« まさか・・・ | トップページ | 請求書 »

2006年8月28日 (月)

夢人島Fes.8/27

今日は睡眠時間約2時間半で仕事へ行き、気合で1日乗り切りました。夕方になったら同僚のコに「目の下にクマができてるけど、大丈夫?」と言われてしまいました。そして、疲れきった状態で定時に終わり、さっさと帰宅したのでした。ということで、この原因となった昨日のフェスのレポです・・・っていうか、行動記録です。あ、時間は概ねの時間ですので、実際よりも多少前後している可能性があります。

 

11:35 自宅出発。電車に乗る。

12:20 途中の駅から一緒に行く友達も乗り込み、舞阪駅に到着。駅の外は人だらけ!!なんじゃこりゃ!!とりあえず列に並ぶが、列が長すぎてどこからバスに乗るのかわからない。中野さんを一目でいいから見たかったけれど、諦めるしかない(泣)。

13:43 ようやくバスに乗車。こんなに乗るまでにかかるなんて・・・。

14:00 会場の浜名湖ガーデンパークに到着。バスを降り、入場ゲートを目指す。が、また長蛇の列。どこが入口なんですかーー(汗)。

Mujintou214:30 ようやく入場。チケットの半券と引換えにブロックが書かれたリストバンドを渡され、腕につける。もうこうなったら急いでもしょうがないので、腹ごしらえをするために売店へ10分程度並び、ビールとつまみを購入。ビールがあまり冷えていない。。。そして適当に座って急いで食べていたら、BEGINの歌が聴こえてきた!!うわ、始まってるよーー!!

15:05 自分のブロック(B6)に到着し、自分たちの場所を確保。かなり横のブロックだけど、距離的には結構近く双眼鏡を使えば表情がはっきりわかるので満足。BEGINは好きなので、途中からでも聴けて感動しました。比嘉さんのMCが楽しすぎる(笑)。「島人ぬ宝」良かった!

15:45 GLAY。正直なところあまり興味がなかったけれど、1曲目の「HOWEVER」で引き込まれた!知っている曲ばかりで、気付いたらかなり踊ってた私でした。TERUさんが広いステージを左右へ走り回って歌い、客をぐいぐい取り込んでいった。さすが。

16:40 ポルノグラフィティ。去年のAAAでポルノのライブを体験した友達から「ライブいいよ!」と聞いていたので、かなり楽しみでした。そしてやはり期待どおりだった!いきなりナース姿で登場して1曲歌ったのにはびっくり(笑)。そ、そういうことする方々だったんですか!(笑) 「ミュージック・アワー」の踊りと「ハネウマライダー」のタオル回しは、みんな一体になってやっていて素晴らしい光景だった。楽しかったなぁ。

17:35 Mr.Children。「innocent world」で感動しました。ミスチルらしく(?)メッセージ性の強い歌が続いたので、じっくり歌詞を聞く事に集中していた私。かっこいいライブだったけれど、欲を言えばフェスにふさわしい、盛り上がる曲を多めにやってほしかったかな・・・。

18:10 ミスチル終了と同時にトイレへ急ぐ。実はライブ中、急に体調が悪くなってずっと我慢していたため、トイレをすませた後に救護室へ。ある薬を飲めば症状が軽くなることが自分でわかっていたので、説明して薬を処方してもらい、飲んだので一安心。救護スタッフの方からは「これに書いてください」と言われ、生年月日や住所、症状などを受付簿のような用紙に記入しました。私は軽い症状なのでいいけれど、5、6人ぐったりとして横になっていたので、気の毒・・・。スタッフの方々にお礼を言って救護室を離れました。

18:45 グッズのパンフ(Tシャツは当然ながら既に売り切れ)や飲み物を購入した後、ブロックへ戻る。福山雅治さんはもうとっくに始まっていました。少ししか見られなかったけれど、やはりかっこいい方でした・・・。今回久しぶりに生歌を聴いたので、なんだか感慨深いものがありました。15年前にあるイベントがあり某ライブハウスで見たけれど、まだ人気が出る前だったため、福山さんの出番になったらお客さんの大半が休憩に入り、ロビーに出ていってしまったという、なんともかわいそうな状況だった記憶が・・・。

