には帽子が与えられなかったため、持っているつもりで踊っていた)。そしたら途中で帽子をすっ飛ばしていました(笑)。実際の舞台でもやってしまったことがあるらしいです(笑)。

・途中から4グループに分かれ、交代で踊りました。1グループ約7人。注目されるので間違えないようにしなきゃ!と気をつけたけれど、それでもやっぱり間違える私・・・。もうすっかり皆さんのほうが私より上手になっていました(苦笑)。

・あ、歌ですが、踊りが必死で全然歌えません(笑)。

★時間です

・壁の時計がONEの歌詞が書かれたホワイトボードに隠れていて、私たちは時間がわからない状態でした。先生は「あと25分!頑張りましょう!」などと言ったりして時間を気にしつつ練習を進めていました。

・最後のほうは、皆かなり出来ていました。私もかなり踊れるようになり、後半は細かい部分(体重のかけ方、体や顔の向き、脚を上げる高さなど)を気にしながら踊っていました。こういうのがビシッと決まっていると、カッコいいんだよなぁ。。。でも、なかなか難しい・・・。

・そろそろ時間ということで、一番最後に、ACLラストのオーケストラバージョンのBGMで踊って終了。これまでのピアノのBGMよりちょっとテンポが早かったけれど、なんとか踊れました。で、皆で拍手をして講座終了。先生も受講生も皆満足そうな表情でした。

・と、ここへ事務のお姉さんが入ってきました。そして何かを言われ、「・・・あ~~~!」と崩れる先生。な、何だ!?・・・どうやら、16時45分までの講座(2時間)だったのに、先生は17時までだと勘違いしていて15分もオーバーして教えていたらしい(笑)。時計が隠れていたから、全然わからなかった・・・。ま、私たちにとってはラッキーでした。

 

以上です。2回教わり、完璧とは言えないけれど踊れるようになったので、良かったー。東京ACLで、「踊ろうセミナー」やってくれないかなぁー。実際の舞台で踊れたら嬉しいなー。名古屋での歌セミナーでは、舞台へ上がらせていただき、歌いながら最後の脚を上げる部分だけ踊らせていただきましたが、あれだけでもかなり気持ちよかったし。・・・あ、欲張りですね、すみません・・・。

終了後は、友達とお茶をしながら、踊りの復習。ドトールで上半身だけ動いている怪しい客でした(笑)。

この日はふくろいの花火があったため、浜松駅は大混雑。切符売り場に並ぶ人が駅の外まで列になっていたので、びっくり。凄いなぁー。年々大規模になっていくけれど(花火は3万発)、一体何万人が花火を見に行っていたんだろう・・・。

私はちょうどラスト近くの花火が上がる頃の電車で帰宅。電車は花火会場の真横を通るのです。どっかんどっかん上がっていて、とても綺麗でした。来年は、久しぶりに会場まで足を運んで花火を見に行きたいなー。場所取りしてくれる人いないかなー・・・(図々しい奴だ(笑))。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

夢の芝チェ

今日は午後から浜松に行き、元四季の松永さち代さんに7月に教えていただいたレッスンと同じものを受けてきました。今回はコーラスラインのONEのみの2時間コースで、ジャズコンはやりませんでした。この話はまた後日。

今朝の夢にチェ姿の芝さんが登場したので、今日はそれについて書きたいと思います。夢にまで出てくるなんて、昨日のエビータがよっぽど見たかったのでしょう(笑)。とても強烈だったので、起きてすぐにメモを取りました。以下、内容です。

★エビータ観劇

・私はエビータを観に行った。会場は自由劇場。私の席は、最前列下手側だった。会場入口を入って驚く。座席が20席×5列ぐらいしかなく、フローリング状の床の上にパイプ椅子が並べられていた。そして、舞台と呼べるスペースがほとんどなく、譜面台が4つ並べられていた。

・とりあえず座席を確認してから、トイレへ行く。が、なかなか前の人が終わらないため、仕方なく身障者用のトイレを使わせてもらうことに。トイレのドアを開けたら、なぜか大量の靴が散乱していた。そして、職場のHさん(50代女性)がそこにいた。化粧を直して開演ギリギリに席へ戻った。

★開演

・芝さんがチェの格好をして上手側から登場。格好いい。。。私の目の前を通ったが、その時私の足を蹴った。芝さんは下手端に置いてあった木製の大きめの箱(机?)を少し移動させようとしたが、その時「力のある人は運んでほしいな・・・」とつぶやき、近くの男性客に運ぶのを手伝わせていた。

・その箱の上に楽譜を置き、ギターを抱える芝チェ。パーカッションも背後に並べられた。今日はエビータコンサートなのか。

★トーク開始

・歌いだすのかと思いきや、話し始める芝チェ。軽快なトークを少しした後、入場時に配られたチラシについて「俺は・・・」と話し始めた。

・そのチラシは、表が水色、裏がオレンジ色の紙で、芝さんの手書きの文章が縦書きで書かれていた。どんな内容で、芝さんが何を話していたのか思い出せないが、起きてすぐに書いたメモにはこう書かれていた。

 「手書きの批判文、字が汚い」
 「先生 言いふらす」
 「卒業生 違うから」 ・・・一体何だったんだ・・・。

★パジャマ芝チェ

・芝さんはギターを持っていたが弾くことはなく、譜面台が4つ並べられていたのに誰も来なかった。芝チェの話が一区切りついたところで、いきなり大きなスクリーンが現れ、映像が流れ始めた。BGMは「こいつはサーカス」。以下、映像の内容。

・すやすやと寝ている芝チェ。パジャマを着ている。パジャマの色は白でキャラクターが散りばめられていて、まるで子供のパジャマのようだった。そのキャラクターは、愛地球博のキャラクター・・・のようなものだった。つまりインチキなイラストだった。

・仰向けに寝ている全身の映像からお腹のアップになる。と、ここで、巨体の男性がプロレスのリング上で寝ているという映像に急に変わった。奥さんが後ろから抱えて「起きなさい!」と叫びながら引きずっている。

★やな家

・そしてなぜか、外の景色に変わる。アイス屋に入る女優(誰かは不明)。その風景、どこかで見たことがある。私はそれを見ながら誰かと話す。

 「あれ、これ、前のドラマと同じだ」
 「リンクしてるのよ」
 「じゃ、チェとこれがリンクしてるんだね」 ・・・意味がわからない・・・。

・アイス屋の外から窓ガラス越しに中を見る子供2人。それはドラマ「吾輩は主婦である」のやな家のじゅんまゆみだった。

・そして、ここで目が覚めたのだった・・・。

 

一体何だったのでしょう(笑)。エビータが見たいという気持ちから出てきた夢だったんだろうけど・・・。でも、エビータじゃないし!(笑) 「こいつはサーカス」が流れていたけど、それはCDの音で、目の前の芝さんは歌ってくださいませんでした。。。

ダメだ、やっぱり近いうちに行かなければ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

ありがとうございます

ようやく週末を迎えます。あーーーー疲れたーーーー。今日は本当はエビータを観るため東京へ行っている予定だったのですが、それどころではなくなったため、チケットを手放してひたすら仕事に励んでいました(大泣)。つーか、私がいるのをいいことに、同じ係の人たち(←複数)、早退しやがったよ!!こんにゃろー。

さて、ココログにもようやくアクセス解析が導入されました。これまでカウンターぐらいはつけようかな、と思ったこともありましたが、つけたとしても全然数字が増えていかないだろうと思い、やめていました。が、いつの間にかアクセス解析機能がついていました。さっきログインした時に気が付き、びっくり。

そんなワケで、恐る恐る見てみました。ええ、小心者なんです(笑)。なんだか色々と解析してくださるんですね。びっくりしました。ちなみに、私は大学で4年間情報管理と数学関係の勉強をしていて、パソコンでプログラミングをしていましたが、今やド素人です(笑)。ま、それはいいとして、アクセス数ですが、予想以上で急に恥ずかしくなりました。。。あ、でも、その「予想」ってかなり少ない数なので、他のブログ様と比べたら当然少ないですよ。でも、訪れてくださる方々には本当に感謝いたします(最敬礼)。

毎日更新する元気がないので、週1ぐらいで気が向いた時にふらっと寄ってみてください。ひょっとしたら1、2日分ぐらい更新されているかもしれません(笑)。相変わらずくだらない内容で写真も小さいですが、のんびりやっていきますので、よろしくお願いします。

明日はまたレッツダンス(ACL)です。どうなることやら・・・。今回は完璧に踊れたらいいなー。今日トイレの洗面所の前で思い出して踊っていました。あれ、どっちの足だっけ?どのタイミングで手を出すんだっけ?などと考えながら踊っていましたが、途中で、「アイツ遅いなぁ、でかいほうじゃねぇか?」と周囲の席の職員から思われるんじゃないか!?と気になり始め、やめました。そして、”トイレ、私は小さいほうでした!”的雰囲気を必死に出して(って、どうやって出すんだよ(笑))、何事も無かったかのように席に戻ったのでした(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

計画

ダメだ、今日は眠い。。。早く寝ます。

今、部屋の中でミッチーのCDヘビーローテーション中です。今公式HPで公開されている武道館DVDのダイジェスト、いいですねぇ。これだけでも幸せ。発売されたら早く購入したい!が、予約は新宿の新星堂でしているのですよ。武道館の翌日、何も考えずそこで予約してしまった(笑)。絶対来週東京に行かなきゃ。ついでに何観ようかな・・・って、必ず観劇と結びつけようとする・・・私の悪い癖(右京さん風)。←意味がわからないですね(笑)。スミマセン。

今日は悩みに悩んだ末、今週行く予定だったエビータのチケットを掲示板で手放しました(泣)。最前列だったのになぁ・・・。仕事が休めるかどうか微妙になってきたのも原因の一つです。未練がいっぱいだったので、今日は仕事をしながら頭の中はエビータの数々のナンバーが飛び回っていました。ええ、もちろん仕事はまったくはかどりませんでしたよ(笑)。

今月は観たいものが多いので、どうしようか悩んでいます。エビータにキャッツにマジョリンにライオンキングに・・・ブラストも観たいし、欲を言えば宇宙戦争(っていう舞台)も観たい。あ、エンドリケリーライブもまた行かなければ。うーん、しかし、どう考えても全部は無理だ(笑)。

ちなみに、今日四季のチケット代が引き落とされて、通帳の残高が見るも無惨な数字になっていました(笑)。家へ帰ったら、カードの請求書が。新しいパソコンを一括払いで買ったので、これまた凄い金額。来週引き落としです。こんなんで遠征できるのか?しかもこれからチケットを調達しなければならないが、買えるのか?ミッチーのDVDは買えるのか?

ということで結論。おとなしく仕事します・・・うわーん(泣)。でも、なんとかして行きます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »