« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

作成

今日は花粉がすごくて、さっきから勝手に鼻水が出て困っています。。。くしゃみと咳が交互に出るといった感じでした。花粉症の薬も飲んでいるのになぁ・・・今日は効きませんでした。

さて、今日アルプが家に届きました。出たー!!スンラさんがーーー!!!いつか第二章に出てほしいな、と毎月楽しみにしていたのですが、遂にその時が来ましたよ・・・(泣)。四季に入るまでの話は、前回アルプに載った時(3年ぐらい前?)にも書かれてあったので知っている部分もありましたが、知らない話が殆どだったし、普段知ることのできないスンラさんの思いが書かれてあったので、とても嬉しかったです。確か1か月ぐらいしたら劇場で売ってくれるんだよな。あー、どうしよう、何冊買おう(落ち着け!)。

そういえば、今週のキャッツから外れましたね。月曜日の朝はガスだったのに、なぜ?急に体調を崩したということでなければいいのですが。ちょっと心配。それとも、韓国LK関連で抜けた・・・のか?んーー、どうなんでしょう?とっても気になる。。

 

話は変わって、今日は仕事を定時で終えた後に職場でポンポン作りをしました(笑)。色は白で、という紙が武道館チケットと一緒に入っていたので、赤ポンポンの私は数年ぶりに作りました。前回は職場のベイベ&男子の共同作業で作ったのですが、今回は一人で作成。

私の作り方は、

1.5㎝のチューブファイルに30回巻く(私的にはこれがちょうどいい)
2.ファイルから抜いて、二つ折りにする
3.折った所から2㎝ぐらいの所をぐるぐる巻いて縛る
4.ひたすら細かく裂く

です。ちょうど近くにあった大きめの2穴パンチをテーブルの端っこに置き、ガイド(紙の位置を合わせるためのモノ)をテーブルからはみ出すようにして、そこにすずらんテープをひっかけてくるくる回してファイルに巻きつけていました(って、説明がわかんねーよ!(笑))。

で、「お、このやり方、いいんじゃない?」と調子に乗ってぐるぐる回していたら、20回目あたりで・・・ガシャーーン!!・・・パンチが落ちた(笑)。そして、床には穴を空けた紙のカスがバラバラと。あぁぁー。

Ponpon そんなこともありましたが、無事に完成。あとは・・・服か・・・。最大の悩みです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

時間オーバー

夜10時頃大阪から帰ってきました・・・大阪!?すみません、こんな体調なのに大阪へ2日間行っていました。。。声は昨日は60%ぐらいの復活だったけれど、今は90%ってところかな。咳はまだしばらく出そうだけれど、声に関しては明日にはほぼ完治するのでは、と期待。

えっと、2日間のスケジュールはこうでした。

27日 13:00 夢から醒めた夢(京都初日)
     18:00 及川光博(大阪1日目)

28日 13:00 マンマミーア!
     16:00 及川光博(大阪2日目)

でした。夕方4時からのライブって(笑)。で、遅くても18:45頃には終わるだろうと思い、ぷらっとこだまの19:23新大阪発のきっぷ(時間変更不可)を購入していた私・・・しかし、甘かった。話が長すぎた(笑)。MC最長記録達成!らしい。また、愛哲に入る前のトークも長かったです。アンコールをしている時の時間が18:03頃だったので、「無事に最後まで見られそうだ、良かった」と思っていたのに、愛哲が終わった時間が18:35頃でした。長ぇ~(笑)。

そんなワケで、2回目のアンコールに入ったのが18:51。ええ、帰りましたよ。抜け出しましたよ。泣きそうでしたよ。

Osaka0528 そして外へ出たら、まだ明るかった(笑)。搬出待ちのツアートラックが止まっていたので、それだけ携帯のカメラで撮りました。で、前日私が宿泊していた会場近くのホテルへ荷物を取りに行き、会場から洩れている「バラ色の人生」のミッチーの歌声を聴きながら駅に向かったのでした。あー、いいなぁ。ミッチー笑顔だったんだろうな。踊りたかったなー・・・。

無事に新幹線に間に合い、車内で携帯から某掲示板を読んだら「最後にモラリティーをやった」・・・ええぇーーー!!・・・ま、私の読みが甘かったってことですよね。いつも盛り上がる大阪ですもんね。明日はデビュー11年目のモラリティーの日ですもんね。そりゃやりますよね。今日は前ベイベーだったのにな。。。はぁぁーーー(深いため息)。

というワケで、ちょっと最後が残念でしたが、帰るまでのライブは本当に素晴らしかったので、参加できたことは本当に良かったです。ミッチー途中泣いてたなぁ。いろんな思いがあるんでしょうね。そんなミッチーのライブでしたが、四季観劇を含めた2日分のレポは後日時間があったら書かせていただきます。

さっき家へ帰ったら、6月9日の武道館のチケットが到着していました・・・が、どうすりゃいいんだよっていうような席でした。どうしましょ。とりあえず白いポンポン作ります(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

たかし!!

今日は少し声が復活してきました。その代わり、母に移したらしく、今朝から母の声がまったく出なくなっていた(笑)。←笑うな!! で、私は咳が昨晩からひどく出始め(これは私的には治りかけのサイン)、加えて頭痛もひどかったため、思い切って今日休暇をいただいてしまいました。ちょっと休みすぎ・・・。でも、無理して仕事に出て、他の方に迷惑がかかるのもねぇ。っていうか、すでに十分迷惑をかけているんだけど・・・。

で、今日は1日ほとんど寝ていたのですが、午後1時からはちゃんと起きて見ましたよ、「吾輩は主婦である」を。今日も良かったです。とりあえず叫ばせてください。

たかしーー!!