19:20 これまで次のアーティストが始まる5分前から、桑田さんがいろんな方と登場し、夏の歌をアコースティックで歌っていましたが、ここではBEGINが登場。曲は「涙そうそう」。聴きたかったので大感激。これが・・・本当に良かった!!泣けた・・・。

19:25 いよいよサザン登場。私は一昨年の暮れ以来の生サザンです。6万人の客の興奮度が凄い!いきなり「勝手にシンドバッド」だったので、もう大変(笑)。選曲は良かった。「DIRTY OLD MAN」では私も一緒に踊りました。これ、またどこかで踊りたい!年末行きたい!!(笑) 後半の「ボディ・スペシャルⅡ」と「マンピーのG★SPOT」は、私も膝が痛いのを忘れて飛び跳ねていました。マンピーでのヅラ、今回はウナギが乗っていた(笑)。しかし、WOWOWで生中継していたのに、あの変えて歌ったところは大丈夫なのか??(笑) ・・・そして、ラストは「希望の轍」。他の出演者もステージに登場し、交代で歌いました。右へ左へ走り、みんなで歌っているその光景に私は感動してしまい、ちょっと泣いてしまった。。。あんな光景、二度と見られないだろうなぁ・・・。で、最後は客席の後ろに花火が打ち上がり、感動の中ライブが終了。

20:50 規制退場開始。後ろのブロックから呼ばれる。Bはまだまだな様子・・・。

22:00 ようやくB6ブロック退場。しかし、出口が1箇所しかないためなかなか前に進めない。いつになったら出られるんだ!と怒りモード。イライラしながらなんとかゲートを出てシャトルバス乗場へ。しかし、ここでも長蛇の列。そしてバスはなかなか来ない・・・。終電が間に合うのか不安になってくる私と友達。

23:30 やっとバス乗車。遅いよー!!(怒) 終電は舞阪23:37なんだけど、無理じゃないか!どうすんだよ!しかし、どうしようもない・・・。

23:45 舞阪駅のホームに到着。私が乗りたかった電車はもう行ってしまったのでした。。。浜松止まりだってさ。どうやって帰るんだよぉぉー・・・。

24:00 浜松駅到着。駅員にこの先の電車があるか聞いても「ありません」の返事。駅には同じように終電に乗れなかった人たちがたくさんいました。しょうがないので、私たちは改札を出て浜松からタクシーで帰ることを決める。つーか、それしか方法がなかった・・・。

25:00 掛川駅到着。タクシー代約8,700円。痛い。痛すぎる・・・(泣)。ここで友達と別れ、ここから先は家族に無理を言って深夜に迎えに来てもらった(さすがに浜松まで来いとは言えなかった)。

25:20 帰宅。ぐっ・・・・・・・たり。。。

 

以上です。とにかく疲れました。今回のフェスは誘導の仕方に問題があったと思います。場所も駅から遠かったから、こういう大規模イベントにはあまり適さない場所だったのかも。それから、主催者は電車での来場を勧めていたのに、浜松以東の遅い時間の臨時電車がなくて、帰れなかった人がたくさん出てしまったのにはちょっと・・・。そういうのを予測せずに最後まで見て、規制退場を守って帰った私たちが悪いってことなのかなぁ。。。うーん・・・。行きに往復分購入した切符も、帰りは浜松までしか乗れず回収・・・。ライブがとても素晴らしかっただけに、運営面が悪かったのが非常に残念でした。

でも、ライブは最高でした!!WOWOWで録画したので今日ちょっと見ましたが、感動が蘇ります。いやぁー、いいわぁー。こういうライブ、またどこか近くでやってくれないかな・・・。思い出に残るフェスでした。

あ、そうだ、今朝のめざましテレビで、大塚さん(だったかな?)が「みんなどうやって帰ったんでしょうね?」みたいなことを話していましたが、つい「電車に乗れなかったんだよぉーー!」と、テレビの前で思わず叫んでしまった私なのでした(苦笑)。

|

« まさか・・・ | トップページ | 請求書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104426/11653999

この記事へのトラックバック一覧です: 夢人島Fes.8/27:

« まさか・・・ | トップページ | 請求書 »