« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月29日 (土)

観劇・ライブ記録その1

新しい部署に配属され、ようやく1ヶ月が過ぎました・・・。本来与えられた仕事(来年度からの組織変更にも関わる結構大きな仕事)はまだ手探り状態で、それよりも日々の電話や来客への応対で手一杯。許容量ギリギリってところです。

そんな感じで、達成感も何もない上に、係長とは意見が合わずストレス溜まりまくり。。。そして、3月までの仕事の後任の人からは、質問の電話ばかり。去年までの書類も見ずに聞いてくるので、かなり苛立ってます。夜に仕事を教えに行くこと数回。こっちは残業代出ないんだよー。なのに来て当然みたいな感じだし。おい、Hさん、缶ジュースぐらい出してもいいんじゃないか?(図々しい?)

平日の夜は早い時間に眠くなってしまい、ブログを更新する余裕と気力がないです。ついでに右膝の痛みがまた戻ってきてしまったので、昨日病院へ行って注射を打ちました。今日はそのおかげで歩くとザングラーさん状態なので、家でじっとしています。泣ける。

そんな状態で、3月末からこれまでなかなか観劇&ライブレポが書けませんでした。が、今から全部書くのはもう諦めます(笑)。メモ取ってあるんだけどね。。。ってことで、簡単にまとめます。レポしている日のもありますが、一緒に載せます。

3月

★24日(金) 及川光博 神奈川県立県民ホール 1階4列23番

・前ベイベー。友達と見たので楽しめました。友達はベイベ歴約10年なのに、初めてポンポンを持ってきました。つやつやなポンポンで羨ましかった。私のはすっかりクシャクシャです。

・ミッチーは最近は地元の地名を言うのが好きなのか?「平塚ベイベー!」「あざみ野ベイベー!」などと言った後に「向ヶ丘遊園ベイベー!」・・・さすが成城学園出身(笑)。小田急線は詳しい?私は大学時代向ヶ丘遊園駅を利用していて、よく遊んでいた街なのでちょっと嬉しかったです。

 

★25日(土) キャッツ マチネ1階5列30番、ソワレ1階6列4番

前日横浜へ宿泊し、この日はキャッツマチソワ。淡い期待をして5-30に座りましたが、ダメでした。友達も前後の公演で、偶然にも同じ席でした。24日はAさんが5-30で観劇し、この日のソワレはTさんが5-30で観劇。しかし、3人揃って玉砕・・・。そううまくはいかないようです。

<マチネ>

・タガー絶好調。叫びがいつもより凄かった。♪信じるものは何もなーい!♪の時にJGRのあたりを指差していたのがかっこ良かった。が、ミストナンバーで、タイヤの前の階段でマジでよろけていたタガー。その瞬間は「キムスンラさん」でした。

・王ジェミマ。泥棒猫ナンバーで最後マンゴを追いかける時に、勢い余ったのかマンゴと並んで走っていた(笑)。

・遠山グリドルは、村タイガーへ自分の尻尾をなかなか渡さなかったです。2、3回渡す素振りを見せて引っ込めていました。でしょうか(笑)。

・田村マンカスのヤクマンの迫力と、マキャにやられた時のグニャっとしたヘロヘロな倒れ方のギャップが好きです。

・キムマキャ。タイヤの後ろへ消える時のすごいジャンプが印象的。叫び声も多くなりました。つーか、とても多い(笑)。

<ソワレ>

・タガーが「オッケー!」と叫んだのが「奥さん!」に聞こえた・・・耳がおかしくなったようです(笑)。

・1幕で下手壁の柵(?)みたいなところから無言で一瞬登場するマキャ、あれはタガーがやっているものだと思っているのですが、どうなんでしょうか?この日は、柵からかなり身を乗り出してました。調子良さそうなニセマキャでした。

・2幕開始の時に百々マンゴが前列の人の荷物の匂いをかぎ、ちょっかい。そしてじっと凝視。私たちの周りでは笑いが起こってました。

・田村マンカスはカナリアを上下必死に振っていました。いつでも一生懸命です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇・ライブ記録その2

4月

★1日(土) コーラスライン(マチネ) 1階C列17番

・下手好きな私ですが、センターブロックの席でした。と言っても下手寄りです。母と行きました。母は前回の東京公演以来、2度目のコーラスラインでしたが、楽しめたようです。

・母は西尾リチーがお気に入りのようです。吉沢さんを「声がよく通るわねー」と感心していました。その他にも「あの人出てたわね、黄色いドレスの坂田さん」「ティモンの人が出ていた」などと話していました。着々と顔を覚えてきています(笑)。「今日、ハイエナの人(中山さん)も出ていたんだよ、あの時(新木さん事故の時)お母さんが握手した人だよ」と言ったら「あ、そうなの!」とびっくりしてました。

・で、舞台の感想は・・・覚えていません(苦笑)。しかし、モンタージュがあればご飯3杯食べられそうなぐらい(食べ物かよ!)あのシーンにはまりつつあります(笑)。

★1日(土) 及川光博 愛知県芸術劇場 1階13列31番

・母とは現地解散して(冷たいヤツだ)、一人でライブ参加。名古屋2daysの1日目なのに、飛ばしているミッチー。大丈夫なのかな、と心配になってしまいました。

・「武道館が決定したら、サンデーフォークが対抗してレインボーホール決定!」わーー!と客席は歓声。が、私は途中で気付いた・・・。「嘘だよ、だって今日はエイプリルフール!」・・・あまり笑えないよ(汗)。昔やったことあるけれど、今は厳しいよね。。。

・「two of us」での♪愛し愛されて♪の前に「ねえ、聞いて聞いて」と呼びかけるミッチーがたまらなかったです。好きだ。

・ミッチーのライブの良さを広めてほしいようです。「職場とか学校で、口コミ口コミ!」「CD、前出し前出し!」 確かにテレビでのイメージが強いからねぇ。ライブ、かっこいいし楽しめるし踊れるし。6月9日の武道館ライブ、伝説になるかもしれません。少しでも興味を持った方はぜひ!(口コミしてますよ~(笑))

・ライブ中嬉しい事が。それは、ミッチーの口から出た言葉。「静岡ベイベー!」・・・え!!マジですか!!嬉しい・・・(大泣)。これまで「岐阜ベイベー」と「三重ベイベー」は呼んでくれたのに、「静岡ベイベー」とは呼んでくれませんでした。それが、ついに、この日・・・(大げさだって(笑))。「静岡は東海地方なんだよ」とミッチー。みんな知ってるけどね(苦笑)。3月の静岡の時に手紙を出して、その中にその話を書いたのですが、読んでくれたということなのかも。嬉しい。・・・あ、痛いのはよくわかってます。。。

 

★2日(日) コーラスライン 1階B列14番

・ラリーとザックのお尻席です。この席は最後に吉沢ディアナが必ず見つめてくれる席ですが、この日も笑顔で見つめてくれました。嬉しい!

・感想は・・・とにかくモンタージュがカッコよくて好きです。もう、この曲だけ10回ぐらい繰り返しやってくれても私的にはOKです(笑)。

★2日(日) コーラスライン コーラスセミナー

・友達Tさんと参加しました。私たちはAグループ。武藤さんの演奏が目の前で聴けました。ラッキーです。曲は「ONE」。吉沢さんが進行役となり、武藤さんの伴奏に乗って楽譜を見ながら練習をしました。ブレスの位置も最初に教えられましたが、え、ここまで息できないのー!?というところもあり、歌うたびにクラクラしそうになりました(笑)。最後の♪みご~~とな~~ひと~~~~♪がブレス無しだなんて・・・。

・他に教えてくださった俳優さんは、八田さん、前田さん、藤原さんでした。前田さんは何度も横に来てアドバイスをしてくださいました。とても優しかったし、憎めなさそうな方でした。

・しかし、それよりももっと凄い人が・・・藤原さん(笑)。最初Dグループで個人指導もしていたので、わー、羨ましいなぁー、と思って友達と見ていたのですが、だんだん飽きてきたのか、みんな揃って歌っている時に、藤原さんは歌わず見てるだけ(笑)。その姿に友達とウケまくっていたのでした。

・一通り歌を教えていただいたところで、「せっかくだから」ということで、最後足を交互に上げる振りもやりましょう、ということになりました。え、そんなこと、舞台でできるかな・・・。

・最後にグループごとに舞台へ上がり歌を披露したのですが、私たちは一番最後に発表することになりました。うわ、緊張。そしたら武藤さんがこっそり「(ここのグループだけ)ちょっと振りをつけましょう」と言いました。で、最後のラインダンスのところで、右手を上げるという振りをすることに。後ろのほうで振りを考えていた武藤さんの姿が微笑ましかったです。

・藤原さんがやってくれた(笑)。あれだけやる気がなかったのに、舞台に上がったら本気モード全開。お客さんと一緒に歌ったのですが、最後の足上げは顔の近くまで上げてました。友達とびっくりしてしまいました。負けず嫌いなんでしょうか?(笑)つーか、足上げすぎです(笑)。あぁ、もうこの人最高だわ・・・ファンになりそう。

・そして私たちのグループの発表。武藤さんが近くにいたのでなんだか心強かったです。ライトがかなりまぶしい。暑い!!そんな中、一生懸命歌いました。足も頑張って90度ぐらい上げてみました。手の振りもつけましたよ。私たち頑張りましたよ、ええ。終わった後は達成感、満足感でいっぱい。楽しかったー!武藤さんにお礼を言い、客席に戻りました。そして終了。こういう参加型のイベントはやっぱりいいですね。またやってほしいなぁー。