あぁすっきり(笑)。私の中ではたかしラブ度が絶頂です。たかしかわいすぎるーー!今日の良かったシーンは、お風呂での裸たかしと、布団の上でみどりちゃん(斉藤由貴さん)のお腹を触って「ここ?」と囁くたかし・・・あーーーたまんねぇ!!(壊) それから、今日は斉藤さんと川平さんが♪モンナシーヌ♪って歌って踊るシーンがあったけれど、「文無し」という意味だったのか・・・(笑)。

これはベイベにはたまらないドラマですね。あ、もちろんそうでない方も十分楽しめるドラマだと思いますので、ぜひ一度騙されたと思ってタイマー録画して見てみてくださいませ。

明日と明後日の大阪ライブではドラマの話題が出ると思うけれど、どんな話が聞けるのかな。楽しみです・・・って、こんな体調なのに行くのかよ!!(笑) さて、荷造りしなければ。。。

あ、それからもう一つ。今日WOWOWでシティボーイズの舞台「マンドラゴラの降る沼」が放送されました。いやぁー、面白かった。テレビの前で笑っていました。生の舞台のほうがやっぱり面白かったのですが、テレビでも面白さが十分伝わってきました。それにしてもやっぱりガラ会長は反則です(笑)。でも、これは私が観たマチネではなく、ソワレの映像を使っていたので少し残念。マチネはもっと客席を練り歩いていたので面白かったのになぁ。今年は5人揃っていてホント面白かった。ぜひまた来年もせいこうさんが入ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

まったく何にも出ないのさ。

声がほとんど出ない。。。今日も一日、電話に出ることができませんでした。お客様の応対もほとんどできず、無愛想な職員になっていた私。今日のほうがひどかった・・・。この状態で夕方病院へ行き、風邪の診察を受け、膝のリハビリもしてきました。ちょっとした返事でもうまく声が出ないので辛かった。自分的にはこれ以上出せませんってぐらい頑張って出しているんだけれどねぇ・・・。

明後日の午前中の会議の資料を作成しています。この書類について私が説明することになりそうです。係長も会議に出席するけれど、代わりに説明してくれるような上司ではない。。。しかし、明後日の朝までに声が復活するのか・・・?とても無理なような気がしてきました。どうしましょ。

今日は喉だけでなく頭痛もひどく、また、夕食時に飲んだ薬が効いているせいかとても眠いので、ここまで。週末までに治ってほしいなぁー。だって週末は・・・(略)。←またレポします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

昼ドラスタート

今日は喉がとても痛く、声がほとんど出ませんでした・・・。休みたかったけれど仕事がたまっているので仕方なく仕事へ。でも、電話は取れないし、お客様がお見えになっても、うまく声が出ないし・・・。あーーもう。

で、膝に注射を打つ日だったので夕方病院へ行ったのですが、声が出ないのでこれまた大変。とりあえず会計の時に、明日の内科の予約を必死でしゃべって入れました(笑)。今、笑っちゃうぐらい喉が赤いです。皆様も風邪には注意してくださいませー。

さて、今日から昼ドラ「吾輩は主婦である」がスタートしました!わーい。さっきタイマーで録画したものを見ましたが・・・面白い!さすがクドカンさん。突っ込みどころ満載で、おかしくて何度も笑っちゃったんだけど・・・声が出なくて苦しいんだよぉー。。。

主題歌も普通じゃありませんでした。ミッチーと斉藤由貴さんが歌って踊っています(笑)。わわ、この踊り、早く覚えなきゃ!(「覚えなきゃ」って・・・(笑))。

それにしてもテンションの高いドラマだった。まぁ、予想はついていたんだけど。出演者も濃かったです。不思議なキャラの人たちばかりでした。つか、「ペ・ヤングン」って何だよ!(笑) すごく胡散臭かった・・・。あ、そういえば、ミュージカル稽古場のシーンでは、ドアに”「屋根裏の怪人」稽古場”っていう張り紙がしてありました(笑)。

今日最もときめいた(ときめいた??)シーンは、ミュージカル研究会時代のたかし(ミッチー)のミュージカルシーン(笑)。ロン毛ミッチーがライトを浴びて♪はみ出そう~~♪って歌っています。手を広げて歌い上げてます。あーー、たまんねぇ。もう一回見よっと!(笑)

ということで、平日の楽しみがこれからしばらく(2ヶ月ぐらい?)続くので、嬉しい限りです。あぁ、昼ドラにしておくのがもったいない。。。クドカンさんのドラマが好きな方は、ぜひチェックしてみてくださいねー。

・・・本当は今日、昨日の観劇感想(キャッツと地球ゴージャス)の予定でしたが、日を改めてまた載せようと思います。ダメだ、今日のドラマが強烈すぎた・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

李香蘭5/20(名古屋千秋楽)

今日は風邪と膝痛と花粉で体調がとても悪かったのですが、やっぱりもう一度観たいと思い、名古屋へ行ってしまいました。仕事は休むのに、観劇は休まない私です。明日ももちろん(明日も!?)。

★続・王斌祭り

・んー、やっぱり王斌(ワンビン)さんかわいいです。くるくる隊の一員として今日もくるくるしていました。

・「群集の怒り」のシーンで、1幕最初では王斌さんは下手にいたのですが、2幕最後では上手にいました。立ち位置が微妙に皆さん違うのかな。あー気になる。間違い探しをしてみたい(笑)。

★参謀ズ

・この6人の歌声、好きです。豪華です。川地さんと深水さん、素敵だなぁ。種井さんの最後の歌も良いです。

・「満蒙は日本の生命線」で参謀ズが歩きますが、いつ誰が手と足を一緒に出してしまわないかドキドキするのは私だけでしょうか・・・そんなヤツいないよな(特になぜか種井さんにドキドキする(笑))。しかし、そんな方はいるはずもなく皆さん普通に歩いているので、ホッとしている(笑)。

★お兄様

・芝さんの杉本も次はいつ見られるかわからないので、じっくり見てきました。「何たる傲慢!」のセリフにいつもより気合が入っていたように感じました。素敵なお兄様でした。名古屋で見られて本当に嬉しかったー。

・そんな芝さんですが、来週もしくは再来週に腰を振る猫になっていたりして(笑)←個人的希望。あぁ、お兄様が腰を・・・いけません!(ちょっと壊れてる私)

★泣きました

・沼尾さんの香蘭、素敵だった!歌声がとてもきれいでした。名古屋ではシングルキャストで出られていましたが、私は沼尾香蘭で大満足。良かったです。

・今日は最前中央で見ていたので表情がよくわかったのですが、最後の裁判のシーンで泣いていました。あぁ、泣いてるなーと思っていたら、判決を言い渡された時から沼尾さん、マジ泣き状態に。下手へ移動し裁判長へ向かって頭を下げている時には、鼻をずるずるとすすっていました。五東さんも泣きそうな(いや、泣いていた?)状態でした。そんな状況に私も泣いてしまったのでした。

・♪徳を以って~♪の最後の合唱の時に、涙を流している女性アンサンブルの方を発見。あー、アンサンブルの方もこのシーンでは泣くんだな、わ、顔中涙だらけだよ、と思っていた。そしたら、カテコでもその方はボロ泣き状態でびっくり。どうやら個人的に感極まっていたようです。それを見て、私もまた泣いてしまったのでした。あの方はどなただったのでしょうか?光武さんかなぁ・・・(まったく自信なし)。あまりの泣きっぷりに、変な心配をしてしまいました(今日限りで・・・ってことじゃなければいいけれど・・・)。

・その他、実際の映像が流れたところもまた泣けました。遺言を一人ずつ言うところも泣けました。それから、川島芳子の「淑子ちゃん、お先に行くよ」のところも泣けました。見るたびに泣き所が増えていきます。もう条件反射です。

 

そんなところでしょうか。カテコでは客席はスタンディングオベーション。出演された俳優さんたちは満足げな表情でした。目の前にいらっしゃった沼尾さんや濱田さんはホッとしたような感じが表情から伝わってきました。芝さんもいい表情だったなぁ・・・素敵(痛)。

あ、そういえば、カテコで拍手に応えて何度か出てきた中で、芝さんが濱田さんを「あ、どーぞ!どーぞ!」と言いそうな感じ(言ってはなかったです)で、自分の左側(上手側)の場所を譲っていました。その時の芝さんの表情・・・素で苦笑いしていた(笑)。「うわ、やっちゃった・・・」って感じでした。ってことは、濱田さんより下手側に立つ芝さんのほうが先に出てきてしまったということなんだろうなー。芝さんいいわー。

李香蘭、次はいつ再演されるのでしょうか。今回のキャスト、良かったのでぜひ年月を置かずに短期間でいいからやってほしいと思いました。今日は体調悪かったけれど、行って本当に良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

楽しみです

今日はきのういただいた風邪薬の効果があったのか、熱は下がりました。が、昨日無理して仕事に行ったこともあり、今日は無理しないで休もうと思い、思い切って1日休暇に。朝職場に電話を入れてからまた寝て、起きたら午後1時過ぎてました。寝すぎだ(笑)。

ちょうどTBSの昼ドラの時間だったので、来週の予告を見ました。うわ、楽しそう!面白そう!!録画だ録画だ!!・・・あ、来週から「吾輩は主婦である」っていうドラマがスタートするんですよ。ミッチーが斉藤由貴さんと夫婦役で出ます。クドカンさんの脚本なので、楽しみ。ミッチーは元ミュージカル研究会所属っていう設定なので、歌ったり踊ったりするらしい(笑)。予告でちらっとそれらしきシーンが流れたけれど・・・妙な髪型だった人・・・あれがミッチーなのでしょうか?うわーー、早く見たいー。

実は、このドラマのエキストラ(22日撮影)に応募していたのです。で、今日の夕方TBSの方から依頼の電話が入ったのですが、今日休暇をいただいてしまったこともあり、そう何日も休めないので断ってしまった・・・。しかし、電話を切ってから、「あーー、やっぱり無理してでも参加したかったーー」とじわりじわりと後悔したのでした。ドラマ撮影のミッチーを見られる機会はなかなかないことだしなぁー。あーあ。

4年前の夏にミツキヨ(忌野清志郎さんとのユニット)のPV撮影に参加させていただいたのですが、あの時は何度も撮って、結構長い時間ミッチーの姿を拝めました。撮影の雰囲気も味わえたので良い思い出です。あ、待ち時間が長かったのは辛かった(苦笑)。ちなみに、PVにはちらっと自分が映っていました・・・が、自分でないと発見できないレベルです(笑)。つーか、もうあれから4年かよ!早い。。。

ついでに・・・「うたかた」ツアーのDVDには思いっきり私のアホ面が映ってます(笑)。あれはホントに封印したい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

やば・・・

どうやら風邪をひいてしまったようです。朝から喉に少し違和感があったのですが、夕方になって痛みが出てきました。うわ・・・。仕事の関係で、夕方1時間ほど立ちっぱなしだったのですが、どんどん調子が悪くなり、「お願いだから座らせてくれ!」って感じでした。

定時で帰宅し、熱を測ったらその時は微熱だったのに、さっきまた測ってみたら上がっているー。うわーん。背中はわしわし痛いし、頭は痛いし、喉は痛いし、気持ち悪いし、鼻水は出るし(これは花粉の影響(笑))。しかし、明日は仕事を絶対休めない・・・。あーーもうーー。

一昨日のエンドリライブが原因なのかな。でも薄着じゃなかったよなぁ。やっぱり今日の午前中に職場の大掃除があって、調子こいて半袖のTシャツで片付けていたからかな。早く治さなきゃ。休みたいよぉぉ・・・。

そういえば、最近予約済みのチケットが色々届いています(笑)。転売防止のためなのか、以前と比べてチケットが届くのが遅いです。公演2週間前ぐらいが多いです。今届いているものは、今月末や来月初めの公演のものです・・・って、どれだけ行くのよ私は(笑)。交通費だけで給料があっという間になくなっていきそうな予感。恐ろしい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

5/15 ENDLICHERI☆ENDLICHERI

月曜日ですが、午後仕事を休み、エンドリライブ(堂本剛さん)を見に横浜へ行ってきました・・・。お金もうないよー。膝痛いよー。花粉のせいでくしゃみ鼻水止まらないよー。という状況でしたが、知り合いがバンドで出演していたので行ってきました。

昨日はミッチーなどを一緒に見に行くいつもの相方Rさんと、こちらも色々と一緒に見に行く友達Sさんの3人で参加。会場はみなとみらい特設会場。期間限定の会場なのに、とてもしっかりしたものでびっくり。私たちは会場近くで腹ごしらえして、開演15分前に会場入り。では、以下、いつものように中身のない感想文です(笑)。

★紫!!

・中に入ったらチケットがなくてもくつろげるスペースがあって、良い雰囲気です。会場は紫を基調としていて、なんだかミッチーっぽい(笑)。グッズも紫系ばかり。トイレへ行きたかったので行ってみたところ、トイレの天井も紫の薄い布が一面に張られていた・・・ここまで紫とは。。。

★多い!!

・ケリーさん(と呼ばれていました)は不思議な模様のTシャツや、紫のラメパンツをはいていましたが、ケリーさんならかっこいいんです。不思議です。

・びっくりしたのがバンドメンバーの多さ。数えたら15人いました。うち、コーラス5人。5人のコーラスって見たことないです。すげー。一人はチャカさんでした。サイズ好きだったんだよなぁ・・・って年がばれるわ(笑)。7~8年前(いや、もっと前?)にジャズ系のライブハウスで生歌を聴いたこともあります・・・。ええ、若くないですよ(苦笑)。

・そんな中、特に目立っていたのがスティーヴ衛藤さん。出たーー!火花!!出たーー!ドラム缶!!出たーー!拡声器!!・・・ミッチーの時と変わっていなくてホッとした私なのでした(笑)。

・ラストの曲でみんなで延々とかけ合って歌うほのぼのした雰囲気の時に、拡声器を使っていました(笑)。そこで拡声器ですか・・・(笑)。

・そんなスティーヴさんは、やはりノースリーブの服を着ていました。白のシャツでした。そのシャツは、前にフリルがいっぱいついていました。でもなぜかとても似合っていました。不思議です。

★かっこいい!!

・ライブ、かっこよかったーー。演奏が最高に良い!聴いてて心地良かった。また、私は初めて堂本剛さんの歌を生で聴いたのですが、かっこよかったです。終始ギターを弾きながら歌っていました。いやー、恐れ入りました。

・チャカさんの歌とケリーさんのギターのかけ合いが凄かったです。途中、チャカさんがケリーさんの頭を腕で包み込むようにして歌ったり、最後に軽くハグしていたので、客席はそのたびに「キャーー!!!」・・・しかし、私と相方Rは、ミッチーでエロパフォーマンスを散々見ているため、何とも思わなかったのでした(笑)。

・アンコールで、エンドリケリの帽子(マスク?)を被ってギターを弾きまくるケリーさん。踊りながら弾いてます。さすがです。そして、床に倒れました。なんかイッちゃってます。凄いです。で、その状態のまま、ギターを弾き始めた・・・曲は「天国への階段」でした・・・なぜー!(笑)

★根っこは一緒

・途中のMCでは長い語りがありました。あぁ、こういう真面目な語りもするんだー・・・と感心。相方Rは「根っこはミッチーと同じじゃないかって思う。語り入るし、B型だし、紫だし(笑)」と。うーん、そうかもしれないなぁ。。。結構ミッチーと気が合うのかも、と思いました。

★誰??

・私たちの席はDブロック最前列でした。関係者席だったらしく周りにはそれっぽい方がちらほら。私の左隣には若い男性2人が来ましたが・・・えっと・・・どなたなんでしょう?(えーーっ!) 一人は小柄でかわいい感じの方で、もう一人は背が高くかっこいい方でした。アルフィーの高見沢さんと一緒に関係者通路から出てきた方々でした。隣にいるのに話し掛けることができず、私たち3人は「誰・・・?」と悩んだまま・・・。ジャニーズ系の方だったのでしょうか?あーー知りたい。

・ちなみに、今井翼さんも見に来ていました。私がよそ見していた時に目の前を通っていった・・・気付いた時には後ろ姿・・・(アホ)。

 

以上です。いやー、楽しかった。照明がとてもキレイだったなぁ。普通のコンサートと違って、パーティーのような豪華さと楽しさがあり、私でも大満足のライブでした。ケリーさんがとても楽しそうに歌っていたのが印象的。それにしても、約2ヶ月同じ場所でライブ。凄い・・・。残すところあと4回ですかー。ホント、ギリギリだったけれど行けて良かったです。

Endli 会場の写真を撮らずに帰ってきてしまった。。。ということで、チケットの画像でごまかす私(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

李香蘭5/13

今日はエビータの発売日でした。3公演取りましたが、どれも希望の席が取れたので良かったかな。パソコンでポチポチクリックして座席を選んでいたら、前回公演のことを思い出してきました。アンサンブルの人たちが通路に降りて歌うとか、チェが最前センターの前を歩くとか。今から公演が楽しみです。

さて、昨日はまた名古屋へ行ってきてしまいました。膝の痛みはあったけれど、ザングラーさん状態ほどではなかったので良かった・・・。座席は最前センターブロック下手寄り。私的にはベストポジションです。

★王斌さん(くるくる隊)

・この日は前回のセミナーで私のグループを担当してくださった王斌さんチェックに励みました。友達とあれから”プチ王斌祭り”になっているのです(笑)。だってかわいかったんだもんー。

・中国の方々がいろんな場面で関係なく(それを言うな)くるくる回っていますが、私は勝手に「くるくる隊」と名付けています。で、王斌さんはその一員として、くるくる回っています。見事な身体能力です。他の演目でもぜひ見てみたい!

・私が見つけた王斌さん(違っていたらご指摘お願いします)
 1.満映撮影所でのライト係
 2.出征する山本一夫さん
 3.「月月火水~」での最後、逆立ち開脚の人(張沂さん?)の前で、150度
   開脚をしている人(だんだん開いていった。あそこで踏ん張れるって凄い)
 4.日劇での香蘭ファン(王さんだけソデヘ去る時に意味なく側転)←だから、
   それを言うなって(笑)

・その他もいろいろなシーンに出ていました。松花江上も玉林の横で膝をついて歌っていたし、最後の♪徳を持って~♪の合唱の時は上手側で最後の最後に歌に加わっていました。表情も豊かでした。かわいいぞ王斌さん。

・つーか、私、ここまでチェックして・・・王斌ファンなのか?

★小走り杉本

・しつこいようですが、「何ったる傲慢!!」と言い放つ芝杉本が大好きな私です。深水関東軍少佐に殴られる芝杉本も素敵です。「力だけで屈服させることができると思っているのか!!」もたまりません(痛いのはよくわかってます)。

・で!もう一つ好きなシーンが。それは、歌のレッスンをしていた香蘭に「うちの放送局で歌って!お願い!」と奉天放送局の人が来た時に、その人を小走りで追いかける芝杉本・・・ちょっと、それ、好き(笑)。

・そんな芝さんは、カテコで私の目の前でした。うわ、たまんねぇ。嬉しいー。

★弁護官

・萩原弁護官は、歌もセリフも多めです。連合艦隊通信員の時もそうですが、声が通ってとても良いです。そしてかっこいいです。最後に種井裁判官と二人で歌う部分がありますが、それも良かった。萩原さんいいわー。プチ王斌祭りと同時に、萩原さん祭りでもある今回の名古屋公演です。あーーまた見たい!

 

以上です。あぁ、書いたらきりがない。前回のレポと重なっている感想も多いのでやめます。重い内容ですが、濱田さん、沼尾さん、五東さんの歌が堪能できるので本当に嬉しいです。「参謀ズ」(勝手に名付けましたが、ベタでホント申し訳ない(苦笑))の歌もうっとりします。名古屋、豪華ですよね。千秋楽までにもう一回観たいなぁ・・・どうしようーー!!

終演後、母の日のプレゼントを購入してから電車に乗り帰宅。包装してもらったらとても大きくなってしまったので、帰宅してすぐに母に渡してしまった。。。1日早かったけれど、喜んでくれたので良かったかな。私も使えるような物にしたので、今度使わせてもらおうっと(おい!(笑))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

CFY5/6マチネ

今日は病院で膝に注射をしました。明日になると痛くなるのでしょうか・・・。劇場まで歩いて行けるのかな。ってどこに行くんだよ!(笑)

WOWOWで森山直太朗さんのライブを放送していたのでさっきまで見ていました。いやーいいねぇ~。3月に行ったライブを思い出して、見ていて嬉しい気持ちに。CDも買ってよく聴いているけれど、耳に心地よくて今やすっかり好きになってしまいました。

さて、もう一週間経ってしまいましたが、先週の土曜日のCFYの感想をちょこっと・・・。

★ピート好きかも

・久しぶりの中山ピート!と思って楽しみにしていましたが、2日前に抜けてしまいました。残念。。。しかし、和泉沢さんのピートもすごく興味があったので楽しみでした。で、第一印象は・・・職場のSくんに似ている・・・って、それじゃわかんねーよ!(笑) ジミーの時とは雰囲気が全然違っていました。和泉沢さんなんだけど、違う人のような感じ。しかし、本当に似ているわ、Sくんと・・・(だからそれじゃわからないってば!)。一昨日私の部署に用があってSくんが来たので、気付かれない程度に何度も顔を見てしまった私(怪しいヤツ・・・)。

・さて、そんな和泉沢ピートの初仕事は、「ひなぎく育て」です。三宅ピートと同じく周りの土を掘り始めました(笑)。そしてその掘った所に水をやっていたのでした。細かいです。几帳面な性格なのでしょうか。そんな和泉沢ピートを見るのが楽しくて、私の視線は舞台中央から完全に外れ、終始上を向いていたのでした・・・いいのだろうか(苦笑)。

・「アイガット~」の岩城サムと向き合うところでは、お互い手をグーにして腕を上げていました。

・そんな私ですが、私はピートが好きなんだ、という結論に達しました。

★三宅ユージーン

・三宅さんのユージーン、カッコよかったです。「ハロー!」 おお、やっと来たーー!長かった・・・。踊れる方なのに踊りがほとんどないのは正直寂しい・・・。と思ったら、「Stiff Upper Lip」のテーブル上での踊りで、回転する時に一人だけ腕を上と下に広げて優雅に回っていた。さすが三宅さん(意味わからない(笑))。ちょっと嬉しかったです。

★ぐにゃぐにゃサム

・「開いて~合わせて~」の時の妙にグニャグニャしている岩城サムが久しぶりに見られて嬉しかったです。あーこれこれ。安心安心。

・ザングラーが小切手を切るシーンで、舞台の再演に嬉しくなった岩城サムが言った言葉。「やるぞー!ハッハッハ」・・・嬉しかったんだね、つい笑っちゃったんだね、良かった良かった。

★迫力

・八重沢アイリーンも好きですが、森さんのアイリーンも好きです。「おどき!」の迫力は凄かったです。「Naughty Baby」での♪ねぇ~こんな女♪の「ねぇ~」は確実に「ね゛ぇ~」でした。

 

以上です。全然感想になっていないですね。ゴメンナサイ。もう記憶がやばいです(笑)。でも楽しかったなぁ。観終わった時にすぐにまた観たくなりました。キャッツ同様、病気みたいなモノです(笑)。ボビーは加藤さんも荒川さんもどちらも好きです。樋口さんはこのまま千秋楽まで完走するのかな?とすると、1年近くポリーをやり続けることになります。痩せ過ぎていて羨ましい心配。。。

次はいつ観られるのかな。楽しみです。名古屋来てほしいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

キャッツ5/5

もう数日経ってしまいましたが、5、6日に泊まりで東京へ観劇に行ったので、ぼちぼち書かせていただきます。もう私の記憶からどんどん抜けていっているので、かなりあやふやです。すみません(とりあえず謝っておきます)。

5日は職場の田邊さんファンの友達と一緒でした。彼女は静岡キャッツ以来、約3年ぶりのキャッツ。もちろんキャッツシアターも初ということで、客席内を探検したりして、始まる前からテンション高めな私たち。

★負けました

・私の席は1階5列の大好きな席です。幸田ランパスが必ず見つめてくる席で、この日も視線を感じたのですが、負けそうだったので(何に負けるんだよ(笑))違うところを見ていたりしました。つーか、私のその行動って、完全に負けたってことですよね・・・(って、何に負けたんだよ!(笑))

★黒いお客さん

・ジェニエニナンバー。鈴木ジェニはかわいかったです。田村マンカスの♪横着しすぎたバツだっ↑♪の最後のぐいっと上がる歌い方は健在でした。

・タップの途中でマンカスとミストがスロープを降りてきました。私の目の前にはマンカスがくつろいで(?)います。で、ミストは・・・?と思い、上手側を見てみたら・・・ん?いない。と思ったら、空席だった5列59番に黒いレオタードを着た白い顔の人が!うわ、ミストが普通に椅子に座ってる(笑)。そして、隣の席の男性を見て楽しそうに絡んでいたのでした(笑)。

★いつもタガーばっかりですみません

・どうしてもキムタガー中心に観てしまうので、他猫さんのファンの方は読んでいてつまらないと思います。。。スミマセン。

・タガーナンバーは、いつものように「カモンベイベー!」「オーライ!」などと叫び、元気いっぱいです。しかし、最後の♪ごむ~~♪の高音の伸びがいつもよりなかったような・・・喉がお疲れなのかな?とちょっと心配。

・2幕のクリューでは、渋谷タイガーがキムタガーの背中を踏まなかったですが、キムさんは「う゛おっ」っていう痛そうな演技をしていました。これは渋谷さんの優しさなのでしょうか?ボージャングルでキムさんが渋谷さんの空のウイスキーを取り替えてあげたお礼なのでしょうか?・・・って全然関係ないよ!!つーか、ほとんどの人は何言ってるのか意味わかんないよ!(笑)

・スキンブルナンバーでは、キムタガーはベッドになるところで下手サブセンの前あたりへ向かっていき、バブに引っぱられてようやくベッドになりました。その瞬間、隣の増嶋カッサがタガーの頭に一発「パシ!」・・・バブ以外の猫からも怒られたタガー。。。

・この日嬉しかったのは、ミストナンバーで客席に猫が降りて来たときに、キムタガーが私のところへ笑顔で向かってきたことです。あぁ、幸せだ。行ってよかった・・・(痛)。

★その他いろいろ

・久しぶりの金グリザは圧巻でした。♪お願い~♪のところからは鳥肌立ちました。泣きそうになりました。

・ユキンブルの笑顔が多めになりました。もう私的には全然スキンブルとして違和感ありません。でも、それが逆にちょっと寂しかったりする私なのでした。

・この日も吼えるマンカスとマキャにやられてヘロヘロっと倒れるマンカスを見られて満足でした。田村マンカス、かなり好きです。

・磯谷ランペはカテコでこけてました。あらびっくり。この日は磯谷ランペと握手できましたが、笑顔で両手で握手してくれるんですよね。嬉しいです。私の中ではかなり好印象です。

 

そんな感じでした。友達も久々でかなり楽しんでました。「今度は違う席で観たい」とのこと。キャッツ以外に色々観たいから、と、あえてキャッツを観ていなかったのですが、これをきっかけにまた誘えば行ってくれるかな?

終演後は、友達の希望により、表参道ヒルズへ。原宿駅に着いたとたんにいきなり参りました。帰宅する人の波がすごくて、改札を通るのにも規制あり。駅からヒルズへの道は人だらけ。あぁ、行くんじゃなかった。。。やっと目的地へ着いても、中も人だらけ。入っているお店は高いモノばかりで私には手が出ない・・・。こういう所で、何も迷うことなく好きな物を買えるような人になりたいです(無理)。

疲れたので居酒屋で一杯。そして竹下通りでデザートを食べました。竹下通り・・・私たちは完全に場違いでした・・・。そりゃそうだよな、わかっていたけどな・・・。ま、挑戦することも大事です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

そういえば・・・

さっき気付きました。このブログを始めてから1年経ったことに(早く気付け!)。あっという間でした。カウンタをつけていないので一体何人の方が訪れてくださっているのかわかりません。4月に導入される予定だったココログのアクセス解析、一体いつになるんでしょ・・・。つーか、早く有料コースに変更しろ!って感じですよね、スミマセン・・・。

今後もひっそりとやっていきますので、読んでくださっている方、よろしくお願いします。あ、時々コメントなんかいただけると結構嬉しいので、お気軽に書き込んでくださいませー。

さて、今日は連休明けということで、朝からやる気が起こりませんでした。でも、午後に大事な仕事があったので休むわけにもいかず・・・。午後は自分が担当する仕事についての打ち合わせ(のようなもの)だったので気が重かった。。でも、打ち合わせ場所までの車での移動時間が片道1時間、往復で約2時間だったので、課長や係長も一緒だったけれど結構気分転換になって良かったかな。

そういえば、今日たまたま見つけたのですが、来年の1月11日に近くの文化会館で四季のファミリーミュージカルがまた上演されるようです(ここには毎年来ている)。わーい、嬉しい!文化会館が発行しているイベント情報紙に書いてありました。演目については決まり次第お知らせするとのこと。今度は一体何が来るんでしょ?うーん、私はソング&ダンスの2か3がいいなぁ・・・ってそれはファミミュじゃないって(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

李香蘭5/4

Nagoya0504 今日は名古屋へ李香蘭を観に行ってきました。コーラスライン千秋楽から約1ヶ月ぶりの名古屋です。お友達と待ち合わせして、食事をしてから劇場へ。

この日の席はF列センター。隣が事故席のため2つ空いているはず・・・だが、なぜか通路側の席に一人お婆さんが座っている。「ん?何かあってこの席に振り替えられたのか?それとも、勘違いか・・・?それとも、空いていたから移動してきたのか?」尋ねることはできず、席に座って開演を待っていました。そしたら、スタッフのお姉さんがお婆さんに話し掛けました。

「お客様、こちらの席ですか?チケットを見せていただいてよろしいですか?」 (やっぱ違う席なんだな、良かった)
「あ、はい(と、バッグからチケット(チケットぴあのチケット)を取り出す)」
「・・・えっと・・・これは・・・・・名古屋グランパスエイトのチケットです・・・・」 (何だって??今、何て言った???)
「え?」
「これではないんですが、他に持ってらっしゃいませんか?」
「・・・娘に取ってもらったからよくわからないんだけど」 (いや、そういう問題じゃないから!!)

バッグの中を探そうとしないお婆さん。スタッフは困り果て、周りを見渡す。下手ブロックの通路から2席目が一つ空いていたのを見つける。

「お客様、こちらの席ではないですか?(空席の両隣の人へ)お知り合いではないですか?」
「いいえ」 (一人観劇かよーー!)
「・・・おそらくあそこの席だと思いますので・・・」
「え・・・???」
「あそこの席だと思います・・・!」

とチケットを結局確認できないまま無理矢理移動させたスタッフ。そして、再び空いた2席の事故席には、別のスタッフから連れられて2人座りました。こっちは本物(笑)。そしてその直後に開演。セーーフ!!(笑)

・・・つーか、お婆さんはなぜJリーグのチケットを持っていたんだろう・・・(謎)。

ということで、ここからようやく舞台の感想へ(笑)。簡単にいくつか。

・李香蘭の沼尾さん、川島芳子の濱田さん、愛蓮の五東さん。この3人で見られて良かった。初見の沼尾香蘭は、私的には全然OK。歌も安心して聴けたし、綺麗でした。良かったです。濱田さんはかっこ良かった。名古屋で歌声を聴けたのが嬉しかったです。そして五東さんも歌声は本当に素敵でした。豪華キャストで嬉しかった。

・久しぶりに芝さんを拝見したような・・・あ、2月にキャッツで見てたっけ。杉本で見るのは去年の秋以来でした。相変わらずほっそりしてました。芝さんの歌声も聴けて嬉しかったのですが、もう少し出番が多いともっと嬉しいかな。ま、でも私の一番好きな「何たる傲慢!!」と激昂する芝杉本が久しぶりに見られて満足だったのでした。

・今回とても気になったのは、萩原さん。一人で歌うわ、セリフあるわ、で、かなり目立っていました。歌もセリフも全然OK。そしてかっこいい。猫もいいけれど、断然こっちのほうがいいんじゃないか?と思いました。いやー、本当にいいですよ、萩原さん。もう一回観に行きたいです。

・李香蘭は、男性の歌がいいですね。参謀の歌が迫力あって好きです。深水さんや川地さんがいると嬉しい私です。そして種井裁判長の最後の歌は、もう、なんていうか、デュト様のようでした(笑)。

・あ、それから、朝隈さんの新聞記者の、あの笑顔でゆっくりした弾むような歩き方が久しぶりに見られて嬉しかったです(笑)。

・それと、青木さんの丸ノ内警察署長の時の赤い鼻もかわいくて良かったです(?)。

・個人の感想ばかりになってしまいましたが、舞台は全体通して良かったです。満足でした。李香蘭は異国よりも好きかなー。戦争モノは暗いけれど、そう遠くない過去にあった実際の話なので、当時のことを知るきっかけになって良いと思います。しかし、あの本物のフィルムを見せられると本当に辛い。。。

以上です。そして終演後はイベントに参加しましたー。つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

李香蘭(歌唱セミナー)

今日は終演後に、「松花江上」の歌唱セミナーがあり、友達と参加してきました。A~Eグループに分けられ、私たちはDグループに。上手ブロック前方に座りました。1グループにつき30人ぐらいだったかな。そしてイベント開始。司会のスタッフの方が「それでは皆さんの登場です」・・・・・・・・・誰も出てこない(笑)。言うのが少し早かったらしい(笑)。

セミナーは五東さんが中心になり進んでいきました。まずは名前の自己紹介。男性陣は皆中国の方でした。この方たちが舞台でくるくる回っていたのかー。それから、松花江上の歌の背景の説明があり、佐藤夏木さんからは昔中国で李香蘭を上演した時の話が。中国公演については知らなかったので、興味深く聞かせていただきました。

そしていよいよ歌のレッスン。まずは発声練習からやりました。五東さんのキーボードの演奏に合わせて練習。これが結構難しかった・・・。五東さんはてきぱき指導し、すっかり音楽の先生状態(笑)。舌を上の奥歯3本にくっつけたまま口の形を変えずに♪りりりりりー♪と歌ったり、頬に空気を溜めた状態から♪ぷらぷらぷらぷらぷら~♪と歌ったり。キーがだんだん上がっていくので、必死・・・。

喉が温まってきたところで、松花江上のレッスンへ。歌詞が中国語なので、石路さんが発音を教えながら少しずつ練習していきました。あ、石路さんの声が良くってねぇ・・・顔もかっこいい。素敵なお兄さんって感じでした。今度エドで観る機会があったら、目で追ってしまいそうです。ま、それはさておき、私はこの曲を舞台で聴いた事しかなかったので、楽譜とにらめっこ状態。それでもなんとかついていけた・・・かな?

一通りやったあとはグループごとでの練習に。Dグループは佐和由梨さんと王斌さんが指導してくださいました。王さんは若くてかわいかったです(友達はお気に入りだった)。佐和さんは水色のワンピースにブーツで可愛らしい服装でした。グループ練習では、グループごとに歌う部分があるので、Dグループが歌う部分を中心に練習しました。難しい発音のところは王さんが教えてくれました。んー、それっぽく歌ってみたけど、中国の方が聴いたら全然発音がダメなんだろうな。。。

途中、佐和さんが「一列ずつ歌ってみましょう」と言いました。え!一列って、私の列は6人しかいないよー!恥ずかしかったけれど、頑張って大きめの声で歌いましたよ。音程はたぶんかなり怪しかったと思うけど(苦笑)。果たして聴いていた人はどう思ったんだろうか。。。

グループ練習が終わり、通しでの練習。最後は松花江上を歌う時のセットが舞台上に出てきて、それを見ながら歌いました。舞台の上で歌いたかったなーってちょっと思ってしまった。図々しいですね、スミマセン。。。

約1時間のセミナーはあっという間でした。俳優の皆さんは、舞台終了後に疲れている中丁寧に教えてくださり、本当に感謝!貴重な体験をさせていただき嬉しかったです。イベントって楽しいなぁー。

そういえば、五東さんの話し声が結構高めだったのにはびっくり。聞いていて愛蓮よりも美女と野獣のベルの時の声に近いなーって思いました。そう思ったら、すごくBBが観たくなってしまった・・・。去年の秋にキムビースト見たさに福岡へ行った時のベルが五東さんだったんだよなぁ。またどこかでやってくれないかな、ぜひやってほしい!と、激しく思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

連休初日

ようやく連休に入りました。私のところはカレンダー通りの勤務なので、今日から5連休です・・・短い!!!本格的に仕事がイヤになってきているので、5日も休んだらどうなっちゃうんだろ、私。

今日は特に予定がなかったので、車でお買物。帰りに通った道ではタクシーと乗用車がぶつかったらしく、警察の方や野次馬の方など10数人がいました。タクシーの前面がかなり激しく損傷していたので、きっと衝撃も凄かったことでしょう。私もホントにぼーーっとして運転している、もしくはCDを聴きながら歌っているので(おいおい)、気をつけなきゃ。。。

あ、そういえばこの間、後部座席の窓が少し開いていたことに気付きました。あれはいつから開いていたんだろう。私の歌声が外に聞こえていたってことだよね・・・。ヤバ。リリコなんて歌った日にゃー、あまりの高音に血管浮き出てるしな(笑)。

それから全然関係ありませんが、朝の出勤時に異国の丘のCDを聴くと暗い気持ちになってしまいます(苦笑)。

♪ゆうべ隣に寝ていた男は夜明けに冷たくなっていたぁぁ~~♪

あぁ!もう暗すぎるってば!!いくらスンラさんのソロでも、よし!今日もがんばるぞ!という気持ちにはなかなかなれません(笑)。だって、その人を白樺の下に埋めちゃうんですよ。。。暗いーーー。あ、それはさすがに歌いません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »