« インナーマッスル | トップページ | 勢揃い!! »

2005年9月29日 (木)

みんなで踊ろうライオンキング

今日は仕事を休んで名古屋ライオンキングを観てきました。みんなで踊ろう「ライオンキング」のイベントがあり、そちらへの参加が目的でした。本当は23日が第一希望だったけれど、第二希望の29日になってしまった・・・。まぁ、そのおかげで23日は松永さんのレッスンが受けられたから良かったです。

舞台はいつものC席。名古屋のC席大好きです(o^-^o) 今日は高島田さん、賀山さん、塚下さんなど、私的には結構嬉しいキャストだったので良かったー。

宇都宮さんのシンバ、ちょっとしたところで細かい演技をしていて、観ていて楽しかった。「くっさー!」のセリフはなくなっていたけれど。観るたびに小ネタパワーアップな感じ(笑)。嫌いじゃないです。黒木さんは、動きがきれいな印象を持ちました。全然OKなナラです。

賀山さんのうっとりする歌声を聴けて嬉しかったなぁ。それから、塚下さんと佐藤さんのセンターバレエ、良かった!塚下さんの枠はワンバイワンで2階最前列に来るんだけれど、私の席の横の通路だったため、近くで拝見できて嬉しかったー。笑顔全開でした。

ということで、舞台の感想をもっと書きたいのですが、イベントのことも書きたいのでここで終了。。

イベントの受付をしたら私はDグループになりました。誰が指導してくださるんだろう??塚下さんだったらいいなー・・・と思い、着替えて客席へ。俳優さんがこれからやる踊りを踊って登場。司会進行役は高島田さん。簡単な説明のあと、グループごとに早速練習。1グループは20人ちょっとかな?Dグループには小さなお子さんや、ご年配の方もいらっしゃいました。CとDグループはロビーで練習ということで、俳優さんたちが客席に。そしたらなんと、Dグループが塚下さんだーー!!ヽ(^◇^*)/ ううう嬉しいーー(涙)。

Dグループを教えてくださったのは男性が塚下さん、遠藤さん、イギドンさん、女性が北沢さんと山下さんでした。塚下さんが中心になり、早速練習開始。あ、曲は「お前の中に生きている(リプライズ)」です。他の俳優さんはみんなの間に入り、周りの人に指導してくれました。「何か質問ありますか?」などと結構声をかけてもらえて嬉しかったー(*'-'*)

曲の中で一番印象的な、非常口のポーズと、右腕が後ろで左腕を斜め前にピンと伸ばすのを交互にやりながら跳ねるあの踊り(ってわかります??わからないよね・・・)を踊ることになり、かなり嬉しい。塚下さんは「非常口」と何度も言っていた(笑)。しかし、それを4回やった後の、手が歌舞伎チックなターン(笑)がうまく回れないんスけど。。何度やってもよろけてしまうΣ( ̄ロ ̄lll) まぁ、基礎がないからしょうがないかぁ。

塚下さんは爽やかでした。丁寧に教えてくれました。イさんは盛り上げ役(笑)。かなりハイテンションです(笑)。いや、もちろん教えてくれたけれど(かなり丁寧に)。なんだかとてもいい人だー。

で、最後は音楽をかけてCグループとDグループ交代で練習したりしました。ちなみにCグループは虎尾さんが中心になって指導してました。虎尾さんの顔・・・好きかも(おいっ)。

ここでロビーでの練習は終了。もうこの時点で汗をかなりかいていました。結構いい運動になっているらしい(;´▽`A`` そして客席に戻り、CとDグループも舞台に上げてもらい、広いスペースで練習。うーん、舞台はやっぱりいい!!でも、客席を見る余裕なんて全然なかった。。

最後はAグループからグループごとに発表会。本番は、賀山さんと黒川さんがあの衣装で両サイドに立って、マイクを持って歌を曲に合わせて歌ってくれた。うわ、幸せだーーー!ヽ(^◇^*)/  賀山さんは「みんなで歌おうワンバイワン」の時も一緒に舞台に立って歌ってくれたので、今回もまた、ということで嬉しいーーー。で、始まる前は緞帳まで下ろしてもらい、曲が始まると照明も明るくなりました。嬉しいじゃないの~。客席通路には指導してくださった俳優さんたちや、羽根渕さん、伊藤さん、原田さん、栗原さんなどメインキャストの方々もいて、発表するグループ以外のお客さんもみんなで手拍子をしながら踊りを見ました。終わるごとに大拍手!

Cグループまで終わり、いよいよトリを務める私たちのDグループ。緞帳が下りた後、舞台上で打ち合わせ。佐藤さんが「終わったらイェーー!!って飛び跳ねましょう!」と言い、塚下さんの掛け声で「オーー!!」と言った後、いよいよスタート。もう、こうなったら客席思いっきり見ながら踊るもんね!と思い、客席を見ながら胸を張って踊った。おーー、気持いいーー!・・・そしたら非常口の踊りで、間違えて左足から踏み込んでしまった。動揺して、斜め前に伸ばした左手がグーだった( ̄□ ̄;)!! ガーーーン。。最後の踊りだったのに。。ここからは賀山さんたちも加わって歌を歌ってくださっているんだけど、自分に必死で一度も目に入らなかった・・・。見たかったなー。

そんなワケで、ちょっと間違えたので悔いは残ったけれど、大体OKかな。もちろん素人の即席の踊りなので、雰囲気だけでサマにはなっていませんが(;^_^A でも、終わった瞬間すごく嬉しかったなぁ。舞台上で、打ち合わせ通り両手上げて跳ねて喜びましたわー。

最後に指導してくださった俳優さんが一人ずつ名前を言いながら一言ずつ話し、約1時間半のイベントは終了。帰る時には通路で羽根渕さんと握手できて嬉しかったー。本当に舞台の後で疲れているのに、笑顔で相手をしてくれて感謝!こういうイベントを企画してくれた名古屋のスタッフの方に感謝!

あ、そうそう、今日の様子はアルプで紹介されるようです。来月号かな?記事を書く女性の方がイベントに参加されていて、始まる前に挨拶もありました。私のグループじゃなかったので、私が写真に写ることはないでしょう(;^_^A でも楽しみーー!!

名古屋千秋楽まであと100日ちょっと。こうなるとちょっと寂しい気が・・・。せっかくなので、何度か通うつもり。C席ばっかりだけど。たまにはS席前方で観て、アンサンブルの見分けがつくようになりたいなぁ(;^_^A 

|

« インナーマッスル | トップページ | 勢揃い!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104426/6178910

この記事へのトラックバック一覧です: みんなで踊ろうライオンキング:

« インナーマッスル | トップページ | 勢揃い!! »