★2日(日) 及川光博 愛知県芸術劇場 1階12列23番

・コーラスセミナーの感激も冷めないまま、芸劇へ。この日も「静岡ベイベー!」と呼んでくれました。「この年にして最近まで、静岡は神奈川の仲間だと思ってたんだよ」と。・・・そうなんだ、ミッチー・・・。

・ミッチーの感想を書きたいけれど、メモがどこかへいってしまったので、書けません。。。見つけたら追加します(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇・ライブ記録その3

4月の続きです。

★9日(日) コーラスライン(名古屋千秋楽) 1階B列13番

・友達Tさんと観劇。別々に予約したのに、なぜか隣同士。そんなことってあるのね・・・。好きな下手の席での観劇も終わりなのか・・・寂しい。千秋楽にふさわしく、演じられる俳優さんも観ているお客さんも熱いものがありました。

・中山さんのダンはすっかり板についています。「優秀なカウボーイ!」の時に、ピストルを出す仕草をしていたのですが、前週からちょっと変えていました。この日は確か手をグーにしてちょっと出した程度・・・だったような気が(記憶が抜けかけている)。あ、Tシャツは最後までジーンズから出ることはなかったです。なんか残念(え!?)

・やっぱりモンタージュ好きだぁ。あぁ、ここだけ何度も見たい。西尾リチーの鍛えぬかれた筋肉がまた見たい。道口ボビーが仰向けになってジタバタする姿もまた見たい(笑)。

・「ONE」では吉沢さんがやっぱり笑顔でこちらを見てくれました。嬉しい。癒されました。

・最後に腕を組んでくるくる回る時の中山さんの、必死に両隣と高さを合わせようと無理に腰を低くして回ってる姿も見納めです。寂しい。全国公演はどうなるんでしょうね。

・カテコはスタンディングオベーション。何度も出てきてくださいました。良かった。楽しい1ヶ月半でした。次は6月の静岡です。楽しみ。

・そうそう、終演後にTさんのお友達と一緒に食事とお茶をしたのですが、とても楽しい方々で笑いっぱなしでした。楽しい1日でした。

 

★15日(土) シティボーイズミックス「マンドラゴラの降る沼」(マチネ) E列22番

コチラです。

★15日(土) キャッツ(ソワレ) 1階4列71番

・回転席です。スロープ横です。リベンジです(いつの??)。

・ゴキタップの時、ふと、「あ、ミストが後ろの通路にいるんだよな」と気付き、後ろを向いてみたら、私の左肩の真後ろに超接近していた蔡ミストの顔が!!近い、近すぎる!思わずビクッ!として驚いてしまった私・・・。あーー、やっちまったよ。きっと蔡さんは「してやったり」って感じだったんだろうなぁー。

・タガー握手エリアだったので、楽しみでした。が、全然来てくれませんでした。でも、気まぐれ者だからしょうがないかぁ、期待してはいけないよね、と思うことにしました。そんな私に握手をしてくれたのは、石井デュト。なんですか、その超笑顔でご機嫌な姿は!!(笑)

・この日は遠方のお友達とも久々に会う事ができました。みんな頑張って遠征するよなぁ。感心。私も片道6,000円なので遠いといえば遠いんだけど。やっぱキャッツは何度観てもいいわー。また行かなきゃ。

 

★22日(土) クレイジー・フォー・ユー(マチネ)東京500回 1階3列24番

コチラです。

★22日(土) 渡辺美里 中野サンプラザ 1階25列46番

コチラです。

 

以上です。なかなかハードなスケジュールでした。

今日の出来事ですが、「ジョン万次郎の夢」の予約をしました。電話をかけること10分。ようやく繋がりました。「8月9日の大井川町の・・・」と言ったのに「S席ですね」・・・え?大人と子供料金は違うけど、席種は一つのはずだぞ・・・。そう思いつつ予約を進めました。

「23列になります。サイドでも18列ですね。こちらは地元が主催なので、そちらのほうが良い席が取れるかもしれませんが・・・」 んー、でも、発売日に会館まで出かけて買うのは面倒くさいから別にいいや、と思い「あ、いいです」と返事。そして最後の確認。「7月30日、一宮での公演・・・」な、何ですとー!?「え、違います!大井川町です」と言ったら「・・・失礼しました!」と言われ、あわてて席を選び直しました。そして言われた席は、一桁の列でした。あーー良かったよ。最後まで謝られたけれど、こんな事ってあるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

4/22渡辺美里 中野サンプラザ

今日はコーラスライン静岡公演の発売日でした。希望の日はほとんど希望の席で取る事ができて良かったです。静岡はネットで席が選べたので、助かったー。しかし浜松は選べなかったので、しばらくオペレーター予約の番号にかけたのですが、全然繋がらなくて結局ネットで確保。そしたらなんと、浜松は友達と隣同士でした。名古屋の千秋楽でも偶然隣だったのです。友達から「また隣だったりして」と席番が書いてあるメールが来たのですが、その通り隣だったので笑うしかなかった。つーか、怖い(笑)。ま、とにかく6月、7月が楽しみです。

