« キャッツ3/4マチネ | トップページ | ケホッ、ケホッ »

2006年3月 8日 (水)

3/5及川光博 静岡市民文化会館

ついに・・・ついにこの日がやってきました(涙)。サンクチュアリツアー、アクトシティ浜松以来の、4年ぶり静岡県内での公演です。もうねぇ、待ちましたよーー。嬉しすぎる。あーー泣ける。ということで、今回は職場のベイベー、男子、そして私の3人で参加。私以外の二人は浜松以来なので4年ぶりの生ミッチー。まぁーみんなテンションの高いことったら(笑)。それから、山梨ベイベーのお友達も遠征してきたので合流。お疲れさまです!

会場に入ったらお客さんの入りが予想より悪かったのでびっくり。ミッチーに申し訳ない気持ちになってしまった。あぁ、これではもう来てくれないのかも。。。でも、せっかくの地元公演。とにかく盛り上がりたい!という気持ちでライブに臨みました。私も去年ライブ用に買った服(ちょっとライブ以外では着られない・・・)で参戦。

ツアーも始まったばかりだし、ライブの内容について詳しく触れるのはやめておきます。今回はライブ中に話したネタ(?)中心について書きますが、それでも少しネタバレあり知りたくない方はここから先は読まないほうがいいです。セットリストも最後に載せておきます。

 

・今回のセットは豪華です。ちょっと階段が狭いけれど、オペラ座の怪人のようです。衣装も豪華。ぜひマスカレードを歌って踊ってほしいー!と思った私。

・今夜は奇跡気味な夜にするぞ!・・・「気味」って何だよ(笑)。

「静岡ベイベー!」・・・もうその言葉を聞いただけで壊れた私。あぁ、泣ける・・・。

・初めて静岡駅に降りたミッチー。「ライブが終わってから食べる何かオススメの物は?」 「お茶ー!!」 「これから踊って歌って疲れきった俺に、お茶しか出さないのか!」

・静岡の地名を言うミッチー。「静岡ベイベー!」「浜松ベイベー!」「伊豆伊豆ベイベー!」「・・・えっと、後は・・・掛川ベイベー!」私は掛川市民ではないけれど近隣に住んでいるので、私たちは自称掛川ベイベーになり、ミッチーに手を振った(笑)。

・なぜか1回目のMCで質問コーナーになった。「気になっていることは?」「荒川静香選手でしょー。稼ぐよこれからー!」という答えが。そしたら客席から「イナバウアーやって!!」と声が上がり、笑いが。少々困惑気味な顔をするミッチー。そして「ミッチーが何でもできると・・・思うなよ!と言いながら、イナバウアーを思いっきりやった(笑)。

・続いて「似ている動物は?」の質問。少し悩んでいたら客席から「クジャク!!」うわ、それぴったりだ(笑)。「クジャクかぁー!クジャクにしよう!」

・ミッチーがベイベー&男子に言った言葉。「君達のハートを突き刺します・・・お注射です」・・・やっぱり今日も壊れてるよ、ミッチー・・・(笑)。

・メンバー紹介。「A列車で行こう」のフレーズを演奏してから紹介。一瞬キムさんの顔が浮かんだ私。一人ずつ紹介し、最後の理枝さんの自己紹介。「キャッチフレーズは、”おっぱいの付いたオッサン”です」・・・初静岡なのに、いきなりそんな紹介をするなんて・・・さすが理枝さんです。とてもかないません。

・Lazyでいつもやる、マイクを手でこするその仕草、ヤバイヤバイ!!・・・でもイイ!!(いいんです(笑))

・フィアンセでいきなり♪思い出が△☆×・・・♪おい、もにょってるよ!しかし♪にらみ合うような目で~♪と無理矢理続けたミッチーなのでした。

・でも、そのフィアンセでのかっこいいダンスと歌う姿を見て、ボロボロ泣いてしまった私なのでした。静岡でミッチーが見られて本当に幸せだ。。。(/□≦、)

・Two of usで執事のチエホフが笑顔でコーラス&ダンス。場内どよめきが・・・(笑)。そして、曲が終わり自分でマイクスタンドを持って帰っていきました

・SDR♪新しいやり方も今夜 試したいんだ♪のところで、いきなりイナバウアーミッチー。そこでやるなんて(笑)。

・今回のSDRの踊りは、ピンクレディーのUFO。二人が静岡出身ということを知っていたのか、それとも偶然なのか・・・?

・そしてミッチーはSDRでも♪掛川ベイベー~♪と歌ってくれたのでした(泣)。何度も♪静岡ベイベー♪と歌い、レスポンスする私たち。いやホント、嬉しすぎる。。。

・愛哲で「ミッチーはイチゴ狩りしたことありますか?」という質問が。会場でイチゴ狩り経験者に挙手させたらほとんどの人が手を挙げたのでミッチーはびっくりしていた。珍しいのかな?ちなみに茶摘経験者も挙手させ、友達は手を挙げてました。静岡はそんな土地です。

・今日の四文字熟語は「愛情過多」

・中学校(?)の修学旅行、女子部屋で20人ぐらいに囲まれていた後自分の部屋に戻ったら、自分の寝る布団が同室の男子によりコーラでびしょ濡れにされていたとのこと。うわー・・・。

・久しぶりにポンポンを持参し、無事活躍。このポンポンももう5年以上使ってます。クシャクシャです(笑)。ちなみに友達のは、ダンナに捨てられてました。。。

・ライブ終了時のメンバー紹介。ドラムの阿部師匠は「ドラム タンクトップ!」と紹介されていた(笑)。なぜ師匠はいつもタンクトップなの・・・?

・そしてTpのフッシー小林さんを、友達(元米米ファン)は「ウエンツに似ていた」と・・・。いや、それは違うんじゃないか!?前ベイベーじゃなかったから、そう見えただけだよきっと。。。

・ライブが全て終わった時にミッチーは「奇跡気味(笑)だ!」と。ベイベたちも大満足。そしてマイクを通さず「どうもありがとうございました!」と叫ぶ。最後は「ちゃおー!!」最後に「夢を売る商売じゃない。思い出を一緒に作る商売だよ」と言った言葉が忘れられません。

 

・・・そんな感じでした。とにかく静岡にミッチーが来てくれたことが嬉しくて、私はいつもよりテンションが全然違っていました(;´▽`A`` 残念ながら客入りはあまり良くなかったけれど、それがかえって一体感を生み出し、すごい盛り上がりになりました。ミッチーも全身でぶつかってきてくれました。そんな静岡ベイベー&男子に「凄くない?今日おかしいよ君達。一人ずつ抱きしめたい!」と。確かに他でやる満員の会場よりも客に気迫が感じられたなぁ。私も悔いなく楽しみました。だって、地元だもん。こんなに地元のライブが嬉しいなんて思わなかったです。

ライブから数日経ってもまだ余韻が醒めない・・・。一緒に行ったベイベー&男子も。とても素晴らしいライブでした。ありがとうミッチー。また静岡に来てほしいなぁ・・・。

 

★及川光博
 2006.3.5(日) 
静岡市民文化会館

pillow talk
月の裏で会いましょう
名器
<MC>
君は薔薇より美しい
彼と彼女のこと
懺悔
<MC>
Lazy
フィアンセになりたい
あなたしかいない
君の中へ
Two of us
三日月姫
S・D・R

~EN1~
愛と哲学の小部屋
抱かれたい男
死んでもいい

~EN2~
close your eyes
バラ色の人生

|

« キャッツ3/4マチネ | トップページ | ケホッ、ケホッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104426/9002649

この記事へのトラックバック一覧です: 3/5及川光博 静岡市民文化会館:

« キャッツ3/4マチネ | トップページ | ケホッ、ケホッ »