« タガー!! | トップページ | タガー暴走中 »

2005年12月 2日 (金)

タガー!!その2

昨日のキャッツ終演後、指定を取ってある新幹線の時間まで1時間ちょっとあったので、エキュート品川でふらふらしていたらそれが災いしたのか、今日は膝の調子がいつもより悪い・・・。駅から劇場までも少し歩いたからなぁ。っていうか、それぐらいでもダメなのか、私の膝は。。。仕事の後に病院でリハビリをしてきたんだけど、いつもより電流を少し強くしてもらった。んーーー、このビリビリ感、気持いい~(危険)。

さて、昨日手違いで消えてしまったキムタガーレポを思い出しながら書くことにします。今度は気をつけなきゃ。。。

昨日の席は、回転下手スロープ横の席。そうですよ、あの席ですよ(どんな席だよ)。譲ってくれたお友達に感謝。そしてぐるぐる回って開演。オーブンの上にキムタガー登場。わーー!!キムさんだよぉぉーー。キムさんの顔だよーー!!と頭の中ではもう大変なことになっていました(笑)。♪黙ったまま耐えて強く♪・・・うわーーん、キムタガーだよーー!。゜゜(´□`。)°゜。と、この時点でもう壊れていた私。

しかし、最初のシンプルな衣装のキムタガー、よーく見ると(よーく見なくても)・・・そのお腹・・・Σ( ̄ロ ̄lll) 覚悟はしていたけれど・・・。でも、ちゃんとしたタガー衣装になるとベルトで隠されてあまり気にならなくなります。ギリギリセーーーフ!!!

タガーナンバー。「ヘィ★」来た来たーー!!静岡以来のキムタガー・・・この日を待っていたのよ2年以上・・・。嬉しい。今回もウインク、指差し、投げキッスあり。「カモーン!」「ベイベー!」も。♪信じるものは何にもなーーいっ!♪連れ去りの女の子にはデコチュー。そして♪ごむぅ~~♪の超高音!どれも懐かしかった。そうそう、これがキムタガーなんだよ!と思い激しく感動。あぁもう・・・ダメだ(*´ェ`*)

2幕も楽しませていただきました。まずクリューのキムタガー。上手へ5人が移動して並ぶ時に、行き過ぎて階段を上ろうとするキムタガーを李マンゴが引き止めた。そしてグリドルが上から降りて来る時に李マンゴが行こうとしたので、尻尾を引っ張って引き止め、自分が行った(笑)。

スキンブルナンバーでのベッドのシーンでは、バブとカッサの周りを四つんばいのまま一周。それから、♪ねずみたちもゴキブリも♪の時には、うつ伏せのあの姿勢のままこぶしを作ったり、♪(夜行列車の)キャッツ♪では敬礼ポーズもしていた。すごく楽しそうな表情でした。

ミストナンバー。「ミストフェリーズに頼もう!」・・・一瞬ビーストかと思った。甘い声だよなぁホントに。ミストのパフォーマンスを見ているキムタガーは、表情がくるくる変わってとても良かった。演技や仕草はやっぱり細かいです。客席に降りてきた時は、4列と5列のお客さんの目の前に尻尾を出して、グルグル回していました。おばちゃんびっくりしてた(笑)

握手では、お客さんの上に座ったり尻尾を出したりしていて、お遊びしていました。キムさんはタガーだと握手までタガーなんだよなぁ。キムタガーと握手できる日はまた来るのでしょうか?しかし、そのあたりの席は持ってないんだよなぁ・・・残念。

あ、そうそう、タガー締めありました!静岡の時のように、一人選んで手チューすることはせず、代わりに投げキッスの個人攻撃をやってました。それも羨ましいーー。その後は荒川さんや福井さんのように、拍手をあおった後ライトが消え、オーブンの後ろから尻尾を振る、という流れは同じでした。でも尻尾の後に顔を出してくれたので、客席は歓声。しかし、その瞬間・・・バランス崩してよろけた・・・。かわいいぞキムタガー!(ごめんなさい)

たぶん東京でのタガー3公演目にして初めてのタガー締めかな?慣れていない様子だったので、これから何回かやってキムさんなりのタガー締めが作られるんでしょうねー。楽しみ。

ということで、昨日の感動がまだ強く残っていますが、明日また出動・・・(え??)お友達からまたチケットを譲っていただきました。本当に感謝してます! そんなワケで甘い声の「まったく何にもしないのさ」を聞いてきます(うーたまんねぇ!)

|

« タガー!! | トップページ | タガー暴走中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104426/7435123

この記事へのトラックバック一覧です: タガー!!その2:

« タガー!! | トップページ | タガー暴走中 »