さて、昨日はCFY観劇の後、中野へ。渡辺美里さんのライブを見てきました。いつ以来だろう・・・全然思い出せない。10年近く行ってないかも。静岡に行った記憶はあるのですが、何のツアーだったのか、何年前なのか・・・不明。今回は、実は知り合いがバンドメンバーで参加していることもあるのですが、久々ということで見たくなり、行ってきました。簡単な感想です。

★覚えていた

全然最近のCDを聴いていないので、わからない曲もありました。が、やはり有名な曲が多いせいか、そんな私でも楽しめました。腕を上げるタイミングなどは結構覚えていた・・・そんな自分にびっくり。

★座れました

それにしても、こんなにMC長かったっけ?ミッチーのように長かった(笑)。美里さんはちゃんとお客さんを座らせてくれました。みんな年ですから・・・(苦笑)。私も膝の痛みがかなりあったし、座りたかったので良かった。長いMCの後も、しばらく座って聴く曲が続きました。ありがたかった(笑)。ちなみに、私の周りはおじさんが多かったです。客層は、30代ぐらいが一番多かったかな?40代も結構いたかも。。

★健在です

年は重ねているけれど、やっぱり美里さんの歌は素晴らしかったです。良い歌詞も結構多いです。「10years」、確か10年前にもライブで聴いたけれど、20周年を迎えた今また聴けたのは、なんだか嬉しかった。と同時に、10年かぁぁぁーー・・・・・と時の流れの早さを感じてしまいました(涙)。あぁ、10年前に戻りたい。。。

 

以上です。ライブの内容について書いてなかったですね。スミマセン。。さきほども書きましたが、新旧の曲を織り交ぜたライブで、完成度は高かったのではないでしょうか。私も満足できました。盛り上がっていたし。所々で後ろにスクリーンが登場し、過去の西武などの映像が流れたりしていました。20年も歌っているって、凄いよなぁー。終演後に知り合いのところへ挨拶に伺ったのですが、「今日の出来は良かった」と言っていました。やっぱそうなのかー。選曲や演奏のアレンジも良かったので、もっと前から見に行っていれば良かった・・・。今日(23日)は大宮で千秋楽。ツアーお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

CFY4/22マチネ

今日はクレイジーフォーユーの東京500回公演の日ということで、行ってきました。約1ヶ月半ぶりのCFYでした。浜松町で降りるのも久しぶり。では、簡単な感想を。西尾サムばかりになりそう・・・。

★初めてです

・去年の静岡公演から観始めた私にとっては、初の荒川ボビーでした。加藤さんに慣れていたので、違和感あるかな?と観る前は思っていましたが、荒川さんのボビーも良かったです。ポリーが好きだっていう気持ちがよくわかりました。それぞれに良さがあるから、ボビーはどちらの方でもいいなぁ。

★揃いました

・今日の席は上手最前列。西尾サムチェックをしなければならない席です(笑)。
・デッドロック。来た!ムース、ミンゴ、サム。静岡のメンバーが揃いました。嬉しい。畠山さんは髪がさっぱりしていて、一瞬別人に見えました。顔、やっぱり小さい。羨ましい(私はでかいです)。ボビーがポリーに一目ぼれして時が止まるシーンでの畠山ミンゴ、いつも飲み物を飲んでいる最中で止まるのですが、それを今日も見られて私は安心したのでした。

★西尾サム

・ヘビを掴んでいる和泉沢ジミー(こちらも髪がさっぱりしてた)に群がる男性陣。西尾サムはそのヘビの頭をなでました。「ヘビ、好きなの・・・?」と思った次の瞬間、頭を地面に叩きつけた!!えーー!!「どっちなの、好きなの?嫌いなの?」・・・どっちでもいいか。
・楽屋のシーン。フォーリーズの楽屋を覗こうとする西尾サム。自分たちの楽屋から顔を出そうとするたびに数人に引っ張られて戻されること数回。なんか、コントみたいだった(笑)。ウケを取る西尾さん・・・今までにこんな姿見たことあったっけ?
・「アイガット~」のタップ、おい!目の前だよサムが!しかも笑顔だし!!西尾さんが笑顔だよ!(しつこいよ) そんな西尾サムのタップの姿に心奪われた私・・・やば。下手の三宅ピートと向き合うところでは、銃で撃つ仕草をお互いしていました。これも良かった・・・はぁー(ため息)。上手の席もいいですね。千秋楽は取った席で観ましょうTさん!(ここで言うな(笑))

★その他いろいろ

・楽屋のシーンでの、ブーツの臭いをかぐ荒木ムースが微笑ましかったです。
・ランクの看板を壊すシーン、いつものように豪快に壊した後、口から絶妙なタイミングでプッと木片を吹いた牧野ランク。笑ってしまいました。口に入ってしまったのかぁ。危険だ・・・。
・樋口さんはずっとポリーですね。さらに痩せたような。樋口ポリー、好きなので今回観られて嬉しかったんですけどね・・・大丈夫でしょうか?
・櫻井ビリー、悪くなかったです。頑張っていたと思いますが、銃の打ち合いでの倒れ方は石野さんのほうが上手でした。それにしても石野さんはどうかしたのでしょうか・・・心配。
・エベレットは松下さんが一番好きだなぁ。可愛いです(失礼?)。

★特別カーテンコール

・本編が終わり、通常のカーテンコールも終わった後に特別カーテンコールが。八重沢アイリーンの美脚が出て開始。つるはしを持った男性アンサンブル。踊った後にアイリーンが後ろから踊りながら登場。しかし、「おどき!!」の声で男性陣は全員逃げてしまった(笑)。ショックを受け「いや~ん」と言ったアイリーンでした。
・その後、次々とキャストが登場し、最後はポリーとボビー。途中で500回の看板が上から降りてきました。一旦幕が閉じ、開いた時には全員が整列。そして栗原ザングラーが簡単な挨拶をしました。その後は何度も拍手に応えて出てきてくださったのでした。サムが目の前だったので、サムばっかり見ていた・・・手も振ってしまったよ私・・・やば。

 

Cfytokyo500_2 以上です。あまり内容のないレポとなってしまいました・・・。えっと、入場時に大入袋をいただいたので、相変わらずの見にくい画像を貼り付けておきます。スタンプも3つたまったので、クリアファイルなどもいただきました。やっぱCFYは楽しいです。千秋楽までに何度か通って、できればもう1回スタンプ3つ揃えたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

4/15シティボーイズ「マンドラゴラの降る沼」

この日がやっと来ました。年に一度の楽しみであるシティボーイズ。いつもはGWにアートスフィアでやっていたのですが、買収されたためか、今年は場所も時期も変わりました。場所は池上本門寺境内特設テント。なんだか凄いです。100段近い階段を上らないと会場にはたどり着けないのです(苦笑)。

友達と駅で待ち合わせしていざ会場へ。お寺なので煙を浴びてきました。欲張りなので、いろんな部分へあててきました(笑)。

会場はしっかりしたもので、座席も傾斜がついていて、屋根はもちろん横もすっぽり覆われていました。客席もたぶん700席ぐらいはあったのでは?よくぞこんなものをここへ設営したなぁ、と感心。

今回の席は、E列中央。前3列は桟敷席。当然背もたれはなく、舞台を見上げる形なので見難そう。やっぱり椅子席で良かった。私の座った5列目は高さ的にちょうど良く、申し分のない席でした。

で、舞台は・・・最高でした!!ここ数年で一番笑ったかも。今年は久しぶりにいとうせいこうさんも参加し、最強5人組が復活。大いに楽しませてくれました。あ、そうだ、いきなり住職さんの説法から始まったのにはびっくりしました。さすがお寺。

~~以下、多少ネタバレありの感想~~

 

★崖から飛び降りる直前
 ・いきなり5人が揃ってのシーン。嬉しい。
 ・かまきりの卵を持っているきたろうさんがかわいい(笑)。

★原発わくわくフェスティバル
 ・きたろうさんのパントマイムと大竹さんのマジックには参りました(笑)。
 ・あんなフェスティバルがあったらぜひ怖いもの見たさで行ってみたい。しかし、アンケートはボロクソかも(笑)。

★生わかり
 ・あー、笑った。エクセルシオールカフェを間違って覚えている話をしていたので、終演後、五反田駅前のエクセルシオールカフェに吸い寄せられるように入ってしまった私(笑)。
 ・コエンザイムQ10の「Q10」は1回10錠のことだ、というのも面白かった。ボルト、ワット、アンペアの違いもメチャクチャでした。タピオカも。さすが生わかり。

★団地の会議
 ・きたろうさんへ花束を渡した時の大竹さん。きたろうさんの頬に手を当てそっと話すあの仕草・・・寒!!(笑)

★サドルバー
 ・これ、最高!!みんな必要以上に足太すぎ(笑)
 ・店の中、椅子がなくて棒しか立ってないのはなぜ?と思ったら、そこに「マイサドル」を差して座ったのにはウケた(笑)。

★セカンドベース
 ・大竹さんの体が本気で心配になりました。しかし、なぜあんなに元気なんだろう・・・。
 ・これは、時間つなぎのネタだったのか(笑)。

★人間大砲
 ・最後、きたろうさんと斉木さんが大砲に一緒に入ったら、後ろが壊れてしまったけれど、あれはソワレまでに無事直ったんだろうか・・・。
 ・斉木さんは一昨年よりも去年、去年よりも今年と巨大化が進んでいます。
 ・この後に流れたきたろうさんの酔っぱらい映像には、涙出そうなぐらい笑いました。いつもああなってしまうんでしょうか??

★ガラ会長
 ・もうね、これは、本当に反則です!斉木さんおかしいです。
 ・2回目の登場が客席後方からだったのには場内盛り上がりました。3列目と4列目の間を歩いたので、目の前でマイナスイオンを振りまく斉木さんを見られました。かなり嬉しかった(笑)。
 ・この時、WOWOWのカメラは最前にいたカメラで斉木さんを追っていたので、5列目にいた私と友人のアホな口を開けた笑い顔が映っているかも・・・ヤバ。

★ネガティブオーラ婦人
 ・雰囲気は美輪さんそっくりでした。有志さん、こういうの本当に似合う。

★とおりゃんせ
 ・犬を背負うせいこうさんが妙にしっくりしていた(笑)。
 ・最後の最後に有志さんの肉体美を今年も拝めて良かった。しかし、あの格好・・・メチャクチャです(笑)。

・・・以上です。とても書ききれません(苦笑)。今回初参加の銀粉蝶さんは、こういうお笑い系の舞台は初めてらしいけれど、とてもはまっていました。良かったです。あ、それぞれ役名がついていたのですが、どれが誰なのかわからなくなってしまったので、その役をやった方の名前で書いてあります。

それにしても、笑いすぎた。ずっと笑っていたような・・・。友達はCB初見だったのですが、楽しめたようです。私に負けず笑っていました。良かったー。やっぱりこの方たちは楽しいです。千秋楽までにもう一度行きたくなってしまったけれど、行けません。残念。GWだったら良かったのになぁ。。。

この日はWOWOWの録画日でした(来月放送)。マチソワだったから、場面ごとに良いほうを使うんだろうな(私が観たのはマチネ)。カテコでの挨拶で「今日は盛り上がった」みたいなことを大竹さんが話されていました。良かった。最後に「来年も、池上本門寺で、お会いしたい!」と言って終わったので、来年もここでやるのでしょうか?どこでもいいので、また来年も5人揃ってやっていただきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

お休み

今日は何も予定がないのに、午後休暇をいただいて家にいました。新しい部署に配属されて2週間。元々知っている人が半分ぐらいいるので、それは良かったのですが、やはり新しい仕事にまだ慣れていないので、ストレスは溜まっているようです。で、気分転換のために休んじゃいました。しかし、結局ほとんど何もせずに午後の時間が終わってしまった・・・。ま、いっか。

そういえば、昨日のことですが、小学6年生になった姪のことについて母からお知らせが。

「今日、オンナになった」

えぇぇーー!!マジっすか!!・・・ま、小6だから別におかしくはないんだけどね。。。でも何かちょっとショック。だって、私はまだ結婚もせず子供も産んでいないのに、兄の子供がそこまで成長したんですよー!もう同じ立場ですよ(いや、違うだろ(笑))。

そういえば、私はいつだったっけ?と思い、母に聞いてみました。

私「私って遅かったんだよね。中学2年だっけ?」
母「そうそう。中2の5月5日。子供の日」

・・・日付まで覚えていやがったよ(笑)。

さて、明日は東京です。キャッツです。私の中でキムタガー切れを起こしていて、我慢できず、今日の2時に劇団四季へ電話してしまいました(笑)。9日にコーラスラインの千秋楽を観に行った時に、友達に「来週はキャッツやめる!大人になる!」と宣言したのに、やっぱり大人になれませんでした(苦笑)。

明日はシティボーイズも観るので楽しみです。果たして今年はどんなキャラが登場するのか??わーん、早く観たい!!

あ、そういえば、今日の昼に帰り支度をしていたら、隣の係のTさん(男性、一つ年下)に聞かれました。

「今からキャッツ観に行くんですか?」

いきなりだったからびっくりした(笑)。「あ、今日は行かないよ。行くのは明日」と返事をしました。そしたら、「キムさんとかっていう男の人いません?何かの雑誌で見たことあるんだけど・・・」って言われたのでさらにびっくり。一応「その人はね、一番好きな俳優さんなの」と言っておきました。さらに「くるくる回る猫っているんですよね」とか「客席が回転するんですよね」とか言われ、キャッツ話に。

先週の歓送迎会でもいきなりTさんに「ミュージカル好きなんですよね?」と言われ(つーか、どこからそんな情報が来たんだよ!)、「僕観に行ったことないんだけど興味あるんだ」「ミュージックフェアでも以前特集したことあるよね、あれは凄かった」と言われて、その時にも四季話、キャッツ話で盛り上がりました。Tさんは観劇経験がないけれど興味はあり、行きたいと思っているらしい。ミュージカルに興味があるなんて知らなかったのでちょっとびっくり。

こういう話が新しい職場の人とできるのは嬉しいんだけど、あまり話をしすぎるとだんだん引いていくんだろうな・・・(笑)。あ、そうだ、一つ残念なのは、その人が既婚者だっていうことです(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

やっぱり頑張る

今日は午前中グダグダと家で過ごし、午後はジムへ。平日忙しかったことと、膝の調子も悪かったこともあってなかなか行けず、3週間ぶりでした。会費がもったいない・・・。

最近ずっと膝の痛みがあって湿布が欠かせないので、もうジムなんて行かないほうがいいのかな、とも思ったんだけど、前回スタッフの方にメニューを作り直してもらうようにお願いしたばかりなので、とりあえず行ってみて考えることにしました。

膝を痛めてからは筋トレだけしかしていなかったので、「歩くぐらいは大丈夫かな?いつも駅から劇場まで歩いたりしてるし、ライブへ行けば2時間ぐらい踊っているし」と思って、すごく久しぶりに歩きました。時速6.5キロを20分。最初は調子良かったんだけれど、15分ぐらい経ったあたりから痛くなってきた。でもあと5分だからと思い、我慢しながら歩いてました。これって絶対悪い・・・。

担当のスタッフの方がちょうど不在だったので、適当にマシンを1セット。そしたらそこで現われました。良かったー。お互い会えてホッとしてました(笑)。ということで、新メニューに組まれているマシンの正しいフォームの説明を受けながら実際にやってみて、私にとってちょうどいい負荷を決めていきました。そしてストレッチをして今日は終了。

あ、そうだ、やっている途中に、一人の女性から名前をいきなり呼ばれたのです。で、顔を見たら・・・学生時代(いつの頃かは伏せておきます(笑))の同級生が!!おいおい、18年ぶりだよ!!すごく久しぶりに見る顔は、子供の顔ではなかった(当たり前だ)。聞いたらほぼ毎日通っているとのこと。

新しいメニューが決まったばかりだし、知ってる人も通ってることだし、やっぱりやめずに頑張らなきゃ。仕事のストレスは運動で発散することにします。で、休日はライブと観劇で発散します・・・って、忙しいなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

最後の仕事と最初の壁

今日は出張で静岡へ行ってきました。3月までの仕事の関係で自分が作成した書類を提出するためです。後任の担当者はいるんだけれど、その人(Hさん)では内容がわからず一人では行けないということで、依頼が。最後のお仕事です。こんな出張は今の仕事をやっている間はないんだろうなぁ。

書類審査は約1時間で終了。いろいろと質問をされたので、Hさん一人で行かなくて良かった・・・。
「聞いていてなんとなくわかった?」
「まったく」
おいっ!まいったなぁ。これから大丈夫なのかな。本気で心配。

最後に担当の方へ4月から異動したことを伝え、お礼を言って帰りました。7年間こちらにはお世話になったけれど、この先行く事はないだろうからちょっと寂しい気も。

出張から帰り、午後は今の部署で仕事。今後の仕事について係長に「こうしたらいいんじゃないか」ということを相談したら、課長に話が行き、課長との話し合いになってしまった。しかし、「言ってることはわかるし、そうしたほうがいいことはわかるけれど、それは法律上できないんじゃない?できないことをやっていいの?」と。そう言われたからそれ以上言い返せなかった。でも、どうも腑に落ちないんだよなぁ。課長の言っている根拠、曖昧なんだもん。でも言い返せなかった私。あー悔しい。悔しかったので席に戻って法令を調べたけれど、はっきりわからないまま終了。来週もっとしっかり調べなきゃ。。。

私の担当する仕事は今の部署の中では特殊な仕事なので、辛い立場に立たされるのは目に見えているんです。しかも私一人だけが担当。これからの一年(っていうか、何年やることになるんだろう)、どうなるのかな。。。お友達の方々には、会う時に愚痴をこぼすかもしれませんが、よろしくお願いします(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

いっぱいいっぱいです♪

新しい部署になり3日経ちました。・・・・・・疲れた・・・。体力的に疲れたのではなく、精神的に疲れました。課の中には知っている方がたくさんいるのでそれほど気を遣うことはないのですが、それでもやっぱり疲れます。ストレスも溜まりつつあります。具体的には

・どこに何が置いてあるのかわからない
・ちょっとしたことがわからないので周りに聞くことが多く、相手の仕事を止めてしまう
・私が使うパソコンが届かず、机の上がきれいで何もしていないように見える
 (ようやく今日来たけれど、これまで使っていたものよりだいぶ性能が劣る)
・なぜか今の部署は未だに女性が朝のお茶を用意したり、他人のコップを洗って片付けている
・電話の使い方がわからない(転送の仕方が今までの物と違う)
・電話を取っても、内容がわからず自分で答えられない
・お客様がお見えになるたび焦る(難しい内容の時に限って、頼れる職員が不在)
更衣室のドアに窓がついている
 ↑昨日、物凄い勢いでスカートを着替えてみた(チャレンジャー)
・同じ係の2コ年上の男性Aさんは、私が職場に入った1年目にも同じ係になったことがあり、飲み会の帰り道に「オメェ、彼氏早く作れ!!」と尻に蹴りを入れられたことがある
・ちなみに、その年の職場のバレンタイン義理チョコ返しの品は、パンツ1枚とうまい棒10本(めんたいこ味)だった(Aさんがセレクトしたらしい)

・・・途中から違う話になってきたような・・・(笑)。とにかく気持的にあまり余裕がなく、家へ帰るとどっと疲れが出ます。ご飯食べるとすごく眠くなってしまう。観劇やライブのレポを書きたいのに、この状態では無理です。週末の予定も取りやめました(コーラスライン千秋楽だけは行くけど)。

あ、そうだ、今日トップの人が私のいる部署を見に来たのです。で、たまたま廊下で会いました。そしたら「あれ、○○さん(私)、ここだっけ?」「はい、そうです」

こらーー!アナタが人事決めたんでしょ!アナタの名前で辞令もらってるんですけど!

・・・言いたかったが言えなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

初日

今日は新しい勤務地での仕事初日でした。今までより20分早く家を出ました。これからちゃんと早起きして家を出られるかな・・・。朝に弱いので心配。

ちゃんと私の机は用意されていたんだけど何も入っていない状態。自分の荷物は以前の部署に箱詰めして置いたままなので、午前中に取りに行きました。そこで、やり残した仕事があったのでそれをやり、今日やらなければいけない仕事を後任の方へ再度伝えました。が、予想以上に知識がなく、びっくりするような初歩的な質問ばかりされ、頭が痛くなった。。。「このレベルなら普通は知っているだろう」と思ってわかりやすく話をしても、それすらも「???」という状態。私より5つぐらい年上なのに・・・。夜にも電話があり、「この通りに書類作ってね」と見本まで渡した書類について、「どうやったらできるのか?」と。おい、勘弁してくれよぉ。見本通りに作ればいいものまで質問しないでくれよぉー。

午後は新しい職場へ戻り身の回りの整理。そして仕事の打ち合わせ。今年度は難しい課題が山積しているらしいです。まいったなぁ。。。自分にとって試練の年になりそうです。

今日は夕方から自宅近くの歯医者さんに行く予定だったので定時でさっさと帰りました。で、その歯科医院、予約時間に行ったのに50分以上待たされた・・・。途中から眠くなってしまい、ウトウト。そしたらいきなり名前を呼ばれてびくっとして起きた(笑)。

「すいませんねぇー、待たせてしまって」と女性の衛生士さんに言われました。あ、なぜ歯医者に行ったのかというと、先週のことですが、奥歯の奥が腫れて膿ができて唾を飲むだけでも痛い状態になったので・・・。今日は2回目で、治療は終了。

で、その衛生士さんに「こういうのは疲れが原因だったりすることもありますからねー」と言われました。ん?疲れていたように見えたってことなのか?ま、待合室で寝ていたからなぁ(笑)。

そんな感じで新しい1年が始まりました。今日は気持ちに余裕がなくて、10時のキャストチェックもすっかり忘れ、昼休みに「あ、今日は月曜日だった・・・」と思い出した状態。私にとってはかなりあり得ないことでした(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

ストレス発散

今日は名古屋へ母と行ってきました。コーラスライン&ミッチーでした。しかし、母はコーラスラインのみなので、観劇後お茶をして伏見の街で現地解散(笑)。そして私は愛知芸術劇場へ向かったのでした。一応母にミッチーを誘ってみたのですが、即、断られた・・・。

今週はずっと残業で、睡眠不足でした。まだ仕事が片付いておらず、来週から別の勤務地で新しい仕事をするのですが、しばらく夜はこれまでの部署へ行き、残務整理のためサービス残業になりそうです。。。あーあ。

昼と夜のことはレポでもできればいいのですが、なかなか時間が取れないのでどうなることやら。明日も同じ行動パターンなので、記憶が上書きされてしまいそうです(笑)。

ミッチーは5月からの昼ドラの撮影が始まりハードな毎日を過ごしているそうですが、週末のライブがストレス発散の場になっているとのこと。私も、日頃のストレスはミッチーや観劇で発散されています。今日も発散してきちゃいました。スッキリ。

今日はライブ中嬉しいことがありまして・・・。直接触れられたとか愛哲で読まれたとか、そういうことではありませんが、私は半泣き状態。そして後から鳥肌がどーーっと。いやもうこれは本当に、ヤバイです(壊)。

さて、また明日も名古屋へ出動。ちゃんと起きられるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »