« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月31日 (日)

夢から醒めた夢千秋楽

今日は四季「夢から醒めた夢」の千秋楽公演に行ってきました。と言っても、8月2~6日にアンコール公演があるので、千秋楽って言ってもなぁー・・・と思いつつ、ロビパフォ見たさに12時半頃劇場へ到着。中に入れない友達から、ある俳優さんの写真を撮るように頼まれたのでカメラを借りて中へ。そしたら、なんだかいつもと雰囲気が違う(^-^;) 通路、階段にびっしり人が。そして、みんな手にはカメラが!すごい。リピーター多し。そして俳優さんが来た時のフラッシュの多さったら!!びっくり。まぁ、そんな私も思いっきりカメラを構えて写真を撮っていたのですが。。。

無事に写真を撮り、外へ。今度は高脚ピエロさんを撮る。友達が手を繋いでいる所を撮ってくれた!!わーー嬉しい~(^-^) あまりにも写真を撮る人が多いので、吉原ピエロは(撮る人は手を上げて!!)(落ち着いて!!)というジェスチャーをしてて、笑ったー。

さて、舞台ですが、今日の席は1階の配達人席の後ろ。すぐ近くに荒川さんが座るんだぁ~と少し緊張。しかし、実際目の前に座られても、仮面をつけているのであまりドキドキ感はなかった・・・。嬉しかったけどね。荒川配達人は、やっぱり今日も爽やか配達人でした。

千秋楽ということで、俳優さんたちも気合が入っているように感じました。声がひっくり返ったり、階段でコケたりする方もいましたが、まぁいいでしょう。また、お客さんもリピーターが多いのか、今日の公演を楽しもうという雰囲気で、最初の遊園地のシーンでは客席から手拍子が起こりました。うわ、こんなの初めてだ。やっぱりいつもと違うわ。。

あ、今日は涼太エンジェルを初めて見ました。テレビでは見ていますが、生エンジェルは初めてです(^-^;) 見られてかなり感動。印象としては、お兄さんエンジェルって感じでした。それから、久々に吉原暴走族が見られて嬉しかった。気合、とても入ってました。暴走族の歌で「カモーーン!!」と叫んでいた。あとは、三宅さん。猫しか見たことがなかったので、素顔の三宅さんに感動(笑)。笑顔が爽やかで良かったーー。

そして舞台が進んでラストが近づき、私がいつも泣いてしまう3大シーン(①霊界空港でのピコとみんなの別れ ②マコとマコ母の別れ ③ピコが「光になったのね!」というところ)では、やっぱり泣いてしまいました(T_T) 客席からもすすり泣きの声が。

最後は幕が下り、荒川配達人が一人いつものように上手側に残ったのですが、くるくると上手から下手へ移動し、そこから特別カーテンコールに。荒川さんが挨拶。「3月21日から今日まで5ヶ月近く上演し、オリジナルでは最長です」みたいな事を話していました(すいません、記憶が・・・)。その後、アンサンブルの方々がいきなり客席に降りてきた!!びっくりしました。客席は総立ちに。舞台上には「ありがとう」「千秋楽」の文字が。最後はみんなで「愛をありがとう」を歌いました。大変盛り上がり、何度も拍手に応えて出てきてくれました。

ピコの吉沢さん、長い間よく頑張ったなぁ、と思います。良かったです。それにしても長い公演でした。私も何度か通いましたが、良いミュージカルですよね。リピーターも多く、たくさんの人に愛されている演目なんだなぁ、と思いました。今日のホワイトパスポートへのスタンプ(会員向けのもので、3個スタンプを集めるとグッズがもらえる)の列もすごかったです。

ということで、千秋楽、盛り上がりました(^-^) 行って良かった。あ、ちなみに、大入袋の中は携帯ストラップでした。一応千秋楽なのですが、まだアンコール公演が残っており、私ももう1回行く予定なのでそれほど名残惜しくはなかったです。でも、今度はちょっと寂しくなってしまうかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

CFY、CATS、その他いろいろ

前回の日記から気付いたら10日以上経っていました。。楽しみにしてくださった方、すいません(って、いないか・・・)。体力的に「くたびれちゃった~」という感じでした。ということで、何があったのか簡単に報告。

21日(木)、浜松某所にて「I Got Rhythmを歌おう」という講座があり、それに参加してきました。この曲は、クレイジー・フォー・ユーの中で歌われる代表的な曲で、来月静岡で劇団四季が公演をやるということもあり、企画されたようです。講師は四季の佐野正幸さん・・・の双子のお兄さん。写真で見てそっくりだったので、実物がどんなに似ているのか、期待を胸に四季ファンのお友達といざ教室へ。。

時間になり、講師の佐野先生が登場「う、うわ、に、似てるーーー!!」思わずつぶやいてしまった。激似!!並べたらどっちか見分ける自信がない(笑)。こんなに似ている人っているのねってぐらい似ていました(^-^;) 先生も似ているため、知らない人に声をかけられたりすると言っていました。また、弟さんの舞台を観に行くと大変らしい。「もうすぐ開演なのに、ここにいていいの??」って思われるようです。

さて、肝心のレッスンですが、先生のトークから。受講生が少なかったため、こっちにふってくる回数が多い(笑)。四季の話になり、「みなさん、どんなものを観たことがありますか?」と質問され、一人の方が「キャッツと、オペラ座の怪人と・・・」と列挙して答えていて(その方もずいぶん多かったです)、「そうですかー・・・あなたは?」と私に質問してきた!!多すぎて言えない。「たくさんです」としか言えなかった。確実に20演目以上観ている・・・。

そんな感じで楽しいトークが続き、いよいよ本題へってところで「まずは聴いてみましょう」とCDラジカセを起動させる先生。が、調子が悪く、動かない。「おかしいな」と言いつつ何度も再生を試みる先生。私はだんだん「トークだけでも楽しいからいいか」と思ったりもしました(^-^;) でも、そのうちなんとか聴けるようになり、レッスンに入ることになりました。

今回は、実際に四季で使われている楽譜を今回特別に四季からお借りしてきた、とのこと。貴重ーー!手書きの譜面に英語の歌詞が書かれていて、その隙間に日本語詞が書かれていました。俳優のみなさんはこれを見て覚えたのね・・・となんだか嬉しくなってしまいました。それにしてもシャープやフラットの多いこと(@_@) 譜面は一応読めますが、いきなり歌えと言われても私には無理だ。。

先生はキーボードを弾き、歌い方について指導(ここは伸ばさない、など)しながら一緒に歌っていきました。人数が少なかったのでちょっと恥ずかしかったけれど、歌うと結構楽しい。高音のところもあったり、テンポが早い部分もあったりして難しかったけれど、なんとか最後まで歌えました。何度か繰り返し練習し、最後に通して歌って終了!あー、気持良かった(^-^)

ということで、短い時間でしたが楽しいレッスンでした。また何か機会があったら受けてみたいなぁ。先生も楽しい方でした。これから弟の佐野さんが出る舞台を観にいったらちょっと注目してみようっと。

次は23日(土)。この日はキャッツをマチソワで観劇しました。マチネは2階C席下手。ここは安いのに観やすくていいですね。ネーミング。芝タガーがJG席のあたりからこっちを見てる。そして、そこでも腰を回してた。さすが(^-^) そしてミストナンバーではスンラさんが目の前を走っていった。軽い緊張ー。握手はタンブル。と言っても、岩崎さんはいろんな方と握手されていて、私のところへ来る頃にはもう戻らなければいけない時間だったので、握手というよりタッチという感じでした。。やっぱり今日も冷たい手なのか確認したかったのに残念(確認してどうする(笑))。

マチネが終わり、ソワレまでの時間を近くの店で友達と休憩。のんびりお茶をしていたら、店が揺れだした!!「地震だよーー!!」あわてて家へ電話したら「こっちは揺れてないよ」とのこと。良かった・・・しかしこっちはかなり揺れた。大丈夫か?定刻どおり開演してくれるのか?

心配になり、5時ちょっと前に劇場へ。5時ちょうどぐらいに開場したので友達と「定刻どおりかな、良かった」とホッと胸をなでおろす。が、それもつかの間、ぜーんぜんお客さんが来なーーい!!どうやら地震の影響でたどりつけていない人がかなりいるみたい。どうするんだろ?と思っていたら放送が入り、「開演を少し遅らせます」とのこと。おぉーーーい!!!やめてくれーーー!!・・・というのも、帰りの新幹線の切符を買ってあるのよ。。ぷらっとこだま20:30品川発の切符を。。つーことは最後まで観られないじゃないか。。ガーーーン。

幕間に駅へ電話したら「新幹線はほぼ定刻どおりに戻りましたから、間に合うように駅へ来てください」と。はぁ~~・・・ショック。せっかくの回転席なのにさ。ついてないわ私。

あ、舞台はですね、良かったんですよ。坂本グリザ、初めて見ましたが歌声良かったです。最後の♪明日が~~~♪のところ、上げてました。上げたのを見たのは範グリザ以来かも。いやぁー・・・いい!!芝タガーは、今週でおそらく抜けるだろうと思っていたので、見納めのつもりで見てきました。ジェリクルボールの最後、猫がミストを先頭に三角形になっていくところで、レンジの上で待機している芝タガーが一発腰をグイ!!っと前へ突き出すんですよ。もうそれが・・・あぁ、ダメだ(笑)。

スンラさんはこの日も変わらず好調でした。ギルが千葉さんになったので、棒との対決シーンは見ごたえがありました!やられっぷりも見事。飛び降りる時の叫びっぷりも見事。

結局帰りの新幹線の関係でカーテンコールの途中で猛ダッシュをして帰ってきました。あぁ、タガー締め見たかった(大泣)。山手線のダイヤが乱れていて、超満員の電車に無理矢理乗り込み、なんとか新幹線の時間に間に合って帰ることができました。でも最後まで観られず悔しい気持。。

24日(日)は早朝から夜まで仕事。これが本当に疲れました。この23、24日の2日間で疲れがたまり、今週は調子が出なかったです(>_<) 今週はそれでもジムへ行ったりしました。負荷を重くして歯を食いしばってマシンをやったら、案の定筋肉痛に(笑)。

昨日(29日)は仕事を休み、母校の高校野球県大会(準決勝)の応援に。勝つつもりで出かけたのに、結果は惨敗。悲しかった。試合前は「どうしよう、甲子園は8月6日からだから、CFYの観劇と重なるかもしれない・・・。あ、でも、試合時間によってはついでにマンマを観られるかもしれない~」などど考えていたのになぁ。残念。悔しいーー!(すいません、大きい声で言わせてください)甲子園に行きたかったよぉ。。。ということで、がっくりと肩を落とし、リンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べて帰りました(負けた時の食事は、なぜかこれと決まっている(笑))。

さて、明日(31日)は夢の千秋楽を観に行ってきます。結構好きな演目なので、何度か通いました。いざ終わるとなると、なんだか寂しいですね。。と言ってもまだアンコール公演が1週間残っているんですよね(^ ^;) 明日は盛り上がるのでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月)

クレイジー・フォー・ユー静岡特番

今日はのんびり家にいました。家にいたけれど暑かった・・・。これからこんな日が夏の間続くんですよね。あぁ、イヤだ。

さて、今日の午後、私が住む静岡県では劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」の特別番組が放送されました。来月、約3週間公演が予定されているので、それに合わせての特番でした。静岡以外の方は見られない番組なので、内容について書こうと思います。参考になるかどうかわからない文章ですが・・・芝さんの話が長いですが・・・(-_-)

加藤敬二さんと樋口さんが最初に映ったので、稽古の様子ばかり流れるのかな?と思っていたのですが、いきなりキャッツ(^-^;) そして、楽屋訪問。誰かな?と思ったら、し、芝さんだーー!!!素顔の芝さんだーー!!テレビの前で興奮してしまいました。ヤバイ。。3分ちょっとの密着取材でした。嬉しいー。

芝さん、痩せましたねー。Tシャツ(ポリエステル素材(?)のピチピチしたやつ)姿を見て、そう思いました。顔もほっそりしてるように感じました。アナウンサー(新人の方)がタガーの腰を振る動作について話したら、「タガーの役は腰がやっぱ命だからー」・・・そうなのか!(^-^;) 「ナチュラルな状態でいつも腰が回っている。ギラギラっていうよりも、自然と腰が回っているという感覚・・・そこが難しいんですよ」とのことでした。そしてバーレッスンでのバレエ、舞台でのリハ(ジェリクルソングの一部とジェリクルボールの最後)も芝さんオンリーでした。他の俳優さんはあまり映っていませんでした。キムさんはあの中にいたのだろうか・・・?

それからメイクの様子。アナウンサー(以下「ア」)「まだまだ若いですよ」 芝「もう43になるからねぇ」 ア「そうなんですか?見えないですよ全然」 芝「ありがとう!」 ・・・そしてメイク終了。ア「カッコよくなりましたね、男前になりましたね」 芝「でしょー?全然違うでしょー?これがマジックですね、ふははっ(笑)」

カツラをつけてタガー完成。アナウンサーの肩にひじをかけて「ニャー」そして舌を大きくペロリ。アナウンサーに「頑張ってください」と言われ、部屋を出て行く芝さん。去り際に親指を立てて「イェー」と言ったあと、照れた顔でドアを閉めて出ていかれました。

キャッツの次は夢から醒めた夢の紹介。劇場外でのパフォーマンスの映像で、吉原さんと西尾さんのピエロが映りました。ちょっと嬉しい(^-^) 舞台映像ももちろんありました(樋口ピコ)。

そしてライオンキング。ティモンとプンバァが登場。アナウンサーは子シンバになり、起こされるシーンを再現していました。ライオンの姿をしていなかったのに「うぁーライオンだぁ!!」と(笑)。ちょっと面白かった。それから奈落の様子も映りました。最後はプライドロックに李シンバと登り、「うぉー!」といつものポーズ。

番組後半。いよいよ(笑)CFYの特集です。稽古場の様子が主でした。荒川さんと坂田さんが名前入りで映り、話をしていました。静岡には出てくださるのでしょうか?楽しみです。バーにつかまっての開口練習(ONEを母音で歌っていました)が流れた後、中村匠さんがアナウンサーに腹式呼吸と開口発声を教えました。その後、通し稽古の様子が結構たくさん流れました。まだ完成度は4割だそうです。これでまだ4割なのか・・・本番が楽しみです。

最後に舞台の踊りの一部をアナウンサーが敬二さんに指導してもらい、皆と一緒に踊りました。いいなぁーー。そして終了。

ホント、私的には良い番組でした!ありがとうーSBSさん!!(^o^)

10歳の姪と一緒に見ていたのですが、「キャッツだー」「ライオンキングだー」と楽しそうでした。そしてCFYを「見たい!」と。よしよし、いい子だ(笑)。チケットなんとかして手に入れるからね・・・自分と親と友達の分しか取らなかった私。。。

今日の番組を見て、8月がとても楽しみになりました。わずか3週間の公演ですが、楽しみたいと思います。誰が来てくださるんでしょうね。楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月16日 (土)

観たい!

私には珍しく(?)何の観劇予定もない三連休です。今日はまったりと過ごしました。が、暑かった。そろそろ梅雨も明けそうだし、これからいよいよ夏本番って感じですね。

さて、そんな私のところへ、お友達から新アムネリス、新ドナの報告が届きました。職場の友達が昨日アイーダを初観劇したのですが、濱田アイーダに感動して、前日予約で今日も観たらしい。私も濱田さんのアイーダを初めて観た時は感動して、鳥肌立って泣きまくったなぁ・・・。新アムネリスのシルビアさんは、綺麗だったとのこと。詳しいレポは休み明けにじっくり聞くつもりなので、楽しみです。

今日のマンマミーアのソワレでは、早水さんのドナがデビューしましたねぇ。なかなか良かったようでした!早水さんの歌の上手さはわかっているので、どのようにマンマでの曲を歌いこなすのか、とても興味があります。久野さんのドナはまだ観たことがなく、保坂ドナばかり観てきたので、そろそろ違うドナも観てみたいな・・・と思います。

ということで、急激に関西方面へ突撃したくなりました。うぅー、行きたい!!次の予定は9月なのですが、待てないよぉ。。これ以上私の心をくすぐるキャストが来たら・・・マズイです(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

愛・地球博行動記

昨日(14日)、愛・地球博へ初めて行ってきました。両親と私の3人で行きました。今日は一日の行動を書くことにします。

3:50 車で自宅を出発。コンビニで朝食を買い、高速に乗って会場を目指す。会場近くの民間駐車場へ駐車。

6:05 北ゲート到着。リニモ始発組と重なってしまったため、走ってゲート(17番)へ並ぶ。5番目だったので満足。そしてコンビニで買った朝食を取り、読書をしたり寝たりして、ひたすら9:00の開門を待つ。前に並んでいたおばちゃん(一人で来ていた)と話す。現在42回行っているとのこと。隣の瀬戸市に住んでいらっしゃる方だったが、それにしてもすごい・・・。

9:00 開門。ロンドンのテロのこともあり、荷物チェックが少し厳しくなったとのこと。手荷物検査と金属チェックのゲートをくぐった後は走って目的の三井・東芝館へ。「走らないでくださーい!」・・・誰も守っている人はいない(笑)。

9:05 三井・東芝館到着。みんなの目的は人気のある日立の当日予約だったのか、こちらにはほとんど人がいない(^ ^;) 余裕で当日予約(9:50~10:20集合分)を済ませる。日立はすでに凄い行列。

9:07 トヨタ館に並ぶ。1回目の公演に余裕で入ることができた。わーい。

9:30~10:00 トヨタ館の公演を見る。本当にロボットがトランペットなどを吹いていて、凄いなぁと感心。その後に登場の「i-unit」「i-foot」を使ったパフォーマンスも楽しめた。かなり満足。

10:05 さきほど予約した三井・東芝館へ。さっきは人があまりいなかったのに、180分待ちになっていた!凄い・・・。並んでいる方々を横目に見ながらするっと入場。この優越感ったら!!気持いい~。

10:20~10:50 三井・東芝館を見る。顔写真を撮られ、その後に上演される映像で自分が出演していてちゃんとしゃべっているので笑った&ちょっと恥ずかしかった。あ、もちろん声は別の人の声です。それにしても今の技術って本当に凄い!とても楽しかった。ここはオススメです!

11:00 夢みる山「めざめの方舟」の15:30の整理券をもらう。

11:15 グローバルハウスへ行き、整理券をもらいに行く。ちょうどオレンジマンモスの配布だった。ラッキー!!12:50集合分だった。他の予約済みパビリオンと運良く重なっていない。よしよし(^-^) その後グローバル・コモン3を目指してひたすら歩く。

11:45 レストランがどこも混んでいたので諦め、西エントランスまで戻りフードコートに入りトルコ料理を食べ、休憩。美味しかった!

12:35 12:50まで少し時間があったので、途中のグローバル・コモン6のマレーシア館に入る。ショーをやっていた。じっくり見たかったが、人だかりがすごく、時間もなかったのであまり見られなかった。残念。。衣装がとても綺麗だった。

12:50 オレンジマンモス入館。スーパーハイビジョンの上演では、疲れてたため横のほうで座って鑑賞。椅子があればいいのに、立見はキツイ。

13:43 マンモスとご対面。おぉ、これが噂のマンモスか!かなり感動。毛も残っていた。大きかった。

13:55~14:25 グローバル・コモン6に戻り、各国のパビリオンをぐるぐる回る(6箇所入る)。どこも物産展みたいな感じでいろんな物が売られていた。ベトナムの綺麗なバッグに心揺らぐ(結局買わなかったけれど)。こういうパビリオンを回っていると「万博だなぁ」と実感する。

14:35 JR東海超電動リニア館へ(3Dシアターの事前予約済み)。

14:50~15:25 3Dシアター鑑賞。ひたすら新幹線が走る映像だったため、くどい感じが・・・。でも、近い将来きっとこれに乗る日が来るんだろうな、と思うとちょっとワクワクした(^-^)

15:32 急いで整理券を持っていた夢みる山「めざめの方舟」へ。既に15:30の回は始まっており、途中からの鑑賞。しかし・・・正直つまらなかった。映像は綺麗だと思ったけれど、主旨がよくわからなかった。座れなかったので疲れた。

15:45 同じ夢みる山の中の日本ガイシ「ウォーターラボ」16:00公演分へ並ぶ。

16:00~16:15 ウォーターラボを見る。水にまつわる実験をいくつかやった。後ろの席だったので、もっと近くで見たかった。

16:25 疲れたので北エントランスへ行き、トルコアイスを食べて休憩。売ってるお兄さんが面白い。トルコ好きというわけではないが、なぜかトルコが続く(笑)。

16:50 三菱未来館へ。30分待ちだったので迷わず並ぶ。

17:10 実際は20分待ちでプレショーが始まった。その後の椅子に座っての大画面の鑑賞は良かった。映像がメチャ美しいーー!!迫力もあって、感動。本当に良かった。17:30終了。

17:35~18:00 お土産購入。土日は中に入れないほど混んでいたという話も聞いたが、自由に動け、ゆっくり選ぶことができた。

18:10 事前予約済み日立グループ館へ。これが事前予約で取れていたのはとても大きかった!再び優越感に浸る(^-^;) 中に入ったのは18:20頃。ライドに乗ったのがとても面白かった!!人気があるのも納得。手を出すと動物が寄ってきたり、手の上に乗っている動物をひっくり返すとその動物もひっくり返ってバタバタしたり。いやぁー、楽しかった。両親も大満足。もう1回乗ってみたい!

18:45 北ゲートを出る。風も出てきて少し涼しくなってきたが、昼の暑さで体力を消耗したのと次の日仕事だったため、もう限界でした。。。

19:00 車出発。途中食事を取る。

21:30 帰宅!

ということで、ほんっっっとうに疲れました(-_-) 長い一日でした。でも、行って良かった。予想以上に効率よく回れたので良かったです。楽しかった!今回行きたくても時間的な都合で行けなかったパビリオンがいくつかあったので、機会があればぜひもう1回行きたいと思いました。

ついでに、持ち物について書いておきます。

【持っていった物】 ・折りたたみ椅子(開門前だけでなく、ちょっとした待ち時間にも使用) ・レジャーシート(開門前使用) ・帽子 ・日焼け止め ・傘(雨が降らず邪魔だった) ・扇子 ・ガイドブック ・歯ブラシ(食後に磨く習慣があるため) ・汗拭き用大きめタオル ・その他(お財布や化粧ポーチなど、いつも持ち歩く物)

お弁当や水筒は持っていかなくて正解だと思いました。中ではあちこちにペットボトルが売られていました。食事もあまり並ばずに購入して食べられました。ただ、土日がどんな様子なのかは行ってないのでわかりませんが・・・。

ということで、今日は1日仕事。ふくらはぎが筋肉痛でした(-_-) 明日から3連休。ゆっくり休みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

GOLDEN GUY!

今日も暑かったです。しかし、最近は雨が降ったり降らなかったり・・・この時期の天気は読めないです。14日に地球博へ行くのですが、雨だけは降りませんように。。

さてさて、いよいよ明日発売ですよ。及川光博さんのDVD BOX 『GOLDEN GUY』が!わーい、嬉しいーー!!明日発売ってことは、今日もう店頭に並んでいるということですよね。映像だけど久しぶりにみっちーに会える~・・・が!しかし、私はルミネ新宿の新星堂で予約しているのです。。このお店、みっちーのべいべー&男子なら知っている方も多いと思いますが、大変みっちーを贔屓にしてくださっているお店なんですよね。

そんなわけで、今回そちらで予約をしたのですが、取りに行くのは23日・・・。あと10日もある。予約した時は「10日我慢すればいいんだ」と思っていたのに、我慢できない自分がここに(笑)。やっぱり早く見たいー。これを取りに行くために今週末東京へ行きたいです(-_-) でも今週末は何も観劇の予定が入ってないからなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

キャッツ6000回!

いや~、行ってきましたよ、8日に五反田へ。キャッツ通算公演回数6000回の記念すべき公演を観ることができました。幸せ。ということで、その日のことを書きたいと思います。

まず劇場に行ったらもう雰囲気が違う。柱や出入り口には6000の文字が。花も飾られていました。そして入口では大入袋が配られました。中には猫のイラストのピンバッチ3個セットが。私はシラバブ、グリザ、デュト様でした・・・うーん、微妙。。で、私はシリアルナンバー付きのピンバッチセット(27匹すべてあり)とパンフ(6000回記念マウスパッド付き)も勢いで購入。私は90番台でしたが、後から買った人で私より早い番号の人もいた。この日一体何セット売れたのでしょうねー?あ、個人的には、イラストではなく写真のほうが嬉しかったなぁ・・・。

会場内はいつもと違う雰囲気。全国から集まってきている濃いお客さんで一杯でした(^ ^;) 友達は芸能人を見かけたらしい。招待客もたくさんいたんでしょうね。

舞台はいつもと変わりなく進んでいきました。そして通常のカーテンコールが終了し、特別カーテンコールへ。来た来たーー!鐘が鳴り、スモークが出て種井デュト様がジェリクルソングの♪ジェリクルキャッツ出会うぞ~ジェリクル今夜舞踏会♪と独唱。そして全員で♪ジェリクル集いて~光浴びる今宵♪を歌った後、猫が客席に降りて踊りを。う、うわ!!芝タガーがすぐそこで踊っている!!ううう嬉しいーーー(涙)。 ちなみに私のこの日の席は1階下手半額返金席でした。

客が手拍子をする中、舞台上ではスクリーンに過去のシアターの写真が。そしてその前ではランペ、マンゴなど数匹で大きなアルバムを開いている。この写真が映し出されているってワケね。で、静岡市民文化会館が映し出された時は、涙が出てしまいました。私なんてキャッツを知ってたかが2年、観劇回数も50回ほどですが、静岡には思い出があるし、ここから私のキャッツ人生が始まったので、グッと来るものがありました。。。

この間、芝タガーは私の横で座って舞台を見つめていました。こっちには顔を向けないだろうなーと思っていたら、一回だけこちらを向いてニコっと笑ってくれた・・・嬉しかった(涙)。

そしてアルバムが終わり、猫たちが再び舞台に戻り、上から「CATS 6000」と書かれた金色の幕が。と同時にバズーカ砲が打ち上げられ、銀色のテープが会場内に飛びました。感動ーー!!客席は大拍手。その拍手の中、芝さんが挨拶。その後、タガーナンバーがかかり、客席は全員総立ちで猫たちに拍手をしたのでした。なかなか拍手が鳴り止まず、何度も出てきてくれました。幕の下から顔だけ出して床を叩いたのは可愛かった。で、結局最後はタガー締めで終わりました。

いやー・・・本当にあの場所にいられて良かったです。キャッツはたくさんの人に愛されているんだなぁと改めて感じました。芝さんの挨拶の中で「6000回は単なる通過点に過ぎません。7000回、そして10000回に向けて、猫たちはこれからも走り続けます」と話していました。私は5年後、10年後、どんな人生を送っているのかわからないですが、キャッツがある限り、年をとっても観ていきたいなぁと思います。

ちなみに、次の日もマチソワでキャッツ観劇。浅利さんがいなかったせいか(?)のびのびやっている感じがしました(^ ^;) 芝タガーの♪ごむ~♪のところで、最後ランペだけ悶える→ランペの顔に股間一撃をかましてました。マチネでは、ミストの回転がいつもと違っていた。いつもは「くるっ、くるっ、くるっ」なのに「くるっ、くるっ、くるくるっ」と言う感じで「くるくる」が2回ありました(その時片腕は上)。あれは蔡さんの気まぐれだったのでしょうか・・・?ソワレでは元に戻っていたし。。

あ、ソワレではキムさんと握手できて大感激でした。猫で握手してもらったのは2年ぶりです。あぁ、感激。近くで見るキムさんはやっぱりかっこいい。また機会があったら握手席に座りたいです。

そんな訳で、楽しい観劇の旅となりました。8日のソワレではライオンキングも観たのですが、李シンバを1年ぶりに観られて良かったです。キャストも私的には満足でした。しかし、前列に座っていた家族のマナーが悪く、本当に困りました。親の前傾姿勢。そして落ち着きのない子供を膝の上に乗せるわ、ジュースは与えるわ・・・。幕間にスタッフから注意していただいたのに、2幕になっても前傾姿勢を直さない!私も我慢できずワンバイワンの後で直接注意したけれど、ホント勘弁してほしいですよね。。。

最後に・・・9日のキャッツソワレ終演後、急いで品川駅へ行き、指定を取ってあった20時半の新幹線の発車時刻に間に合ったのですが、なんと大雨で新幹線が上下とも運転見合わせ。えぇーー!?・・・ここからが戦いでした。ひたすら待合室で待ちつづけ、雨の状態も良くなり出発したのが23時。家へ帰ったのが深夜1時半でした(-_-) 本当に疲れた。切符は一部払い戻しを受ける事ができたけれど、ヘトヘトになり今日までその疲れが取れなかった。最悪でした。そういえば、キャッツ東京初日も大雨になったなぁ。。。何かあるんだろうか?今度の22周年は何もありませんように(ええ、もちろん行きますとも(笑))。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

水で洗髪・・・

今日は耳もほぼ完治ということで、夜ジムへ行ってきました。10日ぶりぐらいだったので、結構張り切って約2時間みっちりやりました!エアロも楽しかった~。

で!その後いつものようにジムにあるお風呂に入ったのです。シャワーブースへ入り、いつものようにお湯を出してシャンプー。まずは髪を濡らして・・・・・・・ぬ、ぬるい。。いや、ぬるいと言うより、これは水???

いくら温度を高温にしても、温かくなる気配はなし(@_@;) おい、どうすればいいんだよー!あ、でもきっとこのシャワーの調子が良くないんだ、まだシャンプーする前だから、隣に移ってみよう。。と思い、隣のシャワーへ。が!こっちも同じだった。うわーー。

よし、それなら、シャワーじゃなくて、座って洗える所はどうだ!ということで、また場所を移動・・・が、しかし、結果は同じ。さ、最悪だーーー(>_<) 周りでは、「さっきはもう少し温かかったんだけどね。もうダメだー」なんて声も。そうだったのか・・・。更衣室で携帯のメールを打たずにすぐお風呂に入っていれば、まだ良かったのか。。

でも、ここまで来たらもう洗うしかない状況なので(汗もかなりかいてたし)、えぇい!やっちまえ!!!そんなわけで、水で髪を洗ったのでした・・・。そして、その後体も洗った。。でもなぜ体にシャワーを浴びる前にこんなに気合を入れなければならないんだよっ!(+_+)

最悪な状況でしたがようやく一通り全身を洗い、お風呂へ入りました。お風呂は温かかった。でも熱くはなかった・・・。きっともっと後には水風呂になってしまったんだろうな。。どうだったんだろう??

結局お風呂上がりのポカポカした状態にもならず、妙に頭が寒い状況で髪を乾かし家路に着いたのでした。これで風邪引いたらホント最悪です。明日はキャッツ6000回なのにーー。髪ごわごわな感じなんですけど。。(>_<)

ということで、今日は災難でしたが、明日はキャッツ6000回公演。そして芝さんの誕生日!おめでとうございますーー!!どんな舞台になるのでしょうか。そして特別カーテンコールは何かあるのでしょうか?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

嬉しいー。

先週から調子が悪くなった耳ですが、今日はクリアに聞こえてます。でも、軽い痛みがあるのでまだ心配なのですが・・・。早く治らないかなー。ということで、今日もジムはお休み。

さて、昨日の四季のキャスト発表。もうドキドキしてしまいましたよ。仕事しているのに毎週月曜日の10時になぜか決まって席を外す私(^-^;) 今週も緊張ーー。特にキャッツ。あの携帯を下にスクロールしてる時のドキドキ感っていったら(笑)

今週はキャッツ通算公演回数6000回の日があるので、どんなキャストになるのか楽しみでした。スンラさんもその中の一人でした。ガスかぁ。良かった良かった。本当に良かった。ホッと胸をなでおろす私なのでした。私も6000回公演は行く予定なので、楽しみです。あーー、嬉しい。え、仕事?その日だけは消えますよ。ええ、消えますとも。新幹線の切符も手配済みですから(^o^)v

なぜか平日の昼間なのに、遠方から来る友達とも会う予定。当日はすっごい濃いファンでいっぱいになることでしょう(^ ^;) そして、いつの間にかそのうちの一人になっている私にもびっくりです。いつからそんな人になってしまったんでしょう、私って。とにかく楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

ドラッグストアで・・・

久々に何もない週末を過ごしてます。っていうか、それが普通なのかもしれないんだけれど。。。今日は耳の状態を診てもらうために病院へ。ほぼ良くなっているとのこと。まだ左耳は完璧ではないんだけれど。ま、もう大丈夫でしょう。皆さんもこれから暑い季節になりますが、体調には気をつけてくださいませ。

で、あちこち用事を済ませて家へ帰る途中、家の近くのドラッグストア(結構大きい)に立ち寄ったんです。手に2、3個品物を持って食品コーナーへ歩いていたら・・・ん??この流れている曲、どこかで聴いたフレーズだ・・・。有線だと思いますが、歌手が歌ってないBGMだけのヤツってありますよね。で、少し立ち止まって考えたら・・・

み、みっちーだあぁぁーーー!!!「死んでもいい」だあぁーーーー!!!

もう私の頭の中は大変です。そしてそこで踊りたい衝動に駆られている自分がいた(^-^;) 商品を眺めている状態でしたが、心の中では踊ってました(笑)。しばらくじっとしていてかなり怪しい客だったことでしょう。。。で、嬉しいーー!と思って聴いていたら突然違うBGMに(>_<) その店のBGMに変わってしまったのです。曲の途中だったのにー。「ご来店の皆様へお知らせです・・・」とテープの声が流れ出した。そして、やっと曲に戻ったらもう終わってた・・・ガーン。あぁ、幸せな一時だったのに(T_T)

しかし、その時かかってた曲も「ん?これもどこかで・・・これって・・・以心伝心??松岡??」ということで、またびっくりしてしまった私なのでした。すいません、知らないですよね(^ ^;) 知ってる人は私と年が近いはずです(笑)

ということで、今日は一気にミッチーモードになってしまいました。「うたかた」のDVDをさっき見ていたのですが、これには私がとってもマヌケな顔で映っている瞬間があるんですよ。。。久しぶりに見て体が熱くなりました(笑)。さ、次のツアーはいつ発表されるのでしょうか?踊りたいです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

観劇バテ?

まだ季節は初夏ですが、今週に入り体調を崩してしまいました。音が聞こえにくくなってしまった。。病院へ行き聴力検査などをしたところ、急性難聴らしい。聞こえたらボタンを押すのですが、聞こえない音域があってびっくり。ボタンが押せないよーーー(@_@) ということで、薬をもらって飲みはじめ、3日目になりますがまだ完治してないです。耳に入ってくる音のバランスが悪く、仕事中も、周囲の会話や電話、空調の音がゴォーーー!と耳に大きく響き、つらかった。明日また病院へ行ってこようっと。

そんなわけで、これは夏バテというよりは観劇バテなのでしょうか?(笑)先週から今週にかけて観劇三昧の日々でした。

23日はオンディーヌ浜松公演を母と母の友達の4人で観劇。静岡よりも笑いがおこってたから、反応は良かったかな。裸が出てきたとき、後ろの席の女の子が「すごいすごいすごいーー」と小さい声で連呼してました(^ ^;) ま、それはいいとして、私は結構感動しました。最後切なかったなぁ。泣けた。

25、26日は泊まりで東京へ。25日はマチソワでキャッツ。キムさんの誕生日なのにいないーーー!!この日だけは、と思って発売日に気合を入れて取ったチケットなのに・・・(涙)でも、せっかく取ったチケットなので、行ったのでした。そしたらやっぱり寂しかった。ということで、芝タガーチェックに励んだ私なのでした(^ ^;)

マチネでは、ミストが回っているときに腰を振っていたタガー。おい!ミストに集中できなかったじゃないか!!そこでも腰を回すのか!(笑) そして、その後客席に降りてきたタガーは、事故席にお行儀よく座り、手拍子をしていました。笑った。カテコでは、隣にいたボンバルの頭に噛み付いたタガー。そして、その後舌を何度も出していました。毛が入った模様です(笑)。

ソワレは上手のタガー握手ブロックの回転席。デュトナンバーのマンカスとタガーのデュエットは、上手から見ると以前も書いたけれどいいですねー。それから、その後にタガーがJGR席で「まったく何にもしないのさ」って言ったあとの♪ジェリクルキャッツ出てくる~♪の歌のところで、タガーは指揮をしてました。4拍子でした。ウケた!!

2幕のガスナンバーで、グリドルが2階から降りてきて迎えに行ったタガーは、小さい声で「カモンカモン」と言ってました。回転席ってそんな声も聞こえるんですね。素晴らしい。それから、スキンブルナンバー。ヤクザ福井マンカスの激しさっぷりにまた感動。そして、それに立ち向かう芝タガー。ボクシングポーズだ!ストレート打ってるよ。フットワークも軽かったです。

タガー締めはマチネ、ソワレともやりました。ソワレのほうがテンション高かったです。いつも照明がつくとコケていましたが、ソワレはコケなかったです。立ったまま。楽しそうなタガーでした。

・・・以上、タガーレポでした・・・って、他のキャストの感想も書け!って感じですね。すいません。。まず団ディミと遠藤ボンバル。前回観た時よりも違和感なく観られました。このコンビも良いですね。基本的に私は雌猫ではボンバルが好きなので、今後さらに良くなることを期待しています。金井ヴィクは、足の上がり具合はあれが限界なのかな?皆で踊っているときは綺麗で目を引くんだけど、ソロになると・・・。頑張ってほしいです。それから、高マキャ!私はあの笑顔にやられました(^-^;)

日付が変わって26日はオペラ座の怪人へ。実は初観劇だったのです。すいません、初心者ベイベーです(-_-;) 海劇場は、マンマ千秋楽以来でした。久しぶりー。舞台はホント良かったです。ここんとこずっと高井さんが出ているのでいつ変わっちゃうんだろう、って心配でしたが高井さんで見ることができて良かった。ずっと見たいと思っていたので。

坂本クリスは、見た目がちょっと。。。どう見ても若くない(-_-) 歌は、まだ他のクリスと比べられないので何とも言えないけれど、声質は好きでした。歌も良かった。

荒井さんのメグは可愛かったです。バブより目立つし、良い役ですね。佐野ラウルも素敵でした。それから!ついつい目が行ったのは小林フィルマン。見た目はなんだか悪いヤツーーー!!(笑) でも、そんな小林さんに惹かれてかなり注目していた私なのでした。どうしよう、ファンになりそう(^ ^;)

そんな訳で、やっと観ることができたオペラ座なのですが良かったです。ストーリーが好きだなぁ。セットも衣装も豪華でした。時々行きたいなー、と思いました(とりあえず次は8月)。今度は違うクリス、ラウルで。村さんのファントムも見てみたい。あ、フィルマンは小林さんがいい!!!

ということで、簡単なレポでした。明日と明後日は観劇予定なし。今週からキムさんが猫に戻ってきてくれて嬉しかった。来週のキャッツ6000回に出演されることを祈ってます。楽しみ!どんなキャストで6000回を迎えるのでしょうか?期待しすぎるとがっかりしてしまいそうですが、でも、やっぱり期待しますよね~(^-^;) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »