« 色々な事が終了。 | トップページ | 6/9及川光博 「日本舞踏館」その1 »

2006年6月13日 (火)

6/9及川光博 「日本舞踏館」その2

ここからはライブです。

★やるしかない

・私たちの視界にはアリーナ、1階、2階を埋め尽くしたベイベー&男子たち。私と友達は「どうしよー!」と言いつつも、もうこうなったらやるしかない!と心に決めたのでした。

★がんばれ、がんばれ

・照明が落ち、予定どおり6時9分にスタート。べルサイユのばらの「薔薇は美しく散る」でセンター後方からミッチーが登場。美しい・・・。

・ミッチーがセンター前方に歩いていった後、スタッフ3人がセットの柵を客席から見えないように復旧していたのですが(ミッチーが通るために一旦柵を外してあった)、それがなかなかうまくいかず、心配していた私なのでした。つーか、自分の心配をしろ!(笑)

★いきなりかよ!

・さて、1曲目は何かな、とドキドキしていたら「三日月姫」のイントロが。きたー!!いきなりこの曲かよーー!!左右逆に踊る曲だよーー!!・・・でも、これはなんとかクリア。難度は★★★☆☆ってところでしょうか(五段階です)。あー緊張した。

・次は「CRAZY A GO GO!!」。難度★★★★☆。うわ、これかよーー!!この曲はちょっとヤバイんだよーー!と思ったら、やっぱりちょっと左右間違えた。。。あぁぁーーやっちまった・・・。

・そして「月下美人」。これは大丈夫(難度★☆☆☆☆)。ちょっとホッとした。しかし、首に巻いているマラボーのお陰で暑い。たった3曲で汗をかいてしまったのでした。この先どうなるんだろ・・・。

★おしりミッチー

・その後は先日までのツアーと同じようなセットリストでした。「モラリティー」「悲しみロケット2号」はツアーではやっていなかったので、嬉しかったです。

・しかし、一番違ったのはミッチーを見る角度でした。ミッチーお尻席でした。私は斜めからミッチーを見ていたので、ジェリクルギャラリーのようでした。でも、そこには猫レオタードを着た俳優さんではなく、ピチピチパンツを履いていたミッチーなのでした(笑)。

・でもそんな私の席でも嬉しいことが。私の席の前方下は舞台のソデで、上から様子を見ることができました。で、ソデへ引っ込む時にミッチーが私と友達を見て手を振ってくれたのですよーー(涙)。しかも2回ほど。あぁ、幸せだ。この席最高!!(最初の緊張感はどこへ・・・(笑)) メンバーの方々も手を振ってくれたので、嬉しかったです。

★熱いってば

・「モラリティー」は、大阪では帰りの新幹線の都合で聴けなかったので、今回聴けて嬉しかったです。が、間奏でいきなりぶわっ!!炎の塊が、セット後方(=ダンサー席前方)で吹き上げた!びっくり!つーか、熱い!!!ミッチーどころじゃありません(笑)。

★郵便ボーイ

・アンコールをしている時にふと前方下の舞台ソデを見ると、黒い幕に覆われた大きな何かを横に置いて立っているチエホフ・・・あれはもしや!自転車!!(笑) ということで、ミッチーはドラマでの郵便ボーイの格好でソデに現れました。そして自転車に乗ってステージの上手から下手へ走り、「郵便でーす」と言いながらベイベーへ手紙を渡していた(笑)。

・ドラマの主題歌を歌うんだろうな、と思って、ここ数日踊りながらドラマを見ていたのに、やりませんでした。残念(ちょっとやってみたかった(笑))。

★最後の難関

・「死んでもいい」では、作ってきた白ポンポンを勢いで手から落とさないように踊るのに必死でした(最前列だったのです)。なんとか左右間違えないで踊れました(難度★★★☆☆)。あ、ダンサー席から見るポンポンの海は、本当にきれいでしたよ。ミッチー、歌ってて気持ちいいんだろうなー。

・しかし、最後の難関が。「バラ色の人生」がやっぱりきたーー!!これは難度★★★★★です。でも家で練習してきたお陰か、ちょっとだけしか間違えなかった・・・って間違えてるじゃねーかよ(苦笑)。それから、ターンまでしっかりやるものと期待していた一般席ベイベーの方もいらっしゃったと思いますが、それは躊躇してしまいできませんでした・・・スミマセン。

★全力を尽くしました

・2回のアンコールを終え、全て終了!最後のメンバー紹介ではやり切った!というような清々しい表情でした。ダンサー席も紹介してくださったので、あ、お辞儀しなきゃ!と思ってあわてて他のダンサーベイベーに合わせてお辞儀をしました。客席から拍手をいただいたので、嬉しかったー。ホッとしました。

・ベイベーとの別れを惜しみつつ、ようやくソデへ引っ込んだミッチー。ソデでのミッチーを見ていたら、急にミッチーの体がガクっときて、ソデにあった階段を降りるのもフラフラとしていて、手すりを持ってやっと降りて帰っていきました。そのギャップにびっくり・・・。それだけ力を使い果たしたんだなぁ・・・。

・そして最後にチエホフが挨拶。チエホフは・・・階段を三段上ぐらいから元気良く飛び降りて帰っていきました(笑)。ミッチーとあまりに違うよー。つい笑ってしまった私と友達なのでした。

 

以上です。長くなるので(もう長いってば)やめておきます。武道館、本当に楽しかったなぁ。貴重な体験もできたし。遠方ベイベーとも会えたし。ということで、終演後はお友達と日付が変わるまで飲んでいましたー。

あ、この日のDVDは8月9日に発売される予定ですが、どんな風にダンサー席が映っているんでしょうね。とにかく、自分の踊りがどんな感じなのか心配です(苦笑)。いつもより激しく踊っていたし。あぁ、二の腕プルプルしていたらどうしよう・・・。口がポカーンと開いたままだったらどうしよう!鼻ふくらんでいたらどうしようーー!!(落ち着け!(笑)) 2ヵ月後が楽しみなような怖いような。。。そんな感じです。

|

« 色々な事が終了。 | トップページ | 6/9及川光博 「日本舞踏館」その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104426/10515510

この記事へのトラックバック一覧です: 6/9及川光博 「日本舞踏館」その2:

« 色々な事が終了。 | トップページ | 6/9及川光博 「日本舞踏館」その1 »